最終更新日:2019/3/29

  • 正社員
  • 既卒可

伊賀ふるさと農業協同組合【JAいがふるさと】(旧社名:伊賀北部農業協同組合)

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 旅行・観光
  • 冠婚葬祭
本社
三重県
出資金
37億4,315万円(2018年4月)
貯金残高
2,676億円(2018年4月)
職員数
正職員 392名 パート職員 108名 (2018年4月現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、旅行・観光、冠婚葬祭
  • 本社 三重県
  • 出資金 37億4,315万円(2018年4月)
  • 貯金残高 2,676億円(2018年4月)
  • 職員数 正職員 392名 パート職員 108名 (2018年4月現在)
  • 募集人数 16~20名

【説明会予約受付中!!】実践的な教育体制を通して、幅広い知識を身につけ、大きく成長できる環境があります。

【会社説明会予約受付中!】伊賀ふるさと農業協同組合です! (2019/03/01更新)

■会社説明会について(本店にて)
3月 6日(水)
3月 9日(土)
3月10日(日)
3月19日(火)
3月25日(月)
3月28日(木)
4月13日(土)
4月28日(日)
5月12日(日)
※いずれもAM9時受付
       9時30分開始
       12時終了予定

【選考会に関する日程は決まり次第掲載いたします】
※説明会にお越しの方へは掲載とは別に連絡させて頂きます。
日程予定
・応募書類の提出・・・・・・・・・ 5月中旬
・第1次選考会(筆記試験)・・5月下旬
・第2次選考会(面接)・・・・・・6月中下旬
・内内定通知発送

伊賀ふるさと農業協同組合
総務部人事教育課 竹本
TEL 0595-24-5111

会社紹介記事

PHOTO
各事業の連携を強化し、組合員・地域の皆様の食と農業とくらしのサポートを強化できるよう、JAいがふるさとは日々改革を進めています。
PHOTO
先輩から後輩へ、仕事の現場の中できめ細かく指導を進めていきます。そうした職員同士の絆の深さも、わたしたちの総合力を高める大きな力となっています。

実践的な教育体制を通して、幅広い知識を身につけ、大きく成長できる環境があります。

PHOTO

お客様の笑顔がありがたい

JAには4つの部門があります。それは営農指導や農作物の集荷・販売等を行う営農部門のほか、貯金や融資、振込・振替等の金融業務を行う金融部門、生命共済、建物共済、自動車共済等の保険商品を取り扱う共済部門、農業資材の販売・食品やLPガス・ガソリン燃料等の生活関連資材の販売、旅行業務、葬祭業務を行う経済部門があります。このうち金融部門で活躍する「中川さん」と、営農・経済部門で勤務する「平松さん」に、JAで働くことの喜びややりがいについて語ってもらいました。

■人生最大の夢のお手伝い
ローンセンターの仕事は、お客さまが住宅や車などを購入するための資金や、農家の方が農機具を購入するための資金をご融資させていただく仕事です。
中でも、住宅関連資金の融資相談業務を専門とし、主に住宅販売業者への営業活動を行っています。そんな中、お客様からJAを選んでいただくために、住宅販売業者の要望(レスポンスの速さやフットワークの軽さなど)に可能な限り対応し、信頼関係を築いていくことを心がけています。
以前の外回りの仕事と比べ、法律関係など、より専門的な知識が求められるため、知識を身につけるまでは大変でしたが、実際に自分がご融資させていただいた住宅が完成し、お客さまから笑顔で“ありがとう”と言っていただけることをやりがいと感じています。住宅購入という人生最大の夢をお手伝いできる喜びをぜひ感じてみてください。(中川智也さん)

■笑顔がうれしい
営農部では、伊賀地域の農家さんへの営農指導をはじめ、農産物や加工品の販売サポートなどを行っています。私が所属している畜産課では伊賀牛を育てている畜産農家へ出向き、牛の販売や飼育管理のアドバイス、ほかにも県内外へ仔牛の買い付けなどの業務があります。私は大学で畜産を専攻していたため、ある程度知識はあったものの現場では全然使い物になりませんでした。JAいがふるさとではスキルアップの機会が充実しており、経験豊富な上司や先輩方をはじめ、人生の先輩である農家さんから畜産のことは勿論、一人の人間としてたくさんのことを学んでいます。自分が学んだことが農家さんの助けになった時はやりがいを感じます。一つひとつは小さなことでも、農家さんの「助かった。ありがとう」という声と、笑顔がとてもうれしいです。(平松汐理さん)

会社データ

プロフィール

 JAいがふるさとでは、「営農」・「経済」・「金融」・「共済」を柱として、総合事業を展開しています。また、組合員・利用者とのふれあいを大切にすることにより、信頼される組織づくりに努め、地域社会を支え、貢献しています。
 私たちJAいがほくぶでは、地域社会、組合員・利用者とのふれあい、思いやりを大切にし、目標に向かって積極的、意欲的に行動できる方々を求めています。

事業内容

PHOTO

JAでは様々な研修を行います!マナー研修や農業研修、その他専門的な研修会等、スキルアップの機会が大変多く充実しています。※写真:農業研修(バケツ稲)の様子

(1)営農事業…販売事業、営農指導事業等

(2)経済事業…購買事業、旅行事業、Aコープ、ガソリンスタンド、葬祭事業等

(3)金融事業…貯金業務、融資業務、国債・投資信託の販売等

(4)共済事業…生命共済、建物共済、自動車共済等
本店郵便番号 518-0820
本店所在地 三重県伊賀市平野西町1番1
本店電話番号 0595-24-5111
設立 2018年
出資金 37億4,315万円(2018年4月)
職員数 正職員 392名
パート職員 108名
(2018年4月現在)
貯金残高 2,676億円(2018年4月)
事業所 ◆本店
◆支店      / 10カ所
◆営農経済センター/ 6カ所
◆農機事業所   / 7カ所
◆燃料センター  / 1カ所
◆ガソリンスタンド/ 4カ所
◆伊賀米センター / 1カ所
◆JAマート    / 4カ所
◆葬祭会館    / 1カ所
◆資産管理センター/ 1カ所
◆旅行センター  / 1カ所
◆物流センター  / 2カ所
◆堆肥センター  / 2カ所
◆アスパラ選果場 / 1カ所
◆直売所     / 2カ所
業績 組合員数 21,276名
貯金残高  2,676億円
貸出金残高  609億円
共済保有高  7,747億円
(2018年4月)

購買品取扱高  57億円(2017年度JAいがほくぶJA伊賀南部の合計)
関連会社 いがほくぶビジネスサービス
いがほくぶアグリ
伊賀南部アグリ
ジェィエイサービス伊賀南部
代表理事組合長 北川 俊一
前年度の育児休業取得対象者数 3名(男性0名、女性3名) (2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名 (男性0名、女性3名) (2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒518-0820
三重県伊賀市平野西町1番1
JAいがふるさと(伊賀ふるさと農業協同組合)
総務部人事教育課/竹本
TEL:0595-24-5111
URL http://www.jaiga.or.jp/
交通機関 伊賀鉄道伊賀線 上野市駅下車、徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp69640/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
伊賀ふるさと農業協同組合【JAいがふるさと】(旧社名:伊賀北部農業協同組合)と業種や本社が同じ企業を探す。
伊賀ふるさと農業協同組合【JAいがふるさと】(旧社名:伊賀北部農業協同組合)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
伊賀ふるさと農業協同組合【JAいがふるさと】(旧社名:伊賀北部農業協同組合)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ