最終更新日:2019/5/18

  • 正社員

丸千千代田水産(株)

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 農林・水産
  • サービス(その他)
  • 専門コンサルティング
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
470億円(2018年3月期)
従業員
140名(2018年4月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、食品、農林・水産、サービス(その他)、専門コンサルティング
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 470億円(2018年3月期)
  • 従業員 140名(2018年4月現在)
  • 募集人数 6~10名

働くステージは新しく日本の「食」の台所となった豊洲市場!! 斬新な企画力と情報力を武器に【食】を追求し、ビッグスケールの事業を展開してます!

  • 積極的に受付中

【職場見学・先輩社員との座談会 付き 会社説明会受付中!!】 (2019/05/18更新)

皆さんこんにちは。採用担当の鈴木です。

只今、会社説明会を開催中。是非ご参加ください!

◆営業職限定会社説明会◆※4大生対象
・6月11日(火) 10:00~
・6月15日(土) 10:00~

◆事務職限定会社説明会◆※4大生・短大生対象
・6月 8日(土) 14:00~
・6月22日(土) 14:00~


私達、丸千千代田水産株式会社は食品商社として、ただ商品を流通させるだけでなく、常に消費者の視点で考え、開発し、マーケットニーズに見合った商品を提案していく事で成長を遂げてきました。

皆さまとお会いできる日を心から楽しみにしております。                     

会社紹介記事

PHOTO
相対取引(あいたいとりひき)、販売価格や販売数量を交渉して販売する取引方法。
PHOTO
入札取引(にゅうさつとりひき)、紙に価格等を記入し、その中で一番高い値段を付けた人が品物を買うことができる取引方法。

日本の築地から、世界の豊洲へ。ここを起点に、私たちの新しい歴史が始まります

PHOTO

「2020年入社の皆さんは新天地・豊洲でスタートを切ることになります。新しい丸千千代田水産の歴史を、皆さんの斬新なアイデアと若い感性で築いてください」と石橋社長。

丸千千代田水産は、豊洲に7社ある卸売会社の一つで、主に塩干品などの水産加工食品を取り扱っています。お客さまは、豊洲市場内に店舗を構える仲卸業者と、売買参加者と呼ばれる、市場外に店舗を持つ問屋、量販店など。1948年の創業以来、70年もの長きにわたり、この事業に携わってきました。

そんな当社の強みは、常に進取の精神を持ち、新しい試みにチャレンジしていく企業姿勢にあるといえます。例えば、いちはやく売買の現場にタッチパネルデバイスを導入し、迅速な販売情報のやりとりを実現したのも当社。さらに、環境配慮についても高い意識を持っており、築地市場で最初に環境マネジメントシステム“ISO 14001”の認証を取得したという実績もあります。
そして今、私たちはより高度な衛生管理体制の構築に取り組んでいます。2020年、わが国においても食品衛生管理システムHACCPが義務化されようとしていますが、この流れに対応し、食品安全システム“FSSC 22000”の認証取得をめざしています。

豊洲移転という節目を迎えて見据えているのは、より広いマーケットの開拓。和食の世界遺産登録にともない、現在、世界各国で日本の食に対する関心が高まってきています。そんな情勢を踏まえ、今後は海外のお客さまにも日本のおいしい水産加工食品を浸透させるべく尽力していく方針です。一方、国内においても関東近県にとどまらず、日本中に食材をお届けできる企業に成長していきたいと考えています。そういった目標を達成すべく当社が取り組んでいるのは、「提案する企業」への進化です。メーカーの方々と協働し、新商品の開発も積極的に展開しています。

とはいえ、どんなに時代が進んでも市場で働く魅力はフェイス・トゥー・フェイスによる関係づくりにあるということも確かです。言うまでもなく市場はビジネスの場ですが、すべての取引が値段だけで成り立つわけではありません。取引の根底にあるのは、日々顔を合わせる者同士の連帯感と信頼関係です。江戸時代から脈々と続く「市場文化」とも呼ぶべきものが、確かに息づいているのです。

そんな当社が求めているのは、何事にも明るく前向きに取り組むことができるチャレンジ精神旺盛な人。皆さんの人間力が、当社を動かす大きな原動力となるのです。
<代表取締役社長 石橋 利至子>

会社データ

プロフィール

ビジネスの原点も、時代の最先端も、世界からの注目も集め、新しく生まれ変わった豊洲市場!

私たちはその最前線で活躍しているという誇りを持っています!
世界に誇る「食」のマーケットは、食品業界志望者には一見の価値ありです。

創業1948(昭和23)年、築地市場にて佃煮の販売からスタートし、次第に取扱品目を拡大。
現在では売上高450億円を数えるまでに成長した水産の卸売会社、それが当社「丸千千代田水産」です。

営業力はもちろん、その事業拡大の原動力となったのが若い社員を中心とした企画力、情報力、行動力です。
高度成長期以降の食の多様化をとらえた商品開発など、その時代の消費者ニーズを的確につかむ眼が、現在の市場を形成する力となっております。

営業はマーケットに近い立場でなければ得られない情報量を駆使し、メーカーと共同で商品を開発し、ヒット商品を生み出してきました。
「売れる商品を仕入れる」だけでなく「売れる商品を作ってしまう」のが「食」の総合商社、『丸千千代田水産』の本領なのです。

事業内容

PHOTO

★丸千千代田水産の特徴3つ★

◇1 
豊洲市場において、水産物,加工食品を国内外の荷主及びメーカー約1,700社より商品を仕入れ、仲卸業者(※1)、売買参加者(※2)併せて800社へ販売している。
◇2 
水産加工品だけでなく多種多様な加工食品を扱っている。
◇3 
売れる商品を得意先、メーカーと共に開発し販売していくところにある営業担当はマーケットニーズを見据え、商品を買い付ける素早い判断力と豊かな創造力が武器となる。

(※1)東京都の許可を得て、豊洲市場内に店舗を構え、売買取引に参加できる資格を持つ業者。
(※2)東京都の承認を受けて、売買取引に参加できる資格を持つ業者但し築地市場内には店舗を構えていない。(主に問屋・小売店等)
本社郵便番号 135-8121
本社所在地 東京都江東区豊洲6丁目6番2号
東京都中央卸売市場 豊洲市場7街区 水産卸売場棟5階
本社電話番号 03-6633-2500
設立 1948(昭和23)年8月
資本金 1億円
従業員 140名(2018年4月現在)
売上高 470億円(2018年3月期)
事業所 東関東営業所(茨城県ひたちなか市)
売上高推移 2014年 447億円
2015年 447億円
2016年 462億円
2017年 459億円
取引先 仕入先/内外商者、全国各地の生産者(約1,700社)
販売先/仲卸業者、売買参加者
    その他大口需要者(約800社)
平均年齢 営業関係 35.8歳
事務関係 31.8歳
販売先構成 2017年度(平成29年度)販売先構成

・仲卸業者 /23.6%
・売買参加者/46.0%
・無資格者 /30.4%
売上高構成 2017年度(平成29年度)売上高構成

・塩干加工品/88.3%
・冷凍水産物/11.7%
沿革
  • 1948(昭和23)年
    • 東京佃煮販売(株)設立
  • 1950(昭和25)年
    • 中央卸売市場法に基づき東京都水産業者として、東京都知事の許可を受ける
  • 1951(昭和26)年
    • 千代田水産佃煮販売(株)へ改称
  • 1956(昭和31)年
    • 農林水産大臣許可の水産物卸売人となる
      丸千千代田水産(株)へ改称
  • 1965(昭和40)年
    • 築地市場に初めてターレット(運搬機)を導入
  • 1966(昭和41)年
    • プレハブ電気冷蔵庫の導入
  • 1967(昭和42)年
    • 発砲スチロールの導入
  • 1971(昭和46)年
    • 農林水産大臣許可の水産物卸売業者となる
  • 1993(平成 5)年
    • 優良申告法人の表敬状授賞
  • 1974(昭和49)年
    • 惣菜・日配品販売開始
  • 1996(平成 8)年
    • 日経ニューオフィス推進賞授賞
  • 1997(平成 9)年
    • 鮮魚・冷凍魚の販売許可取得
  • 2000(平成12)年
    • 東関東営業所開設(茨城県水戸市)
  • 2003(平成15)年
    • 環境に配慮した電動ターレットの導入
  • 2007(平成19)年
    • ISO14001認証取得
  • 2018(平成30)年
    • 豊洲市場開場
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】取得対象者数:46名
【男性】取得対象者数:74名
前年度の育児休業取得者数 【女性】取得者数:11名
【男性】取得者数:0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】12.5%
【管理職】12.5%
(2017年3月現在)

採用データ

取材情報

役員と若手が率直に語り合う、入社からこれまでの成長プロセスと将来
営業本部長と若手社員2人によるトークセッション
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒135-8121 東京都江東区豊洲6-6-2 
東京都中央卸売市場 豊洲市場7街区 水産卸売場棟5階
丸千千代田水産(株)
 総務部 総務人事課 担当/鈴木
 TEL:03-6633-2500
URL http://www.marusen.co.jp/
E-mail saiyo@marusen.co.jp
交通機関 新交通ゆりかもめ「市場前駅」下車 徒歩10分
都営バス 市01系統(新橋駅発)「豊洲市場」下車
都営バス 陽12系統(東陽町駅発)「豊洲市場」下車
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp70100/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
丸千千代田水産(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ