エントリー受付開始まであと10日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/2/18

(株)ルルアーク【旧社名:大長商事(株)】

  • アミューズメント
  • レジャーサービス
  • 専門店(その他小売)
  • 商社(その他製品)
本社
福岡県
資本金
3,940万円
売上高
41億6,000万円(2018年11月現在)
従業員
390名(2018年11月現在、パート・アルバイト含む)
  • 業種 アミューズメント、レジャーサービス、専門店(その他小売)、商社(その他製品)
  • 本社 福岡県
  • 資本金 3,940万円
  • 売上高 41億6,000万円(2018年11月現在)
  • 従業員 390名(2018年11月現在、パート・アルバイト含む)

50年後も子どもたちの笑顔を創るために。福岡から全国へ向けて、誰もがワクワクする遊び空間づくりを提供します。

会社紹介記事

PHOTO
「家族全員で楽しめる」施設の運営・企画・開発、全国的にも珍しいカプセルトイ専門店の企画といった事業を幅広く手掛けており、活躍のフィールドは多岐にわたる。
PHOTO
「お客様に楽しんでいただくために」という共通目標に向かって、チームワークは抜群。若手でも積極的に意見を求められ、風通しの良い職場環境がある。

これまでにない新しい遊空間や、私たちにしかできないサービスを実現していく。

PHOTO

「お客様と日々接する店舗スタッフからのアイデアを大切にしています。だからこそ、1年目から店舗づくりに携わることができますよ。」と長友代表(上)と中川さん(下)。

■代表取締役社長 長友 伸二

懐かしい昭和の食堂のテーブルで、夢を売ったおみくじ自動販売機事業が当社の始まり。
2018年には設立50周年を迎え、「LULUARQ」として生まれ変わり、新しい一歩を踏み出しました。
この社名には、素晴らしい人とモノ(LULU)をつなぐ懸け橋(ARCH)となり、よりユニークで質の高い(Quality)サービスを追求(Quest)するという思いが込められています。
当社が誇る基幹事業は、アミューズメント施設事業とカプセルトイ事業。
長年にわたって培ってきた現場力が、その躍進を支えています。
現在では「ニコニコガーデン」や「ガチャガチャの森」といった今までになかった独自の遊空間を展開しています。
お子様からお年寄りまで、家族の誰もが楽しく居心地がいい。そんなワクワク・ドキドキ感あふれる場所から、社是である「元気と笑顔」という幸せな価値が生まれると信じています。
これからも私たちは、風や匂い、臨場感など、その場でしか体験できないコト消費型の施設にこだわり続けます。
常識にとらわれない発想で、新しいビジネスモデルの創出に力を尽くします。
ルルアークの挑戦に終わりはありません。

■アミューズメント事業部 ゼネラルマネジャー 中川 誠/1998年入社/福岡大学商学部卒業

最初に店長を任されたのは、新卒で入社して10カ月後のこと。店長となると、売上、仕入れ、機器のメンテナンス、スタッフ教育など、店舗マネジメントに関する多くのことを任されます。
社会人経験1年で、いわば店の“社長”として、裁量権をもつという貴重な経験をさせてもらいました。
もちろんうまくいかないことも多くありましたが、当時のエリアマネジャーのきめ細やかなフォローには何度も助けられましたね。
その後、新店の立ち上げにも店長として複数携わり、現在はエリアマネジャーを統括する役職を任せてもらっています。
入社年数に関わらず、実績を残せば評価してくれる点は当社の魅力。
これから入社する方も、数年以内に店長をめざしてもらいたいと思います。
アミューズメント業界と聞くと、遊具や筐体のラインナップが決め手と思われがちですが、実際は「人」次第で売り上げが大きく異なる奥深い世界です。
お客様に楽しんでいただくため、お店のファンになってもらうために知恵を絞り、結果が出た時のやりがいは、この仕事の醍醐味だと思いますね。

会社データ

事業内容

PHOTO

弊社のオリジナルパッケージ「Niko Niko Garden」。ご家族連れのお客様で週末は賑わい、小さなお子様が元気いっぱいに走りまわることのできる安全で明るい店舗です。

●アミューズメント施設(ふぇすたらんど・FESTA)の運営・企画・開発
西日本を中心に室内型遊園地を40店舗以上展開しています。
広々とした店舗に子供たちの笑顔が溢れる新感覚ゲームセンター!

●カプセルトイショップの運営・企画・営業
カプセルトイショップ「ガチャガチャの森」や「Pon!」などのガチャガチャ専門店を展開中。拠点数は約180店舗!実はあなたの街にも展開中!?
本社郵便番号 813-8533
本社所在地 福岡市東区松島3丁目30-23
本社電話番号 092-611-5221
創業 1958年
設立 1968年6月1日
資本金 3,940万円
従業員 390名(2018年11月現在、パート・アルバイト含む)
売上高 41億6,000万円(2018年11月現在)
代表者 代表取締役社長 長友 伸二
事業所 ■営業所
埼玉営業所、名古屋営業所、大阪営業所、岡山営業所、広島営業所、福岡営業所、長崎営業所、鹿児島営業所

■直営店舗
51店舗(2019年1月現在)
<FESTA>
古河店、上尾店、人吉店、山鹿店、フリーモールわさだ店、コスモタウン佐伯店

<ふぇすたらんど>
泉大津店、東大阪店、小野店、広畑店、土山店、高屋店、平島店、築港店、倉敷マスカット店、中島店、可部店、五日市店、府中店、萩店、下松店、脇町店、豊浜店、白鳥店、三木店、今治店、川之江店、三ヶ森店、久留米店、田川店、古賀店、苅田店、隼人店、西加治木店、重富店

<にこにこぱーく/ゲームらんど>
イオン高松東店、乙金店

<ガチャガチャの森/Pon!>
イオンレイクタウンkaze店、イオンモール川口前川店、イオンモール名古屋茶屋店、イオンモールナゴヤドーム前店、イオンモール新瑞橋店、イオン扶桑店、イオンモール堺北花田店、イオン尼崎店、ゆめタウン廿日市店、イオンモール広島府中店、イオンモール福津店、イオンモール熊本店、イオンモール宮崎店、姫路駅前店

■カプセルトイショップ
186店舗※無人・業務委託タイプ
太宰府参道(福岡県)グラバー通り・ハウステンボス(長崎県)湯布院金鱗湖店(大分県)アリオ八尾店(大阪府) 他
主な取引先 サンリブ、山陽マルナカ、マルナカ、イオンモール、イオンリテール、イオン九州、イズミ、タイヨー、イオンタウン、ハウステンボス、ラオックス、トキハ、三井不動産 他(順不同)
主な仕入先 バンダイ、バンダイナムコエンターテインメント、セガ・インタラクティブ、コナミアミューズメント、タカラトミーアーツ、アイピーフォー、エポック社、奇譚クラブ、マーベラス 他(順不同)
沿革
  • 1958年 
    • 個人創業
      (自動販売機オペレーター:ピーナッツ、おみくじ)
  • 1968年 
    • 大長商事(株) 設立
  • 1975年 
    • アミューズメント施設事業に進出
  • 1980年 
    • カプセル玩具自販機事業に進出
  • 1981年 
    • 玩具卸事業に進出(~2001年)
  • 1987年
    • カラオケ事業に参入(~2002年)
      本社ビル完成
  • 1990年
    • テレビゲームショップ事業に進出(~2002年)
  • 1991年 
    • 7月 都市型・郊外型アミューズメント施設
        「FESTA」1号店出店
  • 1994年 
    • 1月 SC内室内型遊園地施設「ふぇすたらんど」1号店出店
  • 1999年 
    • アミューズメント景品販売事業に進出(~2009年)
  • 2012年
    • 屋内型遊具施設「Niko Niko Garden」 1号店の出店
  • 2014年
    • カプセルトイショップ「Pon!」1号店の出店
  • 2016年
    • SC内小型室内遊園地「にこにこぱーく」をオープン
  • 2017年
    • カプセルトイショップ「ガチャガチャの森」1号店の出店
  • 2018年
    • 設立50周年を迎え、12月1日「株式会社ルルアーク」へ社名変更
平均勤続勤務年数 12.5年(2018年11月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19時間31分(2018年実績)

先輩情報

自ら歯車を回したときの達成感
原田 裕輔
2007年入社
鹿児島大学
法学部 経済情報学科
ふぇすたらんど 店長職
室内型プレイランド「ふぇすたらんど」の店舗管理全般
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ルルアーク【旧社名:大長商事(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ルルアーク【旧社名:大長商事(株)】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ