最終更新日:2019/11/6

  • 正社員
  • 既卒可

ゲンキー(株)【GENKY】

  • ドラッグストア
  • スーパーマーケット
本社
福井県
資本金
10億円
売上高
1,038億円(2019年6月期)
従業員
1056名(2019年4月時点) 平均年齢 27.9歳(2018年)
募集人数
301名~
  • 業種 ドラッグストア、スーパーマーケット
  • 本社 福井県
  • 資本金 10億円
  • 売上高 1,038億円(2019年6月期)
  • 従業員 1056名(2019年4月時点) 平均年齢 27.9歳(2018年)
  • 募集人数 301名~

ドラッグストアの概念を変える革命児。

  • 積極的に受付中

◆日本の小売業の、その一歩先を◆ (2019/11/05更新)

世界に比べて日本の物価がまだまだ高いこと
知っていましたか?
ゲンキーは「物価1/3の実現」を
本気で考えている企業です。

↓↓↓↓詳しくはココをスクロール↓↓↓↓

■■■日本の小売業の、その一歩先を■■■
現在の日本には、昔と比べると、低価格でも高品質な商品がたくさんあります。しかし日本の物価はそれでもまだまだ高いのです。アメリカではコーラの6缶パックが、約100円で買える事をご存知でしょうか?

ゲンキーは低価格の実現の余地がまだまだある、日本の小売業の一歩先へ行く事を、本気で考えています。

【誰もやらないならゲンキーがやる】

そんな熱い思いを「一緒に実現してみたい」と思った方!
そんな貴方のエントリーを、大勢の熱い仲間がお待ちしています。

■■■ゲンキーは競争を楽しむ文化■■■■
競争相手は様々です。他企業、各店舗、同期など、何においても向上心を忘れずに、
会社も自分も成長しようという文化です。

’’No.1をめざす’’この戦略が、ゲンキーを成長させています。

※詳細は会社説明会にてお話します!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【戦略】ゲンキーの出店は、全国展開するよりも、まずは今の出店エリアのお客様への貢献第一!毎日でも来て頂けるお店づくりこそ、ゲンキーが考える【社会貢献】です。
PHOTO
【現場第一主義】特に現場社員には「観察し、分析し、判断する」くせを身につけ、問題提起を起案し続けてもらいます。(社内WEB投稿)常に問題は現場で起きているのです。

『近所で生活費が節約できるお店』に徹底的に挑戦する、それがゲンキー

PHOTO

【会社の成長は“人”の成長から】チェーンストア経営のスペシャリストを目指すための教育制度がゲンキーにはあります。人の成長が会社を成長させます。

◆我々が目指すのはただのドラッグストアではない。

日々の暮らしに欠かせない食料品、日用品や化粧品、医薬品など・・・。ゲンキーが目指すのは、こうした生活必需品が揃う「消耗品満載ストア」。より安くてより品質の良い、つまり価値の高いものをお客様に提供するのが使命です。そんな我々のストアコンセプトは≪近所で生活費が節約できるお店≫。◇毎日でも足を運んでもらえるような、【近所】にあるお店◇1店舗で、医薬品から生鮮食品まで、幅広い【生活】必需品が手に入る便利なお店◇大量仕入れ・自社商品の開発による低価格販売で、お金を【節約できる】お店。お客様に寄り添い、毎日の暮らしを豊かにし、貢献できる存在になりたい。これがゲンキーのロマンです。


◆60種類以上のフィールド。多彩なキャリアがゲンキーにはある。

地域の人々の普段の暮らしを豊かにするために、全力で挑戦するゲンキー。全社員、一人一人がこの価値観を共有し、本気で仕事に取り組んでいます。そんなゲンキーでは働くフィールドが、なんと60職種以上!しかも、「5.5人に一人」が本部で活躍しています(小売業平均は22人に一人。当社調べ)。成長企業のゲンキーでは、新しい部署や職種もどんどん生まれています。だから若くても本部でのキャリアアップに挑戦することができるのです。もちろん、ずっと同じ地域で働き続けるという選択(レギュラー社員)もあります。このように、ゲンキーでは自分のライフスタイル・キャリアプランに合わせて働くことができます。

◆本気だからこそ、我々はどこよりも「教育」に力を入れている。

ドラッグストア業界の一人当たりにかける教育費は2.8万円(当社調べ)。そんな中で、ゲンキーでは一人当たり10万円以上の教育費をかけています。徹底的に挑戦する社風を担う人材を育成するための投資を惜しまず、様々な教育の機会を設けています。チェーンストアの最先端を行くアメリカを視察し、現地の企業を研究する【海外研修】。将来の経営幹部を育成する【MBA】への派遣。社内教育組織【ゲンキー大学】による勉強会など。ドラッグストアでのキャリアアップに不可欠な【登録販売者】の合格率も約90%と高く、合格までのサポートを組織全体でしています。ゲンキーは社員の「教育」に本気の会社なのです。

会社データ

プロフィール

【1】愛知、岐阜、福井、石川に260以上の店舗を集中展開中(2019年10月現在)。各県ごとに地域シェアNo.1を目指しています。

【2】愛知・岐阜・福井・石川の4県に集中したドミナント戦略
お客様がお店を選ぶ基準とは何か。価格、品質、お店の雰囲気。もちろんこれらは重要な要素です。しかし、忘れてはいけない重要な要素。それは「家の近くにある事」です。ゲンキーは7,000人の商圏人口があれば出店できるから、地域のお客様のそばで暮らしを支えられるのです。

【3】2000種類以上のプライベートブランド(PB)商品を開発
地域の人々の普段の暮らしを豊かにしたい。だから私たちはPB商品の開発に本気です。これまで開発してきた商品は、なんと2,000種類以上。毎月数十アイテムが各カテゴリーからデビューしています。

【4】仮説と検証の文化
誰もが本気で考える社風のゲンキー。だから仮説と検証の文化が根付いています。全店をよくするために「もっとこうしたい」、「ここを変えたい」。社員の誰もがこうした想いを抱く。それがゲンキーです。社内Web『問題提起システム』は自分の想いを自由に投稿することができる場所です。決められたことをただやるだけではなく、新しい発想をどんどん生み出す。それがゲンキーの社員です。

事業内容

PHOTO

店舗は、生活カバー率、来店頻度を高める柔軟な品揃え!さらに新店は買い物しやすいレイアウトを追求。お客様の「また来たい!」を創造するお店です。

◆中部圏(愛知・岐阜・福井・石川)に今までにない業態『フード&ドラッグストア』を多店舗展開をしています。
本社郵便番号 910-0332
本社所在地 福井県坂井市丸岡町下久米田38-33
本社電話番号 0776-67-5240
名古屋事務所郵便番号 450-0001
名古屋事務所所在地 愛知県名古屋市中村区那古野1丁目47-1 名古屋国際センタービル17F
名古屋事務所電話番号 052-433-3233
創業 1988年4月
設立 1990年9月28日
資本金 10億円
従業員 1056名(2019年4月時点)

平均年齢 27.9歳(2018年)
売上高 1,038億円(2019年6月期)
ゲンキーという会社 「ゲンキーにしかできない社会貢献」を第一に考え、業界の「当たり前」に囚われない会社です。

◆ドミナント戦略
お店を利用する際に「便利」と感じる大きな要素は「近く」にあること。近いが一番便利だと考える我々は、地域集中出店で『ゲンキーは便利ー』になります!!

◆プライベートブランド(自社開発)商品の開発
価値とは価格と品質のバランス。“完全自前主義”を目指してゲンキーの社員が商品開発を行うことで、我々だけが創れる価値を実現します。

◆仮説と検証の文化
「もっとこうしたい」、「ここを変えれば良くなるのに」という思いを抱いた事はありませんか?ゲンキーはそんな誰もが抱く“仮説”を“検証”する場として、社内WEB上に「問題提起システム」を採用しています。会社を少しでも良くしたい…そんな思いに社歴も職位も年齢も関係ありません。
経営理念 われわれは、熱意を持って
日本国の国家と国民に信頼される
チェーンストアを創り
地域の人々の生活向上に貢献します
六精神 一、商業を通じ、健康・文化・生活向上に寄与貢献する
一、お客さまの立場に立って、正しい商いを続ける
一、働く仲間は、和をもって親しくする
一、日々力を尽くし、心の充実を得る
一、やさしさと礼節ある行動を尊ぶ
一、感謝の心であらゆる恩に報いる
社長のプロフィール 代表取締役社長 藤永 賢一

●趣味: 立地調査(休日も他店の見学に出かけてしまいます)
●好きな言葉: 一生一回一ブランド
店舗 【東海、北陸地区に259店舗展開中】 

○岐阜県:115店
○愛知県:61店
○福井県:63店
○石川県:20店    ※2019年10月現在
業績推移   決算期    売上高    経常利益高  
──────────────────────
2016年6月期  734億円  28億8,000万円
2017年6月期  833億円  40億8,900万円
2018年6月期  948億円  43億7,700万円
2019年6月期  1,038億円 43億5,000万円
店舗出店予定地 【ゲンキー3カ年計画】
 東海・北陸に100店以上の出店計画があります。

<岐阜県>県内全域(中津川、高山、下呂、海津、岐阜市内)
<愛知県>知多地区、西三河地区
<石川県>金沢市周辺、加賀地区
<福井県>県内全域(小浜、美浜)
沿革
  • 1988年
    • 4月 福井県福井市石盛町に創業
  • 1990年
    • 9月 福井県福井市上北野に会社設立
  • 1997年
    • 4月 福井県松岡町に物流センターを開設
         石川県に進出「加賀の里店」開設
  • 1999年
    • 1月 業態開発のため、福井県鯖江市にSM業態店舗を開設
  • 2000年
    • 4月 メガドラッグストア1号店「福井南店」を開設
  • 2001年
    • 5月 岐阜県に進出、
         メガドラッグストア4号店「糸貫店」開設
      9月 福井県丸岡町に物流センターを移転
  • 2002年
    • 11月 愛知県に進出、
         メガドラッグストア8号店「愛知東浦店」開設
  • 2003年
    • 6月 【JASDAQに株式公開】
         北陸本社のドラッグストア企業で、初の株式公開
  • 2005年
    • 7月 愛知県三好町に「東海物流センター開設」
        (現在、小牧市に移転して自社運営中)
  • 2007年
    • 3月  カウンセリング化粧品【マルメゾン青山】スタート
         現在、Stコロラドとして展開
      9月 愛知県小牧市に、東海本部を開設
  • 2008年
    • 9月 愛知県一宮市に営業本部開設(東海本部移転)
  • 2010年
    • 5月 東京証券取引所二部上場
  • 2011年
    • 6月 東京証券取引所一部上場
      6月 売上高500億円突破
      11月 岐阜県飛騨地区に進出「郡上白鳥店」開店
  • 2013年
    • 6月 営業本部を閉鎖し、福井県坂井市丸岡町に全機能を集約。
  • 2014年
    • 4月 福井市福井駅前に採用拠点として福井オフィスを開設。
  • 2015年
    • 2月  岐阜県に完全標準化モデル店舗レギュラー店1号店「ディスカウントドラッグ 滝呂台店」開設
  • 2017年
    • 6月 福井県に生鮮食品取扱店舗1号店「フード&ドラッグ 東古市店」開設
      8月 完全標準化モデル店舗レギュラー店100店突破
      9月 営業店舗数200店突破
      12月 「Genky Drugstores株式会社」設立、事業拡大のためホールディングス化
  • 2018年
    • 10月 生鮮食品全店導入完了
前年度の育児休業取得対象者数 男性 15名、女性1名 (2016年実績)
前年度の育児休業取得者数 男性 0名、女性1名 (2016年実績)

採用データ

先輩情報

地元の会社に貢献したい!
宝泉 千咲稀
2018年入社
22歳
名城大学
法学部 法学科
人材開発本部
採用活動
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ★ディベロップメントセンター名古屋★
〒450-0001 愛知県名古屋市中村区那古野1丁目47-1
       名古屋国際センタービル17階
電話番号:052-433-3233
Eメール :saiyo@genky.co.jp
★ゲンキー戦略本部★
〒910-0332 福井県坂井市丸岡町下久米田38-33
電話番号:0776-67-5240
Eメール :saiyo@genky.co.jp

新卒チーム :【北陸】宝泉 堀 増子
           中村 西山 横山 李 佐藤 
       【東海】鈴木 近藤 石川 
           坂本 稲垣 大平 京谷
           永井 岩本 成
採用責任者 :桑野
URL HP   :http://www.genky.co.jp/
Twitter :https://twitter.com/genkysaiyo
YouTube:https://youtu.be/FyQnCMWUb8o
E-mail saiyo@genky.co.jp
交通機関 ゲンキーディベロップメントセンター名古屋へのアクセス

桜通線『国際センター駅』直通、名古屋駅から徒歩7分
名古屋国際センタービル17階です
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp70498/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ゲンキー(株)【GENKY】と業種や本社が同じ企業を探す。
ゲンキー(株)【GENKY】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ