最終更新日:2019/6/3

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ギャバン【ハウス食品グループ】

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
連結100億円 (2018年3月期)
従業員
150人(2018年12月)
募集人数
1~5名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 連結100億円 (2018年3月期)
  • 従業員 150人(2018年12月)
  • 募集人数 1~5名

【スパイスメーカー】一流シェフから愛される「GABAN」のブラックペッパー

会社紹介記事

PHOTO
2017年入社の若手社員たち。社員数150名程度のコンパクトな組織で、若手もチャレンジングな仕事に携わることができる。
PHOTO
GABANのロゴでお馴染みの同社のスパイスは、800種類以上のラインナップを誇る。さまざまな香辛料を調合し、新しい商品を次々に誕生させている。

スパイスのプロフェッショナルとして飛躍できるチャンスがある

PHOTO

営業として活躍する三井さん。昼食は必ず取引先の飲食店でとり、コミュニケーションを図る。信頼関係を築き、ギャバンのファンとなってもらうためだ。

栄養学や衛生学を学んでいた私は、食品メーカーへの就職をめざして活動しました。学校の掲示板でギャバンを見かけた際、授業でスパイスについて学んだのを思い出し、選考に進むことに。それまではB to Cの食品メーカーを中心に見ていたので、取引先のほとんどがプロの料理人や食品メーカーである、B to Bに強いギャバンの存在は新鮮に感じました。そして何より、スパイスのプロとしてプライドと責任感を持っている社員の姿に共感して入社を決めたのです。

1カ月ほどの研修を経てから営業に配属され、各地域の卸売店を担当。現在は東京、山梨、長野の300社の卸売店を受け持っています。さまざまな食材を提供している卸売店を通して当社の製品を効果的にPRするためには、単にスパイスを紹介するのみならず、スパイスを使ったメニューなどの提案が必要です。ときには卸売店の担当者と共に飲食店へ出向き、プロの料理人の心に響くような提案を行うよう意識しています。

配属当初はわからないことがたくさんありましたが、1年目の10月頃からは飲食店の業態に合わせた提案を徐々に行えるようになりました。当時、“しびれブーム”が到来しそうだという情報をキャッチし、さっそく「花椒」のメニューを中華料理系の飲食店へ提案。結果、多くの引き合いをいただきました。自分の提案したメニューが読み通り流行に乗り、来店した方たちがおいしそうに食べている様子を見ることができ、大きなやりがいを感じました。

2年目からはメニューを提案するだけでなく、価格交渉などを担当する場面も増え、責任がぐっと重くなったと感じています。仕事の難しさを感じることは多くありますが、自社のスパイスにプライドを持って働いている先輩たちの姿から、良い刺激を受けています。幸いにも当社には学ぶ環境が整っており、スパイスや料理についての勉強会や資料などが用意されています。今後も自分の提案力を高め、スパイスを使う飲食店や、取引を行う卸売店、そしてスパイスを用いた料理を口にする消費者のすべてを満足させる提案ができるように、自分を高めていきたいです。
<東日本営業部第2グループ/三井 智貴/2017年入社>

会社データ

プロフィール

スパイス製造メーカーとして、原料調達から生産、品質管理、販売まですべてを行う会社です。
ギャバンの社員は、直接産地に赴き原料の品質確認を行います。

当社のスパイスは、創業来プロのシェフたちに愛用いただいております。
時代と共に、よりクリエイティブな味と香りを求める外食産業。この分野で当社は長年にわたり高いシェアを誇っています。
また、お客様に1本からお届けする物流体制などのきめ細やかなサービスも強みです。
食の外部化(外食・中食)が進む中、国内食品メーカーやファストフード、ファミリーレストラン、コンビニエンスストア、スーパーの惣菜といった味付けのご提案をすることも私たちの仕事です。
また、日系海外食品メーカーへの営業活動やe-コマース業界にも力を入れています。

”プロのおいしさと感動の創造”に貢献し続ける当社で、ビジネスライフを歩んでみませんか?

事業内容
<マーケティング部門>
■お客様(食品卸企業、食品メーカー企業など)との商談を通し、製品を開発/販売する部門です。
■ユーザー様に直接当社製品、スパイスについてご案内・ご提案する場である展示会への出展等もあります。
■当社製品について、より理解を深めて頂き、ユーザー様へのご提案への一助になることを目的にしたスパイス勉強会の開催なども行っています。
■お客様の声を直接得られる部門で、当社製品・商品がお客様に対し、どのような価値を提供できるのか。または、期待されているのか。といった面から「GABAN」の未来を創っていく仕事です。

<製造・ロジスティクス部門>
■原料を調達する調達の業務、工場ラインで実際に自社製品を製造する業務や、お客様に製品をお届けする受注・物流業務をを担う部門です。
■特に製造現場は、一番スパイスを身近に感じることのできる環境です。
■営業・調達・開発部門と連携して生産計画を策定する業務もあります。

<事業サポート部門>
■全社の経営管理を担う経営企画部、人事総務部、経理部、品質保証部等の業務もあります。

●最初の配属先は、当社の製品・お客様に直接携わる営業部門/製造・ロジスティクス部門スタートを原則としています。
その後、ご本人の希望、適性、会社の期待を踏まえ、柔軟に部署の異動を実施しております。
本社郵便番号 104-0042
本社所在地 東京都中央区入船1-9-12
本社電話番号 03-3537-3020
創業 1954年3月
資本金 1億円
従業員 150人(2018年12月)
売上高 連結100億円
(2018年3月期)
事業所 本社:東京都中央区
営業所:札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡
工場:栃木、静岡
親会社 ハウス食品グループ本社
関連会社 海外子会社:マレーシア
沿革
  • 1954年3月
    • エイト食品(株)(現(株)ギャバン)を設立
  • 1978年3月
    • 静岡県に静岡工場(現 東海工場)を設置
  • 1988年3月
    • Gaban Spice Manufacturing(M)SDN.BHD.を設立(マレーシア)
  • 2000年2月
    • 日本証券業協会に株式を店頭公開(現 東京証券取引所JASDAQスタンダードに上場)
  • 2001年10月
    • Gaban Spice Manufacturing(M)SDN.BHD.が「ISO9001(国際品質保証規格)」の認証を取得
  • 2001年12月
    • 朝岡香辛料(株)を合併
  • 2003年1月
    • 味の素(株)と業務提携契約を締結
  • 2003年6月
    • 商号を(株)ギャバンに変更
  • 2004年8月
    • 味の素(株)・ハウス食品(株)との間で業務提携契約を締結
  • 2005年2月
    • ハウス食品(株)を通じ、国内家庭用スパイス製品を発売開始
  • 2006年9月
    • 栃木県に関東事業所(現 関東工場)が竣工
  • 2013年5月
    • 「ISO9001:2008」の認証を取得
  • 2016年8月
    • 東京証券取引所JASDAQスタンダード上場廃止、ハウス食品グループ本社(株)の完全子会社となる
平均勤続勤務年数 13.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.6日(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 17.5%(40名中、女性7名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒104-0042
東京都中央区入船1-9-12
(株)ギャバン 人事総務部 人事グループ 採用担当
TEL:03-3537-3020
URL https://www.gaban.co.jp/
交通機関 ・JR京葉線・地下鉄日比谷線 「八丁堀」駅(A2出口)徒歩3分
・有楽町線 「新富町」駅(C7出口)徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp71360/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ギャバン【ハウス食品グループ】 と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ