最終更新日:2019/6/18

  • 正社員
  • 既卒可

(株)松屋フーズ

  • 外食・レストラン
  • 食品
  • 給食・デリカ・フードビジネス
本社
東京都
資本金
66億5,593万円
売上高
930億円(2018年3月期)
従業員
1,522名(2019月年1月末現在)
募集人数
51~100名
  • 業種 外食・レストラン、食品、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 東京都
  • 資本金 66億5,593万円
  • 売上高 930億円(2018年3月期)
  • 従業員 1,522名(2019月年1月末現在)
  • 募集人数 51~100名

更なる成長を目指し、松屋フーズの挑戦はこれからも続きます。

「松屋と人生」説明会予約受付中 (2019/03/01更新)

牛めしはもちろん、とんかつ、鮨、ラーメン、カフェ、ラーメン、天ぷら外販事業と様々な食卓を展開中!1,000店舗を達成した現在でも、さらなる食卓を求めています。
その根源にある、すべての志は約50年前に誕生した1軒の松屋の時から変わらない。
何よりもお客さまのために。そこに懸ける執念は、経営理念にもあるお客様第一主義を掲げている。
お客さまに応え続けた50年。そして、これから先の50年も。
これを変えることはない。どんなに世の中が変化しても、変えられないものがある。
だから、変わり続ける。
あなたの可能性を松屋フーズに託してみませんか?
詳しくは、是非説明会で!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
仕事は人生のかけがえのない一部分。入社してから約40年、ずっとそばに寄り添い続けるような企業でありたい。
PHOTO
働く形は人それぞれ。人によって力が多彩だからこそ、キャリアも様々です。

店舗は、松屋人育成のための特別な舞台です。

PHOTO

会社に積極的に発言し、会社を自らの力で創っていく。そんな意欲と覚悟を持ってほしいと考えています。(採用教育部 採用グループ)

松屋フーズは、お客さまにおいしさやサービス、居心地の良い雰囲気を提供する空間であると同時に、松屋人を養成するための特別な舞台であると考えています。フードビジネスの最前線である店舗に身を置き、ストアマネジャー(店長)を目指すというのが、松屋人としてのキャリア形成のスタート地点。そして、この店舗での経験が、松屋人として身につけるべき「ひとり十色」のチカラを磨いていくことになります。私自身が感じている松屋フーズの一番の魅力は、裁量権の大きさです。店舗の判断や着想を大切にしようという風土が根づいているため、店舗運営に自分の想いや個性を十分に反映させることができます。時には失敗することもあるでしょうが、それも含めて自身の糧として経験値を向上させていくことで、自分らしく成長できる環境が整っています。

会社データ

プロフィール

みんなの食卓でありたい。
これは、松屋フーズのタグラインです。

松屋フーズには老若男女、幅広い年代のお客様が食べにいらっしゃいます。
人によって食べるものも違えば、求めるサービスも違います。だからこそ、一人ひとりの“お客様”と向き合う事が良いサービスに繋がると私たちは考えます。
それは学生の皆様においても同じです。人によって会社に共感する点も違えば、やりたい仕事も違います。全く同じ人間はいないからこそ、向き合う事で相手の性格や魅力、長所、個性を知りたいと考えています。“人”と“向き合う”松屋フーズ。自分の中の多彩な力を試しに是非、いらっしゃいませ。

■“経営理念以外、何を変えてもいい”
2016年6月に就任した新社長は、こう言いました。これまでも、松屋フーズは変化し続けてきました。バブル崩壊時、どこよりも早く値下げしたのも、BSE問題発生時、どこよりも先に豚めしを提供したのも、松屋フーズでした。そんな決断ができるのは、トップが店舗出身であることが一つの大きな要因です。トップが店舗の酸いも甘いも知っている。だからこそ、松屋フーズはお客さまへの愛はもちろん、「店舗愛」に溢れています。そして、自社で培ったノウハウは、やがて新業態を作り出し、現在、とんかつ、カレー、ラーメンを始めとした8業態を展開中。2017年は、いよいよ海外でも本格展開を始めました。成長・変化し続ける松屋フーズ。何よりも、お客さまのために。そこに懸ける執念は、松屋フーズの経営理念にも掲げている「お客様第一主義」を表している。その執念が「50年間増収増益基調」という結果を生み出し、松屋フーズは、お客さまから評価され、求められつづけてきたということを証明しています。
お客さまに応え続けた約50年。そして、これから先の50年も、これを変えることはありません。どんなに世の中が変化しても、変えられないものがある。だからこそ、変わり続ける。それが松屋フーズです。

事業内容

PHOTO

牛めし・カレー・定食の「松屋」はもちろん、とんかつ、鮨、ラーメン、カフェ、外販事業と多岐に渡り展開!今後も食卓は広がり続けます!

牛めし定食店「松屋」チェーン
とんかつ事業、鮨事業、ラーメン事業、カフェ事業、外販事業など。

牛めし・カレー・定食事業「松屋」 /とんかつ事業「松のや」 /鮨事業「すし松」「福松」 /ラーメン事業「トマトの花」「松軒中華食堂」 /カフェ事業「テラスヴェルト」 /カレー事業「マイカリー食堂」 /天ぷら事業「、松」、ステーキ事業「ステーキ 松」、他、外販事業(食品・厨房機器等)、フランチャイズ加盟店への接客・調理などの飲食店業の技術、および経営指導・コンサルティング
本社郵便番号 180-0006
本社所在地 東京都武蔵野市中町1-14-5
本社電話番号 0422-38-1205
商号 (株)松屋フーズホールディングス
創業 1966年6月
資本金 66億5,593万円
従業員 1,522名(2019月年1月末現在)
売上高 930億円(2018年3月期)
売上高推移 930億円(2018年3月期)
890億円(2017年3月期)
839億円(2016年3月期)
事業所 ●本社/東京 
●事務所/東海事務所、関西事務所、九州事務所
●店舗数1,156店舗(2019年1月末現在)
  ・関東地域…東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬
  ・中京地域…愛知、岐阜、三重、静岡
  ・関西地域…大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山
  ・北海道・東北地域…北海道、岩手、山形、宮城、福島
  ・甲信越・北陸地域…山梨、新潟、長野、富山、石川、福井
  ・中四国・九州地域…岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、福岡、熊本
            鹿児島、沖縄
  ・アメリカ…ニューヨーク
  ・中国…上海
  ・台湾…台北
●工場(セントラルキッチン)
  埼玉県比企郡川島町/埼玉県比企郡嵐山町/静岡県富士宮市
役員 代表取締役会長 瓦葺 利夫
代表取締役社長 瓦葺 一利
専務取締役   丹沢 紀一郎
取締役     薄井 芳人
取締役     大蔵 達也
※取締役    藤原 英理
監査役     鈴木 治夫
※監査役    藤ノ木 清
※監査役    濱 洲
※社外取締役および社外監査役です。
株主構成 《主要株主名》    
瓦葺 利夫       
(有)ティケイケイ    
(有)トゥイール   
主要取引銀行 (株)商工組合中央金庫
(株)三井住友銀行
(株)三菱東京UFJ銀行
(株)みずほ銀行
農林中央金庫
平均年齢 36.7歳(2019年1月末現在)
沿革
  • 1966年 6月
    • 東京練馬区羽沢に中華飯店「松屋」開店(創業)
  • 1968年 6月
    • 牛めし焼肉定食店「松屋」(江古田店)開業
  • 1975年10月 
    • (有)「松屋商事」と法人に改組(第一期)
  • 1989年 6月
    • (株)松屋フーズに商号変更
  • 1995年11月
    • 100店舗達成(神奈川県日の出町店)
  • 1990年10月
    • 社団法人日本証券業協会に店頭登録
  • 1996年11月
    • 埼玉県比企郡嵐山町に嵐山工場を開設
  • 1998年12月
    • 高槻市(大阪)・横浜市(神奈川)に
      トレーニングセンターを開設
  • 1999年12月
    • 東京証券取引所市場第二部に上場
  • 2001年 3月
    • 東京証券取引所市場第一部に上場
  • 2002年11月
    • 500店舗達成(大阪府谷町九丁目店)
  • 2001年 4月
    • 直営の新業態として「チキン亭」高円寺店、東京都杉並区に開店
      環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証取得
  • 2002年10月
    • 品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001の認証取得
  • 2003年 3月
    • 優良フードサービス事業者表彰の
      「環境配慮部門」において、農林水産大臣賞を受賞
  • 2004年 5月
    • 外販事業を開始。第一弾の商品として
      「冷凍個食パック」を販売
  • 2004年11月
    • 中華人民共和国 青島市に「青島松屋快餐有限公司」を
      設立し、海外初進出となる青島ジャスコ1号店がオープン
  • 2005年 1月
    • 1,000店舗体制を視野に入れ、静岡県富士宮市に
      富士山工場を開設
  • 2005年 8月
    • 東京都練馬区と「災害時における弁当等の供給協定」を締結
  • 2005年12月
    • 米国現地法人子会社Matsuya Foods USA,Inc.がYonehama,Inc.とYonehama International,Inc.の株式取得(100%)及びJapan Catering Service,Inc.の資産の一部購入
      米国において孫会社Matsuya International,Inc.を設立
  • 2006年 2月
    • 嵐山工場に無洗米精米ラインを新設し、精米事業を開始
  • 2012年10月
    • 松屋フーズ業態国内総店舗数1,000店舗達成
      (東京都西日暮里店)
  • 2014年7月
    • プレミアム牛めし発売
  • 2016年10月
    • 天ぷら業態の「ヽ松」オープン

      とんかつ業態「松のや」100店舗達成(大阪府松のや松原店)
  • 2017年8月
    • ラーメン業態の「松軒中華食堂」オープン
  • 2018年 9月
    • 台湾 台北市に「台湾松屋餐飲股有限公司」を
      設立
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.99時間(2016年 9月実績)
15.60時間(2017年 9月実績)

採用データ

取材情報

「みんなの食卓」を世界に届けるために、松屋人として成長し続ける
外食産業No.1をめざす松屋の店長、エリアマネジャーの情熱とは
PHOTO

先輩情報

お客様のもとへ、自分が作った商品を届けたい。
M.H
商品開発部 商品開発グループ マネジャー
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒180-0006 
東京都武蔵野市中町1-14-5 7F
(株)松屋フーズホールディングス
採用教育部 採用教育グループ
TEL:0120-144-470
FAX:0422-38-1208
URL https://www.matsuyafoods.co.jp/company/
E-mail saiyou@matsuyafoods.co.jp
交通機関 JR中央・総武線「三鷹駅」北口出て右手すぐ
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp72623/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)松屋フーズと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)松屋フーズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ