最終更新日:2019/3/1

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)松屋【MATSUYA】

  • 百貨店
本社
東京都
資本金
71億3,200万円
売上高
803億3,300万円(単独) 905億6,800万円(連結)※2018年2月28日現在
従業員
544名(男283名 女261名)
募集人数
16~20名
  • 業種 百貨店
  • 本社 東京都
  • 資本金 71億3,200万円
  • 売上高 803億3,300万円(単独) 905億6,800万円(連結)※2018年2月28日現在
  • 従業員 544名(男283名 女261名)
  • 募集人数 16~20名

銀座に本店を構える唯一の百貨店【MATSUYA】

◆◆採用担当からのメッセージ◆◆ (2019/03/01更新)

みなさん、こんにちは!
この度は、松屋【MATSUYA】のページをご覧いただきありがとうございます。

エントリーしていただいた方には、マイページを通じて会社説明会などの情報をご案内いたします。

皆さんのご応募心よりお待ちしております。

◇弊社ホームページも是非ご覧ください◇
http://www.matsuya.com/saiyo/

会社紹介記事

PHOTO
「GINZA」は世界にも誇れる日本の代表的な商業地の一つ。その銀座に唯一本店を構える松屋は2019年に創業150周年を迎えます。150周年に向けたプロジェクトも始動しました!
PHOTO
毎日のように来てくださり顔見知りになって言葉を交わすお客様も少なくありません。そんな"松屋ファン"をつくること。それが私たちの仕事です。

企画から販売まで、幅広い松屋の仕事

PHOTO

百貨店の仕事には、お客様がご来店される前からお買い上げ下さった後に至るまでの間に「接客販売」以外の多くの仕事があります。

百貨店でよく見かけるポップアップショップやセールなど。実は、松屋では若手社員が中心となり、各部署の社員や多くの取引先と協力をしながら担当をしています。百貨店の仕事というと「販売」のイメージが強くありますが、松屋の仕事は企画から販売まで行うことができます。もちろん初めからすべてが上手くいくとは限りませんが、職場の上司や先輩社員がサポートしてくれます。松屋では若手社員のうちから様々な経験を積むことができ、自らの意思を仕事に反映させることができます。

会社データ

プロフィール

いつの時代にもお客さまと共にあり、お客さまの生活の変遷に沿って革新を重ねてきた松屋。

経営方針でもある「顧客第一主義」のもと、常にお客さまを知り、お客さまの目線で考え、『松屋の強み』である「銀座」と「浅草」という特徴ある立地を活かしながら、それぞれの街にふさわしい店を作り上げてきました。

そして、それを支える「ファーストランナー精神」。資金や規模の力ではなく、創意工夫によって誰もやっていない新しいものにチャレンジし、これまでに数多の成功例を築いてきました。松屋の先進性を生み出すこの精神は、常に変化する時代の中で勝ち抜いていくために、過去から未来へと受け継がれているものです。

これからもお客さまのご期待にお応えしていくために、そしてこれからも個性溢れる百貨店であるために、松屋は「挑戦」と「創造」をし続けていきます。

事業内容

PHOTO

松屋の仕事は、「ホンモノ」つまり、上質な商品やその背景にある価値や作り手の思いのあるものをご提供することにより、新たな価値を創造していく仕事です。

百貨店業、通信販売業及びこれらに関連する製造加工、輸出入業、卸売業
本社郵便番号 104-8130
本社所在地 東京都中央区銀座3-6-1
本社電話番号 03-3567-1211
創業 1869(明治2)年11月3日
設立 1919(大正8)年3月1日
資本金 71億3,200万円
従業員 544名(男283名 女261名)
売上高 803億3,300万円(単独)
905億6,800万円(連結)※2018年2月28日現在
事業所 銀座本店 東京都中央区銀座3-6-1
浅草店  東京都台東区花川戸1-4-1
株主構成 松屋取引先持株会
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口)
(株)三菱UFJ銀行
東武鉄道(株)
(株)みずほ銀行
大成建設(株)
松岡地所(株)
東京海上日動火災保険(株)
(株)オンワードホールディングス
東武土地建物(株)
(株)三越伊勢丹
グループ会社 (株)アターブル松屋ホールディングス
(株)シービーケー
(株)スキャンデックス
(株)東栄商会
(株)松屋友の会
(株)エムジー商品試験センター
学校法人松徳学園 東京ファッション専門学校
平均年齢 43.7歳(男44.5歳 女42.8歳)
沿革
  • 1869年
    • 初代古屋徳兵衛 横浜石川町に鶴屋呉服店を創業(11月3日)
  • 1890年
    • 神田鍛治町今川橋松屋呉服店を買収・継承し東京進出
  • 1901年
    • 今川橋松屋呉服店舗改装、ショーケースを導入
  • 1907年
    • 松鶴マーク導入
      今川橋松屋呉服店三階建洋風に増築、東京で初の本格的デパートメントストアに
      初売りは「バーゲン・デー」の呼び名「○○デー」の元祖
  • 1925年
    • 銀座三丁目に銀座営業所を開業(5月1日)
      下足預かりの廃止・百貨店初カフェテリア式大食堂・ツーリストビューローなど
  • 1931年
    • 浅草支店開業(11月1日)
      屋上にスポーツランド開設「○○ランド」の元祖
  • 1948年
    • 商号を「株式会社松屋」に変更
  • 1955年
    • 銀座本店にグッドデザインコーナー新設
  • 1978年
    • 新CI導入 松鶴マークから現行マークへ
      銀座本店第1次リニューアルオープン
  • 1989年
    • 銀座本店全面リファインMGマーク導入
      SIを「生活デザイン百貨店」に
      創業120年
  • 2001年
    • 銀座本店リニューアルグランドオープン「ファッションと情報発信の松屋」を標榜
      SIを革新
  • 2005年
    • 銀座本店 レストランリニューアル
      ギンザビューティーオープン
  • 2009年
    • 創業140年 銀座本店2階 インターナショナル雑貨フロアへリニューアルスタート
  • 2010年
    • 銀座開店85周年
  • 2013年
    • 銀座本店グランドリニューアル
  • 2014年
    • 創業145周年
  • 2019年
    • 創業150周年
平均勤続勤務年数 20.1年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.2日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒104-8130
東京都中央区銀座3-6-1
人事部 人事課 能力開発チーム
TEL:03-3566-2214(採用担当直通)
E-mail saiyo@matsuya.com
交通機関 ●東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線
「銀座駅」A12番出口直結
●東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
9番出口より徒歩3分
●都営地下鉄浅草線「東銀座駅」
A8番出口より徒歩3分
●JR「有楽町駅」より徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp72893/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)松屋【MATSUYA】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)松屋【MATSUYA】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ