最終更新日:2019/4/27

  • 正社員

富士スバル(株)

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険
  • 生命保険
本社
群馬県
資本金
5,000万円
売上高
243億3,818万円 ※2017年度実績
従業員
439名(男性:354名 女性:85名) ※2019年3月現在
募集人数
26~30名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、専門店(自動車関連)、損害保険、生命保険
  • 本社 群馬県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 243億3,818万円 ※2017年度実績
  • 従業員 439名(男性:354名 女性:85名) ※2019年3月現在
  • 募集人数 26~30名

自動車王国・群馬で「富士スバル ブランド」の確立を目指しています。

★ 採用担当者からの伝言板 ★ (2019/03/01更新)

こんにちは!採用担当の西堀です!

この度は当社のページをご覧いただき誠にありがとうございます。
当社は皆さんからのエントリーをお待ちしております。

少しでも富士スバルのことやカーディーラー(自動車販売会社)の
仕事に興味がある方は、まずはお気軽にエントリーをお願いします!

皆さんの“熱い気持ち”をお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
営業スタッフの仕事は個人戦のように捉えられることが多いですが、お客様に気持ちよくご来店いただくためには、店舗内のチームワークが重要です。
PHOTO
県内に17店舗ある当社のショールーム。当社ならではの上質なサービスをお客様に提供し、“富士スバル ブランド”の確立を目指しています。

入社4年目の若手社員が実感する、“富士スバルの魅力”とは ―

PHOTO

入社4年目の平野さん(上)、星野さん(下)。

●お客様との信頼関係を深める大切さを実感!

 クルマが好きで、学生時代からインプレッサの走りを愉しんでいました。そのため、就職活動ではまず県内のカーディーラーを中心に活動。様々なカーディーラーのなかで、やはり自分が好きなクルマを販売したいという気持ちが強かったので富士スバルを選びました。
 入社後は本社での1カ月間の新入社員研修で、社会人としてのマナーや基本的な商品知識を学んだほか、配属先の店舗でも先輩からマンツーマンで指導を受け、営業のノウハウを習得。その後、お客様を引き継ぎ、本格的に営業スタッフとして活動をスタートしました。具体的には、平日はお客様のもとに訪問し、クルマの調子伺いや点検・整備のご案内で信頼関係を深める活動をしています。お客様のご来店が多い土・日は、店舗での試乗や商談が中心になります。そのなかで実感しているのは、お客様との信頼関係を深めることの大切さ。クルマは継続的に買い換える商品ですので、信頼関係を深めれば次の機会もスバル車をご購入いただけるチャンスが広がります。
 これからもたくさんのお客様から「平野さんから購入してよかった」と言っていただけるように営業活動に励んでいきたいと思っています!

<平野 卓郎さん/営業スタッフ/2014年入社>


●幅広く活躍できるフィールドで仕事の楽しさを実感!

 将来は生まれ育った群馬で活躍したかったので、就職活動では業種を絞らず県内の企業の説明会に参加していました。そのなかで出会ったのが、富士スバル。会社説明会で「県産品であるスバル車の販売を通して地域社会に貢献している会社」と紹介され、県産品を扱える仕事にとても魅力を感じました。また、接客と事務の両方ができる『ショールームスタッフ』という職種があることも決め手になりました。
 入社後は1カ月間の新入社員研修を受け、実際に店舗に配属になったのは5月。研修を受けたとはいえ、店舗での仕事はわからないことばかりだったので、最初は先輩から業務を学ぶところからスタート。半年ほどで業務の流れに付いていけるようになりました。
 現在では、入出金や車両に関する事務からご来店されたお客様の接客まで、幅広く活躍できる仕事の楽しさを実感する毎日を送っています!

<星野 瑞紀さん/ショールームスタッフ/2014年入社>

会社データ

プロフィール

 当社は『すべてはお客様のために』という、企業理念のもと、スバル車の地元・群馬県でお客様の要望に最高のお応えができることを目指して邁進してきました。おかげさまで、スバル車のファン、当社のファンが増加し、群馬県内の自動車販売業では常に最高水準の売り上げと、サービスの品質においてもお客様から高い評価をいただいています。当たり前のサービスでは、当たり前の『ありがとう』しかもらえません。他のカーディーラーにはない上質なサービスをお客様に提供し、自動車王国・群馬で『富士スバル ブランド』の確立を目指しています。
 また、当社では地域貢献活動にも意欲的に取り組んでいます。社会奉仕・公共目的のために官公庁などへの車両提供をはじめ、青少年の健全育成のために『親と子のスバル工場見学』を通算37回行っており、福祉、文化・スポーツ、ボランティア活動支援などにも積極的に取り組んでいます。地域と共に大きな夢を共有し、その目標に向かってつき進む、そこに携われる喜びは何事にも代え難いものだと誇りに感じています。一企業であると同時に、『地域の一員として社会に貢献すること』をモットーに、お客様に、これまで以上のご満足と信頼をいただける企業になり、地域社会と共に発展していきます。

事業内容

PHOTO

県内17カ所にある当社のショールームで地域密着の営業展開をしています。

●スバル新車販売
●各種中古車販売
●自動車の整備・車検・点検・鈑金塗装
●各種部品・用品販売
●保険コンサルティング事業(損害保険・生命保険の代理店業務)
本社郵便番号 371-0023
本社所在地 群馬県前橋市本町2-11-2 富士オートビル3F
本社電話番号 027-221-8111
設立 1947(昭和22)年8月
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 斎藤 郁雄 / 代表取締役社長 兼 COO 宮田 亘
資本金 5,000万円
従業員 439名(男性:354名 女性:85名) ※2019年3月現在
売上高 243億3,818万円 ※2017年度実績
事業所 【新車】17店舗
 新前橋店、前橋50号店、前橋かわはら店、高崎倉賀野店、高崎問屋町店、
 伊勢崎日乃出店、伊勢崎つなとり店、太田店、太田50号店、太田西店、
 大泉店、館林店、桐生店、渋川店、沼田店、富岡店、藤岡店

【中古車】5店舗
 カースポット前橋・吉岡、カースポット高崎、Gパーク伊勢崎、
 カースポット太田、カースポット沼田
グループ会社 ●(株)ユーロブレッツア
●富士レンタ・リース(株)
平均年齢 37.7歳
取扱い車種 レガシィ アウトバック、レガシィ B4、レヴォーグ、BRZ、
インプレッサ スポーツ、インプレッサ G4、WRX STI、WRX S4、
SUBARU XV、フォレスター、ジャスティ、ジャスティカスタム

シフォン、シフォンカスタム、ステラ、ステラ カスタム、
プレオ、プレオ+(プラス)、プレオ バン、
ディアスワゴン、サンバーバン、サンバートラック

福祉車両(トランスケアシリーズ)
沿革
  • 1947年
    • 群馬スクーター販売(株)設立
  • 1958年
    • スバル車の販売開始
  • 1962年
    • 商号を富士オート(株)に変更
  • 1977年
    • 群馬テレビ『レッツゴー・カーバザール』放送開始
  • 1981年
    • 前橋市本町に本社富士オートビル新築
  • 1996年
    • 保険ファイナンス事業部にて生命保険事業開始
  • 2000年
    • 組織変更に伴い、富士オート(株)より、
      スバル車販売部門が富士スバル(株)として独立分社
  • 2003年
    • (株)ユーロブレッツァ設立
  • 2013年
    • 太田店を国内最大級のショールームとして大規模リニューアル
  • 2014年
    • 太田西店を大規模リニューアルしグランドオープン
  • 2016年
    • 伊勢崎市に社員寮を新築
      中古車専用撮影スタジオを新築
  • 2017年
    • 中古車店舗カースポット高崎を移転グランドオープン
平均勤続勤務年数 15.1年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間 (2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 富士スバル(株)
〒371-0023
群馬県前橋市本町2-11-2 富士オートビル3F
TEL:027-221-8111
採用担当/ 総務部 人事課 西堀/根岸
URL http://www.fujisubaru.co.jp
E-mail ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

negishik@fujisubaru.co.jp
交通機関 JR前橋駅北口より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp73347/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
富士スバル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
富士スバル(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ