最終更新日:2019/5/22

  • 正社員

トヨタネ(株)(旧社名:トヨハシ種苗(株))

  • 農林・水産
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 商社(薬品・化粧品)
  • 専門店(食品・日用品)
本社
愛知県
資本金
3億円
売上高
92億9,600万円(2018年4月期)
従業員
266名(役員・派遣社員を含まず)
募集人数
6~10名
  • 業種 農林・水産、商社(食品・農林・水産)、食品、商社(薬品・化粧品)、専門店(食品・日用品)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 3億円
  • 売上高 92億9,600万円(2018年4月期)
  • 従業員 266名(役員・派遣社員を含まず)
  • 募集人数 6~10名

地域農業を支えて50年。100年企業に向けて新たに事業を拡大。日本の園芸農業をサポートする専門企業として、無限の可能性にチャレンジしていきます。

  • 積極的に受付中

【説明会情報掲載中】農業・食品がキーワード★ トヨタネ(株)です。 (2019/05/22更新)

学生のみなさま、こんにちは。トヨタネ(株)です。
2020年度新卒採用をスタートしました。
みなさまのエントリーをお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------

当社は創業以来、野菜や花卉、果樹などの園芸分野に絞り、露地栽培および施設栽培を中心に事業展開をしています。

当社では、“私たちは、農業の重要性を最もよく理解する企業として、時代に先駆けた新しい価値を創造し、農業を愛する全ての人々の明るい未来に貢献します。“
というミッションステートメントを掲げ、お客様である農家の皆様のお役に立てる企業を日々、追求し、目指しております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
九州や関東エリアへの販売拡大を視野に入れ、営業所の再編や移転、新設なども計画しています。攻めの姿勢で取り組んでいきます!(代表取締役社長 川西裕康)
PHOTO
苗の生産や品質管理を行うナーセリー課のスタッフ。ハウス内は年中一定の温度で夏場の暑さは過酷ですが、全国の農家さんのために力を合わせて頑張っています。

100年企業に向けて、拠点開設、商品開発、人材育成と果敢にチャレンジしていきます。

PHOTO

「プロファーム」に加えて「プロファームT-キューブハウス」の販売で、より生産効率も品質も高い商品の栽培が可能になり、注目を集めています。

1968年創業で、今年50周年を迎えました。創業以来、野菜や花卉、果樹などの種苗や関連資材を幅広く扱う、園芸専門商社として事業展開しています。本社のある豊橋市をメインに、農業地区と呼ばれる東海エリアに密着した企業として、多くの地元農家の方々とともに、これからの農業のために何ができるかを考えてきました。そして50周年を機に、次の100周年に向けて、これまで以上に積極的に新しいことに取り組み始めています。

1.2018年夏には、静岡県磐田市に1.7 haの大規模なナーセリーを新設しました。昨今の苗の需要拡大を受けて、苗の新たな生産拠点と位置づけ、全国のお客様に向けて、より安定した供給体制を整えました。

2.当社の主力商品である、ITと通信を融合させた「統合環境制御システム『プロファーム』」を最適に活用するための「プロファームTーキューブハウス」を大手メーカー2社と共同開発し、2019年5月より販売を開始します。「プロファーム」とは、温度や湿度、CO2濃度、さらに日射量などの変動要因をIT管理し、作物の生育に最適な環境を作り出す制御装置ですが、これまでのハウス内の環境の最適化と気流解析技術、栽培ノウハウ、そして農業用ハウスの設計技術を掛け合わせ、プロファームのためのもセミクローズ型の農業用ハウスが「プロファームTーキューブ」です。この販売を機に、栽培コンサルティングの事業化も進めていきたいと考えています。

3.若手や女性の積極的な人財登用の仕組みづくりに取り組んでいます。特に現在、女性管理職がいないため、女性のライフステージにも柔軟に対応できる働き方や職域の考慮など、現場の声に耳を傾けながら、「生涯雇用」を目指した制度を作り上げていきたいと思っています。

新生トヨタネでは、お客様である農家の方の声を大切にし、常に向上心を持って、お客様の役に立ちたいと思う方を求めています。もちろん専門性の高い商品の開発や販売を担っていますので、高度な知識と技術は求められますが、原点は農家の方にいかに寄り添っていけるかを創業以来変わらず大事にしています。そこから日本の強い農業を世界に発信していくことが、弊社の役目であり、皆さんに目指していただきたいゴールでもあります。まだまだ進化する弊社です。その原動力となっていただく皆さんとの出会いを楽しみにしています。(代表取締役社長 川西裕康)

会社データ

プロフィール

トヨタネ(株)  ミッションステートメント
“私たちは、農業の重要性を最もよく理解する企業として、時代に先駆けた新しい価値を創造し、農業を愛する全ての人々の明るい未来に貢献します。“

当社は、日本でも有数と言われる農業が盛んな地域で、種苗・農業用ハウス・栽培システム・農業資材などを販売しています。
種から収穫までのステージで商品の販売、栽培フォロー、設備や機器のメンテナンスなど、「トータルサポート」が当社の強みです。
また、地域の気候・風土に合った品種の育成をチェックする研究農場や野菜苗の生産をする(豊橋市・磐田市)ナーセリーをはじめ、愛知県に5営業所、静岡県に3営業所、三重県、岐阜県に1営業所を設けており、東海4県を中心に活動しています。

私たちのお客様は、農家の方々です。
お客様の所へ出向き、提案や商談をし、一緒になってお客様の問題解決をしています。営業スタッフ、種苗・ハウスなどの専門スタッフ、事務スタッフが協力し、お客様のお役に立てることが、当社の目指しているサービスです。お客様の繁栄が地域農業の発展となり、そして日本農業の発展に繋がると信じています。

農業の知識がない方でも大丈夫です。社員からはもちろんですが、農業のプロであるお客様からもたくさん教えていただくことができます。教えていただいた事をしっかりと吸収し、前向きにコツコツと積み重ねていけば、おのずと成長していける環境に恵まれています。

事業内容

PHOTO

露地栽培のキャベツの様子。当社では、キャベツをはじめ、トマト、ナス、きゅうりなどの品種の比較栽培を行っています。

・ナーセリーにて野菜苗の生産・品質管理・販売
・研究農場にて品種比較試験、園芸資材の研究開発

・養液栽培システムの研究・開発・販売
・統合環境制御装置の研究・開発・販売

・システム導入後の栽培サポート
・施設資材や養液栽培システムなどの機器メンテナンス
・野菜、花きの種子販売
・農薬、培土、出荷、生産資材等の販売
・農業用ビニールハウスの建設請負
本社郵便番号 441-8517
本社所在地 愛知県豊橋市向草間町字北新切12-1
本社電話番号 0532-45-4137
設立 1968(昭和43)年10月31日
資本金 3億円
従業員 266名(役員・派遣社員を含まず)
売上高 92億9,600万円(2018年4月期)
代表者 代表取締役社長 川西 裕康
事業所 ◆愛知県
豊橋営業所(豊橋市)、豊川営業所(豊川市)、渥美営業所・田原営業所(田原市)、安城営業所(西尾市)、研究農場(豊橋市)
◆静岡県
浜松営業所(浜松市)、浜岡営業所(御前崎市)、静岡営業所(静岡市)、磐田ナーセリー(磐田市)
◆三重県
松阪営業所(多気郡明和町)
◆岐阜県
岐阜営業所(羽島市)
主な取引先 OATアグリオ(株)、(株)サカタのタネ、JA全農、シーアイマテックス(株)、住化農業資材(株)、(株)誠和、タキイ種苗(株)、(有)竹内園芸、東海物産(株)、東罐興産(株)、トキタ種苗(株)、みかど協和(株)、三菱ケミカルアグリドリーム(株)、横浜植木(株),渡辺パイプ(株)
関連会社 サンエー(株)、(株)アグリコ中部、(有)マルカ商会
平均年齢 36.5歳
沿革
  • 1968年
    • (有)川西種苗店、ヤマニ種苗(株)、(株)チカダ種苗店、(有)福井種苗店、4社の企業合同によりトヨハシ種苗(株)設立(資本金5,000万円)
      初代社長 川西十三雄 就任
  • 1969年
    • 豊橋市東高田町に研究農場開設
  • 1974年
    • 資本金1億円に増資
  • 1975年
    • 愛知県安城市に安城営業所開設
  • 1978年
    • 農場事務所及び宿舎建設竣工
  • 1979年
    • 一般建設業愛知県知事許可
  • 1980年
    • 静岡県小笠郡浜岡町に浜岡営業所開設
  • 1981年
    • 三重県松阪市に松阪営業所開設
  • 1983年
    • 本社 新社屋建設竣工
  • 1984年
    • 資本金2億円に増資。第2代社長 福井利男 就任
  • 1985年
    • 静岡県静岡市に静岡営業所開設
  • 1986年
    • 一般建設業建設大臣許可
  • 1987年
    • 愛知県豊川市に豊川営業所開設。本社 新フィルム加工場建設竣工
  • 1989年
    • 愛知県渥美郡渥美町に渥美サービスセンター開設
  • 1992年
    • 愛知県渥美郡田原町に田原資材センター開設
  • 1993年
    • 資本金3億円に増資
  • 1997年
    • 田原資材センターを田原営業所に改組
  • 1999年
    • 第3代社長 二村 誠 就任
  • 2002年
    • 静岡県引佐郡細江町に浜松営業所開設・同時に豊橋営業所開設
      渥美サービスセンターを渥美営業所に改組
      愛知県豊川市大堀町に豊川営業所移設
  • 2008年
    • 第4代社長 川西裕康 就任
      三重県多気郡明和町に松阪出張所として移設
  • 2012年
    • 松阪出張所を松阪営業所に改組
  • 2016年
    • トヨタネ(株)へ社名変更
      岐阜県羽島市に岐阜営業所開設
  • 2017年
    • 栃木県宇都宮市にある(有)マルカ商会を子会社化
      九州出張所を開設
  • 2018年
    • 愛知県西尾市に安城営業所を移設
      3社(大仙・デンソー・トヨタネ)による
      「Triceed-Agri プロジェクト」を立ち上げ
      静岡県磐田市に磐田ナーセリーを開設
平均勤続勤務年数 13.0年(2018年4月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.0日(2018年4月期)
前年度の育児休業取得対象者数 男性0人、女性5人(2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男性0人、女性5人(2018年度実績)

採用データ

取材情報

入社2年目の若手社員がトヨタネでの“今”を語ります。
日々発見、日々奮闘、日々成長。充実した毎日です。
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 採用専用ダイヤル
TEL:080-0600-6318
トヨタネ(株)  採用センター
URL http://www.toyotane.co.jp/
E-mail info@toyotane-jinji.com
交通機関 豊橋鉄道渥美線「高師」駅下車 約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp73503/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
トヨタネ(株)(旧社名:トヨハシ種苗(株))と業種や本社が同じ企業を探す。
トヨタネ(株)(旧社名:トヨハシ種苗(株))を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ