最終更新日:2019/5/20

  • 正社員

日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】

  • ソフトウエア
  • インターネット関連
  • 情報処理
本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
49億5,300万円(2018年3月実績)
従業員
226名(2019/2/1時点)
募集人数
6~10名
  • 業種 ソフトウエア、インターネット関連、情報処理
  • 本社 東京都
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 49億5,300万円(2018年3月実績)
  • 従業員 226名(2019/2/1時点)
  • 募集人数 6~10名

当社は日野自動車グループを支えるシステムのスペシャリスト集団です!

  • 積極的に受付中

日野自動車グループのシステム開発とシステム運用を行っています。 (2019/05/20更新)

▼当社は日野自動車グループの情報システム(開発・維持・運用)を担う企業です。
▼当社にご興味をお持ちの方ヘ、是非エントリーしてください。

<会社説明会開催日時>

2019年6月 7日(金)13:00~(本社会議室)
2019年6月11日(火) 9:30~(本社会議室)

上記日程にて、会社説明会(希望者は、一次選考)を開催します。
興味のある方は是非エントリー下さい!!
★開催日の2日前17時までご予約可能です

★エントリーがお済みでない方、満員の場合および会社説明会の日程に
 ご都合が合わない方は、上記リンク『エントリーはこちらから!』にて
 エントリーをしてください。
 追加の日程が決まり次第マイページ「お返事箱」にご連絡します。

★皆さん是非ご参加ください。ご応募お持ちしております。

----------------------------------
採用担当/大塚、松井

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
弊社は、国内普通トラックのトップシェア※を誇る日野自動車(株)のシステム開発/運用を担っています。(※トップシェア/一般財団法人 日本自動車販売協会連合会)
PHOTO
教育・研修が充実しているので文系出身者でも確実にSEとして成長していくことができます。本人の希望で外部研修に参加できるなど、意欲に応える制度が整っています。

アフターサービスを通じてお客様の信頼を得る。それが「品質保証」の大きな役割

PHOTO

情報学部出身だが、プログラミングは元々独学で学んだという花田さん。「仕事に積極性を持って関わろうとする人なら、必ず楽しく仕事ができますよ」と語る。

私たち日野コンピューターシステムは、日野自動車業務全般にわたる車両・部品開発、調達、生産、物流、販売、アフターサービスなどのシステム開発および保守、運用を担っています。

私の所属するシステム開発第二部は、日野自動車の販売およびアフターサービスに関わるシステムの開発や運用保守を担当しています。
私の担当は、アフターサービスにおける品質保証。お客様から寄せられる製品に対するご意見や故障などの情報をデータベース化し、そこから得られた知見を基に再発防止に役立てるためのシステムです。日野自動車の生産拠点が海外へと拡大する中で、対応範囲もより広範に及んでいます。製品品質の基準や法制度が国ごとに違うことから、システムも必要な項目の追加など個別対応が必要になります。

日野自動車が生産しているのはトラックやバスなどの商用車ですから、故障などのトラブルはお客様の業務に直結し、大きな影響を及ぼします。それだけ重要な役割を担うシステムですし、いち早い原因究明と的確な対応に貢献することが、お客様の日野ブランドに対する信頼につながる、という想いで業務と向き合っています。

仕事のやりがいは、無事にシステムを導入、更新出来た時。特に、新規システムの導入は協力会社の方々も含めると大規模なプロジェクトになるので、喜びもひとしおです。特にこだわっているのは、納期と品質を両立させること。私たちの業務では、複数のプロジェクトが同時並行で進行するので、一つの遅れが他のプロジェクトに影響することが少なくありません。それだけに進行管理には特に気を使います。協力会社のメンバーは、ほとんどが私よりも経験豊富な方ばかりですが、言うべきことはしっかり伝え、指示を徹底するようにしています。

私は自動車やオートバイが好きで、学生時代まで15年間オートバイのレーサーをやっており、仕事についても好きなモノに長く関わりたいと考え、当社に入社しました。
部署間をまたぐプロジェクトもあるので、風通しが良く、お互いにフォローし合う社風も気に入っています。

(花田さん/システム開発第二部/2016年入社)

会社データ

プロフィール

【日野コンピューターシステム(株)とは】
◆日野グループの情報システム会社として1986年に設立。
日野自動車のIT部門と協業して、全領域のシステム(設計・調達・製造から販売まで)の開発・改善・維持・運用を行っています。

◆日野自動車のグローバル化に伴い、海外生産拠点へのシステム支援も行っています。

◆ネットワーク管理・システム運用も担い、日野自動車の生産活動業務を支えています。

◆日野自動車関連企業のシステム開発も受託し、日野グループの発展に貢献しています。

【基本理念】
◆日野自動車グループの一員として、法およびその精神を厳守し、誠実な企業活動を通じて、社会から信頼される企業を目指す。

◆IT技術を上手に活用し、質の高いサービスを提供することにより、お客様の満足度を高め、信頼関係を確固たるものにする。

◆個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高め、活力ある元気な企業風土を作り、社員の幸せと会社の成長を追求する。
      
【経営スローガン】
Better Tomorrow ! Better Future !
「昨日よりは今日、今日よりは明日と積み上げることにより、更に良い未来を築いて行こう」

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

創立30周年を記念し社内公募にて決まったロゴマーク

【システム企画・開発・改善・維持管理】
日野自動車の設計・調達・製造・販売・補給管理、経理、人事管理等、全領域にわたるシステムを開発します。

システム開発の主な内容は…
◆車両開発システム
車両、ユニット等の設計支援(CAD、CAE)、生産部品表管理システムを開発します。

◆調達システム
原材料・部品等取引先からの調達を円滑に進めるためのシステムを開発します。

◆生産管理システム
車両、ユニット製造(組立て)をコントロールするシステムを開発します。

◆営業支援システム・販売管理システム
お客様の要求仕様(受注)管理システムおよび、トラックの商談管理、販売管理並びに架装(荷台の作成)の支援や整備履歴、部品の在庫管理などのシステムを開発します。

【ネットワーク管理・システム運用】
インフラ管理として、情報機器、ネットワークの維持管理を行い、また開発されたシステムの運用を行います。さらにメールシステムの維持管理を行います。
本社郵便番号 191-0003
本社所在地 日野市日野台1-16-12
本社電話番号 042-581-7790
設立 1986年10月1日
資本金 3,000万円
従業員 226名(2019/2/1時点)
売上高 49億5,300万円(2018年3月実績)
株主構成 日野自動車(株) 100%
主な取引先 日野自動車(株)
日野自動車グループ会社
日野自動車販売会社
伊藤忠テクノソリューションズ(株)
富士通(株)
日本電気(株)
デジタルプロセス(株)
(株)トヨタシステムズ
東芝デジタルソリューションズ(株)
関連会社 日野自動車(株)
平均年齢 37.6歳
男女比率 4:1
平均勤続年数 13.1年
沿革
  • 1986年
    • 日野コンピューターサービス(株)として設立
  • 1989年
    • 日野コンピューターシステム(株)に社名変更
  • 1999年
    • 日野自動車からシステム開発・維持・運用を業務移管
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.4日(2017年度実績)

採用データ

取材情報

システムエンジニアの3名が語る「仕事と会社の魅力」
責任を担うことで見えてくるものがある
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒191-0003
東京都日野市日野台1-16-12
管理部 担当/大塚、松井
TEL:042-581-7790
URL http://www.hino-cs.com/
E-mail kanri-h@hcs.hino.co.jp
交通機関 JR中央線日野駅から八王子駅北口行き(1番乗場)
またはJR中央線豊田駅北口行き(2番乗場)
「日野自動車前」下車、バス停から徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp73906/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ