最終更新日:2019/4/18

  • 正社員
  • 上場企業

日本管理センター(株)(JPMC)【東証一部上場】

  • 不動産
  • 不動産(管理)
  • サービス(その他)
  • 専門コンサルティング
  • 各種ビジネスサービス
本社
東京都
資本金
4億6,580万3,500円 ※2016年5月10日現在
売上高
431億1,200万円 ※2018年度実績
従業員
186名(男性:106名/女性:80名)※2019年3月1日現在
募集人数
21~25名
  • 業種 不動産、不動産(管理)、サービス(その他)、専門コンサルティング、各種ビジネスサービス
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億6,580万3,500円 ※2016年5月10日現在
  • 売上高 431億1,200万円 ※2018年度実績
  • 従業員 186名(男性:106名/女性:80名)※2019年3月1日現在
  • 募集人数 21~25名

創業11年半で東証一部に上場したスピード成長企業。ベンチャー企業ながらストックビジネス型のビジネスモデルで安定基盤!

【会社説明会エントリー受付中です】不動産業界の"いろいろ”教えます◎ (2019/04/18更新)

当社のページをご覧いただきありがとうございます!
下記日程で、会社説明会エントリーを受付中になります◎
=============================
・【東京】2019/05/14(火) 15:30~16:45
・【東京】2019/05/21(火) 13:00~14:30 ―★代表登壇あり
・【大阪】2019/05/16(木) 13:00~14:30
=============================
皆さまとお会いできるのをとても楽しみにしております★

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社には、「全員~さん付けで呼ぶ」という決まりがあります。職位に関わらず、1人1人に裁量を任せ、フラットな組織にすることが狙いです。若手が多く活躍する会社です。
PHOTO
一人一人に裁量権があり、やりことを実行できる組織体制は成長したい個人の想いに応えることができます。

「10年先の仕事を経験できる。誰よりも先に見たいキャリアを見る―。」

PHOTO

「全国横断して業界の概念を打ち破って成長してきた会社ですので、人材には妥協せず、起業家マインドを持った企業人を育てていきたい」と武藤社長。

今は誰もが知っている、プロ野球球団を所有するインターネット会社。
成熟産業で驚異的な成長を遂げたアパレルメーカー。

皆さんは10年前にその会社を知っていましたか?
皆さんだったらその時に入社しましたか?思い切って決断し、
その中で成長した人は今どうなっているでしょうか?想像してみてください。

既に1,000人の社員がいる成長した会社で、そこそこの位置を目指しますか?
まだ100人しかいないけど、大きくなっていく会社でNO.1を目指しますか? 

価値観はそれぞれです。でも、面白そうじゃないですか?

当社は創業17年目のベンチャー企業です。
あなたが当社の社名を聞いたことが無かった通り、
残念ながら今のところ知名度は決して高くはありません。

しかしながら。
大手企業に入るメリットはもちろんありますが、
仕事と言う観点から見れば、誰もが知っている環境下での仕事の難易度、
大人数の中の1人として任される仕事量など、
若い内から自身の可能性に挑戦してみたいと考える人にとって、
その成長速度を保証する環境とは言い切れません。

事実、中途採用の場面で、仕事の幅を広げてキャリアアップしたい、
自分の方が成果を出しているのに先輩よりも給与が低いのは納得いかない等の
理由から、当社を選んで下さる方も多数いらっしゃいます。

当社の魅力は、「10年早く新しい経験ができること」
若い内から裁量権が大きく、いろいろな仕事を経験できるということは、
早くに成長・自立できるということ。
それを支援するため、会社としてもフレックスタイム制度を導入したり、
男性でも育休・介護休の実績を作ったりと働きやすい環境を整えています。

   他の人と同じことをやってもつまらない。
   誰もやっていないことに挑戦して「10年先」に行きませんか?

会社データ

プロフィール

当社は、アパートやマンションという賃貸物件の
オーナーに代わり経営を代行するビジネスをしています。
空いている部屋を埋めるだけの流れ作業ではなく、
物件の全室の管理を引き受け、オーナーには毎月一定の
保証賃料をお支払いするという、リスクマネジメントを
当社が一手に担うオーナー目線のビジネスです。

「見たこともない物件を全て管理するなんて、
できるわけがない。賃貸物件の管理というのは
地元でなければできないんだよ」
創業間もない頃はよくこう言われたものです。
「物件の近くにいないと管理できない」というのが、
不動産業界の常識。「現地に物件を見に行って、
一棟一棟査定するようなことはしません」などと
言う私たちは、素人以外の何者でもありませんでした。

当社が短期間でここまで成長できたのは、
「物件は近くにいないと管理できない」という
不動産業界のパラダイムを打ち破ってきたことによります。

創業から16年。誰もやっていないことを、
真摯に、堅実に、やり抜いてきた会社です。
これからの展望は、実は私たち社員が一番楽しみにしているのかもしれません。

事業内容

PHOTO

私たちの展開しているビジネスは、
賃貸物件をマーケットとしたプロパティマネジメント事業、
簡単に申し上げると「不動産の資産運用業」です。

現在、日本の賃貸物件の空室率は全国平均約22.7%。
4部屋に1部屋空いている状況です。
比較的入居状況のいい東京都心含めての平均値ですから、
郊外や地方となれば深刻な経営状態に直面していることも少なくありません。

そもそも賃貸物件を経営するのは、資産運用の手法の1つ。
不労所得で毎月一定の家賃収入があることは魅力的ですよね。
でも現実には、賃貸物件オーナーの方々は、
銀行からローンを組んで物件購入⇒毎月の家賃収入でローンを
返済しながら経営をしている訳です。

とは言え、必ずしも経営が上手くいくとは限りません。
経年劣化に伴い物件の魅力は低下します。
空き部屋が溢れていても、新築の販売で利益を得ている
ハウスメーカーの勢いは留まることを知りません。
彼らは物件を売ることが目的ですから、新築を建て続けます。
つまり、競合物件が増えていきますので、
入居率を維持することはやはり簡単ではないのです。
人口は減っていくのに家は増えていく…無駄、矛盾だらけです。

空室が増えれば家賃収入額も減少します。
毎月のローン返済額は変わらないのに、入居率は下降の一途。
赤字経営に頭を抱えるオーナーを次々に生み出しているのが、
今の日本の賃貸マーケットです。

そこで、当社が展開しているのが「経営代行(サブリース)」事業。
賃貸住宅オーナーに代わり、
当社が経営を代行することで収支の改善を図ります。
入居率を高めることで、当社やオーナーのみならず、
物件を管理する地域の不動産管理会社、ローン返済の
回収滞納に悩む金融機関にも利益をもたらします。
関わるステークホルダー全てがWin-Winの関係で
ビジネスを展開できる、非常に公共性の高いビジネスです。

いずれは、"日本の賃貸物件を全て管理する"ことを本気で目標としています。
社名もその目標からシンプルに名づけられたものです。
私達のシェアは、日本の賃貸物件2,274万戸の内たった7万戸超程度。
目の前には巨大なマーケットが広がっています。
本社郵便番号 100-0005
本社所在地 東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
本社電話番号 03-6268-5225
設立 2002年6月7日
資本金 4億6,580万3,500円 ※2016年5月10日現在
従業員 186名(男性:106名/女性:80名)※2019年3月1日現在
売上高 431億1,200万円 ※2018年度実績
売上高推移 9,800万円(2002年度実績)
5億3,100万円(2003年度実績)
6億7,000万円(2004年度実績)
15億2,900万円(2005年度実績)
31億7,000万円(2006年度実績)
56億5,866万円(2007年度実績)
87億271万円 (2008年度実績)
114億8,095万円(2009年度実績)
155億1,494万円(2010年度実績)
195億4,300万円(2011年度実績)
235億5,100万円(2012年度実績)
268億4,700万円(2013年度実績)
299億9,200万円(2014年度実績)
348億5,400万円(2015年度実績)
391億4,600万円(2016年度実績)
405億1,000万円(2017年度実績)
431億1,200万円(2018年度実績)
事業所 東京本社(東京都千代田区)
北海道支社(札幌市北区)
仙台支店(仙台市青葉区)
中部支社(名古屋市中区)
関西支社(大阪市中央区)
広島支店(広島市南区)
九州支社(福岡市博多区)
那覇出張所(沖縄県那覇市)
子会社 (株)JPMCアセットマネジメント
(株)JPMCファイナンス
(株)JPMCアカデミー
大阪琺瑯(株)
みらい少額短期保険(株)
平均年齢 31.8歳 若手が多く活躍しています。
経営理念・方針 <経営理念>
アパート・賃貸マンションの経営を通して、それに関わる全ての人々(オーナー・入居者・従業員・株主・ステークホルダー)に「ウェルス(財産的幸せ)」と「安心・安全・安定」を提供し続けます。

<経営方針>
■オーナー資産の最大化
■全社員の経営参加
■エクセレントカンパニーの創造
沿革
  • 2001年
    • 【"管理センター構想研究会"発表】
  • 2002年
    • 【日本管理センター(株)設立】

      光も差し込まない雑居ビルの一角からスタート…!
  • 2003年
    • 【保険付収益分配型一括借上長期保証システム「スーパーサブリース」リリース】

      当社をここまで発展せしめた主力商品。今でこそ信頼を集める仕組みですが、当時は訪問先で話すら聞いてもらえないことも。
  • 2004年
    • 【創業年から3期目にして売上7倍に】

      大手外食企業に新卒一期生で入社し昼夜問わず働きつめた武藤が「激烈に動いた」と振り返る時代。当社の社員が勤勉なのは、社長が誰より勤勉だから。
  • 2005年
    • 【パートナー数500社、受託戸数5,000戸を突破】

      当時の大阪オフィスは3DKの賃貸アパート。築1972年のアパートはトイレの水が流れないほど。突然お客様が訪問に来た際には驚きましたが「ここまで徹底して切り詰めるのは素晴らしい。お宅は将来伸びるよ」とお褒めの言葉も。
  • 2006年
    • 【賃貸住宅向けブロードバンド「JPMCヒカリ」リリース】

      入居者(単身者)が部屋探しの際に絶対条件と考える設備のナンバー1はブロードバンド。設備を導入することで近隣物件との差別化を図る、入居率向上策の1つ。
  • 2007年
    • 【受託戸数10,000戸を突破】

      この年初めて新卒採用を実施。1期生の1人は昨年西日本統括部長に。
      学歴じゃない。やった分だけ評価される環境。
  • 2008年
    • 【リフォーム+経営代行「スーパーリフォーム」リリース】

      通常ローンが残っている方がリフォーム資金獲得のために追加でお金を借りることはできません。リフォームをすれば、入居率が上がりローン返済できるのに…こんな時、当社がリスクを担うことで追加融資を可能にした画期的な商品。
  • 2009年
    • 【高齢者住宅一括借上&総合支援事業「ふるさぽ」事業開始】

      既存の賃貸物件だけではなく、遊休地の活用について提案の幅を増やすことに。オーナー様だけでなく、高齢者の方々にもメリットの大きい貢献性の高い事業。
  • 2010年
    • 【売上高150億を突破】

      2015年と比較すると半分以下。つまり、5年間で売上が倍以上に。ストック型ビジネスの特徴です。
  • 2011年
    • 【大阪証券取引所JASDAQに上場】

      上場時の株価騰落率(値上がり幅)はこの年国内ナンバー1。ビジネスモデルの安定性や事業の将来性が評価された瞬間。
  • 2012年
    • 【投資物件売買サポート「イーベスト」事業開始】

      サブリースを通じて全国にできたオーナー様とのネットワークを活かして新たなビジネスを展開。今後の相続税の改定を受けますます需要が増しています。
  • 2012年
    • 【東京証券取引所 市場第二部に上場】

      遂に東証へ!働き方もベンチャーらしい環境から現行の厳しい労務管理に移行する過渡期。
  • 2013年
    • 【(株)JPMCエージェンシー設立】

      当社の100%子会社を設立。入居率改善がメイン事業なので、賃貸の現場で日本全国の見本となる店舗経営を目指しています。
  • 2014年
    • 【東京証券取引所 市場第一部に上場】

      念願の東証一部へ!東証での上場セレモニーは感動的。ちなみにJASDAQ上場時から株価は17倍超。自社株で財産を築いた社員も多数。成長企業の魅力ですね。
  • 2015年
    • 【(株)JPMCアセットマネジメント設立】

      2つ目の子会社。前述の売買仲介事業が業績好調により独立。今後はどう発展していくのか…楽しみ!
  • 2016年
    • 【(株)JPMCファイナンス、(株)JPMCアカデミー設立】
      昨年末に不動産仲介管理会社買収し、子会社は計5社に。
      当初の主力事業(サブリース)に留まらず、第2・第3のエンジンも続々着火中。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.5日 ※2016年度

採用データ

先輩情報

同期からは口癖「エグイわ~」を真似されイジられます
Y.K
2018年入社
23歳
立命館大学
経済学部
西日本カンパニー 大阪支店
コンサルタント 大阪支店
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
日本管理センター(株)
人事総務部/採用担当
TEL:03-6268-5225
URL <HP URL>
●http://www.jpmc.jp/
<採用ページURL>
●http://www.jpmc.jp/rect/
~ぜひコピペしてご覧ください~
E-mail recruit@jpmc.jp
交通機関 JR・東京メトロ有楽町駅 徒歩3分
東京メトロ、都営地下鉄日比谷駅 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp75817/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本管理センター(株)(JPMC)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
日本管理センター(株)(JPMC)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ