エントリー受付開始まであと12日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/2/8

ISHIYAグループ【石屋製菓(株)・石屋商事(株)】

  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
本社
北海道
資本金
3,000万円
売上高
165億4,700万円(石屋製菓・石屋商事 連結/2017年4月期)
従業員数
867名 (石屋製菓・石屋商事合計 2017年12月) (正社員445名、パート422名)
  • 業種 食品、専門店(食品・日用品)
  • 本社 北海道
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 165億4,700万円(石屋製菓・石屋商事 連結/2017年4月期)
  • 従業員数 867名 (石屋製菓・石屋商事合計 2017年12月) (正社員445名、パート422名)
ISHIYAグループ【石屋製菓(株)・石屋商事(株)】 - マイナビ2020

「白い恋人」「美冬」「白いバウム」等を製造・販売する北海道の菓子メーカー。

会社紹介記事

PHOTO
製造での経験を生かし、新商品のライン構築に携わる牧口さん。「さらなるキャリアアップをめざしてQC検定の勉強をしています」とやる気十分
PHOTO
札幌市内を中心に全道各地の販売店を定期的に巡り、効果的な商品陳列や販促物の制作に関して売場担当者と連携を図る藤本さん。「販売の経験を活かしています」

「北海道から全国、そして世界へ」永く愛され続けるお菓子を届けるために。

PHOTO

有給休暇を使って趣味のサイクリングを楽しんでいる牧口さん。冬は平均して週3回、休日や仕事が終わった後にスノーボードに興じる藤本さん。

入社から3年間、「白い恋人」の製造ラインでクッキー生地の成型を担当していましたが、2016年5月から製造部生産管理課に配属されました。
ここは、新商品に関するライン構築や製造開始までのスケジュール管理、仕入れの手配や原価計算などを専門的に行う新しい部署。社内のあらゆる部署と連携を取りながら、新商品製造の効率化や利益の確保に向けての試算などを行っています。この異動を機に、主任に昇格しました。この抜擢には自分でも驚きましたが、評価の決め手は製造ラインを担当していた際に提案していた現場の改善案。若手社員の声を汲み取り、評価していただける社風は、仕事へのモチベーション向上につながっています。
現在、生産管理課での仕事はデスクワークが中心ですが、新しいラインの構築には、3年間の製造ライン経験も存分に生かすことができています。最近では、取引先とのやり取りにおいて、自ら判断できることも増えてきました。責任を感じると同時に、大きなやりがいにもなっています。
いつか自分も後輩から尊敬される存在になれるよう、これからも仕事を通して成長していきたいです。

製造部生産管理課 主任 牧口昌平/2013年入社

現在、営業推進室でISHIYA商品の販売促進企画や提案を行っています。北海道物産展への出展準備や、効果的な商品陳列の支援、販促ツール制作など、日々ISHIYAの商品がこの先もずっとお客様に愛していただくにはどうすればいいのか、戦略を練って形にするのが私の仕事です。
営業推進室に配属前の3年間に担当していたのは、直営店での販売業務。効果的な商品陳列を考えたり、売上を予測しての発注や人員配置をしたりと、売場の管理をしていました。2017年には白い恋人パークの新規事業である有料イルミネーションの企画も担当。取引先との交渉、様々な部署との調整、プレゼン・視察調査・PR活動など、イルミネーション事業を通じて多くのことを学び、経験しました。事業を0から立ち上げることの大変さを身に染みて感じましたが、それ以上に億単位の事業を任せてもらえたことが自信となり、必ず成功させると奮闘し、立ち上げが完了した際に自身の成長を感じました。
若手でもいろいろなことを経験できるのが当社で働く醍醐味。チャレンジ精神を忘れず仕事に挑み、ISHIYAのお菓子で北海道を盛り上げられたらうれしいですね。

営業推進室 藤本倫明/2013年入社

会社データ

正式社名

石屋製菓【ISHIYAグループ】

正式社名フリガナ

イシヤセイカ【イシヤグループ】

事業内容

PHOTO

40年間に渡り愛され続けてきた「白い恋人」は当社を代表する商品のひとつ!

石屋製菓(株)
菓子製造

石屋商事(株)
ISHIYA商品の卸・小売、白い恋人パークの運営・管理
本社郵便番号 063-0052
本社所在地 札幌市西区宮の沢2条2-11-36
本社電話番号 011-666-1483(代表)
創業 1947(昭和22)年
設立 1959(昭和34)年
資本金 3,000万円
従業員数 867名
(石屋製菓・石屋商事合計 2017年12月)
(正社員445名、パート422名)
売上高 165億4,700万円(石屋製菓・石屋商事 連結/2017年4月期)
募集会社 ■募集会社1
石屋製菓(株)
■募集会社2
石屋商事(株)
募集会社1 ■石屋製菓(株)
【本 社 】札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号
【設 立 】1959(昭和34)年
【事業内容】菓子製造業
【従業員数】583名(正社員304名、パート279名/2017年12月現在)
【資本金 】3,000万円
【売上高 】165億4,700万円(石屋製菓・石屋商事 連結/2017年4月期)
募集会社2 ■石屋商事(株)
【本 社 】札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号
【設 立 】2003年(平成15)年
【事業内容】ISHIYA商品の卸・小売、白い恋人パークの運営・管理
【従業員数】284名(正社員141名、パート143名/2017年12月現在)
【資本金 】3,000万円
【売上高 】165億4,700万円(石屋製菓・石屋商事 連結/2017年4月期)
関連会社 石屋商事(株)
サザエ食品(株)
沿革
  • 1947年
    • 澱粉加工業を札幌市茨戸にて創業
  • 1948年
    • ドロップス製造開始
  • 1959年
    • 石屋製菓株式会社設立
  • 1976年
    • 「白い恋人」を発売
  • 1992年
    • 札幌市西区宮の沢に新社屋・工場完成、移転
  • 1995年
    • イシヤチョコレートファクトリー完成、グランドオープン
  • 1997年
    • 「白い恋人チョコレートドリンク」発売
  • 2000年
    • 「宮の沢白い恋人サッカー場」オープン
  • 2003年
    • チュダーハウス完成
      総称を「白い恋人パーク」に変更
      石屋商事株式会社設立
  • 2005年
    • 「美冬」発売
  • 2008年
    • 会社ロゴマークを変更
  • 2009年
    • 白い恋人、美冬、クッキー・クーベルチュールチョコレートの施設で、札幌市食品衛生管理認定制度取得
      「白いバウムTSUMUGI」を発売
  • 2010年
    • 新事務所棟完成
      白い恋人鉄道完成
      白い恋人パーク内蓄音機ギャラリー完成
  • 2011年
    • 「アイショコラ」「ケークパレット」発売
      「プレミアムバウムTSUMUGI」発売
      「白い恋人ソフトクリーム」発売
      「i・ガトー」発売
  • 2012年
    • 白い恋人パーク内「キャンディ・ラボ」完成
  • 2013年
    • 札幌大通西4ビル完成
      札幌大通西4ビル内イシヤショップ、イシヤカフェ、キャンディ・ラボ完成
  • 2015年
    • 白い恋人パーク20周年
  • 2017年
    • 東京銀座「GINZA SIX」内に道外初の直営店「ISHIYA GINZA」オープン
      北広島市に新工場設立
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.2時間(平成28年度実績)
石屋製菓:23.3時間
石屋商事:15.1時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.3日(平成28年度実績)
石屋製菓:12.4日
石屋商事:8.6日
前年度の育児休業取得対象者数 2015年度 石屋製菓1名 石屋商事6名(男性0名 女性7名)
2016年度 石屋製菓5名 石屋商事10名(男性0名 女性15名)
2017年度 石屋製菓5名 石屋商事4名(男性0名 女性9名 2017年12月31日現在)
※今後の予定者 石屋製菓3名 石屋商事6名

前年度の育児休業取得者数 2015年度 石屋製菓1名 石屋商事6名(男性0名 女性7名)
2016年度 石屋製菓5名 石屋商事10名(男性0名 女性15名)
2017年度 石屋製菓5名 石屋商事4名(男性0名 女性9名 2017年12月31日現在)
※今後の予定者 石屋製菓3名 石屋商事6名


役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 石屋製菓
役員を含む管理職に占める女性の割合=6.25%(32人中2名)

石屋商事
役員を含む管理職に占める女性の割合=14.29%(14人中2名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ISHIYAグループ【石屋製菓(株)・石屋商事(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。
ISHIYAグループ【石屋製菓(株)・石屋商事(株)】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ