最終更新日:2019/4/15

  • 正社員

三井物産プラントシステム(株)

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(鉄鋼・金属)
本社
東京都
資本金
15億5,500万円
売上高
1,879億円(2018年3月期)
従業員
293名(2019年2月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、商社(鉄鋼・金属)
  • 本社 東京都
  • 資本金 15億5,500万円
  • 売上高 1,879億円(2018年3月期)
  • 従業員 293名(2019年2月現在)
  • 募集人数 若干名

三井物産グループの総合力と独自ノウハウでインフラ分野を切り拓く

■2020年度 新卒採用(総合職募集)について■ (2019/04/15更新)

「新卒採用情報サイト」に社長メッセージや先輩社員の仕事紹介記事を掲載していますので、是非当社HPもご覧ください。
http://plantsystems.mitsui.co.jp/recruit/index.html

以上
人事総務部

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
幅広い産業・インフラ分野のプロジェクト開発・推進の為に、プラント設備・プロライセンスの供給、資金手配等の各種業務・サービスを提供します。
PHOTO
化石燃料に変わる次世代エネルギーとして、太陽光・太陽熱発電をはじめとする再生可能エネルギー案件にも積極的に取組んでいます。

生活・経済の根幹を支える事業をもっと広く、もっと深く!

PHOTO

都市交通システムの専門家集団として、人と環境に優しい鉄道インフラの整備に貢献しています。

私たちは、日常生活の基盤となる電力、交通等のインフラや、国の基盤産業である製鉄、化学等の大型プラント向けに、国内・海外のパートナーと協力して、機器の供給やサービス、様々なソリューションを提供しています。また単なる売買にとどまらず、私たちが関係者の調整役となってプロジェクトを進める役割も担っており、特に最近急速に普及している再生可能エネルギー分野での発電事業においては、事業用地確保や発電所建設から長期に亘る事業期間の管理、事業終了後の撤収までを一貫して担っています。

昨今、環境重視のエネルギー構造変革、IoTや自動運転等のイノベーションによる新たなビジネスモデル・業態の登場などを背景として、社会の価値観そのものが急速に変化している中、私たちも、従来の枠組みに捉われない、新たな価値の創造に向けた挑戦を続けています。私たちは、今後も継続的に変化していく社会の中で、積極的に新たな取組を進めるべく、共に考え、新しいビジネスを作っていく仲間を必要としています。

私たちの会社は、‘挑戦と創造’を重んじる三井物産の伝統が定着している‘自由闊達’な社風であり、「成長したい!」という意欲のある人にお応えする研修・教育体制も整っています。新しいビジネスを自ら発想し、それを様々な人と共に実現していきたい、そんな皆さんをお待ちしています!

会社データ

プロフィール

三井物産グループの機械専門商社としてさまざまな事業領域に展開しています。

事業内容
電力・交通などの基幹インフラ分野と製鉄・化学などの基礎産業分野を中心に事業を行っています。

主な取り扱い製品は、火力・水力・原子力発電プラント機器・送変電・配電用設備、太陽光・風力・バイオマス等再生可能エネルギー発電設備、鉄道車両・モノレール・連節バス、鉄道線路の保線機械、化学・製鉄他各種産業プラント、港湾設備、水処理設備、環境・省エネ機器など多岐に亘り、ニーズにあわせてプラント機器の輸送や据付、技術提供、リース、ファイナンス、メンテナンスなどのサービスも提供するなど、高い専門性と総合力を発揮してトータルソリューションを提供しています。
本社郵便番号 105-0021
本社所在地 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル26F
本社電話番号 03-6218-3000(代)
設立 2007年4月1日
資本金 15億5,500万円
従業員 293名(2019年2月現在)
売上高 1,879億円(2018年3月期)
事業所所在地 北海道(札幌)、宮城(仙台)、千葉(君津)、愛知(名古屋・東海)、大阪(大阪)、岡山(倉敷)、兵庫(姫路)、広島(福山・広島)、香川(高松)、
福岡(福岡・北九州)、大分(大分)
株主構成 三井物産(株) 100%
主な取引先 幅広くインフラ関連(電力、交通、通信、製鉄、化学等)
平均年齢 43歳(2019年2月末時点)
平均勤続年数 13年(2019年2月末時点)
人事からのメッセージ 私たち三井物産プラントシステムは、環境、社会、パートナーのニーズと期待に応えるべく、三井物産グループとしての総合力と、高い業界専門性を駆使しながら、代理店・販売店機能の提供に留まらない、当社独自の新たな付加価値創造に積極的に取組んでいます。
このため、お客様やパートナーとの関係を大切にしながらも、先例に捉われない柔軟な発想力をもってリーダーシップを発揮し、企業価値の向上に向けて、積極的に変化を起していく事が出来る仲間を求めています。
沿革
  • 2007年4月
    • 三井物産プラント(株)、三井物産パワーシステム(株)、三井物産交通システム(株)、三井物産プロジェクト(株)が対等合併し、社名を三井物産プラントシステム(株)に変更。
  • 2005年4月
    • 三井物産プロジェクト(株)
      3社(三井物産プラント・三井物産パワーシステム・三井物産交通システム)合併に向けて持株会社を設立。
  • 2004年7月
    • 三井物産交通システム(株)
      2004年07月 社名変更
      1995年05月 物産交通システム(株)を設立
  • 2002年4月
    • 三井物産パワーシステム(株)
      2002年04月 下記3社が合併、社名変更

       物産パワープラントサービス(株)
       1990年09月 設立

       物産電機貿易(株)
       1986年10月 社名変更
       1969年10月 物産電設(株)を設立

       物産パワープラントエンジニアリング(株)
       1990年03月 設立
  • 1998年4月
    • 三井物産プラント(株)
      1998年04月 下記2社が合併、社名変更

       三井物産化学プラント(株)
       1989年12月 社名変更
       1973年06月 三井物産化工機販売(株)を設立

       三井物産重機械(株)
       1994年10月 社名変更
       1986年04月 ハイマテックス(株)を設立
平均勤続勤務年数 13.11年(2019年1月末時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17時間18分(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.96日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち女性4名、男性6名) 2017年度実績
前年度の育児休業取得者数 5名(うち女性4名、男性1名) 2017年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2(汐留住友ビル26F)
〔担当〕人事総務部 福田
〔TEL〕03-6218-3039
URL http://plantsystems.mitsui.co.jp/
交通機関 都営大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩5分
JR各線・地下鉄各線・ゆりかもめ「新橋駅」より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp78322/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三井物産プラントシステム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三井物産プラントシステム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ