最終更新日:2018/12/12

関電ファシリティーズ(株)【関西電力グループ】

  • ビル管理・メンテナンス
  • 設備工事
  • 不動産(管理)
  • 不動産
本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
327億円(2017年度実績)
従業員
1,088名(2018年10月末現在)
  • 業種 ビル管理・メンテナンス、設備工事、不動産(管理)、不動産
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1億円
  • 売上高 327億円(2017年度実績)
  • 従業員 1,088名(2018年10月末現在)

関電グループの一員として、エネルギーマネジメントも含め、設備管理、工事、清掃、警備等の総合管理を、全国の多様な施設で幅広く展開中!

会社紹介記事

PHOTO
関電グループの一員である私達は創業44年の実績を活かし、全国で管理件数1,000件、業界10位内を目指しています。 ※管理物件の松下IMPビル(本社)、ツイン21
PHOTO
設備管理、施工管理、エネルギーマネジメントなど、あらゆる課題にお応えし、お客様の大切な建物の資産価値向上に貢献しています。

全国935件のオフィスビル・病院・学校など、多種多様な施設を総合管理しています!

PHOTO

「業務を通じて幅広い知識・技術を身に付けることができるので、好奇心旺盛で意欲的な方向きの会社です」

若手社員からのメッセージ

■建物の設備管理を行う仕事
入社後約2年間、私は、東京都内にある地上31F、地下2Fのオフィスビルを担当していました。基本的な業務は設備管理業務(電気・空調・熱源・衛生・消防設備など)、それに清掃業務・警備業務・その他サービスを含む総合管理業務です。具体的には、日常の設備検針業務、熱源運用、法定点検・自社保守点検、それに管球交換なども行っています。たとえば熱源運用であれば、ビル全体の熱量を考え、冷凍機の各種設定、付帯設備である冷却塔・制御弁の設定を変更し、常に効率的な運転・省エネを図るようにしています。もし、ビルの設備で不具合が発生した場合には、報告書の作成から協力会社との調整・見積・日程調整・作業立会・作業完了報告までのすべてを行います。大変ですが、これら一連の流れを解決していった結果、電気が使えない、空調が効かないなどの危機を回避できた時には、本当にこの仕事にやりがいを感じます。その後約2年間、埼玉県内にある新築の物流施設を任されていました。新規物件ということもあり、すべて一から業務を立ち上げるのはハードな部分もありましたが、上司のサポートも万全なため、安心して業務を行えました。現在5年目で、物流施設4物件の巡回管理を任されています。物件によって建物構造・設備は異なりますが、当社の基本である、オーナー・テナント様が快適・安全にすごしていただけるサービスをご提供できるよう日々業務を行っています。

■充実した研修
入社後3カ月間、ビジネスマナー研修、技術研修があり、その後、現場に配属されて業務に従事した後も、電気・空調・消防などの社外研修、部署内の勉強会があります。日々の業務をこなしていく中で、なかなか身に付きにくい部分、独学では理解できなかった部分をフォローする体制が整っているところが大きなが魅力です。

■学生の皆さんに一言
当社はオフィスビルだけでなく、物流施設・文教施設・病院・ホテルなど多種多様な施設を管理しています。施設特有の設備もあるため、業務をこなす中で幅広い知識・技術を身に付けることができます。この当社の特徴は、設備について興味がある人はもちろん、好奇心旺盛で意欲的に取り組める人には向いていると思います。

【2014年入社・大阪工業大学 工学部 電気電子システム工学科卒】

会社データ

事業内容

PHOTO

私達はいわば「お客様の一番近くにいる存在」。日々のサービスを通じて、安全・安心を追求し、快適空間の提供につとめます。※本社松下IMPビル20F

【トータルファシリティマネジメント】

●建物総合管理
設備管理、清掃管理、警備までを手掛ける総合施設管理を実施、関西電力グループならではの高い技術と信頼性で、プランニングからオペレーションまでトータルなニーズに対応、コスト対策、省エネ対策、資産価値向上など、豊富な経験とノウハウで、全国のさまざまな施設運営に適したメンテナンスの計画をご提案します。また、当社が独自に構築したビルマネジメントシステム(BMS)により、管理状況の分析やライフサイクルコスト策定の基礎データとして、全社的に活用しています。

●施工管理
ライフサイクルコストを考えた長期修繕計画に基づき、改修の立案から施工管理まで一貫した迅速な対応が可能。コンセントひとつから大規模リニューアルまで、多種多様な施設の運営管理で蓄積した豊富なノウハウを活かし、調査・企画から設計・施工・アフターサービスまで一貫して請け負います。建物、設備を熟知し、トータルファシリティマネジメントを実施している会社だからこそできる施工管理を実現しています。

【トータルエンジニアリング】

●エネルギーマネジメント
電力会社系ならではの強みを活かして、技術力とノウハウで、省エネ対策に向けたエネルギー診断、運用コンサルティング、システムの設計などあらゆる課題にお応えします。施設のエネルギー消費を一貫してマネジメントするLCEM(Life Cycle Energy Management)の手法を採用、設備の性能を的確に検証、効果的なエネルギー管理を徹底。省エネ、省コスト、省CO2に向けた継続的な改善活動を支援します。また、建物の日々のエネルギーデータを把握・分析し、機器の劣化診断をはじめ、様々な設備のエネルギーバランスを総合的に評価し、最適なエネルギーシステムへの改修提案と運用評価を行い、エネルギーコストの削減と建物資産価値の向上を実現しています。

【パーキングロットマネジメント】

●駐車場運営
駐車場運営事業を、全国約210カ所で着実に推進。駐車場経営による土地活用、ビル・商業施設付帯駐車場の活用など、オーナー様の大切な資産・不動産を最大限に活用するプランを提案します。安全・安心な管理体制、環境・利用者への配慮などをコンセプトに駐車場運営を実施、特にビル・商業施設付帯駐車場の運営では、建物総合管理と一体となった、ワンストップサービスを提供しています。
本社郵便番号 540-6320
本社所在地 大阪市中央区城見1丁目3番7号 松下IMPビル20階
本社電話番号 06-6949-2510
設立 1974年3月15日
資本金 1億円
従業員 1,088名(2018年10月末現在)
売上高 327億円(2017年度実績)
事業所 【大阪・大阪市エリア】
 本社・関西本部:大阪市中央区城見1丁目3番7号 松下IMPビル20階

【東京・都心エリア】
 東京支社:東京都品川区大井1丁目14番3号 K-3ビル4階

【福岡・福岡エリア】
 西日本支社:福岡市博多区博多駅前1丁目9番3号 博多駅前シティビル13階

その他、札幌、仙台、埼玉、千葉、横浜、新潟、名古屋、岐阜、滋賀、京都、
神戸、和歌山、岡山、広島、鳥取、高松 他
関連会社 関電不動産開発 (株)
関電プロパティーズ (株)
関電コミュニティ (株)
(株)関電アメニックス
平均年齢 39.9歳
資格 【建物総合管理関連】
電気主任技術者 、建築物環境衛生管理技術者 、エネルギー管理士 、電気工事士 、冷凍機械責任者 、ボイラー技士 、危険物取扱主任者 、消防設備士 、警備員指導教育責任者 、ビルクリーニング技能士 、管理業務主任者 、マンション管理士

【工事関連】
技術士、 建築士 、建築設備士 、建築施工管理技士 、管工事施工管理技士 、土木施工管理技士 、電気工事施工管理技士 、造園施工管理技士

【不動産関連他】
ファシリティマネジャー 、宅地建物取引士 、不動産コンサルティング 、ビル経営管理士
沿革
  •  
    • 2016年4月1日「MIDファシリティマネジメント (株)」と
      「関電ビルマネジメント(株)」は合併し「関電ファシリティーズ(株)」としてスタート
  • ◇社 名
    • (旧)MIDファシリティマネジメント(株)
  • 1974年
    • 松興建物管理(株)」として設立(大阪市北区中之島)
      ビルメンテナンス、損害保険代理店、駐車場運営事業を開始
      東京・ 福岡に営業拠点を開設
  • 1979年
    • 一般建設業許可
  • 1981年
    • 特定建設業許可・一級建築士事務所登録
  • 1982年
    • 警備業認定
  • 1984年
    • 「エム・アイ・ディ・ビルサービス(株)」へ社名変更
  • 1999年
    • 総合ビル管理業務を対象にISO9001の認証を本社及び全国営業所にて取得
  • 2000年
    • 「松下ファシリティマネジメント(株)」へ社名変更
  • 2003年
    • 松下興産(株)より駐車場運営事業の分割を受ける
  • 2005年
    • 「MIDファシリティマネジメント(株)」へ社名変更
  • 2009年
    • 関西電力グループ連結子会社となる
  • ◇社 名
    • (旧)関電ビルマネジメント(株)
  • 1957年
    • 関電産業(株)(関西電力(株)のグループ会社)を設立(ビル建設・管理運営事業・広告事業・損害保険代理事業等)
  • 1959年
    • 関西電力関連ビルを中心に受託
  • 1960年
    • 貸室事業を開始
  • 1972年
    • 環境測定業務を受託
  • 1978年
    • 関西電力(株)本店に事業拠点開設
  • 1981年
    • 遠隔監視によるビル管理を開始
      (新京都センタービル・京都関電ビル)
  • 1996年
    • (株)関西都市エンジニアリングを吸収合併
  • 2001年
    • (株)関西都市センターを吸収合併
      (株)りんくうエネルギーセンタービルディングを吸収合併
      大阪市内のビル一体化管理運用を開始
      関電産業 (株)のビル管理部門を分離独立し関電ビルマネジメント(株)を設立
  • 2004年
    • 関西電力グループ会社再編に伴う業務移管
      (くろよんロイヤルホテル、関電能力開発センター等の承継)受付業務を受託
  • 2010年
    • 改正省エネ法によるエネルギー管理業務を受託
  • ◆2016年 ⇒
    • MIDファシリティマネジメント(株)と関電ビルマネジメント(株)は合併し
      「関電ファシリティーズ (株)」へ社名変更
平均勤続勤務年数 13.0年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.4時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.40日/年
前年度の育児休業取得対象者数 女性   1名
男性  25名
前年度の育児休業取得者数 女性 1名
男性 0名

先輩情報

社員の幸せをいち早く共有できる!
人事部 
新卒入社6年目
京都産業大学
法学部
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

関電ファシリティーズ(株)【関西電力グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
関電ファシリティーズ(株)【関西電力グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ