最終更新日:2019/3/14

  • 正社員

(株)ダイシン

  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器
本社
長野県
資本金
3,000万円
売上高
38億4,492万円(2018年3月実績)
従業員
96名
募集人数
6~10名
  • 業種 精密機器、半導体・電子・電気機器
  • 本社 長野県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 38億4,492万円(2018年3月実績)
  • 従業員 96名
  • 募集人数 6~10名

高性能パーツフィーダがモノづくりを変える。世界へ発信するオンリーワンの技術!

  • 積極的に受付中

会社説明会 開催中!! ~パーツフィーダメーカーの世界No.1企業を目指して!~ (2019/03/14更新)

こんにちは。

当社は電子・半導体部品に特化したパーツフィーダメーカーです。
「パーツフィーダってなに??」「どんなことをする会社?」
聞きなれない製品、会社、だからこそ話を聞いてみませんか?

会社説明会では工場見学をメインに、すべての部署をご案内します。
働く職場、先輩社員の姿を間近で見れるチャンスです!
たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。
モノづくりが好きな方、興味がある方、ぜひお待ちしています!



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
最新鋭の設備と高い生産能力を誇る広い工場で【MADE IN JAPAN】を発信し続けるダイシン。BGMが流れる社内は、明るく清潔で働きやすい環境。
PHOTO
製造ラインの高速化、製品の超小型化、コストダウンといったニーズに応える「パーツフィーダ」。スマホや車、LEDライトなど身の回りの製品にダイシンの技術が生きている。

自分の技術が「ダイシンの技術」となって世界へ出ていく、その誇りと喜び。

PHOTO

「モノづくりが好きでやる気のある人がしっかりスキルアップできる環境を整え、人を集めるのではなく【人が集まる会社】にしたい」と古田社長は語る。

今から36年前、日本の工場にオートメーション化の波が訪れ始めた時代、精密産業の盛んな長野県で、生産設備に部品を自動供給する装置「パーツフィーダ」のメーカーとして当社は産声を上げました。極小部品の需要が増大するなかで電子部品、半導体部品を扱う製造装置に特化して、国内外の大手部品メーカーにダイシン製パーツフィーダを提供。今やこの分野では世界トップクラスの生産量を誇っています。スマートホンやウエアラブル端末、そして自動車の電気化に対応する生産設備装置など、常に最先端の開発に取り組み、業界をリードし続けています。

当社のこだわりは、ここ日本での物づくりと世界市場へのセールスです。当社の物づくりには、お客様の要望に対して構想から設計製造、納品まですべて自分たちの手で行う楽しさと厳しさ、図面をもらって作るのではなく、何もない状態から新しいものを創造して買っていただく喜びがあります。技術者は、自分の技術が製品にダイレクトに反映され、ダイシンの技術としてグローバルに評価されますし、装置の立ち上げや納品後のフォローのため、入社2~3年目から中国、韓国など海外へ出張する機会も豊富です。

当社では技術も交渉も実践を通して学びます。そこで得たさまざまな知識、経験、情報を線で結んで応用することで、質の高い仕事ができるようになり、文系学部出身で技術チームのリーダーをしている社員もいます。若い社員には、進んで挑戦してたくさん失敗してもらいたいですね。失敗を真摯に受け止めて次の対策へとつなげる人が着実に成長できるステージを、当社は用意しています。物づくりが好きな人ならどんな壁も乗り越えて、その醍醐味を味わうことができると思います。

〈代表取締役 古田 光〉

会社データ

プロフィール

1979年の創業以来、パーツハンドリングの自動化を進めてきた当社は、エレクトロニクス&メカトロニクスをはじめとする広範な分野で、FAの進化、生産のイノベーションに貢献し続けてまいりました。そしていまでは創業の地(諏訪)で培った超精密加工技術と高度な制御技術をもとに、微細部品のパーツフィーダ(自動部品供給装置)に特化することで、この分野において世界トップクラスのシェアを誇るオンリーワン企業として、日本国内のみならず海外においても高い評価をいただいております。ダイシンの挑戦と研鑽はとどまることを知りません。つねに世界のモノづくりの流れに俊敏に対応し、ダイシンの誇り「Made in JAPAN」のプライドを胸に、これからも技術の新次元へ進化し続けてまいります。

事業内容
パーツフィーダ(部品供給装置)の製造に係わる、機械電気等の開発、設計及び金属加工から組み立てまで。
本社郵便番号 399-0711
本社所在地 長野県塩尻市片丘今泉9828-15
本社電話番号 0263-53-4411
設立 1979年4月11日
資本金 3,000万円
従業員 96名
売上高 38億4,492万円(2018年3月実績)
事業所 本社工場/〒399-0711 長野県塩尻市片丘今泉9828-15
(今泉南テクノヒルズ産業団地内)
主な取引先 京セラ(株)グループ、セイコーエプソン(株)各事業所、(株)村田製作所グループ、パナソニック電工(株)、KOA(株)、旭化成電子(株)、日本ガーター(株)、(株)東京ウェルズ、(株)ヒューモラボラトリー、澁谷工業(株)、(株)パイオニアFA、パナソニック半導体ディスクリートデバイス(株)、パナソニック半導体オプトデバイス(株)、パナソニックエレクトロニックデバイス(株)
平均年齢 35歳
沿革
  • 1979年
    • (有)大伸工業設立 本社工場を下諏訪町富部に置く
  • 1981年
    • 工場を岡谷市長地に移転
  • 1984年
    • 本社工場を岡谷市川岸に新築移転
      資本金600万円に増資
  • 1987年
    • 塩尻工場を塩尻市広丘吉田に開設
  • 1989年
    • 塩尻工場を塩尻市広丘郷原(塩尻アルプス工業団地内)に新築移転
  • 1990年
    • 株式会社に組織変更 社名を(株)ダイシンとする
  • 1993年
    • 資本金を3,000万円に増資
      本社を塩尻市広丘郷原(0塩尻アルプス工業団地内)に移転
      旧本社工場(岡谷市川岸)を岡谷工場とする
      本社工場を増築(第1期工事)
  • 1996年
    • 本社工場を増築(第2期工事)
  • 2004年
    • 本社工場を塩尻市片丘今泉(今泉南テクノヒルズ産業団地内)に新築移転
  • 2008年
    • 本社工場を増築
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均 約26時間 【2017年度実績】

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 長野県塩尻市片丘今泉9828-15
総務・経理チーム 
矢島(yajima-y@kdaishin.com)
倉科(kurashina-n@kdaishin.com)
TEL:0263-53-4411
URL http://www.kdaishin.com/
E-mail yajima-y@kdaishin.com
kurashina-n@kdaishin.com
交通機関 JR各線 塩尻駅よりタクシー 15分
長野自動車塩尻ICから車 5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp79651/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ダイシンと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ダイシンを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ