最終更新日:2020/1/21

  • 正社員
  • 既卒可

(株)コンサルティング・エムアンドエス

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • 人材派遣・人材紹介
  • 教育
  • インターネット関連
本社
東京都
PHOTO

期待の新人

先輩社員 S.H
2018年入社
23歳
日本大学
理工学部 物理学科
システム事業部 開発3課
【座右の銘】虚心坦懐

就活で記憶に残っている出来事、もしくは就活中にこうしておけば良かったという点があれば教えて下さい。

私はコンピュータ言語に日常的に触れることのできる仕事が第一希望の職種でした。
しかし、どんな職種でも苦手意識を持っていたコミュニケーションが必要でした。
自分はその意識を軽減するために営業系の企業のアルバイトを就活のためにしました。
そこでの業務は事務的なこと全般でしたが、それでも現場の社員の方たちと交流します。
その経験を経て私は苦手意識を軽減できました。
やりたいことがありその仕事を見つけても、そうではない業務が含まれると思います。
そこでその職種を選ばないのではなく、苦手なら苦手を軽減する努力をしたら選べる職業が増えると思います。


これから研修が本格化してきますが研修に向けての意気込みを教えて下さい。

研修を始めてから今はまだ壁に当たることはありませんが、
今後そういったことに出くわした時、復習やヘルプ検索、
そして先輩方に聞いたりすることで突破していきたいと思ってます。
それでも突破できなかった時のことは考えていません。
求められているものは才能ではなく取り組む勤勉さだと思っているので
ちゃんと学習をすれば突破できない壁はないはずです。
それと報告などのシステム事業部ではなく社会としてのルール
これは特に自分にとって足りないと思っているのでしっかり意識して取り組んでいきます。


エムアンドエスに入社した理由を教えてください。

簡潔に言えば本社の雰囲気です。
私は企業を選ぶ点としてシステム関係に触れることのできる職種を第一に選びました。
もう一つの条件は会社の雰囲気が自分に近いかどうかです。
これは私が社員となった時に私が合わせるものなので
その抵抗が少なければ他にリソースを回せるからです。
中々具体的なものではないですが例えば席の感覚だったり
照明の明るさ、社員同士の会話の数などです。
こういったものは実際にその企業にいってみないと分かりにくいと思います。
私はエムアンドエスの新入社員になる前に何回も本社に行きました。
そうして精神的にも社会人として余裕が増えたので入社させていただきました。


ページTOPへ