最終更新日:2019/3/1

  • 正社員
  • 上場企業

(株)タカショー【東証1部上場】

  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 建材・エクステリア
  • インテリア・住宅関連
本社
和歌山県
PHOTO

グローバルに活躍する仕事

T.T
2014年入社
27歳
関西外国語大学
外国語学部英米語学科
プロユース企画部 商品企画課
自社製品の輸出、ならびに海外向け製品の開発

現在の仕事内容

私の仕事はオーストラリアへのエバーアートウッド製品の輸出、ならびに同国向け製品の開発です。

流れとしては・・・
1.こんな案件があるよ!見積りよろしく!
2.資料とにらめっこ。時にはPDF百何十ページにもなることも。
3.作図したり、時には製品をイチから考えたり。
4.見積り提出!受決できるようフォローを徹底します。
5.やっと注文!(数か月後だったりします)
6.工場で製造後、船で出荷
と、いったような感じです。


今の仕事のやりがい

輸出には数えきれないくらいルールがあり、船に載せて出航するまで多くの段階を踏みます。出航しても、現地に着くのは3週間後。さらに完工するまで数カ月。とても待ち遠しいですが、その分完成した現場の写真を見るとテンションが上がります。一件一件のプロジェクトの規模が大きいため、とてもやりがいがあります。
日本では見られないような建築のデザインに日々驚かされたり、オーストラリアだけでなく他国の現場だったり、誰もが知ってる有名企業の建物だったり・・・刺激が絶えません。

身近なアートウッドが、海を越えて現地のお客様の生活スペースに溶け込んでいると思うと不思議な感じでワクワクしませんか?
来年は念願のオーストラリア出張にいきます。完工した現場や施工中の現場を見たり、現地のデザイナーさんたちに会えるので、プレッシャーはありますが非常に楽しみです。


ページTOPへ