最終更新日:2019/4/22

  • 正社員
  • 上場企業

日本興業(株)

  • 建材・エクステリア
  • その他メーカー
本社
香川県
資本金
20億1,980万円
売上高
105億2114万円(2018年3月期 単体売上)
従業員
255名(2018年3月31日現在 正社員)
募集人数
6~10名
  • 業種 建材・エクステリア、その他メーカー
  • 本社 香川県
  • 資本金 20億1,980万円
  • 売上高 105億2114万円(2018年3月期 単体売上)
  • 従業員 255名(2018年3月31日現在 正社員)
  • 募集人数 6~10名

「環境との共生」、「景観との調和」、「安全・安心」をキーワードに、高品質、高感性の製品を提案する環境整備資材メーカーです。

日本興業のマイナビページへようこそ! ~会社説明会の予約を受け付けています~ (2019/03/01更新)

日本興業の画面にアクセスいただき、ありがとうございます。

当社は、昭和31年の創業以来、コンクリート製品を中心とした環境整備資材のメーカーとして、60年を超える歩みを進めてきました。

現在、地球温暖化や少子高齢化、防災・減災問題など、わたしたちを取り巻く環境は大きく変化しています。

企業も、そこで働くわたしたちも、環境の変化に敏感に反応し、自ら考えて行動していく必要があります。

当社では、「挑戦」する姿勢と「変革」する勇気を持った新しい力を求めています。
みなさんのエントリーをお待ちしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
車道対応型舗道ブロック「ストロングペイブ」。水平、垂直方向にかみ合う構造により、大型車両の乗入、通行を可能にしました。
PHOTO
「企業は人」。はたらく社員とチームの成長が企業の発展を支えていきます。

~ 社員インタビュー ~  「提案したものがカタチになり、まち空間を彩る仕事」

PHOTO

アンテナを高く張り、「まち空間」の表情に合う最適なプランを提案していきます。

《現在の担当業務について》
東日本支店で景観製品の企画営業を担当しています。
施主様や設計事務所などのお客様の要望をヒアリングし、最適な製品を提案しています。既存の製品はもちろんのこと、市場ニーズをヒアリングし、社内で具現化していく窓口にもなっている部署です。業界関係の勉強会などで自社製品の魅力を伝えるのも仕事の一つです。

《仕事のやりがい、喜び、苦労について》
とにかく製品の種類が豊富で、提案内容は多岐にわたるので、日々勉強です。仕事の進め方も幾通りもあるので調整は大変ですが、提案したものが形になり、まち空間の一部となることにやりがいを感じます。また、コンクリート製品だけでなく様々な業界・分野に接触できる機会があることも大きな魅力です。

《仕事を通じて学んだこと、心がけている点》
顧客の要望や提案できる製品が多岐にわたるので、アンテナを高くもつことを心がけています。社内外で大切にしているのは、客観的な立場でものを考えること。最初の提案から現場に製品が納まるまで、たくさんの方が関わる数年単位の仕事になりますので、信頼関係を築くことが重要だと考えています。

《事務所の雰囲気や社風について》
東京の事務所は、いつも話し声が絶えない明るい雰囲気です。「これでなければ」という正解はなく、プロセスが何通りもあり、良い意味でのいい加減さ、「余白」があります。わからない事はどんどん質問できますし、新しいアイディアをどんどん提案できる、自分のカラーを出せる環境です。

《学生のみなさんへ》
みなさんも、これまでの経験や学び、失敗、悩みの中から自分がどんな考え方を持つに至ったかを積極的にアピールして、自分のカラーが発揮できる仕事を見つけてください。

会社データ

プロフィール

当社は、「美しく豊かな環境づくりに貢献する」を企業理念に、環境整備資材の総合メーカーとして、昭和31年の創業以来、半世紀を超える歩みを進めてきました。

そして今、わたしたちの国や社会が向かう方向は、単に経済的な豊かさや便利さを追い求めることから、環境との共生や調和を考え、真の豊かさや心のゆとりを求めるものへと変化しつつあるようです。

地球と地球で生きる全ての生物が快適に暮らしていける環境をつくる時代。いわば、新・環境創造の時代。日本興業は、環境整備資材の製造・販売を通じて、その一端を担いたいと考えています。

事業内容

PHOTO

段差抑制タイプや遮熱タイプの舗装ブロックなど、“美しく豊かな環境づくり”をテーマに、高品質・高感性のものづくりをおこなっています。

当社では、土木資材事業、景観資材事業、エクステリア事業を3本柱に、地中から地上までトータルに環境をとらえた製品展開をおこなっています。
テーマは、「環境との共生」、「景観との調和」、そして「安全・安心」。
豊かで安全な未来に向けた「環境づくり」の提案をおこなっています。

「土木資材事業」
安全で効率的なインフラ素材から、生態系、エコロジー、緑化を重視した製品まで、グローバルな視点で製品開発に取り組み、さまざまな提案をおこなっています。

「景観資材事業」
公共スペースにおける舗装材や、周辺製品のファニチュアなど、安全でやすらぎのある空間の提供をおこなっています。

「エクステリア事業」
個人邸の設計から緑あふれるガーデンスペース、街並み計画まで幅広く採用いただける製品をラインアップ。快適空間をあらゆる角度から提案しています。
本社郵便番号 769-2101
本社所在地 香川県さぬき市志度4614-13
本社電話番号 087-894-8130
創業 1956年8月10日
資本金 20億1,980万円
従業員 255名(2018年3月31日現在 正社員)
売上高 105億2114万円(2018年3月期 単体売上)
事業所 ■本社/香川県さぬき市 
■東日本支店/2営業所
■近畿・中部支店/5営業所
■西日本支店/7営業所 
■工場/全国6工場
関連会社 ■ニッコーエクステリア(株)
■(株)サンキャリー
■東播商事(株)
■エヌアイシー(株)
沿革
  • 1956年 8月
    • 香川県木田郡牟礼村(現 高松市牟礼町)大字大町124番地に香川ブロック工業(株)を設立、空洞コンクリートブロックの製造販売を開始。
  • 1969年 4月
    • 社名を「日本興業(株)」に変更。
  • 1972年11月
    • 香川県高松市上福岡町721番地2に本店移転。
  • 1993年 2月
    • 日本証券業協会の承認を得て店頭売買銘柄として登録。
  • 1997年 4月
    • 積水樹脂(株)と企業提携基本契約締結。
  • 2001年12月
    • 本社機能を志度工場内(香川県さぬき市)に移転。
  • 2004年 6月
    • 香川県さぬき市志度4614番地13に本店移転(現在地)。
  • 2004年12月
    • ジャスダック証券取引所へ上場。
  • 2006年10月
    • 東播商事(株)の株式を取得。
  • 2013年7月
    • 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
  • 2015年10月
    • 株式会社新茨中と合弁の販売会社「エヌアイシー株式会社」設立。
  • 2016年8月
    • 創立60周年。
平均勤続勤務年数 2018年3月時点の平均勤続勤務年数 16年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2017年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒769-2101
香川県さぬき市志度4614-13
総務人事部 採用担当 山崎
TEL:087-894-8130
URL http://www.nihon-kogyo.co.jp/
交通機関 JR高徳線志度駅より車で5分
高松自動車道志度ICよりすぐ
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp81855/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本興業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本興業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ