最終更新日:2019/9/4

  • 正社員
  • 既卒可

三重テレビ放送(株)

  • 放送
  • イベント・興行
  • 広告
本社
三重県
資本金
5億円
売上高
36億345万円(2018年3月末)
従業員
64名(2018年12月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 放送、イベント・興行、広告
  • 本社 三重県
  • 資本金 5億円
  • 売上高 36億345万円(2018年3月末)
  • 従業員 64名(2018年12月現在)
  • 募集人数 若干名

三重のオンリーワン企業。三重の情報を地元、全国、そして世界に発信!!#秋採用

【秋採用】放送を支える仕事 (2019/09/04更新)

【秋採用】募集開始しました!(応募9月30日締切)
ご応募お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三重テレビ放送の採用情報へアクセスしていただき、有難うございます!
「三重県オンリーワン企業」の三重テレビは、2019年12月に開局50年を迎えます。
地域の皆さんに愛され、信頼され続ける放送局であり続けるために、地域貢献の志を持つ「あなた」を、ともに働く仲間として迎えられる日を楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
サービスエリアは、三重を中心に愛知のほぼ全域、岐阜の一部まで広がっています。約300万世帯の皆様に地域の旬な情報をお届けしています。
PHOTO
伊勢志摩サミットで世界が注目した三重県には、歴史、文化、食、自然など魅力的なコンテンツがたくさんあります。地元~全国~世界に向けて情報発信しています。

三重テレビは2019年12月、開局50年を迎えます。三重県の魅力的なコンテンツを発信中!

PHOTO

一見華やかに見えるテレビの世界ですが、実は番組が放送されるまでには大勢の人が地道な作業で関わっています。様々な部署の人が、放送を通じて地域貢献に関わっています。

三重県の話題を毎日伝える『Mieライブ』、紀行番組『ええじゃないか』などを自社制作しており、多くの視聴者の方にご覧いただいております。
放送だけでなく、地域の皆様に楽しんでいただけるよう様々なイベントの企画運営も行っています。
さらなる飛躍を目指す三重テレビにご注目ください!

会社データ

プロフィール

地域密着の姿勢を基本に歩み続け、皆様にご好評を頂き、2019年には開局50周年を迎えます。
マルチチャンネル編成をはじめとするデジタル放送の特徴を生かしたサービスの提供、新しい編成、番組制作、そして販売企画の作成など、各セクションがさまざまなテーマに取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

放送のほか、芸術、学術、スポーツなど様々なイベントを主催・共催・後援することもテレビ局の仕事の1つ。地域の盛り上がりに欠かせない存在です。

地上一般放送事業、イベント企画、広告、コンテンツ事業、など
本社郵便番号 514-0063
本社所在地 三重県津市渋見町693-1
本社電話番号 059-226-1133
資本金 5億円
従業員 64名(2018年12月現在)
売上高 36億345万円(2018年3月末)
事業所 本社(三重県津市)
東京支社
大阪支社
名古屋支社
関連会社 三重テレビエンタープライズ(株)
沿革
  • 1968(昭和43)年
    • 三重電波放送(株)を創立
  • 1969(昭和44)年
    • 4月 商号を三重テレビ放送(株)に変更
      12月 開局
  • 1986(昭和61)年
    • 三重テレビエンタープライズ(株)を設立
  • 2004(平成16)年
    • ハイビジョンスタジオ、ハイビジョンニュースサブ、新EDPS稼働
      『三重テレビ元気大賞』顕彰事業スタート
  • 2005(平成17)年
    • 地上デジタル放送開始
  • 2003(平成15)年
    • 『文治まつり』初開催(以降 毎年開催)
  • 2008(平成20)年
    • 『第1回美し国三重市町対抗駅伝』 大会ダイジェスト放送実施
      情報番組『とってもワクドキ!』放送開始
      『親父もラガーマン~もうひとつの花園~』民間放送連盟賞中部・北陸地区審査会エンターテインメント部門1位受賞
  • 2010(平成22)年
    • 『第3回美し国三重市町対抗駅伝』大会生中継を実現
  • 2011(平成23)年
    • 『今日も上日やなぁ。~島医者も家族の一員~』第18回坂田ジャーナリズム賞受賞
      第2チャンネル(マルチチャンネル『エムツー』)放送開始
      『女川の中学生が鈴鹿へやってきた~少女が見た震災~』中部写真協会賞ニュース企画部門 優秀賞受賞
  • 2012(平成24)年
    • 『欽ちゃんのニッポン元気化計画』第16回中部テレビ大賞レギュラー番組部門 大賞受賞
  • 2013(平成25)年
    • 特別番組『お伊勢さん』放送
      サテライトスタジオ「岡三90スタジオ」が完成
      『巨大地震に備えて!』三重県・東紀州地域自治体による総合防災訓練を生中継
  • 2014(平成26)年
    • 特別番組『熊野古道~お伊勢さんからもうひとつの聖地へ~』放送
      開局45周年記念事業『感謝の集い 2days』開催
  • 2015(平成27)年
    • 特別番組『芭蕉が詠む祈りのこころ』放送
      <ハンセン病に関する一連の放送>民間放送連盟賞特別表彰部門「放送と公共性」優秀賞受賞
  • 2016(平成28)年
    • 特別番組『斎王~幻の宮の皇女~』放送
      『三重テレビ大賞』顕彰事業スタート
      伊勢志摩サミット応援事業の取り組みについて東海総合通信局長賞表彰受賞
      情報番組『とってもワクドキ!』放送2000回
  • 2017(平成29)年
    • 特別番組『音楽の源流』放送
      ドキュメンタリー番組『大ちゃんと為さん』第54回ギャラクシー賞テレビ部門月間賞受賞(2月度)
      LINE・Yahoo! などで県内ニュースの配信開始
      高校野球三重大会 準決勝の2元・2チャンネル中継実施
  • 2018(平成30)年
    • 特別番組『宝刀』放送
      高校野球三重大会 3回戦・準決勝の2元・2チャンネル中継実施
      地上波テレビ放送局では初のオールIPスタジオサブシステム稼働
  • 2019(令和元)年
    • ニュース&情報番組を融合した『Mieライブ』放送スタート
      特別番組『お伊勢さん』放送
      三重テレビ開局50年
平均勤続勤務年数 約18.4年(2018年12月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 26.6時間(2018年12月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3.8日(2018年12月実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性4名、男性1名)
※2016年度実績
※2017年度、2018年度対象者なし
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名)
※2016年度実績
※2017年度、2018年度対象者なし
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 12% ※2018年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒514-0063 三重県津市渋見町693-1
三重テレビ放送(株) 総務部
(担当者:安藤・中世古)
TEL:059-226-1133(代表 9:00~17:00)
URL http://www.mietv.com/
E-mail info@mietv.com
交通機関 近鉄・JR「津駅」徒歩15分
*マイカー通勤可
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp82159/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三重テレビ放送(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
三重テレビ放送(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ