最終更新日:2019/7/12

  • 正社員

中野BC(株)

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産
  • その他メーカー
本社
和歌山県
資本金
8,000万円
売上高
24億8,000万円(平成29年9月30日)
従業員
160名(うち正社員82名)(平成29年9月30日)
募集人数
若干名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、農林・水産、その他メーカー
  • 本社 和歌山県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 24億8,000万円(平成29年9月30日)
  • 従業員 160名(うち正社員82名)(平成29年9月30日)
  • 募集人数 若干名

清酒「長久」で培った発酵技術と研究開発をベースに新たな挑戦!「手の届きそうな夢を持ち、技術・研究・開発で世界に通ずるニッチトップのものづくり」を目指します。

  • エントリー者へ限定案内中

【夏採用】2019/8/19 きのくに人材Uターンフェアに参加します。 (2019/07/12更新)

こんにちは! 当社ページにお越しいただきありがとうございます。
2019年8月19日(月)にホテルグランヴィア和歌山にて開催される”きのくに人材Uターンフェア”にブース出展します。
今年の新卒採用の説明会は、これで最終です。
エントリーシートの〆切は8月26日(月)です。

会社紹介記事

PHOTO
当社は醤油から始まり、挑戦と創意工夫を原動力に現在は酒類はじめ幅広く事業を展開しています。創業者の挑戦と創意工夫の精神はしっかり受継いでいます。
PHOTO
当社では、酒類をはじめ数百種類の製品を製造しています。中でも梅果汁は大手飲料メーカーなどで採用されています。

技術、研究、開発で世界に通ずるニッチトップのモノつくりを目指す

PHOTO

酒造りは、酵母など「生き物」を相手のため、注意深く見守り、手間と時間をかけて育てることが大事です。当社では人の育成も同様だと考えています。

清酒「長久」などで培ってきた醸造技術と研究開発をベースに新たな商品づくりに取り組んでいます。酒類の他にも果樹王国和歌山から発信する商品として、和歌山県の特産品である南高梅を使用した梅酒や供給量日本一(JAS格付2017年実績/日本果汁協会)のうめ果汁及び関連製品、独自製法で梅エキスを粒状にした「梅真珠」、県産温州ミカンや県産の青柿を使用したサプリメント、県産柑橘の果皮から作られたエッセンシャルオイル「KISHU-WAKA」シリーズの製造販売など、分野にとらわれない新たな商品づくりに常に取り組んでいます。

会社データ

プロフィール

当社は平成14年10月に中野酒造(株)・富士食研(株)・紀州ワイン(株)の3社が合併した総合酒類(食品)メーカーです。母体である中野酒造は醤油の製造販売よりスタートした会社ですが、その後、様々な分野にチャレンジし、現在では清酒をはじめ、焼酎・スピリッツ・みりん・梅酒(リキュール)・果実酒等の酒類製造販売、機能性食品素材(梅肉エキス、パーシモンパウダー、青みかん粉末など)及びそれらを原料とした機能性食品の製造販売、全国トップシェアを占める梅果汁及び関連商品の製造販売、和歌山県産柑橘を使用したエッセンシャルオイルの製造・販売などを行っています。
当社は今後も酒類分野に加え、地元和歌山の特産物「梅・柿・みかん・山椒など」を利用した商品開発や研究に積極的に取り組んでいきます。醤油からはじまり、焼酎・清酒造りなど永年の醸造・醗酵分野で培ったバイオケミカルの技術を活かしながら、地元和歌山の特産品を活用した、酒類や機能性食品等の製造・販売し、「食」を通じて社会に貢献できる「モノ作り」を目指しています。

事業内容

PHOTO

当社の主な事業として1.酒類の製造販売2.機能性食品、素材の製造販売3.梅果汁及び関連製品の製造販売4.アロマオイルの製造販売5. 観光事業 を行っています。

1酒類(清酒・焼酎・リキュール・果実酒・スピリッツ等)の製造及び販売
2機能性素材・食品の製造及び販売
3梅果汁及び関連製品の製造及び販売
4観光事業、その他、アロマオイルの製造及び販売など
※国内販売のみならず、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツ、オーストリア、シンガポール、中国など世界各国にも輸出しています。
本社郵便番号 642-0034
本社所在地 和歌山県海南市藤白758-45
本社電話番号 073-482-1234
創業 昭和7年
設立 昭和36年11月設立(中野酒造株式会社)
資本金 8,000万円
従業員 160名(うち正社員82名)(平成29年9月30日)
売上高 24億8,000万円(平成29年9月30日)
事業所 本社・工場(和歌山県海南市藤白)
東京営業所(東京都江東区東陽)
関連会社 東久不動産(株)
フレックス(株)
医療法人ヘルスケア和歌山

平均年齢 (2018年8月現在)
会社全体:46.5歳
正社員:38.9歳

平均勤続年数 (2018年8月現在)
正社員:16.5年
沿革
  • 1932年(昭和7年)創業
    • 中野利生の個人経営により醤油の製造販売を開始
  • 1949年(昭和24年)
    • 現在の地に工場を新設し、焼酎「富士白」の製造販売を開始。
  • 1954年(昭和29年)
    • 果実酒類の製造販売を開始
  • 1958年(昭和33年)
    • 清酒「長久」の製造販売を開始
  • 1961年(昭和36年)
    • 株式会社に組織を変更し、中野酒造(株)を設立
  • 1967年(昭和42年)
    • みりん「宝来」の製造販売を開始
  • 1971年(昭和46年)
    • 地元和歌山産「梅」用途開発及び需要拡大のため、富士食研(株)を設立し、梅果汁の製造販売を開始。
  • 1979年(昭和54年)
    • リキュールの製造を開始。和歌山県産の梅を原料とする梅酒の製造を開始。
  • 1983年(昭和58年)
    • 主にリキュールの製造販売を目的として紀州ワイン(株)を設立。
      工場敷地内に長久邸完成(約1万平方メートルの池泉式日本庭園とともに一般開放)。
  • 1990年(平成2年)
    • 食品科学研究所(リサーチセンター)完成
  • 1994年(平成6年)
    • 非加熱濃縮うめ果汁の製造開始
  • 1999年(平成11年)
    • 梅肉エキス「紀州の赤本」製造販売開始。機能性食品分野へ参入する。
  • 2001年(平成13年)
    • 富士食研株式会社がISO9002(2003年にISO9001)の認証取得
  • 2002年(平成14年)
    • 中野酒造(株)、富士食研(株)、紀州ワイン(株)の3社を合併し、新たな社名を中野BC(株)とする。
  • 2007年(平成19年)
    • 100%梅素材の丸剤(紀州の赤本「梅真珠」)の製造販売開始
      「元気なモノ作り中小企業300社」(経済産業省)に選ばれる。
  • 2011年(平成23年)
    • 東京営業所(江東区東陽)開設
      平成23年度優良ふるさと食品中央コンクール農林水産大臣賞
      第54回社団法人日本果汁協会技術奨励賞
      平成23年度和歌山県発明考案等知事表彰
  • 2015年(平成27年)
    • アロマ事業を開始、エッセンシャルオイルFRAGRANT KISHU-WAKA 製造販売開始
      平成27年度近畿地方発明表彰(和歌山県発明協会会長賞) 
  • 2016年(平成28年)
    • 和歌山県産青柿を素材とした機能性食品「柿玉」の製造販売開始
  • 2017年(平成29年)
    • 和歌山県産高野槇を使用したクラフトジン「KOZUE」の製造販売開始
      地域未来牽引企業」(経済産業省)に選ばれる
      平成29年度近畿地方発明表彰(和歌山県発明協会会長賞)
  • 2018年(平成30年)
    • 平成30年度近畿地方発明表彰(発明奨励賞)
平均勤続勤務年数 16.5年(2018年8月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.8日(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(男性0名 女性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(男性0名 女性1名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 8.1%(86名中7名)

採用データ

先輩情報

梅の果汁をつくっています
山本史也
2012年
28歳
近畿大学
理工学部
製造部
梅果汁の製造
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒642-0034 
和歌山県海南市藤白758-45
TEL 073-482-1234(代表)
FAX 073-482-2244

総務部 人事課 採用担当  橋本




URL http://www.nakano-group.co.jp/
E-mail saiyou1@nakano-group.co.jp

交通機関 JRきのくに線「海南」下車、徒歩20分
海南市コミュニティバス 鰈川(かれがわ)線「藤白」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp82600/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
中野BC(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
中野BC(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ