最終更新日:2019/7/12

  • 正社員

EIZOエンジニアリング(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 受託開発
本社
石川県
資本金
1,000万円
売上高
729億円(2019年3月期、グループ連結)
従業員
85名(2018年10月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 受託開発
  • 本社 石川県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 729億円(2019年3月期、グループ連結)
  • 従業員 85名(2018年10月現在)
  • 募集人数 6~10名

EIZOエンジニアリング(EIZOグループ)で映像の未来に挑みましょう!

EIZOエンジニアリングのページへようこそ! (2019/07/12更新)

学生のみなさん、こんにちは。
EIZOエンジニアリング(株)採用担当です。

20年3月卒業予定者の採用は終了しました。

よろしくお願いします。

会社紹介記事

PHOTO
EIZOロゴが掲げられた技術開発棟。広大な敷地には、EIZO本社をはじめ、EIZOグループ企業が集まっている。同社の技術陣もこの技術開発棟で仕事をしている。
PHOTO
ハードウエアとソフトウエアの両方の知識を習得していると、開発に相乗効果をもたらす。エンジニアとして採用された全員が配属前研修では両方の課題に取り組む。

充実した支援体制とオープンな社風で、技術の向上を促進するエンジニア集団

PHOTO

高専在学中、レゴブロックで作ったロボットに、自作ソフトウエアを載せて速さを競うコンテストで優勝経験をもつ野口さん。これが技術者を目指す大きなきっかけとなった。

工業高等専門学校では電気工学を、専攻科では機械・電気システム工学を、北陸先端大では情報科学研究科を専攻しました。その課程で電気回路設計やプログラミングに興味を持ち、また高専時代に自分で作ったものが動いた時の感動が忘れられず、当社はそれが出来る会社ではないかと思ったのが、入社の動機です。

入社後は、ビジネスマナーや商品知識などの一般研修と製造実習で3週間、その後技術系社員には6週間の配属前研修があり、ソフト開発希望者もハード開発希望者も一緒に研修を受けました。研修中の成績や適性を基に配属面接が行われ、本人の希望や社内事情を考慮し、6月中旬に配属先が決まりました。私は入社当初はプラットフォーム開発課に所属し、現在は開発受託をしているEEC技術部でファームウエアの開発に従事しています。上司や先輩の指示を受け、試行錯誤しながら仕事をしている毎日ですが、モニターの重要な回路である映像エンジン(画像処理専用ASIC)を使用したシステムを担当させてもらっており、やりがいとともに大きな責任を感じながら頑張っています。

現場に入って驚いたのは、技術レベルの高さに加え、品質に対する考え方が違うことです。趣味で作っている時は、動けば目的が達成できたのですが、製品となるとそれだけでは事足りません。製品を使用していて何か不具合が起きた時に、それをリカバリーすることに重点をおいた開発をしているのです。あらゆるケースにおける性能を求めた技術力が、EIZOブランドの品質と信頼を支えているのではないでしょうか。当社は、早いうちから仕事を任せてくれる寛容さと、何でも聞けるオープンな雰囲気があるので、不安なことがあれば先輩たちにどんどん質問し、アドバイスをもらいながらスキルアップが図っていけます。開発は、一つ一つの確実な作業の積み重ねですが、任せてもらった仕事がうまくいき結果が出たときの手応えは最高です。私が望んでいた“もの作りの楽しさ”を実感できる会社だと感じています。
〈EEC技術部 野口 陽来さん/2009年入社 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科修了〉

会社データ

プロフィール

EIZOエンジニアリング(株)は、EIZO(株)のグループ会社です。

ヨーロッパやアメリカなど世界80カ国以上の人々に高い評価を頂いているコンピュータ用モニター“EIZO”をはじめ、アミューズメントから医用画像表示モニターまで映像機器分野で世界市場をリードするEIZO製品。
そんな“EIZO製品”が世界で評価されている理由は、「全社員がユーザーの声に耳を傾け、常に最高の品質、最高の技術を追求し、決して妥協を許さない」というモノづくりのコンセプトにあります。

当社はこうしたEIZO製品を中心としたIT関連機器のハード・ソフト開発、設計を行うエンジニア集団の会社です。
当社では、エンジニアの持つスキルを最大限に発揮出来る環境を整えています。
また、新たな技術習得のためのさまざまな支援制度を設けており、技術者のスキル向上をバックアップし、世の人々に必要とされるモノを届けたいと言う情熱を持って技術力、人間力を向上させていけるエンジニアを育成します。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
◆映像表示システムの開発・設計
◆各種コンテンツの開発・設計
◆その他IT関連機器の開発・設計受託
◆一般労働者派遣事業(派17-300025)
など
本社郵便番号 924-8566
本社所在地 石川県白山市下柏野町153 EIZO(株)内
本社電話番号 076-274-2448
設立 2005年2月
資本金 1,000万円
従業員 85名(2018年10月現在)
売上高 729億円(2019年3月期、グループ連結)
株主構成 EIZO(株) 100%
主な取引先 EIZO(株)
アイレムソフトウエアエンジニアリング(株)
EIZOサポートネットワーク(株)
関連会社 EIZO(株)
アイレムソフトウエアエンジニアリング(株)
EIZOサポートネットワーク(株)
EIZOエムエス(株)
EIZOエージェンシー(株)
カリーナシステム(株)
EIZO GmbH (ドイツ)
EIZO Technologies GmbH(ドイツ)
EIZO Europe GmbH (ドイツ)
EIZO NordicU AB (スウェーデン)
EIZO AG (スイス)
EIZO Limited (イギリス)
EIZO INC. (U.S.A.)
Tech Source, Inc.(U.S.A)
Eizo Display Technologies(Suzhou)Co.,Ltd(中国)
沿革
  • 2005.2.2
    • (株)エイゾーテクノキャリアを設立
      ※EIZO(株)[元(株)ナナオ]100%出資子会社
  • 2005.4.1
    • 労働者派遣事業認可
  • 2006.2.1
    • EIZOエンジアリング株式会社に商号変更
      電子機器・ソフトウエア・コンテンツ等の開発・設計受託業務へ事業範囲を拡大
  • 2009.4.1
    • ソフトウエアの開発・受託事業開始
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

先輩情報

自分の希望が揃った企業で、モノづくりの醍醐味を実感
南 沙知
2009年入社
職業能力開発総合大学校
長期課程 電子システム工学科卒業
EEC技術部 技術3課
コンピュータ用液晶モニターのハードウエア開発
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 EIZOエンジニアリング(株)
採用担当 村田
石川県白山市下柏野町153
TEL:076-274-2448
FAX:076-274-0041
URL http://eizoeg.com/
E-mail recruit.eec@eizo.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp82702/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
EIZOエンジニアリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ