最終更新日:2019/8/19

  • 正社員
  • 既卒可

(株)エイクラ通信

  • 半導体・電子・電気機器
  • その他電気・電子関連
本社
福島県、埼玉県
資本金
1,000万円
売上高
3億7,900万円(2019年1月)
従業員
60名(2019年6月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 半導体・電子・電気機器、その他電気・電子関連
  • 本社 福島県、埼玉県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 3億7,900万円(2019年1月)
  • 従業員 60名(2019年6月現在)
  • 募集人数 1~5名

【組み込み系ソフトの開発に興味のある方歓迎!】来たれ!失敗を恐れぬ若きチャレンジャー

  • 積極的に受付中

《★夏採用★選考直結型説明会開催中!! 》 (2019/08/19更新)

当社ページをご覧頂き、ありがとうございます。
ただ今、マイナビでエントリー受付中です。
当社にご興味を持たれましたら、ぜひエントリーしてください。

また、会社説明会の予約も受付中です。
・8月21日(水) 13:00~15:00


当社のことをじっくりとご説明したいと思っています。
皆様のご予約お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
最初から最後まで1つの製品の面倒を見る。責任と広い視野が求められる一方、製品への愛着とやりがいが得られる仕事です。
PHOTO
大手メーカーや鉄道会社からも高い評価を得る製品たちが、ここ福島県二本松の地から日々生み出されています。

製品づくりを通して“ものづくり”の面白さを知ることができます

PHOTO

会社ではどうしてもパソコンと向き合う時間が長いので、週3回ほどジムに通って体を動かしているというH.S.さん。「いい気分転換になって、仕事への意欲も湧いてきます」

私が所属する情報機器部では、主に鉄道に関わる2種の計測機器を開発設計、製造しています。1つは列車の乗り心地や安全を左右する“振動”を測定する動揺計。もう1つはレールのつなぎ目の間隔(遊間)を測定する装置です。動揺計は、列車の揺れ幅や揺れの速度を測定・解析し、乗り心地を数値化して出すもの。お客様である鉄道会社と打合せをする段階から始まり、仕様設計、開発、さらに計測したデータを解析するアプリケーションソフトのプログラムまで担当します。既存製品のノウハウを生かし、お客様の要望にあわせ、イチから作っていくので責任は重大。その際最も大切なのは、当然のことながら「振動をいかに正確に測れるか」ということです。この数値がすべての基準となり、列車自体の仕様や線路の保線に影響を及ぼしますので、精度の高さが強く求められます。

一方レール遊間計測器は、つなぎ目の間隔を測定し、適切に管理するためのもの。レールは金属製ですから季節の温度変化で伸び縮みし、調整をしないと屈曲してしまいます。装置は温度差が激しい屋外での使用を想定しつつ、つなぎ目に差し込む先端部分がデリケートなため、耐久性がありかつ粘り強い材質を…というように、形状のみならず使用環境の考慮やマテリアルの検討も行います。

このように、ハード・ソフトの仕様決定、設計・開発、製造にいたるまでを一貫して担当するため、仕事をする上では局所的・全体的と2つ視点を持つことが必要となります。工程の広範囲を担当するわけですから、もちろん大変さもありますが、不具合が起きた際、問題点がわかりやすいという利点もあります。私は単にソフト開発だけ、というよりもこうして設計から開発、製造まで製品の最後まで関わることができるということでこの会社を選びましたが、大学時代にはやったことのなかったパソコンで図面を引くことや、機械の回路的なものを学ぶなど、製品づくりを通していろいろな知識や技術を積み重ねる楽しさ、ものづくりの面白さを感じています。今後の目標は、さらにプログラミングのスキルアップをすること。職場では先輩からいろいろアドバイスをもらい、自分からも疑問に思うことはどんどん聞いていきます。そんな働きやすさもこの会社の魅力ですね。
(H.S.さん/情報機器部開発課 2011年入社)

会社データ

プロフィール

(株)エイクラ通信は、ワイヤーハーネス加工、情報機器などの研究開発、製造・販売を通して、社会の安全や人々の暮らしの向上に大きく貢献してきました。

お客様のニーズを先取りし、お客様の満足する製品を提供すること、従来技術の維持・向上を図ることを企業理念として、個人はもとより社会全体の成長を視野に事業に取り組んでいます。

また、モノを世に送り出す側の責任として、環境に配慮した製品開発、廃棄物の減量とリサイクル化の推進、お客様へ環境を配慮した代替品採用の提案など環境保全にも力を入れています。

私たちは、より良い製品・技術の開発、質の向上に果敢に挑戦する若い戦力に期待しています。

事業内容

PHOTO

ハンディ動揺計は、列車の床上で簡単に振動加速度を測定でき、経路の凸凹状態(軌道狂い)や車両の振動吸収能力(乗り心地)を簡単に把握できます。

1)自動車・物流機器に使用する電装用ワイヤーハーネスの加工
2)オーディオ機器等の内部配線に使用するテープ電線(FFC)の製造
3)情報機器(列車の振動測定・解析装置、時刻制御装置など)の開発・設計・製  造・販売及びメンテナンス
本社郵便番号 335-0001
本社所在地 埼玉県蕨市北町4-8-5
本社電話番号 048-443-2285(代表)
創業 1963年
設立 1967年
資本金 1,000万円
従業員 60名(2019年6月現在)
売上高 3億7,900万円(2019年1月)
事業所 福島工場/〒964-0913 福島県二本松市茶園2-180
     TEL:0243-23-4545
主な納入先 (株)エッチ・ケー・エス、クラリオン(株)、(株)小松製作所、東北パイオニア(株)、パイオニア(株)、三菱重工業(株)、三菱ロジスネクスト(株) 、(株)やまびこ、東海旅客鉄道(株)、西日本旅客鉄道(株)、東日本旅客鉄道(株)など
沿革
  • 1963年 1月
    • 埼玉県蕨市にて創業
      音響機器内配線コードの加工業務を開始
  • 1967年 4月
    • (株)エイクラ通信設立
  • 1968年 4月
    • 福島工場を現在地、福島県二本松市に新設し主力工場としての活動を開始する
  • 1969年 9月
    • 本社工場を現在地、埼玉県蕨市北町に新設する
  • 1972年 4月
    • 開発部門を新たに事業に加え、電子機器の設計、製造、販売を開始する
  • 1987年11月
    • テープ電線を開発し、製造、販売を開始する
  • 1995年 2月
    • 開発部門鉄道用検査機器「車両動揺記録装置CDVIA」を発売
  • 1999年12月
    • 開発部門鉄道用検査機器「ハンディ動揺計 CDVIA Mate」を発売
  • 2004年 1月
    • 品質マネジメントシステム審査登録
  •     3月
    • 開発部門JR西日本向け「保守用車衝突防止装置」を共同開発
  • 2004年12月
    • 環境マネジメントシステム審査登録
  • 2005年3月
    • 開発部門鉄道用検査機器「車両振動解析装置 CDVIA 2370」を発売
  • 2007年2月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計 CDVIA Viewer 3220」を発売
  • 2008年6月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計 CDVIA Mate 2520」を発売
      レール遊間測定器「レール遊くん JRWD-7030」を発売
  • 2011年3月
    • 開発部門常設型鉄道車両振動測定器・新幹線自動動揺計測システムを開発
      「車両自動動揺計測器 CDNET 2430シリーズ」を発売
  • 2013年3月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計 CDVIA Mate 2530」を発売
  • 2014年3月
    • ULワイヤリングハーネスプログラム登録(ファイル番号:E465220,CCN:ZPFW2)
  • 2015年6月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計 CDVIA Mate 2540」を発売
  • 2015年10月
    • 開発部門電子動揺駒 「EVA-Pocketシリーズ」を発売
  • 2016年1月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計 CDVIA Viewer 3230」を発売
  • 2016年9月
    • 開発部門鉄道車両用キロ程表示装置「GPSドップラー」を発売
  • 2017年8月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計EVA 3240」を発売
  • 2017年8月
    • 開発部門鉄道車両振動測定器「ハンディ動揺計EVA-Mini 3310」を発売
  • 2017年11月
    • 開発部門カメラ付電子動揺駒「ハンディ動揺計EVA-Pocket Z」を発売
平均勤続勤務年数 19年(2018年4月)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒964-0913 福島県二本松市茶園2-180
TEL:0243-23-4541(直通)
管理部総務課 鈴木・菅野(かんの)
URL http://www.eikura.co.jp/
E-mail kanri@eikura.co.jp
交通機関 JR東北本線「二本松駅」より徒歩約17分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp82707/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エイクラ通信と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ