最終更新日:2019/5/20

  • 正社員
  • 既卒可

(株)日本医学臨床検査研究所

  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 商社(精密・医療機器)
  • 医療機関
  • サービス(その他)
  • 福祉サービス
本社
京都府
資本金
8,000万円
売上高
91億5,300万円(2018年3月期実績)
従業員
421名(2017年度実績)
募集人数
16~20名
  • 業種 シンクタンク・マーケティング・調査、商社(精密・医療機器)、医療機関、サービス(その他)、福祉サービス
  • 本社 京都府
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 91億5,300万円(2018年3月期実績)
  • 従業員 421名(2017年度実績)
  • 募集人数 16~20名

「地域密着」で医療の発展に貢献できるサービスを提供しています!

  • 積極的に受付中

採用担当より (2019/05/20更新)

みなさん、こんにちは!
日本臨床 採用担当の左官です。


会社説明会については…

臨床検査をしている会社ってどんなのだろう?
検査以外にはどんな仕事があるのかな?
と、思われたらぜひ説明会に参加してください!!
解りやすくご説明させていただきます。


~まずは簡単に会社の紹介を~

皆さんは採血をされたご経験はございますか?
当社はその血液を検査している臨床検査会社です。

血液だけではなく尿や便やその他、人の健康に関わる様々な
検査を行っています。

普段あまり馴染みのないような企業だと思いますが、
意外と身近であると思っていただければありがたいです。

また当社は関西を中心に地域密着で活動を行っていますので
「関西で頑張りたい」という方にオススメです!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
一般検査から特殊検査まで多様なニーズに対応できる体制を整えている日本医学臨床検査研究所。若手社員に対しても活躍のチャンスをどんどん与えています。
PHOTO
営業職と検査職はそれぞれに連携を図りながら業務に取り組んでいます。一体感をもって仕事ができるので仲間意識も育まれやすく、居心地の良い社風につながっています。

医療のために励む!成長意欲に応えてくれる風土が気に入っています。

PHOTO

「覚えることはたくさんありますが、周囲が丁寧に教えてくれるので安心です」(阪井さん)。「幅広い対応力を身につけて存在感のある営業になるのが目標です」(渡部さん)

【検査】成長につながるチャンスが豊富!だからこの会社を選びました。
現在、私は臨床検査技師として検体検査の業務に取り組んでいます。一般的に臨床検査技師は医療機関に就職することが多いのですが、私の場合、いろいろな症例・検体にふれることができる環境を求めて当社を選びました。当社は幅広い医療機関を顧客にしていることから「ありとあらゆる」と言っていいくらいの検体を経験できると思いました。それが臨床検査技師としての成長につながるとも考えました。
当社が手がけているのは一般検査から血液検査、腫瘍関連、生化学検査まで多種多様。その中で私は一般検査を担当しています。これから経験を積みながら、より難易度の高い検査を手がけられるようになりたいです。
検体は大量にあるため、検査は装置によって自動的に行われますが、場合によっては人間の目による確認・分析が必要なことも。そういう時に臨床検査技師としての経験や知識がものを言います。
当社は穏やかな社風で、人間関係も良好。分からないことがあれば気軽に相談できる環境です。入社後のギャップはなかったですね。臨床検査技師として成長していきたい人は、ぜひ当社に来て欲しいと思います。
(阪井光一/第一検査部 臨床血液課/2018年入社)

【営業】万全のフォロー。専門の勉強をしていなくても心配はいりません。
医療関係の仕事をしている知人から、病いに苦しんでいる方たちの助けになることのやりがいを聞いたことがあり、それがこの業界を目指したきっかけです。医師のように専門的な技術・知識がなくても当社のような検査センターなら医療に貢献できると考えて入社を志望しました。
営業としての仕事は、主に医療機関を担当し、決まったルートを巡りながら検体を回収。また新しい検査や業務効率につながるシステム等の提案も行っています。
仕事でやりがいを感じるのは、医師の方々からの問い合わせにきちんと対応できた時。「ありがとう。助かったよ」と言われることも多くなってきましたね。それをモチベーションに、もっと勉強を重ねていきたいです。
当社は教育体制もしっかりしていて、座学と実務を通して基本的なことから学ぶことができます。上司や先輩のフォローも万全で、その点も安心できました。知識ゼロからのスタートでも大丈夫なので、一緒に頑張っていきましょう!
(渡部稜/第二営業部 堺営業所/2018年入社)

会社データ

プロフィール

近代医療において臨床検査は、医療の根本を支える存在へと成長を遂げています。私たち日本医学臨床検査研究所は、創業以来その臨床検査に携わり、きめ細かなサービスと信頼性の高いデータをお届けし、医療の要望に誠実にお応えして参りました。
2010年4月には業界最大手のSRLグループに加わり、一般検査から特殊検査まで切れ目のない検査受託体制も整いました。これまで以上に充実したサービスの提供を心がけて参ります。「いのち」の尊さを見つめ続けてきた私たちは、すべての生命の源である地球にやさしい企業を目指し、環境への配慮も行っています。
私たちは健康を願い、より高品質な臨床検査を追求し広く医療に貢献したいと考えています。

事業内容
■受託臨床検査(血液検査・微生物検査・生化学検査・遺伝子検査・免疫検査 ・細胞診検査他)
■医薬品分析
■香粧品分析
■各種微量分析
■医療周辺機器・医薬品販売
本社郵便番号 613-0046
本社所在地 京都府久世郡久御山町大橋辺16-10
本社電話番号 070-2281-4968
設立 1965年
資本金 8,000万円
従業員 421名(2017年度実績)
売上高 91億5,300万円(2018年3月期実績)
事業所 【臨床検査事業】
本社:京都府久世郡久御山町大橋辺16番地10
関西ラボ:大阪府大阪市港区福崎1丁目1番54号
大阪中央ラボ:大阪府大阪市北区末広町3番3号大同パークサイトビル

[営業拠点](※):ラボ併設営業所
<第一営業部>
関西中央(※):大阪府大阪市港区福崎1丁目1番54号
        大阪府大阪市北区末広町3番3号大同パークサイトビル
大阪北(※):大阪府吹田市原町2丁目45番1号
大阪東:大阪府守口市大宮通1丁目13番36号
神戸(※):兵庫県神戸市東灘区御影石町1丁目1番10号

<第二営業部>
堺・大阪南(※):大阪府堺市西区鳳北町7丁目7番地
阪奈(※):奈良県生駒市山崎町5番21号
京阪(※):京都府久世郡久御山町大橋辺16番地10
京都北:京都府京都市左京区一乗寺大新開町26番地

<第三営業部>
舞鶴(※):京都府舞鶴市北吸小字糸1055番地3
敦賀:福井県敦賀市古田刈68号1015番シャローム2 103
和歌山中央(※):和歌山県和歌山市東布経丁3丁目1番
和歌山南(※):和歌山県田辺市朝日ヶ丘22番21号
新宮(※):和歌山県新宮市神倉4丁目1番48号
浜田(※):島根県浜田市黒川町4107番地
出雲(※):島根県出雲市大社町北荒木1504番地
山口(※):山口県山口市小郡若草町2番21号

【医薬香粧分析事業部】
大阪府守口市大宮通1丁目13番36号
主な取引先 病院、医院、学校等の教育機関、保健所等の行政機関 他
平均年齢 41.6歳(2019年2月現在)
沿革
  • 1965年
    • 12月 京都市にて会社設立
  • 1967年
    • 大阪市に大阪支所開設
  • 1970年
    • 大阪府堺市に堺ラボ開設
  • 1972年
    • 京都府、大阪府で登録制度開始により衛生検査所登録
  • 1974年
    • 京都府久世郡に本社ラボ完成
  • 1984年
    • 薬物および代謝物質の分析を中心としたバイオアッセイ事業部を新設
  • 1989年
    • 遺伝子研究およびモノクローナル抗体製造に着手
  • 1990年
    • 兵庫県西脇市にバイオアッセイ事業部西脇ラボ完成
  • 1991年
    • (社)日本衛生検査所協会のマル適マーク認定証取得
  • 1995年
    • 医療関連サービスマーク認定証取得
  • 1997年
    • バイオアッセイ事業部大阪ラボ完成
  • 2000年
    • 新コーポレート・マークに刷新
  • 2001年
    • バイオアッセイ事業部西脇ラボ 製剤研究棟完成
  • 2002年
    • 日本臨床検査医学会より教育関連特殊施設の認定を受ける
  • 2003年
    • 大阪府守口市に環境関連事業エコテクノ事業部を設置
      兵庫県高砂市に山陽営業所を開設
      バイオアッセイ事業部西脇ラボ新館完成
      東京都新宿区に東京ラボ開設
      本社ラボ(検査本部第一検査部)ISO9001:2000、ISO15189:2003認証取得
  • 2004年
    • 東京都新宿区に首都圏営業所開設
  • 2005年
    • バイオアッセイ事業部を分社し新会社とする
      大阪府吹田市に北大阪ラボ開設
  • 2006年
    • 兵庫県神戸市東灘区に神戸営業所・神戸ラボ開設
  • 2007年
    • 本社総合ラボ増築完成
      奈良県生駒市に阪奈営業所・阪奈ラボ開設
  • 2008年
    • (株)日研医療サービスより業務移管を受けサプライ事業部を新設
      医療周辺機器・医薬品の販売を開始
  • 2010年
    • 本社ラボでISO15189:2007認定取得
      (株)エスアールエルの完全子会社となる
  • 2011年
    • (株)血液研究所、(株)守口臨床化学研究所、(株)日本医学臨床検査研究所中国、(株)微検和歌山を(株)日本医学臨床検査研究所を存続会社として吸収合併
  • 2014年
    • (株)日本病理学研究所を、(株)日本医学臨床検査研究所を存続会社として吸収合併
  • 2017年
    • 大阪市港区に関西中央営業所開設
      大阪市北区に大阪中央ラボ開設
  • 2018年
    • 本社ラボラトリー内に『病理細胞診センター』開設
平均勤続勤務年数 16年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.5時間(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 12%(59名中女性7名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒613-0046
京都府久世郡久御山町大橋辺16-10
(株)日本医学臨床検査研究所 人事部人事課 担当:笹江・左官
URL https://www.jcl.co.jp/
E-mail jcl.jinji@miraca.com
交通機関 京阪本線「淀」駅より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp82797/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本医学臨床検査研究所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ