最終更新日:2020/1/16

  • 正社員
  • 既卒可

(株)三和

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)
  • 専門店(その他小売)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
本社
東京都
PHOTO

共に考え、学び、成長できる方と働きたいですね!

塚田 圭悟
2001年入社
42歳
東海大学
法学部・法律学科
アメリア三和町田根岸店/店長

現在の仕事内容

店舗の責任者である店長は、店舗運営上のさまざまな「管理」を任されています。
具体的には「数値管理」「商品管理」「顧客管理」「従業員管理」「設備管理」など。
店長の前は畜産部のチーフ(責任者)をしていましたが、自部門だけの商品や人の責任を負っていたあの頃と比べると、今は店舗全体を見なければなりません。1つの課題や目標があった時、どのようにパートさんやアルバイトさんを含めた全従業員に落とし込むか、どうすれば店全体で一丸となって同じ方向を向いて働けるのか・・・これは思っていた以上に難しい問題です。
また、競合店がひしめき合う中で、いかに相手を知り自分を知るか。戦うポイントを見つけ出し、時を逃さず実行すること、そして「あるべき三和」のカタチを追求し続けることも大切な仕事ですね。


今の仕事のやりがい

目の前にある課題に対して、改善・改革のために試行錯誤し数値を変えていくことが、今一番の私のやりがいです!
ここでポイントとなるのは、”具体的な”数字や現場の「(問題)把握力」。
例えば、「今日はあまり売れないな」という抽象的な把握の仕方ではなく、「昨日は10個売れていたのに、今日は3個しか売れない」というように、数字で正確に把握することが大切。さらに、なぜ売れなかったのか原因を分析・判断することで、次回の改善策へとつなげていきます。この「観察」「分析」「判断」のプロセスと、その結果として数値が改善されていくこと・前進していくことが、何よりやりがいとなっています。


この会社に決めた理由

理由は2つあります。1つは「地元で働くことができる」ということ。やはり将来を考えても、遠くへの転勤が続く仕事よりも、地元に腰を据えて働ける方が良かったですね。もう1つは「大きな会社よりも、自分の努力と実力で上へ上へとのし上がっていける」と思ったこと。自分自身で自分のキャリアを築いていけると思ったのです。
現在は、フードワン下九沢店をひとりでも多くのお客さまに愛される店舗にしていくことと、さまざまな部署を経験して流通業についてもっともっと勉強していきたいということを目標に努力を続けています。


ページTOPへ