最終更新日:2019/6/10

  • 正社員

エー・ビー・シー開発(株)(ABC開発)【朝日放送グループ】

現在、応募受付を停止しています。

  • 広告
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 生命保険
  • サービス(その他)
本社
大阪府
資本金
1億4,500万円
売上高
114億円(2017年度3月)
従業員
82名 (男性:51名・女性:31名)
募集人数
1~5名
  • 業種 広告、商社(インテリア・住宅関連)、生命保険、サービス(その他)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1億4,500万円
  • 売上高 114億円(2017年度3月)
  • 従業員 82名 (男性:51名・女性:31名)
  • 募集人数 1~5名

朝日放送グループの一員として「住宅展示場の企画・運営」という日本で初めてのビジネスモデルにチャレンジし、かれこれ半世紀。原動力は若い好奇心!

関西ではテレビCMでおなじみ「ABCハウジング♪」の会社。でも、それだけではありません。 (2019/06/10更新)

※※2020年卒採用のご応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。※※


自分のアイデアをカタチにする仕事に興味のある方、
フランクで遊び心のある社風の会社で働きたい方、
大手企業の安心感とベンチャー企業のチャレンジ精神の両方を楽しみたい方…。

ABC開発は、様々な価値観を持った社員が幅広く活躍できる会社です。
まずは説明会でお会いできることを楽しみにしています!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
日本で初めての住宅展示場事業を朝日放送から引き継ぎ始まった「ABCハウジング」。常に新しいことに挑戦するDNAは変わらず、現在も若手の自由な発想が大切にされています。
PHOTO
住宅展示場業界では日本一の老舗にして、近畿圏でシェアNo.1の当社。大手の安心感とベンチャーのチャレンジ精神のいいとこどりをしたい!という方にはピッタリの会社です。

プロジェクトはいつも真剣勝負!でも、遊び心も忘れない。

PHOTO

次回の企画を考え中。住宅展示場のイベントを出張版で実施してみたり、事業部を越えたコラボをしてみたり。前代未聞の挑戦も、どんどん提案できる風通しの良さが自慢です。

1966年、国内初の住宅展示場がオープン。この新しいビジネスモデルを朝日放送から事業継承したのが当社です。現在「ABCハウジング」のブランドを掲げ、国内最大級の住宅展示場ネットワークを運営しています。
ABCハウジングの運営以外にも、住宅関連総合ショールームビルの運営、広告代理業、保険代理業など、お客様の「より良い暮らし」の実現をサポートするための事業を幅広く手がけています。住宅展示場業界のパイオニアとして、既存の枠組みにとらわれることなく新風を起こし、業界を進化させていくことが私たちの使命です。

■2倍の「ありがとう」をもらえる仕事

住宅展示場とは、様々なハウスメーカーが1カ所にモデルホームを建築し、家の購入を考えているユーザーが比較検討できる場所。
私たちの仕事は、住宅展示場で自社の戸建住宅をPRしたいハウスメーカーと、どのメーカーでどんな家を建てようか検討中のユーザーにマッチングの場を提供することです。つまり、私たちのお客様はハウスメーカーとユーザーの両者。ハウスメーカーには売上アップが実現するように、ユーザーには理想のマイホームが手に入るように縁の下の力持ちを演じます。
どちらのお客様も満足させなくてはいけない難しさはありますが、私たちの仕事によってお客様同士が契約に至った際には、両方からの「ありがとう」の声をいただけます。人一倍ならぬ「人二倍」のやりがいを感じられるお仕事です。


■上司の仕事は「部下が楽しく働けるようにすること」

様々な事業を展開する当社ですが、いずれの仕事にも共通しているのは、先入観や固定観念にとらわれず、自分の頭で考え、本当に良いと思ったことを提案していくこと。そのためには、年齢や経験に関係なく意見交換をし、自由な発想でワクワクしながら働けることが必要です。だからこそ、当社の先輩社員たちは一緒にプロジェクトを進める後輩がのびのびと仕事に取り組めるような環境を整え、自由な発言ができる雰囲気を作ることを大切にしています。

「新人でも任せてもらえることが多いし、間違った方向に暴走してしまったときには先輩が軌道修正してくれるので、安心感があります!」若手社員からはこんな声が聞かれます。
ディスカッションも多く、様々な意見をすり合わせていく仕事ですが、社内の雰囲気が明るく、メンバー同士の仲が良いからこそ、クオリティの高い結果が生まれるのです。

会社データ

プロフィール

1966年朝日放送の主催により、大阪市大淀区(現北区)にオープンしたのが、日本最初の住宅展示場「ABCモダン住宅展」。プレハブ住宅を屋外に展示した画期的な販売手法で大きな反響を呼びました。この住宅展示場事業を「ABCハウジング」として朝日放送から継承し、当社のハウジング事業が始まりました。
現在では近畿圏に15カ所、首都圏に8カ所の展示場を展開しており、ハウスメーカーのモデルホームが約400棟展示されています。近畿圏にある41カ所の展示場のうち、16カ所が当社の運営する展示場であり、近畿圏では39%と、No.1シェアを誇っています。(2018.05現在)

また、住宅展示場の更なる展開を基盤として、1974年に日本に初めての「がん保険」が登場すると、アメリカンファミリーの代理店として、生命保険代理業を開始。また、1979年には広告事業部を設立。朝日放送のテレビ・ラジオのスポンサー獲得を中心とした営業活動を行ってきました。1994年には日本初の屋内住宅展示場を備えた住まいと暮らしの情報発信複合施設「ハウジング・デザイン・センター(HDC)神戸」をオープンするなど、常に新しいことに取り組んできました。

一見何の繋がりもないように思えますが、全ては人々の快適な暮らしのために、常に新しいことを模索し、企画・提案している会社です。

事業内容

PHOTO

住宅展示場への集客広告の制作では、コンセプトやデザインを設計するなどクリエイティブの要素がつきもの。打ち合わせを重ね、完成までのディレクションを行います。

■ハウジング事業(近畿圏15会場・首都圏8会場)
日本最大級の総合住宅展示場ネットワーク「ABCハウジング」の企画・運営。
1966年、日本初の住宅展示場がオープン。その事業を朝日放送から継承し、ABCハウジングが始まりました。現在は近畿圏15カ所、首都圏8カ所の住宅展示場を運営中。近畿圏ではトップシェアを誇っています。

■HDC事業(神戸・大阪・名古屋3カ所)
住まいづくりと暮らしの情報発信複合施設「ハウジング・デザイン・センター(HDC)」の企画・運営。
HDCは、住宅関連設備(キッチン、バス、サニタリー)やインテリア、リフォームの都市型総合ショールーム。こちらも当社が企画した日本で初めてのビジネスモデルです。JR神戸の駅前やグランフロント大阪内、大名古屋ビルヂング内など、好立地で最新のライフスタイル情報を発信しています。

■保険代理業
ライフスタイル設計の提案力を活かした、生命保険・損害保険の代理業務。
1974年7月に日本で初めて「がん保険」が登場。その10カ月後、アメリカンファミリー生命保険会社の代理店として業務をスタートしました。のちに損害保険の取り扱いも始め、現在も朝日放送グループという企業責任と40年以上の実績によって、お客様に安心を提供しています。
2016年には、街なかの保険相談ショップ「保険プラザabcd」がオープン、現在では複数の生命保険の取り扱いも開始しました。

■広告代理業
朝日放送グループの総合広告代理店。
朝日放送をはじめ、朝日放送グループ各社とのネットワークを活かし、テレビ・ラジオ・新聞・WEBなどから新たな媒体開発まで、多岐にわたる媒体を取り扱います。媒体出稿に限らず、マーケティングからクリエイティブまで、企業のコミュニケーションをサポートします。

■不動産事業
オフィスビル・賃貸マンションの運営・管理。
オフィスビル事業と賃貸マンション事業を展開し、顧客満足度の高い物件をプロデュース。利用者の幅広いニーズに応える、充実した付帯サービスの開発と提供を大切にしています。
本社郵便番号 553-0003
本社所在地 大阪府大阪市福島区福島6-20-12
本社電話番号 06-6451-1111
設立 1972年5月15日
資本金 1億4,500万円
従業員 82名
(男性:51名・女性:31名)
売上高 114億円(2017年度3月)
事業所 [本社]
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-20-12
TEL.06-6451-1111 FAX.06-6455-7535 

[東京支社]
〒105-0013 東京都港区浜松町2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー18F
TEL.03-6450-1211 FAX.03-3432-8100

[名古屋支社]
〒450-6411 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング11F
TEL.052-566-2701 FAX.052-566-2710

[ハウジング・デザイン・センター神戸] 
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-2-2
TEL.078-366-2701 FAX.078-366-2710

[保険営業部 ショップ「保険プラザabcd」]
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5-10-23 菊一ビル1F
TEL.06-6453-6600 FAX.06-6455-8108
代表者 代表取締役社長 千原 邦義
主要株主 朝日放送グループホールディングス(株)
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三井住友銀行、三井住友信託銀行、りそな銀行、みずほ銀行、あおぞら銀行 他
主な取引先 旭化成ホームズ、アフラック、大阪ガス、大塚家具、住友林業、積水化学工業、積水ハウス、大和ハウス工業、タカラスタンダード、TOTO、パナソニックホームズ、ミサワホーム、三井ホーム、LIXIL 他(五十音順)
関連会社 ハウジングサポート(株)(ABC開発100%出資)
売上高推移 104億円(2015年度)
115億円(2016年度)
114億円(2017年度)
ロゴに馳せられた思い ABC開発の社章の赤は太陽、白は大地、青は海を意味し、この大自然の調和の中でこそ、生き物が生命を享受できることを3本の大樹で表現しています。

地球の最も根幹をなすこの摂理をもとに、ABC開発は、未来の社会と人間環境づくりに取り組みます。
ABC開発を一言で表すと 自由!
社内における壁はなく、自由に誰とでも話が出来ます。(代表・役員とのコミュニケーションも可能です。)
責任の伴った行動であれば固定の枠組みはなく、若手であっても大きなことに自由にチャレンジしていけます。
社外においても社内においてもこの『責任の上の自由』が特徴です。
掲載情報の出典について 1966年、日本で初めて住宅展示場というビジネスモデルが誕生。エー・ビー・シー開発はこの新しいビジネスモデルを朝日放送から事業継承し、総合住宅展示場「ABCハウジング」というブランドを近畿圏・首都圏で展開しています。
近畿圏では、シェア1位を誇るブランドです。
当社の事業規模やシェア率についての出典は、以下の通りです。

出典:矢野経済研究所発行「2018年総合住宅展示場実態調査」
沿革
  • 1960
    • 朝日放送主催「ABCモダンリビングフェア」を大阪そごう百貨店催し物フロアーで開催
  • 1966
    • 朝日放送主催による日本初の住宅展示場「ABCモダン住宅展」を朝日放送社屋隣接地にオープン
  • 1972
    • 「エー・ビー・シー開発(株)」設立
      朝日放送より事業としての住宅展示場展開を継承
      損害保険代理店業務開始
      宅地建物取引業免許所得
  • 1975
    • アフラックと代理店委託契約を締結
      がん保険の募集開始
  • 1976
    • 「ABCヘルスクラブ」設立、関西相互銀行(現関西アーバン銀行)との提携による「がん保険付定期預金」の発売
      (1977.7 同様に池田銀行(現池田泉州銀行)と提携、「ABC・IBKヘルスクラブ」設立)
  • 1978
    • 首都圏の第1号で最大級の住宅展示場「立川サンシャインパーク住宅公園」(東京都立川市)オープン(現在のハウジングワールド立川)
      西日本最大級の「ABCハウジング千里住宅公園」(大阪府吹田市、万博公園)オープン
  • 1979
    • 広告代理店事業の開始
  • 1980
    • ABCホームライブラリー「結婚宣言」を創刊、20万部発行
      「月刊アワーハウス」創刊 住宅公園来場者への贈呈品として毎月6万部を発行
  • 1985
    • アフラックの痴呆介護保険・医療保険を販売開始
      「シネモービル・ドライブインシアター」を千里万博公園内駐車場にオープン 映画興行事業を開始
  • 1986
    • 「ザ・ホームショー二子玉川」に米政府プロジェクト“サミットハウス'86”完成 (竣工式典にマンスフィールド駐日大使、羽田農林大臣(当時)出席)
  • 1994
    • 「ハウジング・デザイン・センター(HDC)神戸」オープン JR神戸駅前に日本初の屋内住宅展示場をもつ住まいと暮らしの情報発信複合施設
  • 1995
    • アフラックの普通死亡関連保険を販売開始
  • 2002
    • 子会社、ハウジング・サポート(株)設立 首都圏・近畿圏の住宅展示場管理業務を同社に移管
  • 2005
    • 建設業免許取得
  • 2006
    • 資本金1億円に増資
  • 2008
    • (株)エー・ビー・シー会館を吸収合併
      資本金1億4,500万円に増資
      abcd堂島ビル竣工 テナント供用開始
  • 2009
    • 「大淀中ライゼボックス」竣工 営業開始
  • 2011
    • 賃貸マンション事業として甲東園マンション取得
      (兵庫県西宮市)
      賃貸マンション事業として柴原マンション竣工
      (大阪府豊中市)
  • 2012
    • 不動産営業部開設
      HDC営業部大阪オフィス開設
      賃貸マンション事業として南塚口マンション竣工
      (兵庫県尼崎市)
      賃貸マンション事業として伊丹マンション竣工
      (兵庫県伊丹市)
  • 2013
    • コールセンター営業部開設
      「ハウジング・デザイン・センター(HDC)大阪」グランフロント大阪にオープン
  • 2014
    • 名古屋支社(名古屋市中村区名駅)開設
  • 2016
    • 保険ショップ「保険プラザabcd」オープン
      「ハウジング・デザイン・センター(HDC名古屋)」大名古屋ビルヂングにオープン

      「ABCハウジング千里住宅公園」を中心とし、近畿圏に15会場開催中
      「ABCハウジング・ハウジングワールド立川」を中心とし、首都圏に8会場開催中(2018.10現在)

平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.5日(2017年度実績)
また、有給休暇の他にリフレッシュ休暇を2日間付与しています。

採用データ

取材情報

「企画職」の仕事とは?企画に対する「こだわり」と「面白さ」についてお話しします。
6年ぶりの一大プロジェクト。任されたのは4名の若手社員でした。
PHOTO

先輩情報

常にチャレンジし続ける会社
J.K.
2017年入社
関西学院大学
社会学部社会学科
HDC営業部
HDCの顧客満足度維持・向上のための施設運営・管理
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 [本社]
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島6-20-12
経営管理部 井下(いのした)・有末・橋口
TEL:06-6451-1111
URL 企業HP http://www.abcd.ne.jp/
ABCハウジングHP https://www.abc-housing.co.jp/
HDC神戸HP http://www.hdc.jp.net/kobe/
HDC大阪HP http://www.hdc.jp.net/osaka/
HDC名古屋HP http://www.hdc.jp.net/nagoya/
保険プラザabcdHP http://abcd-hoken.com/
E-mail saiyo@abcd.ne.jp
交通機関 ○大阪本社:JR環状線 福島駅から徒歩5分
      JR各線大阪駅から徒歩10分
      
○東京支社:JR浜松町駅から徒歩2分
      都営地下鉄大江戸線・浅草線 大門駅直通
     
○名古屋支社:JR名古屋駅 桜通口から徒歩3分
              
○HDC神戸:JR各線神戸駅南口すぐ
      神戸高速鉄道 高速神戸駅から徒歩4分
      地下鉄海岸線 ハーバーランド駅から徒歩3分

〇保険プラザabcd:JR福島駅(環状線)から徒歩2分
          JR新福島駅(東西線)1番出口すぐ
          阪神福島駅西出口2番から徒歩1分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp84264/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エー・ビー・シー開発(株)(ABC開発)【朝日放送グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
エー・ビー・シー開発(株)(ABC開発)【朝日放送グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ