最終更新日:2019/3/14

  • 正社員

藤徳物産(株)(三井食品グループ)

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
本社
岡山県
資本金
3億1,970万円
売上高
564億円(2018年3月期)
従業員
620名(パート380名を含む)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、食品
  • 本社 岡山県
  • 資本金 3億1,970万円
  • 売上高 564億円(2018年3月期)
  • 従業員 620名(パート380名を含む)
  • 募集人数 6~10名

「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」を理念に、創業130年を超える総合食品卸売会社。地域密着の卸売業として更に進化した企業を目指します。

【伝言板】エントリー・会社説明会予約受付中です! (2019/03/14更新)

こんにちは!藤徳物産(株) 採用担当の中本です。
この度は藤徳物産のページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

弊社は、地域に根差した総合食品卸売会社です。
卸売や食品に興味がございましたら、是非エントリーをお願いします!
単独会社説明会の予約も受付中です!

【単独会社説明会 実施スケジュール】
1.03月20日(水)/藤徳物産 岡山支店(岡山市南区古新田)
2.03月27日(水)/藤徳物産 岡山支店(岡山市南区古新田)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
県下の主要な営業拠点である岡山支店。地域ごとの消費者ニーズの把握に努め、新商品や売れ筋商品をいち早く提案し、確実にお届けしています。
PHOTO
「お客様のところにこまめに足を運んで話をするようにしています。そういう姿勢が評価されている面もあって、もっと頑張ろうと思いますね」と小槇さん。

「食のスペシャリスト」として、安心安全な商品の安定供給に努めています。

PHOTO

「卸売企業として時代の変化に柔軟に対応。若手社員が多く、風通しのいい職場です。楽しく仕事ができる環境づくりを意識して行っています」と守分社長。

●全国規模で食品を扱う、やりがいのある仕事です。
当社は「食を通じて地域社会に貢献する」を企業理念に、創業から130年以上にわたり総合食品卸売業を営み、「食のスペシャリスト」として安全安心な商品の安定供給に努めています。2013年の三井食品との業務提携により全国規模のネットワークを確立。取り扱い商材が大きく広がったことで社員の意識も変化し、全国に視野を向けるようになりました。
ビジネスニーズの拡大に伴い、需要を素早く的確にとらえた商品提案を行うとともに、東西南北の交通軸を活用した営業展開を進めています。一方で地元の優れた商品を開拓そ提案するなど、地元製品の拡販にも努めています。
また、総菜・米飯の製造部門では「安心」「安全」はもちろんのこと、健康志向に対応し、カロリー計算や栄養品目に基づくオリジナル弁当の開発・製造・販売に力を入れています。
全国・海外の食品を地元に提供し、地元の塩干品・自社PB商品を全国に広める。全国規模で食生活を支える食品卸売業はスケール感とやりがいのある仕事です。行動力があり、失敗を恐れず挑戦する人を求めています。
(代表取締役社長 守分孝治)

●実績を積み重ねて、お客様に信頼される営業に。
地元岡山での就職を志望。食品関連業界を対象に活動し、自分の裁量次第で多くの商材を動かせる商社の仕事に魅力を感じ、入社しました。現在はルート営業として、大手量販店や外食事業者などのお客様に塩干商品や冷凍食品、日配食品(チルド食品)、業務用食品などの提案や受注を行っています。自分が提案した商品が採用されて、継続して売れた時はうれしいですね。消費者に支持されたことがやりがいになります。
半面、営業経験が浅く商品知識が不足しているため、お客様の要望する商品を的確にメーカーに伝えられず、やりとりに時間を要してしまうことも。もっと知識を高めてスピーディに進められるようになりたいですね。四季折々の行事や風習に関連して動く季節商品もあるので、しっかり把握しておくことが必要です。
お客様に信頼される営業になることが目標。商品情報を迅速に提供したり、要望に的確に対応する。実績を積み重ねていくことで、お客様から「小槇が薦めるものなら扱ってみよう」と言っていただけるような関係を築きたいですね。
(小槇誠人/低温食品支店営業課/2017年4月入社)

会社データ

プロフィール

◆「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」
「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」を企業理念に、1880年の創業以来、食品卸のプロとして、お客様とメーカー様を結ぶ役割を担い、ライフスタイルの変化に対応した食の提案を行っています。
現在、約1,200社のメーカー・仕入先を持ち、中・四国エリアを中心として約2,000社の卸店・量販店・コンビニエンスストア・小売店に商品を販売。きめ細かな提案営業に加え、高い納品率と鮮度管理の徹底により、確かな信頼を獲得しています。

◆三井食品グループの中のリージョナル卸(地域卸)として
2013年12月に三井食品グループとなり、新たに三井食品のPB商品や輸入食品、ペットフードの取り扱いが可能になりました。それとともに、地元商品を全国に販売できる仕組みが整いました。
今後は三井食品のネットワークを活用し、地元の特色ある商品や当社の強みである塩干商品・PB商品などを全国に発信していきます。

◆「お客様の立場に立った営業」
当社が何よりも大切にしているのは「お客様の立場に立った営業」。
季節・催事に応じた商品提案やフジトクビッグフェアの開催、業態別の棚割りや客層に応じた商品提案などを通じ、リテールサポート(小売支援)や情報交換、売り場の活性化に力を注いでいます。一方で「FCS」(フジトクカートシステム)に代表される独自の物流システムを導入し、商品管理の精度向上と省力化を実現しています。

◆フルラインナップの総合食品卸
2007年に福山支店の新築移転、2009年に香川支店の新築移転を行い、食の多様なニーズに応える、フルラインナップの総合食品卸へと業容を拡張しています。
安心・安全な食品を確実に提供することを使命に、食を通じて、私たち藤徳物産は暮らしを根っこから支えています。

◆メーカーとしての藤徳
2004年には、食の安全を管理するHACCP(ハサップ)とトレーサビリティ(生産履歴管理)に対応した最新鋭の総菜工場と、3温度帯(-25℃、-10℃、5~10℃)の冷蔵庫を完備した低温食品物流センターを持つ低温食品支店を開設。品質管理・向上に努めた結果、2016年に総菜工場が「惣菜HACCP認定施設」となりました。

事業内容
一般食品・酒類・農水産物加工品・
冷凍食品・チルド食品・ペットフード等の卸売業
惣菜・米飯の製造販売
不動産賃貸
太陽光発電事業
本社郵便番号 710-0833
本社所在地 岡山県倉敷市西中新田525-6
本社電話番号 086-422-2161
創業 1880年4月(創業137年)
設立 1948年7月
資本金 3億1,970万円
従業員 620名(パート380名を含む)
売上高 564億円(2018年3月期)
事業所 本社     岡山県倉敷市西中新田525-6
岡山支店   岡山県岡山市南区古新田1283-3
CVS部    岡山県岡山市南区古新田1283-3
倉敷東支店  岡山県都窪郡早島町早島4358-6
低温食品支店 岡山県総社市清音古地3-1
総菜事業本部 岡山県総社市清音古地3-1
福山支店   広島県福山市新市町相方1089-64
香川営業所  香川県坂出市江尻町1-131
主な取引先 中・四国地方を中心とした 卸店・量販店・コンビニエンスストア・小売店等
関係会社 三井食品(株)
平均年齢 41歳(男性社員:43歳 女性社員:37歳)
沿革
  • 明治13年
    • 渡辺徳太郎、海産物商「藤屋」を創業
  • 大正05年
    • 個人商店から藤徳合資会社に改組
  • 昭和04年
    • 藤徳合資会社を解散し、(株)藤徳商店を設立
  • 昭和23年
    • 岡山県水産物(株)を設立
  • 昭和29年
    • 岡山県水産物(株)を藤徳物産(株)に改称
  • 昭和30年
    • (株)藤徳商店を吸収合併
  • 平成25年
    • 三井食品(株)と資本業務提携
  • 平成28年
    • 総菜工場が「惣菜HACCP認定施設」に認定
平均勤続勤務年数 17年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 8時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性2名、男性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 藤徳物産(株) 管理本部総務部人事総務課  中本、田平
〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田525-6
受付電話番号:086-422-2161
URL http://www.fuzitoku.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp84436/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
藤徳物産(株)(三井食品グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
藤徳物産(株)(三井食品グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ