最終更新日:2019/3/28

  • 正社員

山陰酸素工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 設備工事
本社
鳥取県
資本金
1億3,000万円
売上高
181億円(2018年3月期)
従業員
317名(男性259名、女性58名) (2018年4月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(化学・石油・ガス・電気)、設備工事
  • 本社 鳥取県
  • 資本金 1億3,000万円
  • 売上高 181億円(2018年3月期)
  • 従業員 317名(男性259名、女性58名) (2018年4月現在)
  • 募集人数 6~10名

山陰地方の生活・産業をエネルギー供給で支える“山陰酸素”。安心・安全の実現が私たちの使命です!

エントリー受付中! (2019/03/01更新)

当社のページにアクセスいただき、ありがとうございます。
採用試験応募の締め切りが近づいております!
皆さまからのご応募お待ちしています。

プレエントリー締切 4/24(水)
履歴書提出締切 4/25(木)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若い力であくなき挑戦と進歩を追う個性豊かな人材集団が育っています。新しい価値を生み出す個性を待っています。
PHOTO
社風はとても真面目ですが、職場は明るい雰囲気が特徴。世代を超えての情報交換も活発。

ガスで新しい時代を拓く。地域に根ざした企業活動で信頼されるパートナーを目指します

PHOTO

「豊かで輝く未来を」永遠に続く自然と暮らしの営みに地域の未来が重なります。私たちはこの地で生まれ、この地を誇りとして、地域とともに生きる決意を新たにしています。

当社は1946年に酸素の製造からスタートし、現在では家庭用LPガスはもちろん、製鋼・医療・半導体などのさまざまな分野へ各種高圧ガスを供給しています。また2002年からは、環境負荷の少ない液化天然ガス(LNG)事業にも着手。その結果、多くのお客さまから高い評価を頂き、地域トップクラスの企業に成長しました。
私たち従業員約320名が有している高圧ガス関連の資格は約1,200(2018年4月現在)を数えます。営業担当から事務担当まで社員1人当たり3つ以上の資格を持つ計算になります。社員一人ひとりが安心・安全を第一にお客様の信頼に応え続け、これからも新たなガスの可能性を追求し、地域に貢献していきます。

◆山陰酸素グループ
エネルギー、自動車、食品など12社2組合で企業グループを形成しています。
当グループは山陰という地域を基盤とすることから、ロゴマークで山陰の日本海に浮かぶ太陽、地域とグループのつながりを表現しています。
太古から、山陰の人々は日本海と太陽を見つめて暮らしてきました。「豊かで輝く未来を」をキャッチフレーズに、山陰に根ざして地域の暮らしと産業の発展に寄与し、地域と共に生きる―。ロゴマークにはそんな私たちの決意が込められています。

山陰になくてはならない企業を目指し続けている私たちは、地域社会を支えることに誇りを持てる人、そして何事にも前向きな人を待っています。

会社データ

プロフィール

◆ガスを供給するプロフェッショナルとして
ガスは、産業にも私たちの生活にも不可欠な存在です。山陰酸素は、一般家庭から工場・病院に至るまで様々なところに、ガスを始めとするエネルギーをお届けしています。山陰地方の皆様の信頼に応え続けるため、安全確保・安定供給に努めています。

◆グループのリーディングカンパニーとして
当社を中心とした12社2組合で「山陰酸素グループ」という山陰地方でも有数の企業グループを形成しており、当社はグループのリーディングカンパニーです。「豊かで輝く未来」実現のため、山陰地方に根ざした、厚みのある企業集団を目指しています。

事業内容

PHOTO

2017年2月 鳥取支店を新築移転。当社初のショールームを併設しています。

工業用・医療用に使われる一般高圧ガス、家庭用LPガス、またコンロなどの関連器材の販売、供給設備の設計・施工を手掛けています。提案・販売から供給設備の施工まで、お客様に満足いただけるようサービスを提供しています。

◆産業ガス(一般高圧ガス)部門
酸素・窒素などの産業ガスを、食品や金属加工、製紙、先端産業など工業製品を製造する工場や医療現場に供給しています。ガスに限らず、お客様が求める商品を的確にお届けします。

◆LPガス部門
一般家庭ではコンロ・給湯などに、オフィスや大型店舗などでは空調にも利用される最も身近なLPガス。店舗には空調機器、一般家庭にはコンロや暖房器具なども提案・販売します。また、リフォームも担当するなど「家」全般にも関わる仕事です。

◆技術部門(設備工事)
ガス供給設備の設計・施工・メンテナンスを行います。ガスを工場や病院、一般家庭のお客様に供給するために、配管設備・タンクなどを設置しています。
また、現在は住宅リフォーム事業も行なっています。

◆電力小売事業
本社郵便番号 683-8516
本社所在地 鳥取県米子市旗ヶ崎2201番地1
本社電話番号 0859-32-2300
設立 1946年9月15日
資本金 1億3,000万円
従業員 317名(男性259名、女性58名) (2018年4月現在)
売上高 181億円(2018年3月期)
事業所 ■支店
 鳥取支店 倉吉支店 米子支店 安来支店
 松江支店 出雲支店 雲南支店 東京支店
■営業所
 境港営業所 邑智営業所 平田営業所
■出張所
 北関東出張所 真岡出張所 北九州出張所 浜田出張所
■ガス充填所
 安来ガスセンター
 鳥取南ガスセンター
グループ会社 「山陰酸素グループ」として、地元で有数の企業集団を形成しています。

島根日産自動車(株)、(株)日産サティオ島根、日産プリンス鳥取販売(株)
(株)さんれいフーズ、(株)さんれい製造、島根さんれい(株)、(株)マルテSF
久米桜麦酒(株)、山陰酸素エンジニアリング(株)、ヤマサン物流(株)
(有)ヤマサンサービス、(協)さんそ、(業)ヤマサンガスサプライ

当社を含め12社2組合、売上高757億円(2018年3月期)、総従業員数は約1,700名
平均年齢 41.1歳(男性42.8歳、女性33.4歳)(2018年4月1日現在)
平均勤続年数 15.3年(男性16.3年、女性10.7年)(2018年4月1日現在)
沿革
  • 1946年
    • 創立(資本金100万円)
      島根県松江市に本社・工場設置 酸素ガス製造事業開始
  • 1954年
    • 本社・工場を鳥取県米子市昭和町へ移転
      島根県松江市に松江営業所(現 松江支店)を開設
  • 1958年
    • LPガス販売事業開始
  • 1961年
    • 島根県安来市に安来工場(現 安来支店・安来ガスセンター)を開設
  • 1963年
    • 島根県出雲市に出雲営業所(現 出雲支店)を開設
  • 1969年
    • 鳥取県倉吉市に倉吉出張所(現 倉吉支店)を開設
  • 1971年
    • 鳥取県鳥取市に鳥取営業所(現 鳥取支店)
      東京都港区に東京事務所(現 東京支店)を開設
  • 1972年
    • 埼玉県熊谷市に北関東出張所
      福岡県苅田町に北九州出張所を開設
  • 1979年
    • 本社・米子営業所(現 米子支店)を米子市旗ヶ崎に移転
  • 1984年
    • 栃木県真岡市に駐在事務所(現 真岡出張所)を開設
  • 1986年
    • 島根県大原郡木次町に木次LPG充てん所(現 雲南支店)を開設
  • 1992年
    • 出雲営業所(現 出雲支店)新築移転
  • 1997年
    • LPガス関連10社を吸収合併(現在の資本金1億3,000万円に)
  • 1999年
    • ISO9001認証取得
  • 2002年
    • 液化天然ガス(LNG)事業開始
  • 2004年
    • ISO14001認証取得
  • 2007年
    • 松江支店新築移転
  • 2008年
    • 郷原総合法律事務所と法務アドバイザー契約締結
  • 2009年
    • 「しまね企業参加の森づくり」活動調印
  • 2012年
    • 安来ガスセンター新築移転
  • 2014年
    • 安来支店新築移転
  • 2017年
    • 鳥取支店新築移転
      旗ヶ崎構内にANNEX完成(米子支店、技術部入居)
      電力小売事業開始
前年度の育児休業取得対象者数 9名(うち女性5名、男性4名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 6名(うち女性5名、男性1名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒683-8516
鳥取県米子市旗ヶ崎2201番地1
山陰酸素工業(株) 人事グループ
TEL:0859-32-9173(直通)
URL http://www.sanin-sanso.co.jp/
E-mail jinji@sanin-sanso.co.jp
交通機関 JR山陰本線・伯備線 米子駅から車で10分程度
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp84769/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山陰酸素工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ