最終更新日:2019/7/13

  • 正社員
  • 既卒可

(株)京都吉兆

  • 外食・レストラン
  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
本社
京都府
資本金
3,000万円
売上高
14億9,500万円(2018年4月末)
従業員
148名(女性:69名 男性:79名/2018年12月末)
募集人数
6~10名
  • 業種 外食・レストラン、専門店(食品・日用品)、食品
  • 本社 京都府
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 14億9,500万円(2018年4月末)
  • 従業員 148名(女性:69名 男性:79名/2018年12月末)
  • 募集人数 6~10名

【夏採用実施中!!】世界中のお客様に、最高のおもてなしと料理を通じて日本文化を伝える

  • 積極的に受付中

先輩情報を追加しました! (2019/07/13更新)

京都吉兆で働く社員は「日本の良さを伝えたい」「最高のおもてなしを学びたい」という想いから入社しています。

先輩社員の入社のきっかけ、仕事内容、職場の雰囲気、どのような想いで仕事をしているのか。
「先輩情報」で紹介させて頂いています。
少しでも興味をお持ちいただいた方は、ぜひ「会社説明会」にお越しください!
4月開催の会社説明会もご案内中です。

皆様とお会いできるのを楽しみにしています☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
季節の情趣と彩が溢れる料理を最高のサービスで提供することが、私たちの使命です。おもてなしの美学を追求する中で、自分を磨き、成長していける環境です。
PHOTO
サービスも調理もスタッフが心をひとつにして仕事にあたっています。私たちの一員として、さらなる高みを目指し、世界中のお客様に喜ばれるやりがいを見つけませんか。

日本料理を通じて日本文化を広め、人々の幸せに貢献したい

PHOTO

「仕事を通じて、本当の幸せとは何か考え、行動に移してほしい。その中で、喜びや充実感を共有しながらともに成長していきたいと思っています」と徳岡社長。

■「本物」に触れられる環境で、自分を磨き成長できる

最高の日本料理を作り、おもてなしを提供することを通じ、日本の文化を国内外の人々に伝えていくこと。それが京都吉兆の使命だと考えています。
言葉にすると簡単なのですが、いざ実践をしようとするとこれが非常に難しい。まずは自身が日本文化をきちんと理解している必要があるからです。

四季の料理を盛る器、床の間に飾る花、掛け軸、そこに書かれた文字、庭の灯籠…。それらを知識として理解し、表現する。その2つの力を養っていかなければなりません。もちろん茶道や華道、書道などへの造詣を深めていくことも。知る、ではなく伝える。その難しさを否定できませんが、逆に考えればおもてなしを実践する京都吉兆には本物に触れ、日本文化への理解を深めるチャンスがあるということ。サービスとしてだけでなく、自分を高められる環境がここにはあります。

また、京都吉兆には海外からのお客様も多くいらっしゃいます。世界的なVIPが私たちの料理やサービスに感動して、プライベートな食事会を任されたことも。異なる文化や慣習への理解を深めながら、日本料理や日本文化の魅力を伝えることは、京都吉兆だからできる貴重な経験だと思います。



■京都吉兆、そして自身の可能性を広げ、輝ける存在へ!

例えば英語によるコミュニケーション。日常会話程度の理解力でスタートした社員も、今では海外のお客様からの問い合わせにもスムーズに答えられるほどに成長しました。他にも入社してから日本酒に興味を持ち、学んだ結果「きき酒師」の資格を取得したり、食の大切さを伝えるため食育の普及活動に取り組んだりと、自身の可能性を広げている社員は多くいます。

経験を積んでいく中で「こんなことをやってみたい」という気持ちが出てくるはずです。その意欲に対する後押しを私は惜しみません。なぜなら社員に対して画一的なサービスや姿勢を求めていないからです。社員皆がそれぞれに「どうすればもっとお客様に満足していただけるのか」を考え、お客様に合ったおもてなしをご提供する。これこそ京都吉兆のおもてなしのあるべき姿。その意欲こそ京都吉兆のおもてなしの源です。高みを目指す仲間と共に、京都吉兆で切磋琢磨しながら、さらなる成長を遂げて頂きたいですね。

(代表取締役社長 徳岡邦夫)

会社データ

プロフィール

京都吉兆は茶懐石に基本を置いた、日本最高峰の料理とサービスを提供する料亭です。

吉兆は昭和5年に大阪の新町で開業。
創業者・湯木貞一の言葉「世界の名物 日本料理」を信条に料理一筋に心を尽くしてきました。
1991年の分社化後、京都吉兆としてより多くのお客様に日本文化、料理、おもてなしの心を伝えつつ、
新たな文化を作り上げていくことをミッション(存在意義)としています。

来店されるお客様に合わせ、細部にまで心を配った「おもてなし」を提供しています。
季節の彩り溢れる献立。
料理に合う日本酒やワインなどのドリンク。
来店目的に合わせた設えやお軸、お花、器。
非日常の空間。

料理の提供は「温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに」。
美味しく召しあがっていただくための「間」を大切にしております。

事業内容

PHOTO

お越しいただく方々に対して、最高のおもてなしをすることが役目です。京都吉兆の代表として、お客様に接していただきます。

日本料理店経営
惣菜・弁当等の製造販売
ギフト商品の製造販売
本社郵便番号 616-8385
京都本社 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町58
本社電話番号 075-881-1101
創業 1930(昭和5)年
設立 1991(平成3)年8月13日
資本金 3,000万円
従業員 148名(女性:69名 男性:79名/2018年12月末)
売上高 14億9,500万円(2018年4月末)
事業所 【京都府】
・本社(京都府京都市右京区)|嵐山本店
・HANA吉兆
・グランヴィア店
・松花堂店
・大丸京都店
・ジェイアール京都伊勢丹店
・食文化創造部
・文化創造部

【愛知県】
・名古屋店 ミッドランドスクエア
テレビ取材 これまでに京都吉兆が取材を受けたテレビ番組の最新情報です。
※新聞・雑誌や一部テレビ番組は、膨大な量のため割愛させていただきます。

■2013年10月3日放送
イギリスOA 「マスターオブワインと巡る日本酒と日本文化の旅」
■2013年2月23、24日放送
NHK WORLD 「禁断の京都」
■2012年7月23日放送
BS朝日 「京都1200年の旅」
■2010年3月11日放送
テレビ朝日 報道ステーション
「老舗料亭『京都吉兆』生き残りをかけた闘い 」
■2009年6月27日放送
朝日放送 「週末の探検家~夢 羅針盤~」
■2009年6月17日放送
MBS 水野真紀のMaki's魔法のレストラン 
「THE24時!~嵐山吉兆 徳岡邦夫の一番長い日~」
■2009年1月9日生出演
KBS京都 「京bizW」
■2008年12月22日放送
関西テレビ スーパーニュースアンカー 「特報アンカー」
■2008年11月17日放送
KBS京都 「京のいっぴん物語」 第112回身も心も温まる茶碗蒸し
■2008年8月14日放送
MBS Maki's魔法のレストラン 「真夏の京都 嵐山満喫スペシャル!!」
■2007年10月20日放送
共同TV 「新和食発見の旅 ニューヨークへの挑戦状」
■2007年7月放送
Foodies TV シェフ列伝
■2007年4月2日~4月6日放送
朝日放送 美味彩菜「京都吉兆 嵐山本店」
■2006年7月27日放送
NHK プロフェッショナル仕事の流儀
「料理人徳岡邦夫 変える勇気 変えない勇気」
■2002年12月22日放送
MBS 情熱大陸

■2017年7月9日放送
MBS「ザ・リーダー」
■2017年9月7日放送
読売放送「BEAT~時代の鼓動~」
関連会社 (株)本吉兆、(株)東京吉兆、(株)神戸吉兆
平均年齢 30歳
沿革
  • 昭和 5年
    • 大阪新町に、「御鯛茶處 吉兆」を出店。
  • 昭和14年
    • 会社組織とし、(株)吉兆を設立。
  • 昭和23年
    • 京都・嵐山にあった個人宅を譲りうけ、「吉兆嵯峨支店」(現・京都吉兆 嵐山本店)を出店。
  • 昭和24年
    • 美術商だった児島氏の高麗橋の本邸を譲りうけ、「吉兆高麗橋店」(現・高麗橋吉兆 本店)を出店。
  • 昭和30年
    • 「吉兆神戸店」を出店。
  • 昭和36年
    • 銀座に「吉兆東京店」(現・東京吉兆本店)を出店。
  • 昭和40年
    • 大阪ロイヤルホテル開業に伴い、「吉兆ロイヤルホテル店」(現・神戸吉兆 リーガロイヤルホテル店)を出店。
  • 昭和44年
    • 雑誌「暮らしの手帳」に、連載開始。
  • 昭和50年
    • リーガロイヤルホテル京都に、「吉兆グランドホテル店」(旧・京都吉兆 リーガロイヤル店)出店。
  • 昭和54年
    • 東京サミットの迎賓館における午餐会のおもてなし料理を担当する。
  • 昭和56年
    • 創業者・湯木貞一が「紫綬褒章」を受賞する。
  • 昭和58年
    • 『吉兆料理花伝』(新潮社)を刊行。
      レーガン大統領来日に際し、中曽根首相の「日の出山荘」で午餐の食事を担当する。
  • 昭和61年
    • 東京サミットの迎賓館における午餐会のもてなし料理をお受けする。
  • 昭和62年
    • 大阪平野町に湯木美術館を創設。
  • 昭和63年
    • 創業者・湯木貞一が日本料理界初の「文化功労者」として顕彰を受ける。
  • 平成3年
    • 南座に「花吉兆」を出店。
      (株)吉兆が分社され、別法人「(株)京都吉兆」設立。
  • 平成 9年
    • 京都駅ビル内に「京都吉兆 グランヴィア店」を出店。
  • 平成14年
    • 京都府八幡市松花堂美術館内に「京都吉兆 松花堂店」を出店。
  • 平成19年
    • 名古屋ミッドランドスクエアに「京都吉兆 名古屋店」を出店。
  • 平成20年
    • 北海道洞爺湖サミットのG8社交ディナーのもてなし料理を担当する。
      ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパに「京都吉兆 洞爺湖店」を出店。
  • 平成21年
    • 「ミシュランガイド京都・大阪 2010」にて、嵐山本店が、最高の三つ星、花吉兆店(現・HANA吉兆)が、一つ星の評価を受ける。
  • 平成22年
    • 花吉兆がリニューアルオープン。屋号を「HANA吉兆」へ変更。
      京都吉兆 創業80周年。
  • 平成24年
    • 「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良 2013」にて嵐山本店が4年連続三つ星、HANA吉兆が一つ星の評価を受ける。
      「ミシュランガイド北海道2012特別版」にて洞爺湖店が二つ星の評価を受ける。
  • 平成26年
    • 「ミシュランガイド関西 2015」にて嵐山本店が6年連続三つ星、HANA吉兆が一つ星の評価を受ける。
  • 平成30年
    • 2018年(平成30年)
      「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」にて嵐山本店が
      10年連続三つ星、HANA吉兆が一つ星の評価を受ける。
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性4名、男性2名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 41%(17名中 女性7名 2018年度実績)

採用データ

取材情報

接客を極めて日本文化の魅力を伝える。誇りを感じられる仕事です。
キャリアを重ね成長する先輩社員が仕事への想いとやりがいを語る
PHOTO

先輩情報

仕事を通じて日本文化を学び、発信できる喜び!
山下 記歩
2016年入社
立命館大学
法学部 法学科 卒業
松花堂店
サービススタッフ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 新卒採用窓口

■(株)京都吉兆 文化創造部

〒600-8234
京都府京都市下京区南不動堂町805-802
TEL:075-548-1040
URL http://kyoto-kitcho.com/
E-mail recruit@kyoto-kitcho.com
交通機関 【京都本社(嵐山本店)】
・京福電鉄嵐山駅より 徒歩6分
・阪急嵐山線嵐山駅より 徒歩15分
・JR嵯峨嵐山駅より 徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp85347/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)京都吉兆と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)京都吉兆を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ