最終更新日:2019/9/19

  • 正社員
  • 上場企業

エンシュウ(株)【東証一部上場】

  • 機械
  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器
本社
静岡県
資本金
46億4,085万円
売上高
234億7,900万円 (2018年3月期)
従業員
780名
募集人数
16~20名
  • 業種 機械、自動車・自動車部品、輸送用機器、精密機器、半導体・電子・電気機器
  • 本社 静岡県
  • 資本金 46億4,085万円
  • 売上高 234億7,900万円 (2018年3月期)
  • 従業員 780名
  • 募集人数 16~20名

【浜松発、世界へ】上場もしているし労働組合もある。でもなにより、技術者が働きやすい環境がここにはある。

エンシュウ(株) 採用担当より (2019/09/19更新)

みなさんこんにちは。エンシュウ(株)の採用担当の古橋と申します。
いよいよ始まりました就職活動のため、みなさんとてもお忙しい日々を過ごされていることと存じます。

さて、10月の自社説明会の開催も決まりました。
まだエントリーをされていない方はこの機会にぜひご検討ください。
予約画面にてご予約ができます。

みなさんにお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
平均故障間隔5,000時間以上をめざし、お客様に安心してお使いいただくことをコンセプトに開発しています。
PHOTO
社内を見渡すと、学ぶべき技術やノウハウがたくさん。先輩社員とコミュニケーションをとりながら仕事を進めていきます。

-世界から選ばれるシステム機械メーカーであり続けるために

PHOTO

「お客様の期待に応え、選ばれ続けるブランド」を目指します。

エンシュウは1920年(大正9年)より一貫してものづくりをベースに活動してきました。これまでに育んできた知恵と技術、そして当社製品以外の付帯設備など、生産に関するすべてを理解した上で、お客様が安心して使用できる一連のシステムを提供し、世界から選ばれるシステム機械メーカーを目指しています。

会社データ

プロフィール

当社は、1920年に創業し、もうすぐ100周年を迎える老舗工作機械メーカーです。自社ブランドの工作機械を開発する工作機械メーカーの顔と、自社製品を活用した輸送機器部品の受託製造に携わる部品加工メーカーの顔という、2つの顔を併せ持つユニークな会社です。その2つの顔がシナジー(相乗効果)を生み、続々と新技術を生み出しています。
昨今、グローバル化が急速に進んでいますが、当社も、工作機械事業部では、米国・ドイツ・タイ・インドネシア・メキシコ・中国・インドに、輸送機器事業部ではベトナムに海外拠点を持ち、その流れに対応しています。
「お客様第一主義」をモットーとし、世界中のお客様に選ばれ続けるメーカーを目指し、歩んでいきます。

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

業界屈指の高い技術力で、マシニングセンタをはじめ、生産ラインのシステム化提案力により、世界のモノ作りのあらゆるニーズに応えることを実現しています。


≪工作機械事業≫
工作機械の主たる製品は、システム機と汎用機に大別されます。
システム機はFTL(フレキシブル・トランスファー・ライン)やFMS(フレキシブル・マニュファクチャリング・システム)等の生産ラインで、全体がコンピュータで制御されたFA(ファクトリーオートメーション)を目指す21世紀の世界の生産現場の必需品となっています。
また、汎用機は立形と横形のマシニングセンタです。長いフライス盤の技術の蓄積を土台に、最新のメカトロ製品を次々と世に送り出しています。

≪レーザー事業≫
浜松ホトニクス(株)との連携・協業により「高出力半導体レーザー溶接システム」を開発し、製品として市場に投入しています。さらには「高出力半導体レーザー樹脂溶着システム」を開発し市場の大きな注目を集めています。
また、光技術をコアとしたOEM製品の生産も順調に軌道に乗っています。

≪輸送機器部品加工事業≫
ヤマハ発動機(株)を中心とする輸送機器部品を製造しています。具体的には、オートバイエンジン・スノーモービル・ゴルフカー・バギー車その他自動車用部品の部品加工・ディーゼルエンジンの加工組立です。自社製品である工作機械を最大限に駆使し、機械作りで培ったノウハウと技術を部品の加工と組立に応用しています。
また、低コスト・高品質の一層の改善に努力し、採算性の更なる向上を目指しています。
本社郵便番号 432-8522
本社所在地 静岡県浜松市南区高塚町4888番地
本社電話番号 053-447-2114(直通)
設立 1920年2月5日
資本金 46億4,085万円
従業員 780名
売上高 234億7,900万円 (2018年3月期)
事業所 本社工場・浜北工場(静岡県浜松市)、東京支店、大阪支店、東北SS、金沢SS、広島SS、九州SS
平均年齢 41.7歳(2018年3月期)
平均勤続年数 18.2年(2018年3月期)
沿革
  • 1904年
    • 創業者 鈴木政次郎 足踏織機の製作を開始
  • 1920年
    • 初代社長 喜多又蔵 鈴政式織機(株)設立
      (資本金)200万円
      (従業員)150名 
      (本社)浜松市板屋町【現 浜松市中区板屋町】
      (工場)砂山町
      (事業内容)大幅・小幅力織機(鈴政式織機)の製造販売
  • 1923年
    • 遠州織機(株)に商号変更
  • 1929年
    • 阪本式自働織機完成
  • 1936年
    • 現在地(高塚)に移転
  • 1937年
    • 工作機械製造開始
  • 1939年
    • フライス盤を完成
  • 1960年
    • 遠州製作(株)に商号変更
  • 1961年
    • 東京証券取引第一部上場
  • 1968年
    • マシニングセンタ完成
  • 1970年
    • 遠州クロス(株)設立
  • 1976年
    • ヤマハ発動機(株)の受託生産開始
  • 1990年
    • グッドデザイン賞受賞(マシニングセンタ4機種)
  • 1991年
    • ENSHU(USA)CORPORATION 設立
      遠州クロス(株)・ユニワインド(株)を吸収合併
      エンシュウ(株)に商号変更
  • 1997年
    • ENSHU(Thailand)Limited 設立
  • 1998年
    • ENSHU GmbH 設立
  • 2003年
    • BANGKOK ENSHU MACHINERY Co.,Ltd. 設立
  • 2009年
    • PT. ENSHU INDONESIA 設立
  • 2010年
    • 遠州(青島)機床製造有限公司 設立
      遠州(青島)機床商貿有限公司 設立
  • 2011年
    • ENSHU VIETNAM Co.,Ltd. 設立
  • 2014年
    • ENSHU(USA)CORPORATION MEXICO R.O.W.I 設立
  • 2017年
    • ENSHU INDIA PVT Ltd.設立
平均勤続勤務年数 18.2年(2018年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 24.7時間(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.3日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 26名(うち女性3名、男性23名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名 男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒432-8522
静岡県浜松市南区高塚町4888
(053)447-2114
エンシュウ(株)
人事課 古橋
URL http://www.enshu.co.jp
E-mail recruit@enshu.co.jp
交通機関 ★本社
JR…高塚駅南口より徒歩10分
遠鉄バス…高塚西停(真正面が本社です)
★浜北
遠鉄電車…岩水寺駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp85445/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
エンシュウ(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ