最終更新日:2019/6/13

  • 正社員
  • 上場企業

(株)サンユウ(東証二部上場)【日本製鉄グループ】

  • 鉄鋼
  • 金属製品
  • 自動車・自動車部品
本社
大阪府
資本金
15億1,300万円
売上高(連結)
195億9,600万円(2019年3月期)
社員数
200名【単体】/302名【連結】(2019年3月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 鉄鋼、金属製品、自動車・自動車部品
  • 本社 大阪府
  • 資本金 15億1,300万円
  • 売上高(連結) 195億9,600万円(2019年3月期)
  • 社員数 200名【単体】/302名【連結】(2019年3月現在)
  • 募集人数 若干名

夏採用!誰もが知っている大手自動車メーカーで私たちの部品が使われています!説明会兼選考会実施中!

  • 積極的に受付中

会社説明会のエントリー受付中です! (2019/06/10更新)

こんにちは!株式会社サンユウ/採用担当の和田です。
サンユウのページにお越しいただき、ありがとうございます。

当社の製品は自動車をはじめとして、建設機械・産業機械・家電製品など
皆さんの生活のあらゆるところに使われています。

7月2・3日に説明会を開催します!
鉄鋼業界や営業職・営業事務職をご希望の方のご参加をお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社員たちが担いでいるのが高精度・高品質を誇る同社のみがき棒鋼。部品メーカーなどのお客様からのオーダーメードで様々な製品を製造しており、その種類は1,600超!
PHOTO
自動車などの部品を作るのに必要不可欠な「みがき棒鋼」と「冷間圧造用鋼線」。サンユウは、これらの鋼材加工業界の中でもトップクラスのシェアを誇っている。

3つの強みを活かし、ものづくりに貢献!若手がのびのび活躍できる会社です。

PHOTO

「これからののびしろに期待し、丁寧に育てていく方針です。失敗を恐れず前向きにチャレンジする方にはどんどんやりがいある仕事が回ってくるはず」と採用担当の和田課長。

■高い技術とノウハウで業界をリード
サンユウは、「みがき棒鋼」と「冷間圧造用鋼線」を製造している鋼材加工メーカーです。これらは簡単に言うと、ダイス(金型)を通して、常温で引き抜き加工した棒状(みがき棒鋼)及びコイル状(冷間圧造用鋼線)の製品のこと。自動車を中心に、建機や産業機械など、皆さんの身近な製品を作るために必要不可欠なもので、最終製品の品質や性能を左右する重要な役割を担っています。当社では半世紀以上にわたり培った技術力と業界屈指の設備体制を武器に、高精度・高品質な製品を製造。取引先は全国各地に広がり、中でも関西エリアではトップクラスのシェアを誇っています。

■3つの強みが成長の原動力!
当社の強みは大きく3つ。
1つは、日本製鉄グループの一員であること。
2つめは、「みがき棒鋼」と「冷間圧造用鋼線」を扱う業界で唯一の上場企業(東証二部)であること。
3つめは、関西エリアにおける製造・販売でトップクラスのシェアを誇っていること。
これら3つの強みは企業の安定と信頼の証。今後も更なるシェア拡大を図っていくとともに、業界のリーディングカンパニーとして日本のものづくりを力強く支えていきます。

■サンユウの未来を担う人材に育ってほしい
そんな当社が力を入れているのが、人材の育成です。就職は最終ゴールではなく、入社してからが本当のスタート。これから時間をかけてじっくりと知識を深め、スキルを磨くことでサンユウの屋台骨となるような人材に育ってほしいと思います。そのため、入社後1年間は教育担当の先輩がついてマンツーマンで丁寧に指導。独り立ち後も何かあれば周りの先輩たちもフォローしてくれるので安心して取り組んでください。

新入社員の皆さんに求めるのは、当社の社訓である「誠実」を大切に、前向きに取り組む姿勢です。失敗しても構いません。何度も壁にぶつかり乗り越えることで、どんな困難も臨機応変に突破できる引き出しの多い人材に育ってもらいたいですね。
歴史ある会社ですが、社内には若い社員も多く、意見や提案も言いやすい雰囲気があります。意欲ある社員には管理職への早期登用も行っているので、自分次第で活躍の場を広げることができます。ぜひ、一緒にサンユウの未来を創っていきましょう!
【採用担当/総務企画部 和田 大亮】

会社データ

プロフィール

サンユウは「鉄」の限りない可能性を「技術」で拓く、
みがき棒鋼と冷間圧造用鋼線の鋼材加工メーカーです。

1957年の創立以来、お客様のみがき棒鋼と冷間圧造用鋼線のあらゆるニーズに応えられるメーカーを目指して、「誠実」を社訓に技術力を高め、設備や物流体制を充実し、着実に歩み続けてまいりました。
これからも、みがき棒鋼と冷間圧造用鋼線の鋼材加工メーカーとして確かな製品をより早く確実に供給することを通じて、広く産業社会に貢献し続けてまいります。

事業内容
みがき棒鋼の製造、加工および販売
冷間圧造用鋼線の製造、加工および販売
一般鋼材の販売
本社郵便番号 573-0137
本社所在地 大阪府枚方市春日北町3-1-1
本社電話番号 072-858-1251
設立 1957年1月31日
資本金 15億1,300万円
社員数 200名【単体】/302名【連結】(2019年3月現在)
売上高(連結) 195億9,600万円(2019年3月期)
事業所 本社、本社工場、枚方営業所 : 大阪府枚方市春日北町3-1-1
八尾工場 、八尾営業所   : 大阪府八尾市老原8-58
東大阪営業所        : 大阪府東大阪市今米2-6-4
九州工場、九州営業所    : 熊本県菊池市七城町蘇崎1196-8
売上高推移(連結)  決算期      売上高  
2015年3月期  162億1,800万円
2016年3月期  154億1,400万円
2017年3月期  154億 400万円
2018年3月期  172億2,000万円
2019年3月期  195億9,600万円
株主構成 日本製鉄(株)    2,035千株 33.67%
(株)メタルワン   315千株  5.21%
伊藤忠丸紅鉄鋼(株) 295千株  4.88%
日鉄物産(株)    250千株  4.14%
子会社 大阪ミガキ(株)
大同磨鋼材工業(株)
平均年齢 36.4歳(2018年3月現在)
平均勤続年数 12.3年(2018年3月現在)
企業理念 社会と共生し、信頼される会社であり続けます。
技術の創造と革新に挑戦し、技術の向上を図ります。
変化を先取りし、進歩を目指して、自己改革に努めます。
人材を育成し、人を活かす会社を目指します。
沿革
  • 1957年
    • 大阪市西区九条に、みがき棒鋼の製造・販売を目的として、三友シャフト工業(株)を設立。
      東大阪市に工場を設置。
  • 1969年
    • 東大阪市の工場から機械設備を枚方工場(現 本社工場)に移設。
      本社を枚方市に移転。
  • 1988年
    • 東大阪市に立体自動倉庫を建設(現 東大阪営業所)。
  • 1990年
    • 新日本製鐵(株)(現 日本製鉄 (株)) 室蘭製鐵所構内に、室蘭工場を建設。
  • 1991年
    • 八尾精鋼(株)と合併(現 八尾工場・八尾営業所)し、(株)サンユウに商号変更。
  • 1992年
    • 三和精密工業(株)を100%出資の子会社化。
  • 1996年
    • 大阪証券取引所 市場第二部に株式を上場。
  • 1998年
    • ステンレス鋼棒に本格参入、本社工場にピーリングマシーンを新設。
  • 2000年
    • 本社工場のドローベンチを更新。
  • 2001年
    • ISO9001認証取得。
  • 2003年
    • 八尾工場の連続抽伸機を最新鋭設備に更新。
  • 2006年
    • ISO14001認証取得。
  • 2008年
    • 本社工場にピーリングマシーンを増設。
      熊本県菊池市に100%子会社 (株)サンユウ九州を設立。
      新日本製鐵(株)(現 日本製鉄(株))に第三者割当増資を実施。
      資本金を15億1,300万円へ増資。
  • 2009年
    • 室蘭工場を閉鎖。
  • 2011年
    • (株)サンユウ九州稼働開始。
      大同磨鋼材工業(株)を100%出資の子会社化。
  • 2013年
    • 東証と大証の経営統合により、東京証券取引所 市場第二部
      に株式を上場。
  • 2017年
    • (株)サンユウ九州と合併(現 九州工場・九州営業所)。
  • 2018年
    • 三和精密工業(株)と合併(現 加工部)。
      大阪ミガキ(株)を子会社化。
前年度の育児休業取得対象者数 1名 (うち女性1名、男性0名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名 (うち 女性1名、男性0名 2018年度実績)

採用データ

取材情報

ものづくりの息吹を感じながら、チームワークで臨む鋼材加工の営業職・営業事務職!
あたたかくフレンドリーな社風のもとで、のびのびと成長
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社サンユウ 総務企画部
〒573-0137 大阪府枚方市春日北町3-1-1
TEL:072-858-1251
FAX:072-858-2672
E-mail:jinji@sanyu-cfs.co.jp
URL http://www.sanyu-cfs.co.jp
交通機関 ◆京阪電車をご利用の場合
  京阪本線・交野線「枚方市駅」下車
   ↓
  京阪バス 枚方市駅南口(1番乗場)
  「大阪国際大学、穂谷、津田駅、長尾駅方面行き」
   8番目バス停「四辻」下車
   ↓
  徒歩約10分

◆JRをご利用の場合
  学研都市線 「津田駅」下車 
   ↓ 
  徒歩約15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp86314/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サンユウ(東証二部上場)【日本製鉄グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)サンユウ(東証二部上場)【日本製鉄グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)サンユウ(東証二部上場)【日本製鉄グループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ