最終更新日:2019/3/19

  • 正社員

大分信用金庫

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合
本社
大分県
出資金
6億8,800万円
預金高
2,128億円(2018年9月末実績)
職員数
249(男性128・女性121)名
募集人数
6~10名
  • 業種 信用金庫・労働金庫・信用組合
  • 本社 大分県
  • 出資金 6億8,800万円
  • 預金高 2,128億円(2018年9月末実績)
  • 職員数 249(男性128・女性121)名
  • 募集人数 6~10名

『情』と『熱』が創るコミュニティバンク

大分信用金庫のページにアクセスいただき、ありがとうございます。 (2019/03/01更新)

大分信用金庫のページにアクセスいただき、ありがとうございます。

当金庫にご関心をお持ちいただいた方は、まずはエントリーをお願いいたします。


★単独説明会開催のご案内★
・セミナー情報で公開いたします。随時、ご確認いただければ幸いです。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
自転車店開業以来のお得意様である社長様と、本店の得意先係である岡部さん。信頼されるパートナーとして、さまざまな経営相談に乗っている。
PHOTO
元気と笑顔に溢れる本店の若手職員達。お祭り好きな元気良さと抜群のチームワークの良さで、地域の人々から愛されるコミュニティバンクをめざしている。

お客様のチカラになる。暮らしを支え、地域を元気にするパートナーに。

PHOTO

「お客様のいちばん身近な存在でありたいと思っています」明るい笑顔が印象的な久保田雅也さん、阿部佳乃子さん。

■滝尾支店 得意先係/久保田雅也(2014年入庫)
久留米大学 法学部法律学科卒業

入庫して4年半。現在は得意先係として、個人のお客様はもちろん、企業様へのご融資や商品のご提案など、金融にかかわるすべてのことを担当しています。
得意先係は、その名のとおり「自分のお客様を持って仕事をする」ということ。お客様からお預かりしたお金は、生活をするうえで“いのち”と同じぐらい大切なもの。その責任を強く感じることはありますが、自分をパートナーとして信頼し、その期待にお応えすることができたときには、何にもかえがたい“やりがい”を感じます。
そしてこの仕事のいちばんの魅力は、いろんなお客様との出会いがあること。さまざまなケースに対応することで必要な知識を増やし、新しい経験は自分自身の考え方や世界を広げるチャンスにもなります。そしてお客様としっかり結んだ信頼関係は、自分の後任となる後輩たちにも受け継がれていく。そして長く繋がっていくことが、私たち大分信用金庫だからこそ選んでくださったお客様の暮らしを支え、地域を元気にしていくことだと考えています。



■鶴崎支店 預金係/阿部佳乃子(2017年入庫)
大分県立芸術文化短期大学 情報コミュニケーション学科卒業

小さい頃からお祭りが好きで、『地域づくりの応援団』として地域のお祭りにも積極的に参加する大分信用金庫の地域活動に惹かれて、入庫を希望しました。
現在は、窓口でお客様の預貯金をお預かりしたり、いろんなお話をさせていただいたり。とくに鶴崎支店はお客様との距離が近く、若手職員が中心となって参加する鶴崎踊りでは、地域の方はもちろん、支店以外の同僚や先輩たちと交流を深められるのが『だいしん』ならではの魅力。職員同士の垣根を越えて、もっと視野を広く持つことやいろんな刺激を受けることが成長の糧となっています。
入庫して1年半。社会人としてもまだまだ成長途中ですが、自分の仕事以外でもまわりに目を配り、後輩たちへのフォローやアドバイスを丁寧にしてくれる先輩の姿は、私の目指すところです。
いまはお客様とお話をするのがいちばん楽しい時間ですが、さらに一歩踏み込んで、お客様が何にお困りなのか?暮らしに根づいたご相談にもしっかり応えられるよう知識の幅を広げ、頼りがいのあるテラーとしてお客様のチカラになりたいと考えています。

会社データ

プロフィール

1922(大正11)年創業、2012(平成24)年11月に創立90周年を迎えた大分信用金庫(だいしん)のシンボルマークは“矢車草”。県都大分市を拠点とし、「小さな花弁が集まって一つの花を作り上げる」矢車草のように小さな出会い一つでも大切に考え、地元金融機関として地域の人と触れ合い、地元企業をバックアップし、迷わず信用金庫の使命を果たすことで、地元『おおいたづくり』に貢献してきました。九州でもトップクラスの自己資本比率(23.28% ※2016年9月末)を維持している健全性がこの基盤であり、また成果でもあるのです。
自立と共生の精神で、企業も人も街もスクラムを組んで前進すれば、すばらしい『おおいたづくり』ができると確信しています。それをヤル気と本気で率先し実行していくことが、だいしんの大いなるスピリットなのです。

事業内容

PHOTO

大分市大道町の本店外観。

金融業(預金、融資、為替、日銀歳入代理店ほか)
本社郵便番号 870-0822
本社所在地 大分市大道町3-4-42
本社電話番号 097-543-5155
創業 1922年11月14日
代表者 理事長 和田 政則
出資金 6億8,800万円
職員数 249(男性128・女性121)名
預金高 2,128億円(2018年9月末実績)
貸出金 893億円(2018年9月末実績)
事業所 本店:1
支店:22
出張所:1
平均年齢 38.7(男性41.7・女性34.7)歳
平均勤続勤務年数 15年6カ月(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14時間(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒870-0822
大分市大道町3-4-42
総務部 大場、藥師寺
TEL:097-543-8066
URL http://www.oita-shinkin.co.jp/
E-mail daisin02@oita-shinkin.co.jp
交通機関 ・JR各線大分駅から徒歩10分
・大分バス「大道4丁目」バス停下車、徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp86577/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大分信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
大分信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ