最終更新日:2019/5/25

  • 正社員

社会福祉法人 カトリック京都司教区カリタス会(高齢者総合福祉施設 神の園)

  • 福祉サービス
本社
京都府
資本金
社会福祉法人のためなし
事業収入
8億8,839万円4,454円(2017年度決算)
職員数
職員数220名 正職員111名(男46女65名) 非常勤職員109名(男14・女95)
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 京都府
  • 資本金 社会福祉法人のためなし
  • 事業収入 8億8,839万円4,454円(2017年度決算)
  • 職員数 職員数220名 正職員111名(男46女65名) 非常勤職員109名(男14・女95)
  • 募集人数 6~10名

施設のイメージが大きく変わる!働きやすさとやりがい!グローバルに進化する最先端のユニット型特養で働こう!積極的な地域福祉活動も魅力です!

★2020施設見学・職場セミナー開催★ (2019/05/09更新)

【新たな発見で介護施設のイメージが大きく「変わる」!】
・インカムの導入・記録のICT化・福祉機器の積極活用など、グローバルに進化する最先端のユニット型特養を体感しよう!!

◎施設見学・職場セミナー()13:45~17:00
5月18日(土)25日(土)6月1日(土)

「一人暮らしを始めたい」「介護の資格を取りたい」「丁寧な職員教育を受けたい」「結婚後も働きたい」、そんな「あなた」を応援する、いろいろな制度・手当があります!
・一人暮らし応援手当 50,000円 引越費用も負担
・介護職員実務者研修を無料で受講
・プリセプターによるOJT制度
・独自の育児支援制度あり 

************************************
神の園のホームページには、当法人を知っていただくための情報が満載!!

★ホームページ:http://kami-home.jp/recruit/
★神の園Facebook https://www.facebook.com/kaminosono/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
職員の中には気軽に情報交換をしたり、プライベートなことを相談しあえる同じ世代のママ友もいる。そうした風土が当施設のアットホームで明るい雰囲気をつくりだしている。
PHOTO
新人研修はすべての職員が連携して行う。OJTでは、2年目の職員が1年目の職員を担当。年齢が近い職員が教えてくれる為、新人職員が気軽に相談できるというメリットがある。

ワークライフバランスを重視!プライベートの充実がサービスの質を向上させる

PHOTO

「完璧な人間はいないので、みんな何かしらの課題はあります。職員一人ひとりのそういった部分ときちんと向き合うのが現場のリーダーの責任だと思っています」と田中さん

私は、特養の介護室主任として仕事をしています。介護支援専門員としてケアプランの作成等を行うほか、職員のマネジメントも私の重要な仕事です。特養には50人以上の介護職員がいますが、職員の様子はいつも気にかけて見ていますね。上手くいっている人はいきいきとしているのですが、反対にそうでない人がいれば、意識的に声をかけるようにしています。そうした職員に声をかけると「実は、仕事で失敗してしまって…」と落ち込んでいる原因を話してくれることもありますね。話すだけで気分がラクになる場合もあるので、しっかりと話を聴くように心がけています。また、職員同士でも、雑談でもいいので何でも気軽に話すように伝えています。例えば、ある職員が二連休をとった際、別の職員が「どっかいってきたん?」と聞く。そんな会話を通じてお互いの状況への理解が深まり、チームワークの形成にも良い影響が出ます。私たちの部署では、誰かが休みを取りたい時、職員同士が協力してシフトを調整し、その人が休めるようにすることもあります。日頃からコミュニケーションを取っているので、職員同士が助け合う風土が築かれているんですね。福祉の仕事は勤務時間がバラバラなためワークライフバランスが悪いと思われがちですが、そうとも言い切れないです。朝7時に出勤したら4時には仕事が終わり、遅出であれば昼の1時に出勤となるので、プライベートの時間は結構長い。色々なシフトのパターンがあって、工夫次第でいくらでも時間が作れます。さらに、「変形労働時間制」であることをうまく使って、例えば、2連休を「早出、休み、休み、遅出」と組むと、3連休のように使えるので、旅行に行くことも可能です。
子育て中の職員も独自の子育て支援制度で、早出や遅出、夜勤などを免除してもらえるので安心です。さらに、今年から育児時短が、子どもが小学校に入学するまでに延長されました。子育てや家庭の事情により特養での勤務が難しくなった場合も、様々な関連施設があるので、職員のライフステージに応じた勤務先に配置転換が可能です。
この仕事は、「人を笑顔にする」仕事。そのためには、まずは、現場を職員の笑顔でいっぱいにしていきたい!と思っています。だからこそ、神の園では、ワークライフバランスを考え、適材適所で職員に働いてもらえる環境づくりに力をいれています。
(介護主任・介護支援専門員 田中剣志郎)

会社データ

プロフィール

★神の園は、現在、精華町内において、入居・在宅サービス等12の事業を展開する高齢者の総合福祉施設です。
  
 1990年から2000年代にかけて、在宅介護支援センター、デイサービス、ホームヘルプ、ショートステイ、小規模多機能居宅介護などの在宅事業を開始。
 2012年には精華町北部地域包括支援センターを受託、2018年7月には精華町南部に地域ケアセンター花笑みをオープンし、サービス付き高齢者住宅、認知症共同生活介護(グループホーム)等の新たな事業を開始しました。
 また、2011年からは、地域福祉活動「せいかいちごCAFE」を立ち上げ、各小学校区で、脳トレ教室、農活サークル、サロン活動、いちごカレッジなど地域の皆さんと協力しながら独自の地域福祉活動・社会貢献活動を展開しています。

  特別養護老人ホームは、2005年にユニット型に改築。職員配置も充実しており、ご利用者との関わりを大切にしながら、専門職として“誇り”や“やりがい”を持って“楽しく”働くことができる職場です。
 介護福祉士・社会福祉士等の有資格者の半数が入職後に資格を取得するなど資格取得、取得率は100%です。
 
介護は“たいへんだー”と言われますが、どんな仕事でも“楽ちん”なんてことはありませんよね!

 専門職としての知識や技術はもちろん必要ですが、『素直である』こと、『誠実である』こと、そして、お年寄りの“思い”に応えたい、という『志』が大切な仕事です。
  自分を必要としてくれる人がいて、たくさんの出会いや別れを経験し、お年寄りや他の職員と一緒に泣いたり笑ったり、いろいろあるけど、結構楽しい職場です!

■基本理念
どんなときも あなたの 苦しみ 悲しみ 喜びを
 共に感じ 共に歩んでいきます 
■活動方針
1.地域の中の拠点として、誰もが安心して老いを迎えることができる施設づくりを目指します。
2.高齢者の人権を守り、一人ひとりの暮らしを大切にします。
3.高齢者のより豊かな生活の実現のため、援助者としての資質の向上に努めます。

事業内容

PHOTO

■老人福祉・介護事業
 介護老人福祉施設(ユニット型)  90名
 短期入所生活介護(  〃  )  14名
 ケアハウス            30名
 デイサービスセンター       29名
 小規模多機能居宅介護(2ヶ所)  
 ホームヘルプサービス
 訪問入浴介護
 認知症グループホーム (2ユニット)18名
 サービス付き高齢者住宅      13室
 在宅介護支援センター(居宅介護支援)
 精華町北部地域包括支援センター  

■社会貢献事業(地域福祉活動)
・介護予防・居場所づくり事業
 大人の脳トレ教室      月2回
 農活クラブ(農業活動クラブ)月2回
 スマホ・タブレット教室   月2回
 いちごサロン        月2回
 東光いちごカレッジ     月2回
 山田いちごカレッジ     月3回
  
本社郵便番号 619-0243
本社所在地 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
本社電話番号 0774-94-4125
設立 1972年
資本金 社会福祉法人のためなし
職員数 職員数220名
正職員111名(男46女65名)
非常勤職員109名(男14・女95)
事業収入 8億8,839万円4,454円(2017年度決算)
事業所 高齢者総合福祉施設神の園
短期入所生活介護センター神の園
精華町北部 地域包括支援センター

ケアハウス神の園
在宅介護支援センター神の園
精華町デイサービスセンター神の園
白百合訪問入浴ステーション
ホームヘルプ神の園

小規模多機能居宅介護下狛ふれあいの家

小規模多機能居宅介護花笑み(2018年7月開設)
グループホーム花笑み(2018年7月開設)
サービス付き高齢者住宅花笑み(2018年7月開設)
平均年齢 ◎正 職 員  38.8歳
 特養介護職  30.5歳
◎非常勤職員  50.7歳
 特養介護職  48.7歳
(2019年2月1日現在)
平均勤続年数 7.7年(2019年2月1日現在)
最長勤続年数 30.8年
沿革
  • 1972年 6月
    • 特別養護老人ホーム 開設
  • 1980年 8月
    • 訪問入浴 事業開始
  • 1985年 4月
    • ショートステイ 事業開始
  • 1994年 7月
    • 在宅介護支援センター 事業開始
  • 1996年 4月
    • ケアハウス(軽費老人ホーム) 開設
  • 1996年 9月
    • デイサービスセンター 開設
  • 2003年 9月
    • 特別養護老人ホーム 全室個室ユニット型に増改築・移転
  • 2003年12月
    • 訪問介護 事業開始
  • 2008年 4月
    • 小規模多機能居宅介護 下狛ふれあいの家 開設
  • 2015年 2月
    • 精華町北部地域包括支援センター 事業開始
  • 2018年7月
    • 地域ケアセンター花笑み 開設
      ・サービス付き高齢者住宅
      ・認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
      ・小規模多機能居宅介護
平均勤続勤務年数 ◎最長勤続年数 30.8年
◎平均勤続年数 7.7年(110名)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.4時間(4781.4時間/1965人)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.4日(845.5日/90名)
前年度の育児休業取得対象者数 6名(女性2名・男性4名)
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名・男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 20%(施設長・部長4名のうち1名)

採用データ

取材情報

無理なく、楽しみながらスキルアップできる新しい介護の形
ユニットケアを導入した高齢者福祉施設の仕事
PHOTO

先輩情報

この仕事を通して地域に豊かなつながりを作りたい!
長田健二
2000年
佛教大学
社会福祉学部社会福祉学科
精華町北部包括支援センター
地域包括支援センター センター長
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒619-0243
京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
高齢者総合福祉施設神の園 採用担当 齊藤
TEL:0774-94-4125
URL http://kami-home.jp/
E-mail kaminosono.sy.1965@jewel.ocn.ne.jp
交通機関 近鉄京都線「新祝園駅」、JR学研都市線「祝園駅」より徒歩15分
車での来園可能です!
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp86688/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 カトリック京都司教区カリタス会(高齢者総合福祉施設 神の園)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ