最終更新日:2019/6/10

  • 正社員

霧島酒造(株)/霧島ホールディングス(株)[グループ募集]

現在、応募受付を停止しています。

  • 食品
  • 外食・レストラン
  • 専門店(食品・日用品)
  • 環境・リサイクル
本社
宮崎県
資本金
2,589万円(グループ合計)
従業員
685名(2019年2月末時点 グループ合計)
売上高
659億円 (2018年3月末 霧島酒造決算時点)
募集人数
若干名
  • 業種 食品、外食・レストラン、専門店(食品・日用品)、環境・リサイクル
  • 本社 宮崎県
  • 資本金 2,589万円(グループ合計)
  • 従業員 685名(2019年2月末時点 グループ合計)
  • 売上高 659億円 (2018年3月末 霧島酒造決算時点)
  • 募集人数 若干名

伝統を受け継ぎながら進化する「創造開発型企業」へ

はじめまして!霧島酒造/霧島ホールディングスです★ (2019/03/01更新)

みなさん、こんにちは!

この度は、霧島酒造ならびに霧島ホールディングスのページにアクセスいただき誠にありがとうございます。

エントリーいただいた方から優先的に、当社の参加イベントの情報や説明会のご案内をさせていただきます。

皆さまからのエントリーを心よりお待ちしています!

(採用担当 福島)



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
霧島酒造は「白霧島」「黒霧島」などの主力商品をはじめとした、数多くの焼酎を生み出すことで“霧島ブランド” を確立し、お客様からの高い支持を得てきました。
PHOTO
霧島酒造の焼酎製造工場内の様子です。ここから様々な製品が生み出されてきました。創業以来100年に渡り、豊かな焼酎・食文化の創造に努めています。

会社データ

プロフィール

大正5年(1916年)創業。

”最高の素材をもって、最高の味わいが生まれる”を商品哲学とし、創業以来一貫して、”品質”にこだわった焼酎づくりを行ってきました。

お客様に「価値」「感動」「信頼」をお届けするため、本格焼酎「黒霧島」をはじめとする焼酎の原料芋は九州産のさつまいもを100%使用。
また、焼酎造りに欠かせない水は、霧島連山の清冽な地下水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」を使用しています。

焼酎以外にもスピリッツ「金霧島」や「KIRISIMA BEER(霧島ビール)」といった、他にはない“霧島ブランド”を確立し、お客様からの高い支持を得てきました。

これからも地域に根差し、さらなる品質の追求とともに新たな価値の創造を目指してまいります。

事業内容

PHOTO

霧島酒造の魅力・情報発信基地「霧の蔵ブルワリー」では、霧島酒造ならではの「焼酎」「食」「健康」「くつろぎ」「交流」といった魅力・情報発信を行っています。

【霧島ホールディングス(株)】
◇事業会社(霧島酒造(株))の資産等の管理、広告宣伝・広報活動

【霧島酒造(株)】
◇本格焼酎の製造および販売
◇地ビールの製造および販売
◇レストラン事業
◇パン製造および販売
◇焼酎粕のリサイクル処理・再エネルギー化
本社郵便番号 885-8588
本社所在地 宮崎県都城市下川東4-28-1
本社電話番号 0986-22-2770
創業 1916(大正5)年 創業
設立 1949年 霧島酒造(株)設立2015年 霧島ホールディングス(株)に商号変更
資本金 2,589万円(グループ合計)
売上高 659億円 (2018年3月末 霧島酒造決算時点)
従業員 685名(2019年2月末時点 グループ合計)
平均年齢 32歳
募集会社 霧島酒造(株)
霧島ホールディングス(株)
募集会社1 ■霧島酒造(株)
【本社】宮崎県都城市下川東4-28-1
【設立】2014年3月28日
【従業員数】607名
【売上高】659億円 (2018年3月末 霧島酒造決算時点)
【事業所】
本社/(宮崎県都城市下川東)
生産拠点/本社工場・志比田工場・志比田増設工場・本社増設工場・志比田第二増設工場(すべて宮崎県都城市)
営業支店/東京支店・大阪支店・福岡支店・宮崎支店
営業駐在/仙台・名古屋・広島・北九州・大分・熊本・延岡(宮崎)・沖縄
募集会社2 ■霧島ホールディングス(株)
【本社】宮崎県都城市下川東4-28-1
【設立】1949年4月30日
【従業員数】78名
【売上高】非公開
【事業所】本社(宮崎県都城市下川東)
その他関係会社 ・(株)エナツ
・BTV(株)
企業スローガン 品質をときめきに
企業理念 価値の創造
感動の創造
信頼の創造
経営方針 -チャレンジ-
1.夢を育てロマンを実現できるグローバル企業をつくります。
(総合食品文化企業、国際性、自己実現)

-クオリティ-
2.くつろぎを生み出す高品質な企業をつくります。
(お客様志向、高品質の商品とサービス、人財開発)

-ハートフル-
3.人と地球にやさしい心豊かな企業をつくります。
(人間性の尊重、環境の保全)

-ローカリティー-
4.地域に根差し、地域と共に発展する企業をつくります。
(地域への貢献、地域文化の継承と創造)
考動指針(求める人物像) ◆Vision 夢がなくては始まらない
◆My company 会社の主役は「私」です
◆Move やり過ぎくらいがちょうどいい
◆Originality マネするだけじゃつまらない
◆Enjoyment 楽しくなくては始まらない
沿革
  • 1916年
    • 宮崎県都城市川東にて、創業者江夏吉助が前身の「川東江夏商店」で本格焼酎の製造を始める
  • 1933年
    • 「霧島」を商標として特許庁に登録
  • 1949年
    • 経営を(株)に組織変更。名称を「霧島酒造(株)」とし、二代目社長に江夏順吉が就任する
  • 1982年
    • 霧島山麓に「霧島自然農園」を開設
  • 1996年
    • 「新しい約束」を制定
      志比田工場内に樫樽貯蔵庫と多目的ホールを併設した、創業80周年記念施設「霧の蔵ホール」落成
  • 1998年
    • 志比田工場内に地ビール工場・レストラン「霧の蔵ブルワリー」落成。
      志比田工場を市民開放型のガーデンパーク「霧島ファクトリーガーデン」として整備
  • 2000年
    • 環境マネジメントシステムISO14001認証取得
  • 2003年
    • 「黒霧島」が平成14年食品ヒット大賞の酒類部門で優秀ヒット賞受賞
  • 2008年
    • 焼酎粕リサイクルシステムが第12回新エネ大賞「新エネルギー財団会長賞」受賞
  • 2011年
    • 本社増設工場 落成
  • 2012年
    • 年間売上40万石達成
  • 2014年
    • 焼酎粕ゼロエミッションを達成し、「第23回地球環境大賞 農林水産大臣賞」を受賞。
      バイオマス発電事業に本格参入。
  • 2015年
    • 4月1日をもって持株会社制に移行。
      霧島ホールディングス(株)に商号を変更し、
      新しく霧島酒造(株)を完全子会社化

      志比田工場(霧島ファクトリーガーデン)が緑化優良工場等経済産業大臣賞受賞
  • 2016年
    • 創業100周年を迎える
  • 2018年
    • 志比田第二増設工場 落成
      黒霧島が発売20周年を迎える
      9月6日(くろの日)に「黒霧島EX」を発売
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 10.2%(59名中 6名 2017年度実績 グループ合計)

※『在籍出向』のため霧島ホールディングスのデータになります

採用データ

先輩情報

スキルアップすることで、任される仕事の幅が広がります!
中島 充賀
2011年入社
鹿児島大学大学院
理工学研究科 卒業
品質保証部
原料、設備衛生、出荷前商品の品質検査・分析
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒885-8588
宮崎県都城市下川東4-28-1
霧島ホールディングス(株)(霧島酒造グループ)
管理本部 採用担当/福島
TEL:0986-22-2770(代表)
平日:8:00-17:00
URL 【コーポレートサイト】 http://www.kirishima.co.jp 
【霧島ファクトリーガーデンサイト】 http://www.kirishima-fg.jp/
【霧島通販蔵サイト】 http://www.kirishima-product.com/
E-mail recruit@kirishima.co.jp

★お気軽にメール・お電話にてお問い合わせください
※お急ぎの場合は、お電話によるお問い合わせをお勧めいたします。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp86745/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
霧島酒造(株)/霧島ホールディングス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ