最終更新日:2018/6/20

大日本法令印刷(株)

本社
長野県
資本金
7,500万円
売上高
31億5,500万円(2017年3月末)
従業員
全社   148名(男性106名/女性42名)

【文理問わず応募可!】「伝えたい」を「カタチ」に。長い歴史と革新の精神で、出版文化に貢献し続ける印刷会社です。

会社紹介記事

PHOTO
当社は法律書や一般書籍等の印刷・製本から、電子書籍をはじめとした情報コンテンツ制作まで幅広く展開。中には中央諸官庁の広報物もある程の信頼と実績を誇ります。
PHOTO
スマートフォンが普及する遥か前から、電子出版メディアに関する開発に取り組んできました。老舗でありながらも、未来を見据えて常に新しいことへの挑戦を続けています。

印刷から拡がる、ものづくり×ICT。幅広い情報処理工程をのぞいてみませんか?

PHOTO

当社は創業した明治時代から長きにわたって続く、老舗印刷会社です。印刷・出版業界の中でも歴史ある企業として知られています。創業以来「出版文化への貢献」と「美しい本づくり」にこだわり、「正確性」と「美しさ」を実現する高品質な生産と、常に時代を先取った技術導入を行ってきました。この積み重ねが当社の歴史を創り、更には出版業界の歴史にも寄与してきたのです。
そんな出版業界にも、今、転機が訪れています。スマートフォンやタブレットをはじめとした情報媒体の変革、少ロットでの印刷や納期の短縮といった要望の多様化により、業界全体が変化を求められています。当社はその変革を見越して、既にさまざまな施策を打ち、実践しています。
まず1つ目に、電子書籍をはじめとした「本×ICT×ものづくり」を、スマートフォンが普及する遥か前の【1990年代】から開発してきました。現在も多くのシステム開発を行っていますが、その一つに「編集支援システム」があります。これはお客様が本を編集する際に、専用のWebシステムをご提供するものです。このシステムにより、効率性と高精度を両立した出版物制作を実現しています。開発はシステムを作り上げる喜びに加え、完成した本を見る喜びも感じられます。出版関連システムはまだまだ発展途上の分野。常に皆で学びながら、出版文化全体への貢献を目指している領域です。
2つ目に「印刷のプロフェッショナル」として、本づくりにまつわる全ての業務を当社で一貫して行っています。本の編集、校正、印刷、製本はもちろんのこと、これに付随するシステム提供や、電子書籍・CD・DVDといったコンテンツ制作、発送関連業務等が、全て当社内で完結できます。だからこそ、お客様からのご要望をすぐに叶えることができます。「伝えたい」を理想的な「カタチ」にするため、常にお客様へ真摯に向き合い、最適なご提案をし続ける。この蓄積が、現在の当社に対する信頼に繋がっています。
「わたしたちがつくるものは製品ではなく文化である」。それが当社のテーマであり、業界全体から求められている役割です。この実現のためには、柔軟な発想とチャレンジ精神を持った若い力が必要です。
「本が好き」「ものづくりが好き」「チャレンジしたい」「文化を創りたい」
そんな方に、是非一度当社へお越し頂きたいと考えております。

私たちと一緒に、文化を創ってみませんか?

会社データ

事業内容

PHOTO

○一般書籍、法規書等の製版・印刷・製本
編集から組版・校正・製版・印刷・製本まで、
印刷に関わる工程を完備し、
お客様のニーズに対してフレキシブルかつ精密に
対応できる製品づくりを目指しています。

○各種情報コンテンツの制作
紙と電子メディアのクロスメディア化をはじめ、
編集工程のデジタル化等への挑戦をさらに発展させ、
印刷業の枠にとらわれない、その先の情報加工を目標に、
お客様の情報戦略に合わせたあわせた
最適なソリューションを提供しています。
本社郵便番号 380-0935
本社所在地 長野県長野市中御所3-6-25
本社電話番号 026-228-1113
第二本社郵便番号 101-0054
第二本社所在地 東京都千代田区神田錦町3-18 寿ビル 2F
第二本社電話番号 03-3293-0331
創業 1911年4月
設立 1966年
資本金 7,500万円
従業員 全社   148名(男性106名/女性42名)
売上高 31億5,500万円(2017年3月末)
事業所 長野本社(長野市)
東京支社(東京都千代田区)
主な取引先 第一法規、岩波書店、有斐閣、医学書院、明治書院、TECOMグループ、法曹会、東京大学出版会、実教出版、国土地理協会、ナガセ、財経詳報社、勁草書房、Z会、じほう、商事法務、共立出版、第一出版、郷土出版社、しなのき書房ほか
関連会社 (株)法令ニューコム
(株)法令ブックバインディング
沿革
  • 1911年
    • 長野新聞社活版石版部として長野市に創業
  • 1932年
    • 大日本法令出版株式会社(現在の第一法規株式会社の前身)に合併
  • 1941年
    • 企業整備令により、出版・印刷の兼業が禁止され、大日本法令出版株式会社から分離独立
      大日本法令印刷株式会社を設立し、大蔵省印刷局の指定工場に
  • 1947年
    • 東京営業所開設
  • 1966年
    • 子会社の株式会社法令ブックバインディング、株式会社法令ニューコム創立
  • 1974年
    • オフセット印刷機導入
  • 1984年
    • 電算写植組版システムの導入・開発
  • 1995年
    • SGML等の活用に着手し、電子出版メディアへの対応開始
  • 1997年
    • 活字組版部門を廃止
  • 1999年
    • エコ・プリントの推進に向けた取組みを開始
  • 2001年
    • 自社開発組版システム稼動
  • 2003年
    • 企画開発課発足
  • 2006年
    • グループ全部門でISO9001:2000認証取得
  • 2007年
    • グループ全部門を一体化した新社屋竣工
平均勤続勤務年数 18.1年(2017年4月1日時点)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.7日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 7名(うち男性4人、女性3人 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち男性1人、女性3人 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

大日本法令印刷(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
大日本法令印刷(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ