最終更新日:2019/5/27

  • 正社員
  • 既卒可

(株)日商グラビア

  • 印刷・印刷関連
  • 広告
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 文具・事務機器関連
  • 出版
本社
千葉県
資本金
9,600万円
売上高
27億1,800万円(2018年5月実績)
従業員
113名(2018年5月実績)
募集人数
1~5名
  • 業種 印刷・印刷関連、広告、商社(機械・プラント・環境)、文具・事務機器関連、出版
  • 本社 千葉県
  • 資本金 9,600万円
  • 売上高 27億1,800万円(2018年5月実績)
  • 従業員 113名(2018年5月実績)
  • 募集人数 1~5名

自分たちが作った食品パッケージを普段の生活で目にする喜びとやりがいがあります!

  • 積極的に受付中

【5月30日】千葉で働きたい方必見★社長も参加する会社説明会いよいよ最終回! (2019/05/27更新)

こんにちは!

当社は自分で作ったものを日常生活で目にするやりがいがあります!

説明会には社長も新卒入社の社員も多数参加しますので、
ぜひお気軽にご参加ください!!

お会い出来ることを採用チーム一同、楽しみにしております(^^)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
普段スーパーやコンビニなどで目にするお馴染みの食品の数々。あなたが今日買ったその商品も、日商グラビアがつくり出したパッケージかもしれません。
PHOTO
食品の開発段階から関わりメーカーや広告代理店と一緒になって一つのヒット商品をつくりあげることも。やりがいの大きい仕事です。

モノづくりの楽しさ、食文化を支えている使命感を感じられる仕事です!

PHOTO

最近はトレーディングカードのパッケージや、化粧品のフィルムなど、新しいマーケットへの展望が開けてきたと語る赤穂社長。

日商グラビアは、食品のフレキシブルパッケージ(軟包装材)を製造・販売する会社です。
皆さんがスーパーやコンビニなどでよく目にするパッケージですが、東日本大震災や異物混入事件などをきっかけに、その重要性が世の中に認識されるようになりました。

■食の安全を守る役割
商品のパッケージには、中に入っている食品を「保存する」という重要な役割があります。
私たちは震災の支援物資としてパンやラーメンの包装材料の印刷を大量に行いました。
裸のままの食品では衛生的に運べないし保存も利かないからです。
日商グラビアでは、光や温度変化、衝撃などから食品を守るために、徹底した品質管理を実施。
高度な技術力で、食品の安全性の確保に取り組んでいます。

■食の安心を届ける役割
食品のパッケージには賞味期限や成分などが表示されています。
裸のままの食品では、どこで作られたのか、何でできているのか、アレルギー物質が含まれていないか、いつまで食べられるのかが分かりません。
パッケージは、これらを消費者に見やすく分かりやすく伝えることで、食の安心を届けています。
日商グラビアでは、さらに環境問題にも配慮。二酸化炭素の見える化にも着手しています。

食品パッケージで「食の安全を守る」「食の安心を届ける」。
つまり、私たちの仕事そのものが社会貢献であるといえます。
また、再現性の高いグラビア印刷で食品の魅力を伝えることで、メーカーの売上向上にも貢献。
バーコードなどの表示で、スーパーやコンビニなどの小売店の販売管理もサポートしています。
モノづくりの面白さに加えて、大きなやりがいを得られる仕事に、あなたもチャレンジしてみませんか。

会社データ

プロフィール

日商グラビアは、「よりよい製品をより早く供給します」をモットーに、
軟包装資材の製造・販売に半世紀近く携わってきました。
食品包装分野を中心に技を究め、縁の下の力持ちとして、食文化の発展に貢献しています。

少子高齢化の影響で食品消費が低迷しているにも関わらず、日商グラビアには新しいビジネスが次々に生まれてきています。
例えば、当社オリジナルの校正機の販売。
簡単に印刷のサンプルがとれる機械で、もともとは自社商品の品質を高めるために開発したものですが、これが今、海外から注目の的に。
東南アジアを中心に需要が高まり、可能性が広がってきました。
また、食品メーカーが食品開発の秘密保持のために購入したり、
自動車部品メーカーがダッシュボードの試作品や小ロット製品の生産に利用したりと、販売先や用途が多様化しつつあります。

本業のグラビア印刷も、これまでは食品のパッケージが中心でしたが、
トレーディングカードのパッケージや、化粧品のフィルムなど、
新しいマーケットへの展望が開けてきました。

また、食品の開発段階から関わりメーカーや広告代理店と一緒になって一つのヒット商品をつくりあげたり、
紙のパッケージ会社とのコラボレーションで紙と軟包材が一体となった商品を提案したりと、ビジネスのスタイルも変化しているのです。

長年培ってきたノウハウや品質へのこだわりが、今、プラスとなって力を発揮しています。
これからが面白い日商グラビアで、ぜひ一緒に新しいことにチャレンジしていきませんか。

事業内容

PHOTO

パッケージ包材の製造、販売だけではなく、世界中で当社だけの「マルチ校正機」など周辺機器も自社開発をして販売しています。

●軟包装資材の製造および販売
(食品パッケージ、トレーディングカードのパッケージなど)
●グラビア印刷による包装資材製造販売
●グラビア製版・グラビア印刷周辺機器開発・販売
(印刷機械の販売は海外にも展開)
本社郵便番号 276-0022
本社所在地 千葉県八千代市上高野1436-2
本社電話番号 047-483-1184
設立 1954(昭和29)年4月
資本金 9,600万円
従業員 113名(2018年5月実績)
売上高 27億1,800万円(2018年5月実績)
事業所 本社・工場/千葉県八千代市
主な取引先 サンヨー食品、マルコメ、エースコック、ライオン商事、アートプレスト、ニコニコのり
関連会社 神田パッケージ(株)
平均勤続勤務年数 13年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員0% 管理職7% (2018年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒276-0022
千葉県八千代市上高野1436-2
採用専用TEL:0800-600-6376(通話無料)
URL http://www.nissio.co.jp/
E-mail recruit@nissyo-g-jinji.com
交通機関 京成勝田台駅(東葉勝田台駅)から車で約5分
勝田台駅北口から 東洋バス宮ノ台行きバスに乗り 西公団下車 徒歩約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp87091/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日商グラビアと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ