最終更新日:2019/5/9

  • 正社員

和歌山県信用保証協会

  • 公益・特殊・独立行政法人
  • その他金融
本社
和歌山県
基本財産
180億円(民間企業の資本金に相当) 平成30年3月31日現在
保証債務残高
2,247億円(信用保証協会が債務保証している残高) 平成30年3月31日現在
従業員
76名(男性:62名 女性:14名)平成30年12月31日現在
募集人数
若干名
  • 業種 公益・特殊・独立行政法人、その他金融
  • 本社 和歌山県
  • 基本財産 180億円(民間企業の資本金に相当) 平成30年3月31日現在
  • 保証債務残高 2,247億円(信用保証協会が債務保証している残高) 平成30年3月31日現在
  • 従業員 76名(男性:62名 女性:14名)平成30年12月31日現在
  • 募集人数 若干名

和歌山県内の経済を支え、地域経済に大きく貢献しています

採用担当者からのお知らせ (2019/05/09更新)

こんにちは!
和歌山県信用保証協会の採用担当です。
多くの企業情報の中から当協会のページをご覧頂きありがとうございます。

説明会は最後の1回となりました。参加頂いていない方はご予約をお願いします。
皆様とお会い出来るのを楽しみに待っています。

会社紹介記事

PHOTO
和歌山への思いあふれる職員たち。同じ案件は一つもなく、毎日が変化に富んでいるので飽きることがありません。温かな雰囲気の中、仲間と切磋琢磨しながら成長しませんか。
PHOTO
約70年前の設立以来、和歌山県内の中小企業や個人事業主を支えてきた和歌山県信用保証協会。オフィスはJR和歌山駅からほど近く、通勤にも便利な場所にあります。

あなたの和歌山への“愛”と“情熱”が、地域の中小企業・経済を支える原動力です!

PHOTO

「アットホームで各人の成長をじっくり見守る雰囲気があります。上司、先輩との距離の近さ、野球、フットサル、ゴルフのクラブ活動等、働きやすい環境も魅力です」

・和歌山の経済の活性化、企業の発展に貢献する事業を展開・
信用保証協会は、国の信用保証協会法に基づいて設立された公益法人で、現在全国に51の協会が設けられています。当和歌山県信用保証協会は、1948年に設立され、これまで69年以上にわたって、和歌山県全域の中小企業や地域経済の発展に貢献してきました。

・組織の特徴・
私たちが主に行っている業務は、
●県内・地域の中小企業・小規模事業者(以下「中小企業者等」という)が金融機関から融資を受ける際の公的保証人となる『信用保証業務』
●保証人となるだけでなく、その後の経営改善を行うための『経営相談業務』
●返済が困難な企業に代わって、金融機関へ一括返済を行う『代位弁済業務』や『債権回収業務』です。

私たちは公的な機関として金融機関と中小企業者等の架け橋となって、企業の発展やそこで働く人たちの安心を創り出す。ひいては、企業の成長や再生によって地域の経済活性化にもつなげるサポートを行っています。

・自分たちが愛する和歌山を支える熱い心を持った若者たちへ・
企業を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあります。その中で中小企業者等が99.9%を占める和歌山では、多くの経営者がさまざまな課題を抱えています。

こうした地域の中小企業者等を金融の知識や財務の知識など、幅広い専門スキルでサポートするのが当協会で働く人材のポジションです。
『自分が大好きな和歌山の役に立ちたい。』という気持ちを持っている人を求めます。

もちろん皆さんの活躍のフィールドとして、今後は当協会と弁護士、税理士、中小企業診断士、その他経営の専門家がタッグを組んで企業再生や創業支援を行うプロジェクトも増えていきます。当協会は公的機関ではありながら、各地域の発展のためには、地域にマッチした色んなことが実行できる自由度がありますから、若手職員にも手応えを実感いただける仕事は多数あります。

(企画総務部総務課 課長 森田)

会社データ

プロフィール

「信用保証協会法」に基づき設立された認可法人で、和歌山県内の中小企業の方が事業資金の融資を受ける際に、その債務の保証を行う公的法人です。
県内中小企業の皆様の金融の円滑化を通じて、地域経済の活性化に貢献しています。県内の大多数を占める中小企業者のお役に立ちたいという熱意のある方のご応募をお待ちしております。

事業内容
保証審査業務、経営支援業務、期中管理業務 債権回収業務
本社郵便番号 640-8158
本社所在地 和歌山県和歌山市十二番丁39
本社電話番号 073-423-2255(代表)
設立 昭和23年12月27日
基本財産 180億円(民間企業の資本金に相当) 平成30年3月31日現在
従業員 76名(男性:62名 女性:14名)平成30年12月31日現在
保証債務残高 2,247億円(信用保証協会が債務保証している残高) 平成30年3月31日現在
代表者 理事長 藤本 陽司
事業所 本所   (和歌山市)
田辺支所 (田辺市)
沿革
  • 昭和23年12月
    • 社団法人和歌山県信用保証協会設立
  • 昭和29年7月
    • 信用保証協会法に基づく特殊法人としての組織変更
  • 昭和31年8月
    • 本所 事務所を現在地へ移転
  • 昭和40年5月
    • 田辺連絡所業務取扱い開始
  • 昭和55年4月
    • 田辺支所設置
  • 昭和57年12月
    • 保証債務残高1,000億円突破
  • 平成7年3月
    • 保証債務残高2,000億円突破
  • 平成10年12月
    • 設立50周年を迎える
  • 平成12年6月
    • 中小企業特定社債保証制度 取扱い開始
  • 平成13年12月
    • 売掛債務担保融資保証制度 取扱い開始
  • 平成15年2月
    • 資金繰り円滑化借換保証制度 取扱い開始
  • 平成18年4月
    • 保証料率の弾力化 導入
  • 平成19年10月
    • 責任共有制度 導入
  • 平成20年10月
    • 原材料価格高騰対応等緊急保証制度 取扱い開始
  • 平成22年10月
    • 新電算システム(グローバルネクスト)稼動
  • 平成22年11月
    • 保証協会団体信用生命保険制度(保証協会団信)取扱い開始
  • 平成23年5月
    • 東日本大震災復興緊急保証制度 取扱い開始
  • 平成23年10月
    • 災害復旧対策資金(和歌山県融資制度)取扱い開始
  • 平成24年10月
    • 「経営力強化保証制度」創設
  • 平成25年3月
    • 「中小企業金融円滑化法」終了
  • 平成25年4月
    • 田辺支所 新築移転
  • 平成25年7月
    • 専門家派遣事業「わかやま連携サポート」取扱い開始
  • 平成26年2月
    • 経営者保証ガイドライン対応保証制度 取扱い開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13日(2017年度実績)

問い合わせ先

問い合わせ先 本所 総務課 水谷・森田
TEL:073-433-9709
URL http://www.cgc-wakayama.jp/
E-mail soumu@cgc-wakayama.jp
交通機関 JR各線「和歌山駅」・南海電鉄「南海和歌山」駅
それぞれ和歌山バス 市内シャトルバス 京橋下車 徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp87325/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
和歌山県信用保証協会と業種や本社が同じ企業を探す。
和歌山県信用保証協会を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ