最終更新日:2019/8/23

  • 正社員
  • 上場企業

(株)銀座ルノアール

  • 外食・レストラン
  • 食品
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • サービス(その他)
  • 専門店(食品・日用品)
本社
東京都
資本金
7億7,100万円
売上高
79億6,800万円(2019年3月期連結)
従業員
233名(2019年1月現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 外食・レストラン、食品、給食・デリカ・フードビジネス、サービス(その他)、専門店(食品・日用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 7億7,100万円
  • 売上高 79億6,800万円(2019年3月期連結)
  • 従業員 233名(2019年1月現在)
  • 募集人数 16~20名

伝統から革新へ。記憶に残るサービスで次世代を切り拓く。

  • 積極的に受付中

夏採用開始!!人事部長登壇説明会や人数限定当日選考可能の説明会もございます!! (2019/08/21更新)

こんにちは!銀座ルノアール採用担当です!
2020年度のエントリーを受付中です。
8月の説明会日程を開示いたしました!!
気になる日程はこちら・・・


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

8月27日(火)10:00~ or 14:00(中野本社開催) 残席7枠
8月30日(金)10:00~(中野本社開催) 残席5枠


説明会で皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

※当社は5月よりクールビズを実施しておりますので、
ノージャケット、ノーネクタイで構いません。


▼HPはこちらから!!!
https://www.ginza-renoir.co.jp/


#ホテルのロビーを目指す喫茶室ルノアール#スポーツ部出身の社員が多数活躍#アパレル・JAL・ANA以上の接客マナーの習得#既卒応募可#アルバイトには芸能人の卵も#クールビズ

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
店長職やマネージャー職など、ステップアップして活躍できる環境は整っている。その基盤となるのは日々お客様と接する店舗での経験、それが社員の支えになっている。
PHOTO
ほっと一息ついて心の充電をする場所だから、上質なサービスを。働く一人ひとりの圧倒的なお客様視点が、日々のサービスに息づいている。

伝統は革新の連続。銀座ルノアールの挑戦は終わらない。

PHOTO

社員の夢を叶える場所をつくりたい。仕事と人生は密接な関係であるからこそ、ルノアールでしか描けない夢をぜひ実現させてほしい、と語る小宮山社長。

●伝統に裏打ちされたブランド力

銀座ルノアールが創業したのは1964年。高度成長期真っ只中の東京で「一杯のコーヒーを通してゆったりとした時間を過ごしていただきたい」という想いから、喫茶室をオープンしたのがはじまりです。

50年を超える歴史の中で大切にしてきたのは、時間と空間、そして人間の3つの“間”。
昭和モダンでくつろげる空間と温かみのある接客を行うスタッフ。それが銀座ルノアールならではの極上の時間をつくり上げているのです。

ホスピタリティあふれるサービスを通して社会に貢献する。
この想いを貫いてきたことが、多くのお客様に愛され続ける理由だと考えています。


●時代の変化とともに革新を

近年、カフェ業界にも新しい風が吹き込んでいます。セルフコーヒー、サードウェーブコーヒーなど、お客様に求められるサービスの形も多様化しつつあります。私たちはフルサービスという伝統を守りながらも、時代のニーズに応えるべく新業態の開発にも力を入れています。

例えば、「ミヤマ珈琲」や「NEW YORKER’S Cafe」は、女性や若い世代のお客様にもくつろいでいただけるお店づくりに。
また、ビジネスパーソンや中高年のお客様が多く利用される「喫茶室ルノアール」は、店内イメージを大正ロマンから昭和モダンへと刷新。平成という一時代の幕引きに合わせ、昭和初期の豊かさを表現した心落ち着ける空間を演出しています。

伝統を守り、革新を続けることが、銀座ルノアールのDNAです。


●次の半世紀に向けて全国展開も視野に

現在は関東地方を中心に店舗展開をしていますが、今後は全国展開も視野に入れています。また新たな業態が登場するかもしれません。これからの半世紀を創っていくためには、同じ目標を共有できる若い力が必要です。社員一人ひとりのアイデアを発揮して、お客様の満足を真摯に追求していきたいと考えています。

人が好き、誰かを喜ばせたい。そして自分自身も成長したい。
そんな方と一緒に働けることを楽しみにしています。カフェ業界の新たな時代を、私たちと切り拓いていきましょう。

<代表取締役社長/小宮山 誠>

会社データ

プロフィール

■銀座ルノアールが支持される理由

ホテルのロビーラウンジのようにくつろげる喫茶店を目指し、1964年に喫茶室ルノアールの第一号店がオープンしました。まだ個人経営の小さな喫茶店が主流だった頃。印象派の絵画が飾られ、ゆったりとした空間と極上のおもてなしを提供する喫茶室ルノアールは、お客様の憩いの場としてご好評いただきました。

50年以上を経た現在もホスピタリティの精神は脈々と受け継がれ、数あるカフェの中から銀座ルノアールの店舗を選んでくださるお客様に支えられ、成長を続けています。

■かけがえのない仲間の存在

一人ひとりがお客様へのおもてなしと心配りを第一に考え行動する当社には、お互いを思いやる社内風土があります。常に仲間の存在を身近に感じられ、困ったときはお互い様と思える空気感。そんなところも、銀座ルノアールらしさの一つです。年齢や職責にとらわれない、同じ目的を持つ仲間の存在は、仕事をする上で何よりの原動力になります。

■当社だからこそ描ける多彩なキャリア

当社にはさまざまな業態のカフェがあるので、幅広く経験を積み、さらなる新業態へ挑戦することが可能です。店長職として店舗運営をしたい、エリアマネージャーやスーパーバイザーとして複数の店舗を束ねる仕事をしたい、カフェオーナーとして独立したいなど、将来の可能性は何通りにも広がっています。まずはあなたの夢や希望を聞かせてください。私たちは、社員が仕事を通じて叶えたい夢を応援します。

事業内容

PHOTO

特別感と懐かしさを感じさせるメニューの数々。時代に流されることのないルノアールらしさが、多くのファンを魅了している。

■飲食店の経営
■フランチャイズチェーン店の経営及び技術指導
■前各号に付帯する一切の業務
本社郵便番号 164-0011
本社所在地 東京都中野区中央4-60-3 銀座ルノアールビル5F
本社電話番号 03-5342-0881
設立 1964年10月
資本金 7億7,100万円
従業員 233名(2019年1月現在)
売上高 79億6,800万円(2019年3月期連結)
事業所 本社:東京都中野区
都内および神奈川を中心に喫茶室ルノアール/88店舗、カフェ・ミヤマ/6店舗、カフェ・ルノアール/7店舗、ニューヨーカーズ・カフェ/6店舗、ミヤマ珈琲/6店舗、瑠之亜珈琲1店舗
(2019年1月現在)
主な取引先 キーコーヒー(株)
関連会社 (有)銀座ルノアール
(株)ビーアンドエム
(株)花見煎餅
平均年齢 35歳
企業理念 【社会貢献】
1杯のコーヒーを通して、お客様にくつろぎとやすらぎを感じていただけるホスピタリティーサービスを提供することで社会貢献する。

【人材教育】
仕事を通して企業人、社会人としての人間的成長教育をする。

【適正利潤の追求】
適正利潤をもって会社の永続的発展を目指し、当社に関わる人々を幸福にし、社会貢献の目的を達成する。
会社の特徴 当社では、お客様の多彩なニーズにお応えするため、様々な業態を展開しております。
例えば、仕事の打ち合わせや商談等には落ち着いた雰囲気の喫茶室ルノアール、しっかり食事をしたい方にはメニューが豊富なカフェミヤマ、というように、お客様一人ひとりの目的にお応えできます。
今後も、時代と共に変化し続けるニーズを感じ取り、積極的に事業を展開してまいります。
沿革
  • 1964年10月
    • (有)花見煎餅(その他の関係会社)の喫茶部門独立のため(有)花見商事(資本金1,000万円)を設立し、日本橋に第1号店を開店する。
  • 1970年 5月
    • (有)花見企画「(有)モンブラン珈琲販売」を設立。
  • 1971年 2月
    • (有)銀座ルノアール(現・連結子会社)を設立。
  • 1979年 5月
    • 組織変更並びに社名変更をし、(株)銀座ルノアール(資本金7,350万円)となる。
  • 1983年12月
    • 喫茶業において初めてPOSシステムを導入し営業資料の把握及び管理業務の効率化を計る。
  • 1984年 7月
    • (株)アートコーヒーとの共同出資により、(株)アミーゴを設立。
  • 1988年 4月
    • (株)ニュー花見(1987年7月設立)及び(有)花見珈琲を吸収合併する。
  • 1989年11月
    • 株式を店頭売買銘柄として社団法人日本証券業協会に登録する。
  • 1990年11月
    • 自家発行型プリペードカードを導入し、顧客確保、販売促進及び顧客サービスの充実を図る。
  • 1995年12月
    • (株)テスラ(埼玉県和光市)の全株式を取得し、(株)モンブラン珈琲に社名変更し、自家焙煎をスタートさせる。
  • 1997年 7月
    • 本社所在地を東京都杉並区高円寺北2-2-5に移転する。
  • 1999年 6月
    • 低価格形態のコーヒーショップ、「ニューヨーカーズ・カフェ室町店」を開店する。
  • 2000年 6月
    • (株)羽前を設立し、喫茶等事業以外の日本そば事業に進出する。
  • 2003年 7月
    • 新業態の喫茶店「カフェ・ミヤマ」1号店を新宿南口へ出店する。
  • 2003年10月
    • (株)アミーゴ、(株)モンブラン珈琲及び(有)モンブラン珈琲販売を合併。
  • 2004年 5月
    • 連結子会社「(株)羽前」の株式を売却し、日本そば事業より撤退。
  • 2004年12月
    • 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
  • 2007年12月
    • 電子マネー「Edy」を導入し、顧客サービスの充実を図る。
  • 2009年 2月
    • 貸会議室「プラザ八重洲北口」を開店し、貸会議室事業の拡大を図る。
  • 2012年12月
    • 新業態の喫茶店「ミヤマ珈琲」1号店を埼玉県朝霞へ出店する。
  • 2013年 1月
    • 主要取引先キーコーヒー(株)との資本・業務提携を締結。
  • 2013年 7月
    • 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
  • 2015年7月
    • 新業態の喫茶店「瑠之亜珈琲」1号店を銀座に出店する。
  • 2015年 9月
    • 「ミヤマ珈琲」のフランチャイズ1号店を熊本県熊本市に出店する。
  • 2016年12月
    • 「喫茶室ルノアール」を大正ロマンから昭和モダンを空間コンセプトにしたデザインに変更し「新宿ハルク横店」をリニューアルオープンする。
平均勤続勤務年数 8年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10.5時間(2017年実績)

採用データ

取材情報

伝統を超えて、次世代の銀座ルノアールを創る。
副店長、店長、それぞれの視点で描く未来。
PHOTO

先輩情報

全ては笑顔から、を常に心に
長谷川 敏吉
2010年入社
29歳
総合学科
喫茶室ルノアール 新宿ハルク横店
店長
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒164-0011
東京都中野区中央4-60-3 銀座ルノアールビル5F
人事部 担当/湊、室伏
TEL:03-5342-0881
URL https://www.ginza-renoir.co.jp/
E-mail saiyo@ginza-renoir.co.jp
交通機関 JR中央線、東京メトロ東西線「中野」駅南口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp87880/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)銀座ルノアールを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ