最終更新日:2019/5/21

  • 正社員

社会福祉法人 あだちの里

  • 福祉サービス
  • フィットネスクラブ
  • 医療機関
  • 食品
  • 財団・社団・その他団体
本社
東京都
資本金
社会福祉法人のため計上なし
売上高
26億3,123万円(2018年3月期)
従業員
470名
募集人数
26~30名
  • 業種 福祉サービス、フィットネスクラブ、医療機関、食品、財団・社団・その他団体
  • 本社 東京都
  • 資本金 社会福祉法人のため計上なし
  • 売上高 26億3,123万円(2018年3月期)
  • 従業員 470名
  • 募集人数 26~30名

障がい者が地域と共に 笑顔で生活できるよう 私たちは応援します

6月の試験までに開催する就職説明会は、残り1回です!! (2019/05/21更新)

こんにちは。社会福祉法人あだちの里の森屋です。
当法人のサイトを閲覧いただきまして、ありがとうございます。
「令和」に元号が変わり、新時代のスタートを皆様と共に歩んでいければと考えております。

現在、当法人では、6月の採用試験に向けての就職説明会を開催しております。
就職説明会の開催も残り1回となりました!

5月23日(木)13:30~ 竹の塚施設
(受付は13:15~)です。
実際に働いている職員の様子や雰囲気を感じていただけたらと思います。

皆さまの大切な将来の選択に、あだちの里がお役立てできますよう、心より願っております。マイナビよりエントリーをお待ちしています。

社会福祉法人あだちの里
法人本部 事務局長 森屋 重治

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「障がい者が地域と共に、笑顔で生活できるよう、私たちは応援します」のミッションを胸に、多くの若手職員が活躍。仲間意識も強く、笑顔でご利用者様を支援しています。
PHOTO
足立区で、最も多くの障がい者施設を運営している「社会福祉法人あだちの里」。2019年4月には定員90名の大型多機能施設「江北ひまわり園」が開設、地域密着をさらに推進。

地域密着で一人ひとりに寄り添い、笑顔を引き出す。温かな信頼感に満ちた施設です。

PHOTO

優しい心と成長意欲を胸に活躍する名越さんと宮葉さん。年間を通じて行事も豊富。新しい発見や体験を糧に成長し、将来はリーダーから施設長へキャリアアップも可能です!

人を支援できる存在になりたいと思い、足立区で多くの障がい福祉施設を有する当法人を志望しました。今は谷在家福祉園で重度の障がいを持つ方の生活介護支援をしています。拘縮といって、固くなりがちな筋肉や関節をリラクゼーションで解きほぐしたり、レクリエーションやゲームを通じて生活を楽しんだり。ご利用者の中には発語や身体機能の維持が困難な方もいてコミュニケーションが難しい時もありますが、私に信頼を寄せてくれたと感じる時、アイコンタクトも含め“意思疎通が図れた”と感じた時にはやりがいを感じます。丁寧に先輩が後輩に教える風土も心強いです。今後私は就労支援事業にも大変興味があり、幅広く対応できる存在、ご利用者だけでなく後輩を教え導けるリーダーになれるよう頑張っていきたいです。
【谷在家福祉園 名越 琢人さん/2018年入職】

当法人の施設を見学した時に、職員の方がご利用者一人ひとりと丁寧に関わっている姿を見て“ここで働きたい”と思いました。綾瀬なないろ園で生活介護を3年間経験、今は就労継続支援B型でご利用者の作業活動を中心にサポートしています。ペンの封入作業や検品などを通して、「今日はこんなに多く作業できたね」とご利用者の充実した表情に触れたりした時が最高の喜びです。あだちの里で支援をしていると常に新しい発見や学び、気づきがあります。悩んだ時は先輩が常に話を聞いてくださり、障がい福祉のあらゆる経験を積める環境にも恵まれ、チャレンジしがいがあります!
【綾瀬なないろ園 宮葉 喬子さん/2015年入職】

あだちの里は就労支援や生活介護、相談支援など障がい福祉分野では特化した地域密着型のサービスを行っている法人です。足立区内最大規模で一法人にいながら事業選択は幅広く、キャリアアップ実践可能な環境です。就労継続支援数施設では手作りパンを地域の皆様に提供するなど、地域密着でご利用者・地域住民の皆様の笑顔を生み出しています。また足立区の「ワークライフバランス企業」にも継続的に認定されており、年間休日は125日有休取得率も高く、働きやすい環境だと自負しています。2019年4月には定員90名の大型施設「江北ひまわり園」が新たに誕生、障がい福祉の活躍の場が広がっています。若い年代を中心に活躍し、日々成長を続けているあだちの里です。ぜひ皆様の力を発揮していただきたいと願いっております。
【事務局長/森屋 重治さん】

会社データ

プロフィール

社会福祉法人あだちの里は、障がい者が地域と共に生活していくことを願って、「足立区手をつなぐ親の会」を設立母体として平成8年3月に東京都知事の認可を受けた法人です。


現在、足立区内に生活介護・就労支援など多くの障がい者通所施設を経営、さらには、グループホーム・入所(短期も含む)・居宅介護サービス事業等も経営し、ご利用者の多様なニーズに対応できるよう、サービスの向上を目指して人材育成に取り組んでおります。

これからも、職員一同、心を一つにして法人ミッションである「障がい者が地域と共に 笑顔で生活できるよう 私たちは応援します」を実現してまいります。

社会福祉法人 あだちの里
理事長 有賀 純三

事業内容
東京都足立区を拠点に、障がい福祉サービス(知的障がい者福祉が中心)を総合的に展開しています。
現在、足立区においては最も多くの障がい者施設を運営しております。

綾瀬ひまわり園(就労継続支援A型・B型・生活介護)
綾瀬なないろ園(就労継続支援B型・生活介護)
竹の塚ひまわり園(就労移行支援・就労継続支援A型・B型・生活介護)
竹の塚福祉園(生活介護)
谷在家福祉園(生活介護)
谷在家福祉作業所(就労継続支援A型・B型・生活介護)
希望の苑(施設入所支援・短期入所・生活介護・自立訓練・就労移行支援)
希望の苑(就労継続支援B型・生活介護)
梅田ひまわり工房(生活介護)
西新井ひまわり工房(生活介護)
西伊興ひまわり園(生活介護)
竹の塚ふれあいセンター(地域活動支援センター)
谷在家デイサービスセンター(地域活動支援センター)
グループホーム(足立区内21カ所)
竹の塚居宅介護サービスセンター(移動支援・居宅介護・行動援護・同行援護)
あだちの里相談支援センター
江北ひまわり園(就労継続支援B型・生活介護)
※2019年4月開設
本社郵便番号 121-0813
本社所在地 東京都足立区竹の塚七丁目19番7号
本社電話番号 03-5856-4051
設立 1996年3月18日
資本金 社会福祉法人のため計上なし
従業員 470名
売上高 26億3,123万円(2018年3月期)
事業所 ・綾瀬ひまわり園(東京都足立区綾瀬七丁目2番7号)
・綾瀬なないろ園(東京都足立区綾瀬七丁目14番12号)
・竹の塚ひまわり園(東京都足立区竹の塚七丁目19番7号)
・竹の塚福祉園(東京都足立区竹の塚七丁目19番7号)
・谷在家福祉園(東京都足立区谷在家三丁目13番1号)
・谷在家福祉作業所(東京都足立区谷在家三丁目13番1号)
・希望の苑〔入所施設・通所施設・短期入所]
 (東京都足立区竹の塚七丁目19番9号)
・あだちの里地域生活支援センター (東京都足立区竹の塚七丁目19番9号)
・梅田ひまわり工房(東京都足立区梅田五丁目27番11号)
・西新井ひまわり工房(東京都足立区西新井二丁目11番4号)
・西伊興ひまわり園(東京都足立区西伊興二丁目1番8号)
・竹の塚ふれあいセンター(東京都足立区竹の塚七丁目19番9号)
・谷在家デイサービスセンター(東京都足立区谷在家三丁目13番1号)
・竹の塚居宅介護サービスセンター(東京都足立区竹の塚七丁目19番9号)
・あだちの里相談支援センター(東京都足立区江北一丁目26番22号)
・江北ひまわり園(東京都足立区江北一丁目26番22号)※2019年4月開設
沿革
  • 平成 6年 3月
    • 法人設立準備員会発足
  • 平成 8年 3月
    • 社会福祉法人認可
  • 平成 8年 5月
    • 初代理事長 下田巧就任
  • 平成 8年 9月
    • 第一号施設「ひまわり園」開設(現 綾瀬ひまわり園)
  • 平成 9年 3月
    • 二代目理事長 平野和代就任
  • 平成10年12月
    • グループホーム第一号「東保木間寮」開設
  • 平成11年 9月
    • 「谷在家福祉園」足立区より受託
  • 平成12年 9月
    • 「竹の塚ひまわり園」・「竹の塚福祉園」開設
  • 平成14年12月
    • 「梅田ひまわり工房」開設
  • 平成15年 4月
    • 「谷在家福祉作業所」・「谷在家デイサービスセンター」足立区より受託
  • 平成15年 4月
    • 「竹の塚居宅介護サービスセンター」開設
  • 平成15年10月
    • 「西新井ひまわり工房」開設
  • 平成16年10月
    • 「西伊興ひまわり工房」開設(現 西伊興ひまわり園)
  • 平成19年 4月
    • 「希望の苑」入所支援部・通所支援部・「竹の塚ふれあいセンター」開設
  • 平成21年 4月
    • 「障がい者自立支援法」新体制へ移行
  • 平成23年10月
    • 「西伊興ひまわり園」新築
  • 平成25年 2月
    • 三代目理事長 篠原義臣就任
      「竹の塚相談支援センター」開設
  • 平成25年 4月
    • 「綾瀬なないろ園」開設
  • 平成30年7月
    • 四代目理事長 有賀純三就任
  • 平成31年4月
    • 「江北ひまわり園」開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数実績【2017年実績】

●平均有給休暇が年間20日中10日、50%以上取得しています。
●年次有給休暇の未消化は翌年度に繰り越されます。(上限20日間) 
●時間単位にて有給取得も可能、仕事とプライベートを確立させ、リフレッシュ出来る環境に努めています。

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒121-0813 東京都足立区竹の塚七丁目19番7号
社会福祉法人 あだちの里   
法人本部 
TEL:03-5856-4051
URL http://www.a-sato.jp
E-mail a-jimkyoku@a-sato.jp
交通機関 東武スカイツリーライン「竹ノ塚駅」下車徒歩13分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp87953/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 あだちの里と業種や本社が同じ企業を探す。
社会福祉法人 あだちの里を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ