最終更新日:2019/9/11

  • 正社員
  • 既卒可

山手冷蔵(株)

  • 物流・倉庫
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
本社
東京都
資本金
7,500万円
売上高
40億円(2018年3月)
従業員
100名(2018年4月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 物流・倉庫、食品、商社(食品・農林・水産)、農林・水産、陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 本社 東京都
  • 資本金 7,500万円
  • 売上高 40億円(2018年3月)
  • 従業員 100名(2018年4月現在)
  • 募集人数 若干名

食の安全を守る冷蔵・冷凍倉庫のエキスパートとして97年

2020年卒採用 秋採用スタートしました!~選考直結型採用実施中~ (2019/09/11更新)

《10月8日9日マイナビ就職セミナー 東京会場に出展致します》

当社採用ページをご覧いただきありがとうございます。
ただいま、秋採用応募受付中です!
 
エントリー頂いた方に、優先的にご案内致しますので
まずは、エントリーをお願い致します。

会社紹介記事

PHOTO
お客様の物流を総合的に支援することにより、現代の食文化の一端を担っています。
PHOTO
首都圏全域を対象としたお客様のご要望にお応えするため、管理体制に徹しています。

遠く海外から輸入される食品。 その美味しさや安全を支えるのが、私たちの仕事です。

PHOTO

忙しい時はスピードも求められますが、一方で慎重さも求められます。

みなさんはスーパーなどに買い物に出かけたとき、遠く海外から輸入された肉や魚などの食品を目にされていると思います。

私たち山手冷蔵は、国内の食材や食品に加え、こうした畜肉などの輸入食品についても国内で流通させるために欠かすことのできない「冷蔵・冷凍倉庫」を運営している会社です。

冷蔵・冷凍の設備を持ったコンテナ船により海外から輸入された食材や食品は、通関や検疫といった国が定めた手続きを経ないと、国内で流通させることができない仕組みになっています。

冷蔵・冷凍倉庫には、商品の長期保管だけでなく、通関や検疫の手続きを進める間、商品を一時的に保管するという役割もあり、その通関や検疫をスムーズに進めるための手続きを行うのが「保税」と呼ばれる業務です。

一方、新入社員が入社後すぐに経験するのは「入出庫管理業務」。ロジスティックセンター内で商品の仕分け・保管・管理といった一連のプロセスを担当します。商品の入庫や出庫をコントロールし、配送トラックとの調整など現場が円滑に進むよう倉庫を監督する役割の仕事です。

私は入社後、ロジスティックセンター(現場)で約4年間の入出庫管理業務を経た後、本社の営業部に異動。現在は再び現場に戻り、保税業務も含め幅広く担当しています。今後も知識や経験を積み重ねて、いずれは倉庫を管理する所長や副所長といったマネジメント職にステップアップしていきたいと考えています。

私自身、学生時代にはこのような仕事があることすら知らなかったのですが、実際に働いてみると、冷蔵・冷凍倉庫が私たちの生活にいかに身近な存在であるか、日々の食生活を支えるためにどれだけ重要な存在であるかを強く感じるようになりました。

人々の暮らしに欠かせない「食」を支える仕事で、私たちと一緒に仕事しませんか?

------------------------------------------------
川崎ロジスティックセンター 山路 俊輔 

会社データ

プロフィール

1922年創業、今年で創立97周年を迎えました。
商社やメーカーが輸入する畜肉食品や加工食品を冷蔵・冷凍保管している会社であり、食品を安全・安定に供給できるよう管理しています。首都圏・湾岸地区を中心に物流拠点を5ヵ所保有し、総庫腹量は10万トンを超え、創業以来規模を拡大し成長し続けています。

事業内容

PHOTO

お客様からお預かりした商品(食材・食品)を冷蔵・冷凍保管する事業です。
本社郵便番号 141-0022
本社所在地 東京都品川区東五反田5-24-10
テラサキ第3ビル5F
本社電話番号 03‐5798-9011
創業 1922年(大正11年)
資本金 7,500万円
従業員 100名(2018年4月現在)
売上高 40億円(2018年3月)
事業所 本社:東京都品川区
ロジスティックセンター:東京都大田区(4カ所)、神奈川県川崎市(1カ所)
株式 非上場
平均年齢 36.0歳(2018年4月現在)
沿革
  • 1922年4月
    • 新宿区にて食用氷の製造を目的に山手製氷(株)を創設
  • 1948年8月
    • 社名を山手製氷冷蔵(株)に変更
      家庭用電気冷蔵庫の普及や業務用氷の需要減少に伴い、製氷から冷蔵保管へ経営方針を変更
  • 1963年6月
    • 社名を山手冷蔵(株)に変更
  • 1972年4月
    • 創立50周年
      平和島ロジスティックセンターで食肉保管を開始
      東京団地冷蔵を借庫し、庫腹1万トンを達成
  • 1980年9月
    • 京浜ロジスティックセンターの営業を開始
  • 1990年11月
    • 川崎ロジスティックセンターの営業を開始
  • 1994年4月
    • 城南ロジスティックセンターの営業を開始
  • 1998年6月
    • 東京ロジスティックセンターの営業を開始
  • 2008年2月
    • 特定保税承認者の認定
      (特定保税承認制度の優良保税事業者として東京税関長より「特定保税承認者」として認定)
  • 2011年7月
    • 本社を品川区東五反田に移転
  • 2013年5月
    • 川崎ロジスティックセンターを従前に替わり新設し営業を開始
  • 2018年3月
    • 東京団地冷蔵の再整備事業が完成を迎え、新たに平和島ロジスティックセンターとして営業を開始
平均勤続勤務年数 11.3年(2019年4月現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.5日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先  〒141‐0022
 東京都品川区東五反田5‐24-10
 テラサキ第3ビル5F

山手冷蔵(株)
 総務部(採用担当)

 TEL:03-5798-9011
URL http://www.yamatereizo.co.jp/
E-mail soumu@yamatereizo.co.jp
交通機関 JR山手線・都営浅草線・東急池上線
「五反田」駅より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp87969/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山手冷蔵(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ