最終更新日:2019/5/9

  • 正社員
  • 既卒可

テイカ製薬(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 薬品
本社
富山県
資本金
1億円
売上高
99億1,370万円(2018年3月期)
従業員
393名(男子185名 女子208名) 2018年10月現在
募集人数
若干名
  • 業種 薬品
  • 本社 富山県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 99億1,370万円(2018年3月期)
  • 従業員 393名(男子185名 女子208名) 2018年10月現在
  • 募集人数 若干名

”優れた医薬品を世の中に提供する”を信条に、研究・開発に取組み、製剤技術の向上並びに独自の新薬研究に励む提案型企業としてチャレンジし続けています。

貴方のチカラを『人々の病気の治療や健康維持に貢献』するため、信頼される医薬品開発に活かしませんか! (2019/04/22更新)

テイカ製薬のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

現在、一次募集の受付をいったん終了させていただきました。

今後、二次募集を行うことも検討しておりますので、
もしよろしければ、エントリーいただきます様よろしくお願い致します。

テイカ製薬(株) 総務人事部 採用担当 東出

会社紹介記事

PHOTO
広大な敷地に全11工場を完備。工場は製造する医薬品ごとに分けられ、製造管理と品質管理の基準(GMP)に適合した最新鋭の製造設備が導入されています。
PHOTO
当社が開発した口腔内崩壊錠製剤技術「howatt技術」がミクロレベルの優れた構造デザインとして、2014年グッドデザイン賞を受賞しました。

各人の能力にあった人材育成を強みとする研究開発型の製薬メーカー

PHOTO

「当社には専門性を高めるだけではなく、いろんな可能性を広げていける環境があるので新たな能力が開拓できます」と、自らの経験を踏まえて話す総務人事部の東出さん。

当社は、創業以来、“優れた医薬品を世の中に提供する”をモットーに製剤技術の向上と新薬開発に積極的に取り組む医薬品メーカーです。創薬(新薬)開発はもちろん、医薬品を使われる患者様のことを考え、使いやすい薬を目標に、点眼剤等の容器開発や製剤開発も進めております。特に当社が開発した口腔内崩壊錠の製剤技術「howatt技術」が2014年グッドデザイン賞や富山県ものづくり大賞特別賞を受賞し、当社の技術力の1つを認めていただいた結果だと思っています。また、この「howatt技術」製品のパッケージデザインが、日本パッケージデザイン大賞2017において医薬品で最高受賞の銅賞を受賞いたしました。このことも使用する患者様を考えてのデザインが評価されたものと思っております。
当社の大きな特長は、創薬(新薬)開発のように専門的により深い知識をつけるスペシャリスト人材育成と、様々な部署を経験し、その人の特性を引き出すジョブローテーションを取り入れたゼネラリスト人材育成を行っている点です。私自身、研究開発職から始まり、生産設備設計、製造技術、製造、原材料調達、医薬品の包装設計、そして総務人事と複数の業務を経験してきました。工学系出身のため、薬の知識は皆無でしたが、薬学系の先輩方や同僚からの指導を基に経験を積みながら知識を蓄え、広い視野を持って、時には大学での薬以外に学んだ知識を活かし、仕事に取り組んでいます。当社には、「こういうことをしてみたい」という気持ちがあれば、部署の枠を超えてチャレンジできるフィールドが整っています。また、入社後は、教育研修や自己啓発教育などを通して、知識や技術を身につけ、一人ひとりの潜在能力を引き出していきます。その中で、薬学生は全部署においてキーパーソンとして、研究開発はもちろん、品質保証、製造管理など幅広い分野において、薬のプロとして知識を提供し、会社を動かす原動力となっています。

当社キャラクターである「ウーフィ」は、社員提案によってデザインされ、いろいろな場で活躍しています。これは、社員一人ひとりの意見を取り入れたボトムアップの企業づくりの一例です。テイカ製薬の未来は、様々な社員の様々な声でつくられていきます。〈総務人事部/東出充志〉

会社データ

プロフィール

1945年の創業以来、“優れた医薬品を世の中に提供する”を信条に、研究・開発に積極的に取り組み、点眼剤、貼付剤、軟膏剤、内服液剤、内服固形剤の医療用・一般用医薬品及び医薬部外品の品揃えを持つ総合医薬品メーカーとして、お客様のニーズにお応えするために日々、製剤技術の向上並びに独自の新薬研究に励み、積極的に企画提案も行う提案型企業としてチャレンジし続けています。
近年では、鼻粘膜用粉末薬剤、皮膚損傷貼付剤、消炎鎮痛貼付剤をはじめ海外向け製品の市場投入も積極的に進め、規模倍増の企業に発展させるべく日々努力しています。
また、職場風土改革に積極的に取り組み、誰もが就業しやすく、仕事と家庭生活の両立を目指した職場環境の整備に努めており、社員全員が「この会社に入社してよかった」と思える会社にするために、私たちはあらゆる角度から施策を打ち出しています。更に評価制度や社内のシステムネットワークの構築など、より社員が働きやすい環境にするための仕組みを常に考え、挑戦し続ける会社でありたいと考え、薬学系、機械・電気系、化学・生物系の技術系分野、経済・人文・教育等文系分野出身の方々が、自分の力を大いに発揮できる職場環境を目指しています。

事業内容
■医療用医薬品、一般用医薬品及び医薬部外品の製造・販売
 点眼剤、貼付剤、軟膏剤、内服液剤、内服固形剤等の医療用医薬品・一般用
 医薬品及び医薬部外品の製造・販売

■創薬(新薬)開発
 点眼剤、貼付剤、軟膏剤、内服液剤、内服固形剤等の創薬(新薬)開発

■製剤技術開発
 点眼剤、貼付剤、軟膏剤、内服液剤、内服固形剤等の安全で効果的な
 使いやすい製剤技術開発

■受託製造
 点眼剤、貼付剤、軟膏剤、内服液剤、内服固形剤等の多種多様な受託品製造
 受託製品の当社製剤技術を用いた新製品等の企画提案

■ユニバーサルデザイン開発
 誰もが使いやすい容器等(ユニバーサルデザイン)の開発
本社郵便番号 930-0982
本社所在地 富山県富山市荒川一丁目3番27号
本社電話番号 076-431-8881
創立 1945年6月1日
資本金 1億円
従業員 393名(男子185名 女子208名) 2018年10月現在
売上高 99億1,370万円(2018年3月期)
事業所 ■本社
〒930-0982 富山県富山市荒川一丁目3番27号

■東京営業所
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町四丁目1番21号 近三ビル5F

■大阪営業所
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋四丁目4番9号 淀屋橋ダイビル9F
売上高推移 2018年3月期 99億1,370万円
2017年3月期 99億4,600万円
2016年3月期 98億 700万円
主な取引先 興和(株)、田辺三菱製薬(株)、久光製薬(株)、ファイザー(株)、杏林製薬(株)、第一三共ヘルスケア(株)、三笠製薬(株)、千寿製薬(株)、大正製薬(株)、科研製薬(株)、エスエス製薬(株)、塩野義製薬(株)、サノフィ(株)、日本新薬(株)、佐藤製薬(株)、グラクソスミスクライン(株)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)
関連会社 テイカファーマ(株)、丹霞堂
平均年齢 39.5歳
平均勤続年数 14.5年
沿革
  • 昭和20年 6月
    • 第一薬品化成(株)と(株)帝国水産加工研究所の合併により帝国化成(株)を創立
  • 昭和34年 2月
    • ビタミンA配合「テイカ目薬」発売
  • 昭和43年 12月
    • 医療用貼付剤「ゲハール」を全国一斉発売
  • 昭和49年 5月
    • 社名をテイカ製薬(株)に改称
  • 昭和63年 6月
    • 医療用貼付剤「イドメシンコーワパップ」を興和(株)より発売
  • 平成 2年 3月
    • 製造棟5(医療用貼付剤専用工場)完成
  • 平成 2年 12月
    • 製造棟6(軟膏剤専用工場)完成
  • 平成 3年 12月
    • 医療用褥瘡治療剤「ソアナースパスタ」を発売
  • 平成 4年 6月
    • 医療用貼付剤「アコニップ」を発売
  • 平成 8年 3月
    • 製造棟7(点眼剤工場)完成
  • 平成 9年 10月
    • 一般用貼付剤「バンテリンコーワパップ」を興和(株)より発売
  • 平成10年 12月
    • 物流センター(倉庫11)完成
  • 平成11年 8月
    • 医療用緑内障・高眼圧症治療点眼剤「ニプラノール点眼液」を発売
  • 平成12年 6月
    • 製造棟7に軟膏剤設備増設
  • 平成14年 10月
    • 「ISO14001」認証取得
  • 平成17年 2月
    • 製造棟8(高薬理活性薬剤専用 軟膏剤工場)完成
  • 平成22年 3月
    • 第一薬品(株)と合併。
      内服液剤も含めた総合医薬品メーカーとなる。
  • 平成24年 1月
    • 製造棟10(貼付剤工場)完成
  • 平成25年 10月
    • 製造棟7(点眼剤工場)及び製造棟8(軟膏剤工場)の設備増設
  • 平成26年 2月
    • 軟膏剤・点眼剤専用物流倉庫(倉庫8)完成
  • 平成26年 10月
    • 当社製剤技術である口腔内崩壊錠技術「howatt技術」が2014年グッドデザイン賞を受賞、平成27年3月 富山県ものづくり大賞特別賞も受賞
  • 平成27年 5月
    • 品質管理棟を増設
      「howatt技術」がシンガポールデザイン賞金賞を受賞
  • 平成28年10月
    • 「howatt技術」製品のパッケージデザインが日本パッケージデザイン大賞 銅賞を受賞(医薬品として最高位の受賞)
  • 平成29年 6月
    • 化膿性疾患用剤「ソフラチュール」製造販売を開始
  • 平成30年 9月
    • PIC/S GMPに適合する点眼剤工場(製造棟17)着工
平均勤続勤務年数 13.8年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6時間08分(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.5日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 11名(女性9名、男性2名:2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 9名(うち女性9名:女性100%取得、男性0名:2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 17.3%(役員及び管理的地位のある者の人数75名中女性13名:2018年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 富山県富山市荒川一丁目3番27号
TEL:076-431-7840
総務人事部 東出・寺崎
URL http://www.teika.co.jp/
E-mail saiyou@teika.co.jp
交通機関 富山地鉄本線 新庄田中駅徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp88043/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
テイカ製薬(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ