最終更新日:2019/3/25

  • 正社員

ゴウダ(株)

  • 建材・エクステリア
  • 設備工事
  • 住宅(リフォーム)
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)
本社
大阪府
自己資本金
自己資本金140億円(自己資本比率60%)
売上高
340億円(2018年度/グループ全体)
従業員
250名(男性150名、女性100名) ※協力会社や職人を含めると1500名の規模!
募集人数
11~15名
  • 業種 建材・エクステリア、設備工事、住宅(リフォーム)、専門店(書籍・音楽・インテリア)
  • 本社 大阪府
  • 自己資本金 自己資本金140億円(自己資本比率60%)
  • 売上高 340億円(2018年度/グループ全体)
  • 従業員 250名(男性150名、女性100名) ※協力会社や職人を含めると1500名の規模!
  • 募集人数 11~15名

ー昨日の自分を超えていくー 安定した財務基盤のもと、挑戦し続ける会社。

◆◆ゴウダ(株)です。よろしくお願い致します!◆◆ (2019/03/01更新)

────────────────────────────
 ◆◆   ~ ゴウダ(株)個別エントリー受付中 ~  ◆◆
────────────────────────────
こんにちは。ゴウダ(株)の採用担当室です。

就職活動中の皆さん、こんにちは!
当社のページをご覧いただきありがとうございます。

現在、2020年度のエントリーを受付中です。
不安な部分もあろうかと思いますが、どんどん前進して、情報を取って行動すれば、必ず結果は出ます。いい就職活動ができるように、企業研究などの中でわれわれも色々とサポートできればと思います。今後ともよろしくお願いいたします!

< ゴウダ(株) 採用担当室 >

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
No.1サービスの更なる拡大と、新たな事業を展開し、社会にとって不可欠な存在へと飛躍していきます。そして、社員の成長こそが、ゴウダという会社を牽引していくのです。
PHOTO
ーゴウダは越えていくー これは、2019年からの企業ポリシーです。今までの自分を超えていくため、会社と社員全員で、イノベーションを起こしていきます。

社会へ与える影響が大きい、そして、社員を大切にできるからこそ、No.1の実績がある。

PHOTO

常に挑戦し続け、これからのゴウダを、共に創っていきましょう!  合田友博(甲南大学/経営学部/2012年卒)

【衣食住の「住」に欠かせない存在】
私たちは、住宅の屋根・外壁といった建材を、開発~加工~施工まで、ワンストップで行っています。実はこれ、業界では「ゴウダのみ」なんです。当社は、多くの大手ハウスメーカーからの依頼で、オリジナル製品を開発・製造しており、中でもプレカット加工分野において、ゴウダはトップシェア。様々な事業へ果敢に挑戦したからこそ、今のゴウダがあります。数年前からはCMでお馴染みの太陽光、近年はリフォームにも着手。去年のゴウダを更に超えていくという思いで、今後も私たちの挑戦は続きます。

【ゴウダの3つの「No.1」】
「外装施工数全国No.1」
「外壁・屋根のプレカット数No.1」
「太陽光施工数関西No.1」
ゴウダはあらゆる分野で「No.1」という実績を誇っています。ではなぜ、各部門でNo.1を獲得できるのか。それは、“日本で唯一無二の加工工場を持った施工会社”だからです。加工・施工の2つを行うことで、スピーディーな仕入れ、材料コストの削減、加工・施工のノウハウ蓄積を可能としています。

【自己資本比率60%(140億円)】
これは当社の実績です。自己資本比率とは、会社の貯金がどれくらいあるかの指標。貯金があればあるほど、潰れにくい会社ということです。一般的には20%が平均です。30%を超えると優良企業として認識されます。40%以上は潰れない会社と言われています。比率が高いほど、財務基盤は安定しています。比率が高ければ、例え事業が突然潰れても、数十年は給与を支給できます。当社の場合は、未来に向け投資しています。人材の採用はもちろん、営業所の新設、工場機器のリニューアル等、毎年行えているのも財務基盤が安定しているから。最近だと、RPA(ロボティクスプロセスオートメーション)の導入を進めております。これは「働き方改革」に基づくもので、業務の自動化を図り、社員全員が効率の良い働き方ができる環境作りに挑戦しています。

ゴウダは「安定した基盤」と「チャレンジ精神」があるからこそ、成長し続けています。そして、手を挙げれば若手にもどんどんビジネスチャンスを与えます。私たちと昨日の自分、去年のゴウダを超えていきませんか?

会社データ

プロフィール

■若手にチャンスを与える会社、ゴウダ。
当社の総合職の平均年齢は30歳。若くしてチャンスを掴むことができる会社です。ゴウダでは3ヵ月に1度、GH発表会という、部門別に成果発表を行う会を開催しています。これには社員全員が参加します。GH発表会では、直近3か月間で、自分が頑張ってきたことを社長や社員全員の前にて、自分の言葉で発表することができます。「どこの」「誰が」「何を」「どう頑張っていたのか」を情報共有することで、会社全体にノウハウが蓄積され、組織力が高まります。また、この場を通じて昇格・昇給することもありますので、どの社員にもチャンスがあるということを、声を大にして言いたいです。

■社員同士、垣根がない2つの理由。
社内の雰囲気は明るく、皆コミュニケーションを密にとっています。この人間関係を実現できているのには理由は2つ。1つ目に挑戦・成長意欲のある若い社員が多く在籍していること。より多くのお客様に選ばれるため、会社・事業を良くするため、互いに成果を出すため、何も言わずとも部署を超えて、質問や相談が飛び交っています。2つ目に、GH発表会を設けていること。上にも記載しましたが、誰かの成果やエピソードを全員で聞き、称賛し、次に活かす文化が根付いています。この2つのことが、ゴウダを更なるステージへと引き上げる原点となっているのです。

■2021年目標400億円への挑戦。
これは、会社の目標ですが、目標を伝えたいのではありません。ゴウダが掲げる目標に対して「挑戦する人を求めたい」と伝えたい。当社は、チャンスがあれば新しい分野にもどんどんチャレンジしたいと思う会社です。直近だと、新卒入社の女性社員がリーダーとなり、リフォーム事業を立ち上げました。「挑戦したいと思う会社」と「挑戦したいと思う人」が生む相乗効果は、ワクワクできるものになることをゴウダは知っています。挑戦することに、反対する社員はいません。裏付けられてさえいれば、むしろ大歓迎。自分で判断し、自発的な行動があれば、何事も挑戦できる会社で、あなたの個性を発揮してみてください!

事業内容

PHOTO

茨木に本社をかまえる、ゴウダ株式会社。社員と成長するその先には、社会貢献が待っている。

■太陽光発電システム・蓄電池の施工販売
■内外装材のプレカット加工
■内外装材の施工
■施工資材の製造および販売
■紙製品の製造および販売(総合商社機能)
■建築部材のロジスティクス
■住まいのリノベーション
■太陽光発電工事専門校
■書籍販売〈HYPER BOOKS GODA〉
■小売電気事業
本社郵便番号 567-0065
本社所在地 大阪府茨木市上郡2-13-14 ゴウダC&Eビル 4F
本社電話番号 072-640-2200(代)
創業 1960年
設立 1971年
自己資本金 自己資本金140億円(自己資本比率60%)
従業員 250名(男性150名、女性100名)
※協力会社や職人を含めると1500名の規模!
売上高 340億円(2018年度/グループ全体)
事業所・工場 【近畿地区】大阪(茨木・新大阪)/滋賀(栗東・野洲・竜王)
【東海地区】愛知/静岡(掛川・富士)
【関東地区】東京(秋葉原・立川)/神奈川/埼玉/千葉/茨城
【その他】宮城/山口/福岡/熊本/北海道/福島/海外(中国瀋陽)
売上高推移 【2017年度】340億円
【2016年度】330億円
【2015年度】320億円
主要取引先 積水ハウス株式会社、積水樹脂株式会社、株式会社ノダ、三和シヤッター工業株式会社、タイガー魔法瓶株式会社、日本信号株式会社、トヨタ自動車株式会社、パナソニック株式会社、京セラ株式会社、シャープ株式会社、株式会社東芝、株式会社LIXIL、近鉄不動産株式会社、株式会社東北イノアック、SMB建材株式会社、ナイス株式会社、住友林業株式会社、伊藤忠建材株式会社、積水化学工業株式会社、ニチハ株式会社、ケイミュー株式会社、旭トステム外装株式会社、大建工業株式会社、レンゴー株式会社、共同カイテック株式会社、アートコーポレーション株式会社(順不同)
平均年齢 30歳 (2019年1月時点)
※GHメンバーと呼ばれる総合職の平均年齢です。
GH発表会とは GH発表会というのは、GHメンバーとよばれる総合職の社員が全国から本社のある大阪に集まって、3カ月間の成果発表を行う会議です。それぞれのGHメンバーが以下の職種ごとに分かれて発表します。

■営業部門/施工管理部門
■業務部門/技術部門/総務部門/システム部門

発表時間は約5分。3カ月間の成果を5分で発表するので、どこをアピールするポイントとして発表するのかをしっかり考えて資料を作らなければいけません。評価されるのは営業部門だけではなく、全ての職種がフラットに評価されます。発表会の審査員は社長以下、取締役の役員、部長など。自分の成果を経営のトップになる人達にアピールができます!近年は若手の活躍がめざましく、多くの若手メンバーが表彰を受けています。

【発表内容】
■営業:売上実績、提案内容
■生産管理・施工管理:作業効率のアップ、仕入金額のコストダウン
■技術:機械の開発による作業負担の軽減、電力調整などでコストダウン
■総務部門:社内業務の効率化や本社調達分のコストダウンなど、

それぞれの立場でいろいろな発表方法があります。発表した内容に関して、質疑応答が行われ、質問者が発表者にアドバイスをしたり、時には、発表者に対して、質問者が指摘をしたりなど、なかなか厳しい発表会です。

発表会後には懇親会が行われ、前回のGH発表会で最優秀賞を受賞した社員が出席者の前で乾杯の音頭を取ることになっています。社歴や役職関係なく、入社2年目の社員が乾杯の音頭を取ることもあります。乾杯の後は、普段、直接顔を合わさない同僚と話をして、仕事の話やプライベートの話で盛り上がります。

発表の翌日には、各事業部に戻り営業活動や業務効率に活かします。自分自身の成長と、各事業部同士がライバルではありますが、情報を共有しあう仲間として、ゴウダは社員全員で成長していく土台があります。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒567-0065
大阪府茨木市上郡2-13-14 ゴウダC&Eビル 4F
TEL:072-640-2239 採用担当室
URL http://www.goda-j.co.jp
https://www.goda-j.co.jp/corporate/recruit/saiyo/
E-mail recruit@goda-j.co.jp
交通機関 JR京都線「茨木駅」より阪急バス9番のりば「サニータウン」行きにて約10分。「中河原南口」停留所下車すぐ
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp88064/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ゴウダ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ