最終更新日:2019/9/13

  • 正社員

(株)メビウス【Mebius Corporation】

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連
  • 通信・インフラ
  • 専門コンサルティング
本社
神奈川県
資本金
1億9,900万円
売上高
14億3,500万円(2019年3月期実績)
従業員
126名(2019年4月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 ソフトウエア、情報処理、インターネット関連、通信・インフラ、専門コンサルティング
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 1億9,900万円
  • 売上高 14億3,500万円(2019年3月期実績)
  • 従業員 126名(2019年4月現在)
  • 募集人数 6~10名

■■【技術者としてスペシャリストになれる会社、それがメビウス】■■

◆ 技術者への第1歩。まずはメビウスのセミナーから! ◆ (2019/09/02更新)

株式会社メビウスのページへお越し頂き、ありがとうございます!

システムエンジニアへの第1歩として、まずはMebiusのセミナーへ
いらっしゃいませんか?
会社のことだけでなく、IT業界についても学べるものになっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
「エンジニアに興味がある!」
「エンジニアのスペシャリストを目指したい!」
そんな方々のご応募お待ちしております!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

┛┛┛
┛┛ 株式会社メビウス
┛  採用担当
------------------------------------------
  横浜市西区北幸2-10-27東武立野ビル5F
  TEL : 045-290-0135(代表)※受付時間10:00~17:30
  E-mail : saiyou@mebius.co.jp

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
“メビウスの輪”のように、お客様と表裏一体となり、最先端技術で社会に貢献していきたいという想いが社名に込められている。
PHOTO
「技術者の個性を大切にする会社」として、若手社員でも活躍できる環境を整えているという点が当社の強みです。お客様との打ち合わせなどなければ、服装は自由です。

大手企業の研究開発部門や官公庁から頼りにされる高度な技術を誇るエンジニア集団です

PHOTO

「お客様にご満足いただける質の高い仕事をするために、まずは社員の満足度を高め、安心してずっと働いてもらえる会社を目指します」と坂本社長。

■目指すのは、いくつになっても一線のエンジニアとして働き続けられる会社

私自身、大手計測器メーカーで研究開発を10年経験し、
その後IT業界に転身したという、根っからの「エンジニア」です。
そんな私が「自分が働きやすい会社」を目指して設立したのが、メビウスです。
「自分が働きやすい会社」とは、エンジニアが働きやすい会社のこと。
いくつになっても、ずっと一線のエンジニアとして働き続けていられる会社。
そんな理想をかなえるべく、技術の分野や領域を問わず、大手メーカーやそのグループの研究所、官公庁などから頼りにされるような、私たちにしかできない高度な技術とノウハウの研鑚に力を注ぎ、エンジニアの存在感が存分に発揮できる仕事を多数ラインナップしています。

■エンジニアとしてのスキルが高まるプロジェクトが目白押し

私たちが手がけるプロジェクトの約7割は、受託開発または自社製品・自社ソリューションに関するものになります。
受託開発のプロジェクトの中には、大手企業の研究開発部門で使われるハイエンドな装置にまつわるものや、国家プロジェクトとして進められる最先端の通信技術の開発を目指すもの、産官学の共同研究している医療装置・技術に関わるものなど、世の中を大きく変える可能性のあるプロジェクトもラインナップされています。
また自社製品・自社ソリューションも、私たちならではの高度な技術・ノウハウを駆使したものが大半を占めています。
つまりエンジニアとしてのスキルが高まるプロジェクトが目白押し、ということです。

■「長くエンジニアとして活躍したい」方なら学部学科不問

高度な技術・ノウハウを強みとする私たちですが、実は活躍中の先輩社員たちの中には文系出身者もいます。
私たちが目指しているのは、「自律分散」の組織づくり。
「自律分散」とは、自分で考える仕組みがあちこちにあること。
つまり与えられる仕事をただこなすだけではなく、仕事を通じて自分の価値観を築き、自分で判断できることができれば、理系・文系は関係ない、ということです。
「長くエンジニアとして活躍したい」と願う方なら、学部学科は不問です。
たくさんの方と出会えることを楽しみにしています。

代表取締役 坂本 淳

会社データ

プロフィール

■プロフェッショナルとしての地位を確立し、順調に成長
2000年に創業した当社は今年で19年目。当初から大手メーカーや研究所と取引し、最先端のプロジェクトを次々と実現してきました。事業規模も順調な成長を遂げ、システム開発の幅は現在、通信、制御、Web、組込系など多岐にわたっています。

■自社ソリューション開発へ積極的に着手
2008年1月、「ITベンチャー企業育成・支援プログラム」において、当社開発の「仮想オフィスシステムWWVO(Worldwide Virtual Office)構想」が、神奈川県の支援対象事業に選定されました。これは、時間や場所にとらわれることなく、それぞれのライフスタイルにフィットした柔軟なワークスタイルが実現されるプロジェクトです。

また2016年10月には、メビウスM2M/IoTソリューション「STRIX」が第33回 神奈川工業技術開発大賞表彰式にて奨励賞を受賞しました。

2017年には「DeepZenGo プロジェクト」の代表、加藤英樹氏がメビウスのAI顧問に就任しました。
計測や産業IoT分野にAI技術を取り込むシステムに注力しています。
ここ数年は、数々のAI・IoT関連の展示会に出展をしています。

■メビウス流、一流エンジニアの育て方
入社して約5年で自分の専門性を持ってもらうのが、当社の基本方針。チームで仕事をすることにこだわります。いろいろな仕事と失敗を経験しながら、技術職の楽しさを体感してください。専門的な技術者に、責任を持って育てていきます!

■技術者として、人間として、魅力に溢れる会社
社長の坂本は「自分が技術者だったらどうしてほしいだろう?」ということを常に考えています。社長室のドアが常に開いているのも、「なにか話したいことがあれば、誰でも自由に入って話をしてください」という姿勢の現れ。説明会では、坂本自らが技術職の魅力とおもしろさを熱く説明します。昔は2時間くらい話し続けたこともあるとか(笑)。そのくらい技術職は、おもしろくて興味深い世界です。皆さんにもこの世界で活躍してもらいたいですね。

■オフタイムも充実
毎年恒例、夏の海辺釣りとバーベキューはいつも大盛況となっています。
また、スポーツ好きが集まって、フットサルやバドミントンなどを楽しんでいます。
オンもオフも充実させながら、エンジニアとして大きく成長できる企業です。

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

通信制御、Webシステム、電波計測や無線関連のシステムを軸に幅広いプロジェクトに参画。(画像 ”Mebius Remote Operation”)

●以下のコンピュータソフトウェアの開発・販売
(1)通信・制御系システム
(2)インターネット関連システム
(3)計測・無線関連システム
(4)マルチメディア関連システム
(5)画像処理システム
(6)パッケージソフト
(7)人工知能応用システム

●コンピュータシステムに関するコンサルティング

●コンピュータシステムの開発・販売
本社郵便番号 220-0004
本社所在地 横浜市西区北幸二丁目10番27号 東武立野ビル5F
本社電話番号 045-290-0135
設立 2000年12月
資本金 1億9,900万円
従業員 126名(2019年4月現在)
売上高 14億3,500万円(2019年3月期実績)
メビウスのエンジニア ■「最先端」の開発プロジェクトで活躍するエンジニア、多数。

大手計測器メーカーの研究開発部門で活躍し、その後IT業界でも大手メーカーの研究開発部門のプロジェクトに参画するなど、エンジニアひと筋にそのキャリアを築いてきた代表の坂本が、「エンジニアがずっと一線で働き続けられる会社」を目指して2000年に設立したのが当社です。多様な分野で他にはない高度な技術とノウハウを蓄積し、「最先端」と呼ばれるような開発プロジェクトに携わるエンジニアたちが多数、当社で活躍を続けています。

■専門性を極めます。

当社のエンジニアが手がけているのは、その多くが受託開発か自社製品・自社ソリューションのプロジェクトです。エンジニアが自分の専門分野を追究し、いつまでも長く必要とされるエンジニアとしてのスキルを構築するためには、受託開発や自社製品・自社ソリューションに携わり続ける方が有効と考えるからです。

■入社後は4つの部門のいずれかで、エンジニアとしてスキル向上を目指します。

当社へ入社すると、「ネットワークソリューショングループ」「デジタルテクノロジグループ」「システムソリューショングループ」「ビジネスインキュベーショングループ」のいずれかに配属となり、エンジニアとして活躍いただくことになります。
事業部グループ紹介 第1事業部
■デジタルテクノロジグループ
業界、業種を問わず幅広い分野で多数のシステム開発を行っております。主軸はWEB系、オープン系の業務システム、情報系システムでJavaや各種スクリプトによる開発を得意としているのが特徴です。
また、iOSやAndroid端末でのモバイル利用を前提としたシステム開発のノウハウも蓄積しております。

近年では、IoT、ビッグデータ、AI、セキュリティ関連のプロジェクトに力を入れ、幅広い分野の知識を身につけ技術力の幅を広げております。
提案から維持管理までチームプレーで対応できる対応力と幅広い知識を活かしてお客様のニーズに柔軟に対応できるよう、活動しております。

■ビジネスインキュベーショングループ
インキュベーションとは卵を孵化させるという意味ですが、メビウスの新しい主力ビジネスを孵化させるべく戦略的に提案営業を行い、請負開発を行っています。

特に、キャリア向け大規模通信制御システムや人工知能応用システム等の開発をチームで行っており、最新OSS技術や人工知能技術の積極的活用はもとより、プロジェクトマネジメントスキルの向上にも力を入れています。

第2事業部
■ネットワークソリューショングループ
通信、認証などの基礎技術を応用したプロジェクトを手がけています。
キャリアが使用する認証サブシステム、製造メーカ/キャリアが使用する評価検証システムやHD画像配信システムなどの比較的大規模なシステム開発から、組込み向けプロトコルスタックなどのファームウェア開発まで、通信・制御分野を幅広くカバーしているのが特徴です。

特にWindowsアプリ開発を多数手がけており、ミドル~上位を一括して開発出来る総合力があります。


■システムソリューショングループ
アプリケーションに関するノウハウと高度なIT技術との融合により研究所案件、 自社製品&サービス事業を推進するために組織化された部門です。

特に、電波、信号解析、通信、電子計測、放送、遠隔制御、 シミュレーションなどの技術ノウハウや企画力を活かして新しい事業を開拓、推進しています。
IT系ソフト請負事業とは一線を画す、政府からの委託研究・開発案件、 試験装置の制御ソフト・基板ハードの改修、放送局用機器のソフト改修・リニューアル、 及びM2MによるASPサービス事業等メビウスとしての新事業を担っています。
主な取引先 大手優良企業様を中心に、研究機関等、幅広くお取引しています。

NTTテクノクロス(株)、(株)日立製作所、富士通(株)、コイト電工(株)、(株)KDDI総合研究所、三菱スペース・ソフトウェア(株)、日本放送協会 放送技術研究所、(株)小松製作所、(株)SRA、横浜国立大学、東京大学、中央大学、(株)トヨタIT開発センター、アンリツエンジニアリング(株)、独立行政法人 宇宙航空研究開発機構、環境省 等々
売上高推移 10億8,100万円(2008年3月期実績)
11億7,700万円(2009年3月期実績)
10億 600万円(2010年3月期実績)
9億1,100万円(2011年3月期実績)
9億1,800万円(2012年3月期実績)
11億2,000万円(2013年3月期実績)
13億 400万円(2014年3月期実績)
13億 600万円(2015年3月期実績)
12億5,200万円(2016年3月期実績)
13億7,400万円(2017年3月期実績)
13億1,700万円(2018年3月期実績)
14億3,500万円(2019年3月期実績)
社員保有資格 - 情報処理安全確保支援士 (IPA)
- プロジェクトマネージャ (IPA)
- エンベデッドシステムスペシャリスト (IPA)
- ネットワークスペシャリスト (IPA)
- データベーススペシャリスト (IPA)
- 情報セキュリティマネジメント (IPA)
- 応用情報技術者 (IPA)
- 基本情報技術者 (IPA)
- LPIC各種
- Oracle Master 各種
- Cisco技術者認定 各種
... etc
産休後復帰率 産休、育休後の復帰率は100%です。
女性だけでなく、男性の育休取得も活発です。
平均年齢 42.37歳(男性平均:44.19歳、女性平均:34.13歳)
イベント 毎年恒例となっている、釣り、BBQ、ボーリング、忘年会のイベントには多くの社員が参加しています。
また、部活動、同好会として、バトミントン、スキー、フットサル等も趣味の合う仲間同士で楽しんでいます。
沿革
  • 2000年12月
    • 横浜市西区平沼に会社設立 資本金1,000万円
  • 2001年12月
    • 業務拡大のため横浜市西区岡野に本社移転
      資本金1,800万円に増資
  • 2002年6月
    • 資本金3,600万円に増資
  • 2002年7月
    • 初の自社製品「処方箋自動ファイリングシステム」を発表
  • 2003年5月
    • 資本金5,000万円に増資
  • 2003年6月
    • 全社にグループウェア導入 「Mevi」と命名
  • 2004年1月
    • 資本金7,000万円に増資
  • 2004年7月
    • 業務拡大のため212坪(約2倍)に増床
      資本金8,500万円に増資
  • 2005年2月
    • 資本金9,970万円に増資
  • 2005年6月
    • 業務拡大のため323坪に増床
      自社販売管理システム構築
  • 2006年2月
    • 品質保証部を設置
  • 2006年7月
    • 自社製品「RightsManager」を発表
      資本金1億5,000万円に増資
  • 2006年11月
    • 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得
  • 2007年2月
    • 資本金1億7,000万円に増資
  • 2007年8月
    • 資本金1億8,500万円に増資
  • 2008年2月
    • 資本金1億9,500万円に増資
  • 2008年5月
    • 在宅業務支援のための仮想オフィス構想を発表
  • 2008年8月
    • 資本金1億9,900万円に増資
  • 2009年8月
    • 計測ソリューション事業を立ち上げ
  • 2011年9月
    • 横浜市西区北幸に本社移転
  • 2012年8月
    • 腹腔鏡下手術シミュレータの開発事業に参画
  • 2012年9月
    • 業務拡大のため本社事務所を増床
  • 2013年7月
    • 産業機械向けIoT/M2Mシステムを用いたASP事業を開始
  • 2016年10月
    • 第33回神奈川工業技術開発大賞で「STRIX」 が奨励賞を受賞
  • 2017年10月
    • DeepZenGoプロジェクト代表の加藤英樹氏がAI顧問に就任
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.31間/月(2018年度実績)※弊社の1日の標準労働時間は7.5時間です。
基本的に残業をしないことを推奨しています。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.7日(2018年度実績)

採用データ

先輩情報

世代に関係なく活躍できるメビウスの秘密!
H.S
2015年
神奈川工科大学
情報学部
ビジネスインキュベーショングループ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ┛┛┛ 〒220-0004
┛┛  横浜市西区北幸二丁目10番27号 東武立野ビル5F
┛   新卒採用担当 金光
    TEL:045-290-0135
    E-Mail:saiyou@mebius.co.jp
URL https://www.mebius.co.jp/
交通機関 JR各線・東急東横線・相模鉄道本線・京浜急行本線・横浜市営地下鉄ブルーライン・みなとみらい線
『横浜駅』西口より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp88105/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)メビウス【Mebius Corporation】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ