エントリー受付開始まであと8日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/2/21

(株)ゼネット

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • インターネット関連
本社
東京都
資本金
4,500万円
売上高
10億680万円〔2018(平成30)年3月期実績〕 創業以来黒字継続中
従業員
181名(2018年4月現在)
  • 業種 情報処理、ソフトウエア、インターネット関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 4,500万円
  • 売上高 10億680万円〔2018(平成30)年3月期実績〕 創業以来黒字継続中
  • 従業員 181名(2018年4月現在)

社会の基盤となる金融・公共のシステム開発を行うICTベンダー。最低でも3カ月以上のIT技術研修実施!東京都・豊島区共にワークライフバランス認定企業。

会社紹介記事

PHOTO
「個性を活かした働き方ができる会社だからがんばれる!」研修や社内制度も揃え、働きやすい職場環境づくりにより有給取得率70%、月残業21時間以下を実現!
PHOTO
「EQ(感情指数)」心の知能指数を取り入れた独自の研修を導入。「感情をコントロール出来る、気づき」の研修により、5年連続で「入社1年目の離職者ゼロ」を達成しました

挑戦すること、信頼されること、ともに成長していくことがゼネットのスピリットです

PHOTO

「若手の声を吸い上げてくれる社風も魅力。私のチームメンバーの発案で、会社の技術力をアピールするブログや、社員主体の勉強会も始まりました」と土屋さん。

ゼネットに入社したのは、コンサルと金融に強いところに惹かれたからです。数あるIT企業の中でもお客様からの信頼も厚く、新しいことに積極的に取り組んでいる企業だと感じました。

◆3カ月から半年間の個々のレベルに合わせた充実した研修制度
入社後は、社会人としてのマナーや心構え、初歩的なIT知識など学べる3カ月間の研修に参加しました。基礎をしっかり身につけてから業務に就くことができたので、とても安心感がありました。研修を受ける新入社員の中には、大学の情報系で学んだ人もいれば、文系出身でプログラミングはまったくやったことがないという人もいて、レベルはそれぞれです。個人に合わせたペースで学べるのがゼネットの特徴でもあります。時には、理系の人が文系の人に教えることもあります。お互いに教え合うことで理解の再確認にもなり、学び合える環境だと思います。私の場合は、入社時点でプログラミングの知識はありましたが、研修でRubyの勉強ができたことが役立ちました。ゼネットはRubyに強いので、Rubyに興味がある方にはぜひチャレンジしてほしいですね。

◆キャリアアップも相談しやすいチーム体制
研修を終えた後は、OJTで学んでいきます。私は3年間ほどITコンサルの現場で基礎を学びました。その後、金融系ベンダーの下で、基本設計からテストまでの工程に従事。現在は再びコンサル系の仕事をしています。私は、入社前からコンサルに興味も持っていたことを上司に伝えていたこともあり、希望の仕事に就くことができ、充実した毎日を送っています。お客様の業務の現状調査から始まり、改善点を洗い出し、提案をしていく一連の業務はやりがいも大きく、社会に貢献できる仕事だと自負しています。

◆「信頼」が大切な仕事
会社がいつも大事にしているのは、「まずは信頼を勝ち取れ」ということです。一番大切なのは信頼であり、お客様のために何ができるのか、自分は何をするべきなのかを考えるようにしています。そして、ゼネットには「顧客を創造する」という言葉があり、お客様のオーダーに応えるだけでなく、お客様の本質を理解し、ともに成長していくパートナーでありたいという思いがあります。エンジニアに求められることは幅広く、技術は必要ですが、それだけではいけません。新しい知識を求め続けること、仲間と一緒に根気強く困難に立ち向かうことも、ゼネットのスピリットなのです。

会社データ

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣

PHOTO

【システム開発、サーバー・ネットワークの構築】

◆情報処理システムのコンサルテ―ション
お客様の立場に立ち、情報システムにおけるニーズを適切に引き出すお手伝いをします。

◆情報処理システムの設計・開発、ネットワーク構築、システム環境構築
お客様のニーズをベストの形で実現すべく、ビジネスモデルを把握しながら最適なシステムを提供します。

◆開発実績 
大手金融機関(大手銀行、信用金庫など)、医療機関、保険会社へ向けて下記の
システム開発・導入の実績があります。
・財務システム
・顧客情報データベース
・信託年金システム
・保険顧客情報管理システム
・人事システム
・給与手当システム

【ゼネットではどんな仕事をしているの?】 
主に、金融機関や官公庁などのシステム開発を担当します。具体的には、システムの内容をお客様と話し合いながら決めるところからシステム全体の設計、プログラミング、動作テストなどを実施します。自社開発のクラウドシステムや人材育成教育システムなどの企画・開発に携われるチャンスもあります。

【多彩なフィールドで活躍する、先輩社員の本音!】
◎客先に常駐して大規模開発を経験!
約3年間、クライアント先で金融機関のシステム開発を手がけていました。文書管理や為替、決済に関するシステムなど、複数のプロジェクトを経験。メガバンクで使われるスケールの大きなシステムということもあり、150名以上が関わることも。入社1年目から、社会的影響力の大きいシステムの開発に携われて感激。特に、決済システムは一般ユーザーも使用するものだったので、大きなやりがいを得られました。この仕事はチームプレー。技術力と同じくらい、コミュニケーション力が求められます。

〈システム事業部 大規模開発分野/K.O.さん/2014年入社〉
※他分野詳細は「募集要項画面」にて掲載
本社郵便番号 171-0022
本社所在地 東京都豊島区南池袋2-30-17 朝日生命南池袋ビル2F
本社電話番号 03-5979-1621
設立 1999(平成11)年4月
資本金 4,500万円
従業員 181名(2018年4月現在)
売上高 10億680万円〔2018(平成30)年3月期実績〕
創業以来黒字継続中
事業所 東京都豊島区南池袋2-30-17 朝日生命南池袋ビル2F
株主構成 株主(社員)および相続関係者
主な取引先 (株)日立製作所、(株)日立ソリューションズ・クリエイト、NTTデータシステム技術(株)、(株)SRA、日鉄日立システムエンジニアリング(株)、(株)SCC、コムチュア(株)、(株)ウェザーニューズ、エムスリーキャリア(株)、アイチケット(株)、イートライアル(株)、(株)ハンモック、(株)VSOC、日本国際看護学会、(公社)青年海外協力協会、(公社)国際農林業協働協会
平均年齢 30歳
新しい研修事業 新時代の研修事業「Xlabo」

ゼネットがシックスセカンズ社などと連携し、EQベース実践モデル型のリーダー向け研修を開発しました。技術だけではなく、マインドから変えていく新しい研修システムを、E-ラーニングと集合研修を組み合わせた、B-ラーニングで、社内外に展開していきます。
独自の取り組み【1】 ■Rubyアソシエーション認定システムインテグレータ一覧

※ゼネットは2009年12月、日本で7番目のRuby認定企業に認定されました。
どんな環境でも生き残る強い人材を確保・育成し、システムと教育で日本一を目指す!
それがゼネットのビジョンです。
独自の取り組み【2】 ■東京都から、経営革新企業に認定!

ぜネットは中小規模商社を対象にした「クラウド型販売管理システム」のサービス事業計画を策定し、その計画が東京都から経営革新計画として認定されました。同事業はインターネット経由でエンドユーザーに直接サービスを利用していただき、料金も利用者から直接回収する課金型のシステム事業として注目を集めています。
独自の取り組み【3】 ■豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業として認定されました
■東京都のワーク・ライフ・バランス認定企業にも選ばれました。

ゼネットでは、

「子育て、介護しやすい環境づくり」
「男女共に働きやすい環境づくり」
「従業員の採用・職域について」

の取り組みが評価され、ワークライフ・バランス推進企業として、認定されました。

育休制度やボランティア休暇をきちんと備え、福利厚生にも力を入れるゼネット。最近では、ある男性社員が育休を取得するなど、全社的に「ワーク・ライフ・バランス」への意識が格段に強まっています。さらには、残業を減らすために業務手順書の見直しを行ったり、プロジェクト休暇、有給休暇やボランティア休暇を取りやすくするなど、「仕事」「生活」「地域」のすべての領域において、充実した時間を送れるよう配慮しているのです。
【部活動】 ゼネットには部活動制度があります。
現在は野球部やテニス部、バドミントン部、3Dプリンタ部などがあり、
休日にはスポーツや文化活動を楽しむことができます。
沿革
  • 1999年4月
    • 埼玉県和光市に会社設立
  • 2000年4月
    • 池袋に東京事業所開設
  • 2002年3月
    • 池袋に本社移転
  • 2004年1月
    • 資本金3,300万円に増資
  • 2005年12月
    • 本社事務所(池袋)を拡張移転
  • 2009年12月
    • Rubyアソシエーション認定
      システムインテグレータに認定
  • 2010年10月
    • 東京都労働局より経営革新計画承認
  • 2011年 3月
    • 豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業に認定
  • 2011年12月
    • 東京都ワーク・ライフ・バランス認定企業に認定
  • 2013年1月
    • Rubyアソシエーション認定
      システムインテグレータ(Ruby Gold)に認定
  • 2013年6月
    • Xlaboシステムに関する特許出願
  • 2013年6月
    • Xlaboが「2013年度補正 中小企業・小規模事者ものづくり・商業・サービス革新事業」に採択
  • 2014年8月
    • ポータルサイト結が「新製品・新技術開発助成事業」に採択
  • 2014年9月
    • 4,500万円に増資
  • 2014年10月
    • Xlaboがものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助金に認定
  • 2015年3月
    • 豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業に再認定
  • 2015年10月
    • 本社ビルにXlaboセンターを拡張移転
  • 2015年10月
    • Xlaboがものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助金に認定
  • 2016年7月
    • 東京都より「離職者等再就職訓練」の就職支援業務を委託
  • 2016年8月
    • 「としまイクボス宣言」を実施
  • 2017年12月
    • 東京都より「女性向け委託訓練」を受託
  • 2018年11月
    • 池袋に開発センターを開設
平均勤続勤務年数 6.6年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 平均23時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性1名
前年度の育児休業取得者数 女性1名

取材情報

同期入社の2人がゼネット自慢の充実した研修を通じて大きく成長。
ゼネットの若手社員の1年目と、その後の成長した姿とは?
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ゼネットと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ゼネットを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ