最終更新日:2019/5/17

  • 正社員
  • 既卒可

(株)協和

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 商社(建材)
  • 建設
  • 建材・エクステリア
  • 金属製品
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
239億円(2018年8月実績)
従業員
303名(2018年8月実績)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)、商社(建材)、建設、建材・エクステリア、金属製品
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 239億円(2018年8月実績)
  • 従業員 303名(2018年8月実績)
  • 募集人数 6~10名

【もうすぐ100周年】災害に強い屋根壁を扱う建材商社 ゼネコンから町の金物店まで、建設のフィールド全体で住環境のソリューションを提案しています!

  • 積極的に受付中

\新卒・既卒共に募集中!/ 関東・東北・信州でセミナー開催! (2019/05/17更新)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
-協和のページへアクセスいただき、ありがとうございます-

~ セミナー開催情報 ~ 
東京【5月22日(水) 14:00~15:30】

                    
弊社は金属の屋根壁をメインにあつかう建材商社です。
建設、住宅、金属に興味がある方は、ぜひエントリーをお願いいたします!
第二新卒第三新卒、既卒も同時に募集しております。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
商社として自社・他社製品を販売するだけでなく、製造部門と連携してオーダーメイドの要求にも応えることができるメーカー商社の面も持っています。
PHOTO
事務所だけでなく施工現場にも足を運び、現場に合った商品をアドバイスすることに加え、作業者の声も積極的にヒアリングし、営業活動や商品開発に役立てています。

業界注目の主力商品や、社員の声が形になった開発商品を武器に躍進中!

PHOTO

2026年に創業100周年を迎える当社にとって、皆さんは“100年企業の中心で活躍する社員”になります。協和の次の100年を切り開く人材をお待ちしています。

【災害に強い鉄鋼建材を扱う老舗の専門商社】
当社は1926年創業、90年以上鉄鋼建材を扱い続け、2026年には“創業100周年”を迎える歴史ある企業です。
当社が扱う金属製の屋根壁を中心とする外装建材は、近年頻発している自然災害に強く、施工性や耐久性に優れており、建物の安全について考え直されている今、注目されています。 

【製品の開発にもつながるルート営業】
当社の営業活動は、ゼネコンや工務店、施工業者や金物業者などへのルート営業がメインとなります。
資本的に独立している会社であることから、自社製品だけでは無く、どのようなメーカーからでもお客様のニーズに合った商品を提案でき、それが同業他社との差別化に繋がっています。

【100年企業に向けて更に躍進中!】
現在創業100周年に向け中長期経営計画を策定し、更なる躍進を続けています。
中でも「Mソリューション」というコアプロジェクトでは、OEM製品の販売や、当社セレクト製品の販売により事業領域を拡張しております。新規製品だけでなく、既存製品の付加価値を創出することで、競争力を更に高め、これからも勝ち残っていける土台を整えています。

皆様が入社した際には、是非フレッシュな感性と視点で社内を動かし、私たちと一緒に100年企業で次の100年に向けて頑張りましょう!

会社データ

プロフィール

『企業ドメイン』
”建設業界における快適住環境のソリューションカンパニー”
        
私たちは建築・建設のフィールドで、建物の材料を供給するだけでは無く、住む人、働く人、地域の人などすべての人が快適に過ごせるソリューションを提案している建材専門商社です。


【大工場から物置小屋まで 協和の仕事です】
当社は大正、昭和、平成と90年以上日本の住環境を見守ってきた老舗商社です。
住宅や大型施設で利用される屋根、壁など建物の外周りを中心に扱っており、販売・加工・配送の各部門と連携をとりながら、ゼネコンの手がける工事から家の物置小屋まで建設現場のフィールド全体で仕事をしています。
長年多くのお客様と一緒に様々な建物を手掛けて来た実績もあり、皆さんも住宅や工場、各地のランドマークなど、どこかで当社の製品を見たことがあるかもしれません。
地域に根付き、街を作っていくのが協和の仕事なのです。


【多くの支持をいただく営業力と柔軟な体制】
お客様が建材に求めることは多く、住宅の屋根や壁では見た目の美しさや耐久性を、工場など大型施設では耐久性はもちろんのこと、街との調和や機能性、環境への配慮などを求められます。
当社は、求められた製品を確実に提案・用意できる営業力と、創業以来培ってきたノウハウで、日本各地から多くの支持をいただいています。
また、お客様のご要望に素早くお答えできるよう、各支店・営業所のネットワーク、製造から配送までを一貫して行い、緊密かつフレキシブルな体制を実現しています。


協和は快適な住環境を実現するために、これからも新しい製品やサービスを提案していきます。


事業内容
■販売部門
鉄鋼一次製品  鉄鋼二次製品
鉄鋼三次製品  金属建材製品
木質建材製品  窯業建材製品
土木加工製品  化成品
住設用機器  住設用建材
金属製品と加工品及び加工建材製品
建設・建築工事に関する一切の資材
建設産業用重機械および修理
建築板金成型機と施工工具

■工事部門
建築工事  鉄筋・鉄骨工事
屋根・板金工事  鋼構造物工事
土木工事  とび・土工・コンクリート工事
植生工事
<国土交通大臣(許可)業者(特)第6308号>
本社郵便番号 110-0005
本社所在地 東京都台東区上野 7-12-13
本社電話番号 03-3844-6196
創業 1926年(大正15年)3月1日
設立 1949年(昭和24年)2月4日
資本金 1億円
従業員 303名(2018年8月実績)
売上高 239億円(2018年8月実績)
事業所 【関東地区】
関東本部 、東京支店 、川口営業所、熊谷営業所、水戸営業所、千葉営業所、宇都宮営業所、柏営業所、桐生営業所、新潟支店  
【東北地区】
東北本部、仙台支店、秋田支店、山形支店、船岡営業所、北上営業所、石巻営業所、横手営業所、古川営業所、気仙沼営業所、米沢営業所、郡山営業所 
【信州地区】
信州本部、長野支店、松本支店、諏訪営業所、飯田営業所、伊那支店、重機整備工場
主な取引先 伊藤忠建材(株)、ケイミュー(株)、(株)小松製作所、(株)佐渡島、清水建設(株)、大建工業(株)、田島ルーフィング(株)、デンカ(株)、日新製鋼(株)、日新製鋼建材(株)、日本鐵板(株)、阪和興業(株)、SMB建材(株)、三井物産(株)、エムエム建材(株)、(株)淀川製鋼所、ほか建材商社、ゼネ(サブ)コン、官公庁、金物販売店
                                (50音順)
子会社・関連会社 【関連会社】
協和鉄筋(株)
仙台MOLD(株)
東和金属(株)
(株)坂田建材
福島金属商事(株)
東鋼(株)
伊那MOLD(株)
日本板金興業(株)
取引銀行 (株)みずほ銀行・(株)三菱UFJ銀行
(株)千葉銀行・(株)東日本銀行
沿革
  • 大正15年
    • 創業
  • 昭和24年
    • (株)協和商会設立
  • 昭和29年
    • 長野支店・仙台支店開設
  • 昭和34年
    • 松本支店開設
  • 昭和36年
    • 船岡営業所開設
  • 昭和37年
    • 秋田営業所(現秋田支店)
  • 昭和38年
    • 諏訪営業所・北上営業所開設
  • 昭和39年
    • 水戸営業所開設
  • 昭和40年
    • 石巻・横手・熊谷営業所開設
  • 昭和41年
    • 川口営業所開設
  • 昭和43年
    • 千葉営業所開設
  • 昭和44年
    • 天童営業所開設(現山形支店)
  • 昭和45年
    • 重機整備工場開設
  • 昭和48年
    • 飯田営業所開設
      協和鉄筋(株)設立
  • 昭和49年
    • (株)協和と改称
  • 昭和50年
    • 新潟支店開設
  • 昭和51年
    • 東和金属(株)設立
  • 昭和53年
    • (株)栃木協和を吸収し宇都宮営業所とする。
      (株)鉄鋼倉庫設立(現 仙台MOLD(株))
  • 昭和54年
    • 古川営業所開設
      (株)協和加藤を吸収合併し、桐生営業所とする。
      気仙沼出張所を気仙沼営業所とする。
  • 昭和60年
    • (株)三晃商会を吸収し米沢営業所とする。
  • 昭和62年
    • (株)坂田建材 協和グループへ参画
  • 昭和63年
    • 福島金属商事(株) 協和グループへ参画
  • 平成8年
    • 東鋼(株) 協和グループへ参画
  • 平成20年
    • 伊那ルーフ(株)設立(現 伊那MOLD(株))
平均勤続勤務年数 14.3年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間 (2017年4月~2018年3月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.4日 (2017年4月~2018年3月)
前年度の育児休業取得対象者数 女性 1名 男性 8名 (2017年4月~2018年3月)
前年度の育児休業取得者数 女性 1名 男性 0名 (2017年4月~2018年3月)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株) 協 和 (本社採用総合)
〒110-0005
東京都台東区上野 7-12-13
管理本部 採用担当宛 TEL:03-3844-6196

(株) 協 和 (東北採用)
〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2-1-10
東北本部 採用担当宛 TEL:022-235-1815

(株) 協 和 (信州採用)
〒390-0837
長野県松本市鎌田1-2-18
信州本部 採用担当宛 TEL:0263-25-1174
URL http://www.kyowa-kb.co.jp/
E-mail saiyou@kyowa-kb.co.jp
交通機関 JR各線、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」下車、徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp88636/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)協和を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ