最終更新日:2019/5/27

  • 正社員

(株)アーバンフューネスコーポレーション

  • 冠婚葬祭
  • インターネット関連
  • 専門コンサルティング
  • イベント・興行
  • 福祉サービス
本社
東京都
資本金
1億3,962万5,000円
売上高
27億2,400万円(2018年9月実績)
従業員
138名(2019年1月31日現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 冠婚葬祭、インターネット関連、専門コンサルティング、イベント・興行、福祉サービス
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億3,962万5,000円
  • 売上高 27億2,400万円(2018年9月実績)
  • 従業員 138名(2019年1月31日現在)
  • 募集人数 16~20名

人生に寄り添い、幸せを見出す仕事

私たちがお客様に提供しているのはサービスではなく、喜び・笑顔・感動という「体験」です。 (2019/05/04更新)

人それぞれに個性があり、違った人生があるように、お客様の想いも“100人いれば100通り”です。
アーバンフューネスコーポレーションは、一生懸命に生きた人たちの人生と向き合います。一人ひとりのお客様が何に幸せを感じ、何を大切に生きてきたかを紐解き、そこから最善のプランニングを提供しています。それは、お客様の人生を輝かせ、命をむすび、次世代へと繋いでいくために必要なコンサルティングです。
困っている人、悩んでいる人があれば、お節介なほど親身になって相談にのる。途方に暮れる人、悲しみに打ちひしがれた人が居れば、駆けつけて支援する。お客様に寄り添い、細やかなヒアリングを行ない、専門性の高いプランナーたちの知識と経験・独自性から生み出される提案により、お客様に喜び・笑顔・感動を「体験」して頂くことで、皆様から高い評価を頂いています。
さらにアーバンフューネスはITやIoTを活用することで、お客様の“不便”を「便利」に、“不安”を「安心」に、“不自由”を「自由」に変える、業界全体の改革と地位向上にも取り組んでいます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「終活」の意識も浸透する時代となり、同社の“100人いれば100通りのお葬式”の理念は人々に驚きと関心を持って受け入れられてきた。メディア掲載や表彰の実績も多数。
PHOTO
社員想いのユニークな社内制度で注目を集める同社。厳かな儀式を扱うなかでも、人としての明るさを持ち、他人を喜ばせる楽しみに向かって尽力できる人材が揃っている。

人生の素晴らしさを体感できる人生のコンサルタント。原点は「それが正しいことか」

PHOTO

先駆者として、葬儀業界に多くの“元祖”をもたらしてきた中川社長。「楽しくないと仕事は続かない」をモットーに、業界の発展と社員の人間力の成長に尽力している。

時代は「平成」から「令和」へと移り変わり、社会やお客様のニーズも刻々と変化しています。昨日までの常識が、明日の非常識になり、既成のサービスが過去の因習になることも起こるでしょう。しかし、どんなに時代や社会が移り変わっても、「大切な人のために何かをしてあげたい」という人の温かい想いだけは変わりません。

アーバンフューネスコーポレーションの仕事は、お客様とのヒアリングを通して気持ちを感じ取り、「お客様にとってそれが正しいことか」を徹底的に考え抜き、労をいとわず表現することが重要です。

エンディングプランナーが心がけていることは、少しでもお客様と顔を合わせること。一般企業では、人手をあまりかけずに効率を考えて仕事をしますが、私たちはまったく逆です。アーバンフューネスのお客様は、年齢も、性別も、環境も、信条も、100人いれば100通り。少しでもお客様との接点を持つように動き回り、顔を見て、話しを聞き、心配事があれば、その場で解決して安心していただく、それこそが最大の使命であると考えています。

人から感謝される。人に褒められる。それは社会人としても人としても大きな喜びです。私も含めたアーバンフューネスの仲間たちは、その喜びを糧に、人間としてより大きく成長していく決意を新たにします。そして「企業は利潤追求の前に、良き市民でなければならない」という考えから、社員一人ひとりがお客様や地域の皆様と誠実に関わり、精一杯行動することを日常的に心がけています。

大きな時代の転換点を迎えている今だからこそ、あなたの意欲と信念、可能性をこれから益々成長度の期待できるエンディングプランナー、ライフタイムバリューのコンサルタントに活かして頂きたいと思います。

会社データ

プロフィール

2002年に創業した当社は、社員の平均年齢33歳という若い会社です。しかし、その成長の過程でエンディング産業にいつくもの変革をもたらしてきました。その一つが日本初の「思い出コーナー」の採用です。
「思い出コーナー」誕生以前のエンディング産業は、決まりきった儀式を判で押したように進行するにとどまっていました。そこに、その人らしさを伝える写真や思い出の品々、趣味の作品などを展示する空間をつくり、想いをカタチにするプランニングを始めたのがアーバンフューネスです。
今でこそ当り前になっている「思い出コーナー」ですが、元々は「ご家族の皆様が未来へと気持ちを前向きにするために、心から満足できて、笑顔になれる時間と空間が必要だ」と考えた一人のエンディングプランナーの想いから、お客様には黙って準備されたサプライズでした。それが多くの皆様の感動を呼び、今ではお別れ演出のスタンダードになっています。
このようにアーバンフューネスの仕事は儀式だけに止まりません。むしろそれ以外の長い時間が、私たちにとって大切な時間だと考えています。その時間でエンディングプランナーは「お客様に何ができるか」ということをテーマに、お別れの時間を自由な発想でプランニングしていきます。
慣習や形式に縛られない会社、アーバンフューネスだからこそ生まれた「その人らしさ」「ご家族の想い」を取り入れたプランニングの数々は、エンディング産業全体に変革をもたらし、マスメディアからも高評価を頂いて、その後の多くの受賞歴につながりました。

業界にITを導入したのもアーバンフューネは先駆者です。日本全体で少子高齢化が進むなかで、社会全体で働き方改革が求められている現在、私たちは「機械に出来る作業は機械に任せて、人間は人間にしか出来ないサービスやプランニングに専念すべきである」という信念のもと、消費者の皆様にインターネットやスマホアプリを通し、ありとあらゆる情報やデータを公開。消費者の皆様が抱いている疑問・不安・ご相談のコンサルティングを行っています。
現場で働くエンディングプランナーには、業界初の総合プラットフォーム「MUSUBYS(ムスビス)」をはじめとする業務支援システム自社開発して、100人いれば100通りのプランニングをバックアップ。さらにプラットフォームを同業他社に開放することで、業界全体のIT化にも貢献しています。

事業内容

PHOTO

ご葬儀だから「○○してはいけない」「○○でなくてはいけない」わけではありません。大切なのは、どのようにお見送りをしたいのか!お客様の想いをカタチにします。

【エンディングプランナー】
アーバンフューネスコーポレーションは、エンディング産業のあり方を根本から考え直し、取り組んでいる会社です。お別れのスタイルにおいても「やらされ感」のあるようなものでなく、その方がどんな人生を歩まれ、どれほどご家族との深い愛情に包まれていたのか。その生き様を表現することを使命に取り組んでいます。
すなわちそれは、お別れのプランニングを行う社員の質によって、サービスの成否が決定することを意味しています。アーバンフューネスのエンディングプランナーは、お客様とのヒアリングを通して、一人ひとりの人生、価値観、ライフスタイルから、お客様が求める潜在的なニーズを引きだし、時にはご本人すら思いも寄らなかった気づきを与えることで、お客様に笑顔になって頂く、明日から前を向いて頂く、お別れをプランニングする専門職といえるでしょう。
命が輝く時間をご提案するためには、本質の探究が不可欠です。お客様の心に寄り添うホスピタリティマインド、お客様に感動をお届けするためのプランニング能力、その両方を兼ね備えた「人財」がアーバンフューネスのサービスを支え、私たちの社会的な存在意義となります。

【IT事業】
大切な人を想うため、人生を豊かにするため、人間らしくあるために、古来より人類は様々な慶弔の儀式を行ない、そこに多彩な伝統や文化が育まれました。いま世界は第4次産業革命に突入したといわれています。「IT」「IoT」「ビッグデータ」「ロボット」「人工知能(AI)」等の技術革新によって、あらゆる産業構造が転換期を迎えるなか、エンディング産業もまた大きな変革が急務とされています。
ほかの産業と比べて圧倒的にIT化が遅れていたエンディング産業において、アーバンフューネスはあらゆる情報をデータ化し、ネットワークを通じて可視化することを、いち早く実現しました。さらに生活者のライフスタイルやビジネス環境に合わせて、インターネットによる集客やWEBマーケティングなども積極的に推進しています。私たちは業界におけるIT化のリーディングカンパニーとして、業務用IT基幹システムや業務用スマホアプリを自社開発など、サービス業のみならずIT分野の開発能力をもちあわせています。今後もコンシューマー向けスマホアプリの開発をはじめ、AIやビックデータを積極的に活用しながら、エンディング産業全体のIT化を牽引して行きます。
本社郵便番号 135-0061
本社所在地 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
本社電話番号 03-5144-0683
設立 2002年10月
資本金 1億3,962万5,000円
従業員 138名(2019年1月31日現在)
売上高 27億2,400万円(2018年9月実績)
事業所 〈アーバンフューネスコーポレーション 本社〉
〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
TEL:03-5144-0671 FAX:03-5144-0672

〈新木場LOFT〉
〒136-0082 東京都江東区新木場2-1-8 NO.6
TEL:03-5534-3888 FAX:03-5534-3889

〈西葛西セレモニーホール〉
〒134-0088  東京都江戸川区西葛西6-12-16
TEL:03-3869-2195 FAX:03-3689-2196
営業エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
株主 役員、YJキャピタル(株)
平均年齢 33歳
一人前と、その先の道のり アーバンフューネスの一員になる上で最も重要視していることは、当社の理念に共感し、それを実際の行動で表現できるようになることです。当社の仕事の使命は「命を輝かせる」。どうしたら目の前のお客様や仲間の命を輝かせることができるかと徹底的に追及していきます。

入社後は、社内プロジェクトを推進したり、社内外イベントを企画運営していきながら、このアーバンフューネスの理念を学んでいきます。それと並行し、ご葬儀にまつわる基礎知識やエンディングプランナーとしての基本動作を学び、徐々に一人で仕事を担当していきます。
ご遺族の想いを引き出す「ヒアリング」については、先輩プランナーの打ち合わせに同行して学ぶOJTはもちろん、様々なご遺族や状況を想定してロールプレイングを繰り返すことでスキルを高めていきます。また、引き出した想いを形にする「プランニング」については、先輩プランナーや他部署のスタッフも含めてご葬儀前に行う「ミーティング」など全社をあげてバックアップする体制が整っています。

エンディングプランナーとして一人前になった後は、様々な規模やスタイルのご葬儀を任され、そのままスペシャリストとして歩んでいくか、または会社規模での取組み貢献やマネジメントに携わっていくか、さらには別の職種にキャリアチェンジするか、自らの想いと会社の想いを重ね合わせながら道を切り拓いていくことができます。
今後の事業領域が拡大していくことに応じて、チャレンジできる職種の幅も広がってくるでしょう。
実際に入社3年目で課長として活躍しているプランナーや、人事など他の職種にキャリアチェンジをした社員もいます。
沿革
  • 2002年10月
    • (株)アーバンフューネスコーポレーションを設立
  • 2002年12月
    • アーバンホール東京ベイオープン
  • 2006年 2月
    • 本社を港区赤坂に移転
  • 2007年12月
    • ハイ・サービス日本300選 第1回選定企業受賞
  • 2008年10月
    • ドリームゲートアワード2008受賞
  • 2009年11月
    • アーバンホール東京ベイを改装
      西葛西セレモニーホールとしてオープン
  • 2011年 8月
    • 本社を江戸川区上篠崎に移転
  • 2011年 9月
    • 月刊フューネラルビジネス「葬祭会社売上高ランキング2011」にて、全国上位50社中、首都圏の葬儀社において成長率No.1に選ばれる
  • 2012年 9月
    • 月刊フューネラルビジネス「葬祭会社売上高ランキング2012」にて、全国上位50社中、首都圏の葬儀社において成長率No.1に選ばれる
  • 2013年 4月
    • (株)アーバンフューネスサポートを設立
  • 2013年 9月
    • 本社を江東区豊洲に移転
  • 2013年 9月
    • 月刊フューネラルビジネス「葬祭会社売上高ランキング2013」にて、全国上位50社中、首都圏の葬儀社において成長率No.1に選ばれる
  • 2014年 9月
    • 月刊フューネラルビジネス「葬祭会社売上高ランキング2014」にて、全国上位50社中、首都圏の葬儀社において成長率No.1に選ばれる(4年連続選出)
  • 2015年 9月
    • 月刊フューネラルビジネス「葬祭会社売上高ランキング2014」にて、全国上位50社中、首都圏の葬儀社において成長率No.1に選ばれる(5年連続選出)
  • 2017年 12月
    • 総務省主催「異能ジェネレーションアワード」にてアーバンフューネスが情報通信部門賞にノミネート
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 30%(10名中3名)(2019年1月31日時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)アーバンフューネスコーポレーション
人事部 採用チーム
〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
TEL:03-5144-0671
FAX:03-5144-0672
URL 採用サイト  http://urban-funes.jp/recruit/
Facebook  https://www.facebook.com/urbanfunes.saiyou
instaglam  https://www.instagram.com/urbanfunes/?hl=ja
E-mail recruit@urban-funes.co.jp
交通機関 東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲」駅から徒歩4分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp90193/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アーバンフューネスコーポレーションと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ