最終更新日:2019/10/8

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 横浜向陽会【ピア市ヶ尾】

  • 福祉サービス
  • サービス(その他)
本社
神奈川県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
4億1,750万円(事業活動収入、2018年3月実績)
従業員
42名(男23名、女19名)・非常勤37名
募集人数
1~5名
  • 業種 福祉サービス、サービス(その他)
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 社会福祉法人のためなし
  • 売上高 4億1,750万円(事業活動収入、2018年3月実績)
  • 従業員 42名(男23名、女19名)・非常勤37名
  • 募集人数 1~5名

~これからの介護を真剣に考える~地域社会に貢献しています!地元に愛され、自分のプライベートの時間も確保できる!そんな介護企業はどうでしょうか。

スピード選考中!横浜向陽会は就活生みなさんを応援しております。 (2019/10/08更新)

こんにちは、横浜向陽会のページにアクセス頂きありがとうございます!

現在スピード選考実施中!

横浜向陽会は就活生みなさんを応援しております。
参加した皆様全員にQUOカード1000円分プレゼントしております!
さらに、、、!
参加後は市が尾駅まで車でお送りさせて頂きます。

現在の介護業界を少しでも知ってほしい!
以前の多忙残業とは異なり凄くクリーンな業界になりました!
自分のプライベートの時間も十分に確保できますよ!

当日お会い出来る事を楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
居住性を重視した特別養護老人ホーム「ピア市ヶ尾」。閑静な住宅街の中で落ち着いた佇まいを見せています。
PHOTO
みなさんのやる気のある若い力に期待します!まずはじっくり研修を行いましょう。

高齢者一人ひとりにとっての理想の生活を提供する“究極のサービス業”で人間力を養う

PHOTO

「現場の声を大切にしながら施設運営をしている」と内野施設長。「この職場での経験を通じ、人間力をつけてもらいたい」と語る。

私たち社会福祉法人横浜向陽会が運営する「ピア市ヶ尾」は、2004(平成16)年4月、横浜青葉区では4番目の特別養護老人ホームとして誕生。当時ではまだまだ珍しかった、開放的なコミュニケーションスペースや、温もりと寛ぎを感じさせる内装、10名で1つの生活単位とする考え方などをいち早く導入し、新しい時代の高齢者向け施設のモデルとして、福祉関係者の注目と期待を集めました。
開所から10年を過ぎた今でも、福祉業界を牽引する立場であることを自覚し、変わらぬチャレンジ精神を持って、利用者の方々のさらなる満足度を高めるために邁進しています。

この10年の間にも高齢社会は進行し、入所希望者は増加の一途を辿るばかり。現在では500~600人もの方々がお待ちになられている状況です。そのようなニーズに対し空室を活用するためにも、私たちは現在、新卒、および中途経験者の採用を進めているところです。特に、新卒の皆さんを採用し、育成していくことで、私たちが目指す、明るく活気ある施設作りに貢献していただいております。
この「ピア市ヶ尾」は、私たちにとっては職場ですが、利用者の方々にとっては「生活の場」であります。職場が活性化されるのと同時に、利用者の方々にとっては、明るくて元気な新しい家族が増えたような感覚となり、皆さんに喜びと力を与えることとなるのです。

現在は、約90名の入所者がいて、それぞれのペースで日々の生活を営まれています。それぞれに違った個性があり、違った考え方を持つ方々に対して、私たちが提供すべきサービスは、いつでも同レベルのものではなく、常に変化と多様性を持つものでなくてはなりません。したがってマニュアル化された型どおりのサービスを提供するのではなく、常に現場で状況を把握し判断しながら自らが考えて行動を起こすという姿勢が重要になってくるのは言うまでもありません。

私が考える福祉の仕事とは、現場主義の“究極のサービス業”であり、日々の仕事の中から、私たち職員が学ぶことも多い、やりがいのあるものであると考えます。人間が好きでやる気のある若い力に期待し、さらに仕事を通して人間力を養っていただきたいと思います。(施設長 内野惠章)

会社データ

プロフィール

横浜向陽会は2004年4月に横浜市青葉区に開設した特別養護老人ホーム「ピア市ヶ尾」を運営する社会福祉法人。

介護業界は忙しい、ブラックなイメージを持たれる方もいるかと思いますが
昔とは変わりクリーンな業界に!
当法人は残業もほとんど無く、むしろ自分のプライベートな時間を十分に確保できます!

お越しいただいた際、閑静な住宅街にある当施設は老人ホームのイメージとは異なるイメージを持たれると思います。

施設も設立年数もまだまだ新しい横浜向陽会では、若い職員が活躍するフレッシュな職場です。これからの時代に合わせた新しい介護を目指し、お客様を第一に考えたより良い人生をお手伝いできるような環境作りをスタッフ全員で作り上げています。
やりがいを持って介護の志を高く持つ仲間をお待ちしています!

■基本方針
1. 一人ひとりの個性や人間性、生きがいを尊重し、プライバシーを厳守します。
2. 快適で安心した生活ができる自立の支援に努めます。
3. 信頼のサービスと質の向上のため、お客様の声を聞き必要な情報を開示します。
4. 利用者のご家族や地域の皆様との連携や交流に努めます。

■行動指針
1. お客様の立場で常に行動します。
2. 公正な立場で常に行動します。
3. 穏やかで常に迅速に行動します。
4. 介護の志を忘れません。
5. 笑顔と共にいつも明るくあります。
6. いつも正しくあります。
7. いつもお洒落であります。

事業内容

PHOTO

利用者の方から”ありがとう”と言って頂けるサービスを目指して日々奮闘中です!

第1種福祉事業:特別養護老人ホーム ピア市ヶ尾の設置経営
第2種福祉事業:老人短期入所事業、通所介護事業

~ある一日のわたし~

入居者の笑顔にほっとして今日一日が始まります!

【8:30】
業務開始。
夜間の出来事や入居者の状態について変わりはないか?
確認し情報を共有します。

【10:00】
入居者の水分補給をしながらコミュニケーションをとります。
午後は一人ひとりに合った介助を!

【12:00】
昼食の介助。
時間をかけてゆっくり丁寧に。
ここでもコミュニケーションはかかせません。
食後は口腔ケアや排せつ介助も行います。

【15:00】
おやつの介助。
前後にはレクレーションを楽しんだり入浴したり!
入居者も意外と忙しいです。
一日のまとめを行い夜勤者へ託します。

【16:00】
今日一日の出来事をパソコンに記録し夜勤者へ引継ぎの準備もします。
些細な出来事も見逃さないよう注意が必要です。

【17:00】
多職種も含め一日の申し送り。日中の情報共有に努めます。

【17:30】
業務終了!残業もほとんどなし!!
無事に一日が終わった後は友達と遊んでも良し!真っ直ぐに家に帰っても良し!自由に時間を過ごせます!
本社郵便番号 225-0024
本社所在地 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町522-10
本社電話番号 045-973-7607
設立 2002(平成14)年12月
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 42名(男23名、女19名)・非常勤37名
売上高 4億1,750万円(事業活動収入、2018年3月実績)
代表者 理事長 内野 久子
事業所 特別養護老人ホーム ピア市ヶ尾(神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町522-10)
平均勤続勤務年数 6.2年(2018年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.5時間(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名( 女性2名)2018年度
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名)2018年度
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(9名中3名)2018年度

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町522-10
TEL:045-973-7607 採用担当 宛
URL http://www.kouyoukai.jp/
E-mail info@kouyoukai.jp
交通機関 【アクセス方法:電車&徒歩】
○東急田園都市線「市が尾駅」より徒歩約15分

【アクセス方法:電車&バス】
○市が尾駅バスターミナル4番・5番乗場より、
 「東市ヶ尾小学校前」まで約5分、下車徒歩約2分
 ※どちら行きのバスでも結構です。

※車・バイク通勤可能
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp90796/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 横浜向陽会【ピア市ヶ尾】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ