エントリー受付開始まであと13日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/1/15

ワックデータサービス(株)

  • 半導体・電子・電気機器
  • 機械
  • その他電気・電子関連
  • 精密機器
本社
埼玉県
資本金
1億円
売上高
11億5100万円(2017年2月期)
従業員
36名 (2018年12月1日 現在)
  • 業種 半導体・電子・電気機器、機械、その他電気・電子関連、精密機器
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 11億5100万円(2017年2月期)
  • 従業員 36名 (2018年12月1日 現在)
ワックデータサービス(株) - マイナビ2020

ニット製品の生産機械を動かす『圧電アクチュエータ』で世界シェアトップクラス!!メカトロニクス分野の制御装置で、卓越した技術力を誇っています。

会社紹介記事

PHOTO
「誠実」「成長」「共生」を経営原則として、自ら挑戦し、自他とともに成長することを喜びとするコミュニケーションのとれた職場になっています。
PHOTO
若手社員が中心になって活躍していることも、特徴のひとつ。早くからやりがいのある仕事を任せてもらえるなど1年目からチャンスがたくさんある会社です。

メカトロニクス分野の幅広い技術知識を生かして早くから力を発揮できる会社です!

PHOTO

研究開発部門で活躍する藤原さん。「大学院での研究と、企業における製品化に向けた研究開発の違いを実感する、やりがいのある毎日を送っています」

●社長のもとでメカトロニクス分野の幅広い技術知識を習得

 入社したのは、大学院の研究室で当社が扱っている「圧電素子」の強度に関する研究をしていたことがきっかけです。この「圧電素子」は、振動や圧力などの力を加えると電圧が発生し、逆に電圧をかけると伸縮する知能材料のひとつ。当社では、圧電素子を使って工業用編み機のアクチュエータ(選針装置)の開発を行っています。
 入社後は、この分野で卓越した技術ノウハウを持つ社長のもとで、当社製品に関する基本的な技術知識を習得することからスタートしました。当社の圧電アクチュエータは、編み機の針の上下運動を高精度に制御する装置になっていて、開発にあたってはメカトロニクス分野における幅広い技術知識が必要になります。

●圧電素子の品質や機能性を高める研究開発を推進中

 具体的にテーマを持って開発に取り組むようになったのは、入社後3カ月くらいしてからです。それも大学院時代の研究テーマに非常に近い、圧電素子の品質や機能性を高める研究開発でした。素子メーカー様の協力を得ながら、仮説に基づくサンプルを製作。それを評価して、より品質の高い素子を開発していく仕事です。こんなに早くから、やりがいのある仕事を任せてもらえるのも、少数精鋭の当社だからこそと言えます。
 しかし、思った以上に大変なテーマでした。品質の規格自体に決まりがなく、サンプルを評価するためのパラメーターから自分で探さなければならなかったのです。ようやく評価方法を確立できたのは、最近になってのこと。それに伴って、製品化までのタイムスケジュールを組むこともできるようになりました。また、その間には研究開発部の一員として、お客様の品質に関する問い合わせ対応や不具合の原因調査も担当。入社2年目で、韓国出張も経験しました。
 このように、やる気のある人にとっては、非常にやりがいのある環境になっているのが当社です。材料工学はもちろんのこと、機械や電気・電子などメカトロニクス関連の幅広い技術知識を生かせるステージにもなっています。
<藤原康博さん 2013年入社 大学院知能機械システム工学科コース修了>

会社データ

正式社名フリガナ

ワツクデータサービス

事業内容

PHOTO

圧電アクチュエータ・コントローラ基板・各種特許

大振幅バイモルフ型圧電素子を用いたアクチュエータの開発・繊維機械用コントローラの開発

※編機用選針装置の分野で世界シェアNo.1(売上高ベース 自社調べ)
本社郵便番号 354-0018
本社所在地 埼玉県富士見市西みずほ台 2-12-8
本社電話番号 049-251-7777
創業 1947(昭和22)年
設立 1967(昭和42)年
資本金 1億円
従業員 36名 (2018年12月1日 現在)
売上高 11億5100万円(2017年2月期)
事業所 埼玉県富士見市西みずほ台 2-12-8
関連会社 WAC ITALIA S.r.l.(Brescia Italy)
和科(杭州)科技開発有限公司(中国 杭州)
保有設備 CNC三次元測定機
動き解析マイクロスコープ
形状・粗さ測定機
デジタルマイクロスコープ
低温恒温恒湿器
堅型マシニングセンタ
ワイヤ放電加工機

ほか多数
沿革
  • 1947年
    • ニットアパレルメーカー
      (有)都産業として創業
  • 1967年
    • 渡辺靴下工業(株)を設立
  • 1986年
    • イタリアに 現地法人 WAC ITALIA S.r.l. を設立
  • 1988年
    • ワックデータサービス(株)へ社名変更
  • 1990年
    • 圧電アクチュエータ・ダイナミックドライブシステム完成
  • 1996年
    • 工業技術奨励賞を受賞
  • 2001年
    • 代表取締役 渡辺和久 就任
  • 2005年
    • 中国に 現地法人 和科(杭州)科技開発有限公司 を設立
  • 2009年
    • 当社経営革新計画が県知事承認される
      新型圧電アクチュエータ 販売開始
  • 2011年
    • 埼玉ちゃれんじ企業経営者表彰を受ける
      コラボ産学官埼玉支部企業表彰を受ける
  • 2012年
    • 埼玉県より「彩の国工場」指定を受ける
  • 2013年
    • 経産省より「グローバル技術連携支援事業」を採択される
  • 2014年
    • 「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」に採択される
  • 2015年
    • 埼玉県ウーマノミクス「多様な働き方実践企業(ゴールド)」に認定される
  • 2017年
    • 創業70周年を迎える
平均勤続勤務年数 7年(2018年1月1日現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.6日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 37名(うち、女性17名、男性20名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち、女性0名、男性0名 2017年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ワックデータサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ