最終更新日:2018/12/3

(株)住軽日軽エンジニアリング【日本軽金属(株)/(株)UACJ共同出資】

  • 建設
  • 建築設計
  • 建材・エクステリア
  • 金属製品
本社
東京都
資本金
4億8,000万円
売上高
第39期 117億円(2018年3月31日付)
従業員数
195名
  • 業種 建設、建築設計、建材・エクステリア、金属製品
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億8,000万円
  • 売上高 第39期 117億円(2018年3月31日付)
  • 従業員数 195名

アルミ製品の設計・販売・施工を行っている会社です。孫の世代にまで残る公共事業を行っています。

会社紹介記事

PHOTO
若手社員の皆さん。設計、工事、営業など、様々な職種の社員が協働しているオフィスは開放的で、思ったことは何でも言える環境にあるという。【4名ともに設計技術部所属】
PHOTO
「青海・台場クロスウォーク」の施設。皆さんがよく目にする道路や橋の防護柵だけでなく、こうした建築物にもアルミは積極的に取り入れられている。

「創って、作って、売る」―新しいモノを作り続けることで、市場を拓いてきました。

PHOTO

世界を股に掛けてきた青山社長。「アルミの持つ可能性は無限大。新しく入ってくる皆さんと共に次の時代に受け入れられる仕事をしていきたい」

社会インフラにも長寿命化が求められる昨今、当社の提供しているアルミ製品は、メンテナンスフリーで100年近く使うことができると言われています。そんなアルミ製品の歴史は、鉄からの置き換えの歴史でもあります。鍋や釜、さらに窓枠、トラックや新幹線などの輸送機関等もすべて鉄からアルミへ置き換えられてきました。

当社が手がけるのは、このアルミを使ったさまざまな施設、設備の建設です。防護柵、高欄等の橋梁分野において高いシェアを占めるとともに、最近は耐震補強や歩道拡幅のためのアルミ製品も大きく売上を伸ばしてきました。そんな当社の強みは、親会社である日本軽金属、UACJの優れた開発力をバックボーンとした製品企画力にあります。一から製品を企画し、生み出していくことができる、その強みを活かしながら市場のニーズを捉え、新しいモノを提供してきました。当社では、よく「創って、作って、売る」ということが言われています。これは、新しいモノを創造し、製造し、販売するという意味です。もちろん、新しいモノに挑戦するためには大きなエネルギーとリスクを必要とします。しかし、これを避けていては会社は存続していきません。だからこそ製品のデザイン、設計、施工管理までを自社で賄えるその強みを活かし、これからも土木・建築だけではなく発想を変えてさらに新しい分野にも取り組み、社会の需要に応えていきたいと考えています。

そんな中で当社が求める人物は、目の前の障害物に正面から立ち向かい、粘り強い取り組みができる人です。そして、アイデアを出し、この分野だけは誰にも負けないというものを作って欲しいと思います。

(代表取締役社長 青山 茂樹)

会社データ

事業内容

PHOTO

各ブランドごとに取り扱う製品は異なります。「道路・街路系」と「都市景観・建築系」を得意としますが、他にも幅広い分野において、数々の実績が日本中にあります。

公共工事を中心とした都市景観・建築・土木関連製品の設計、製作、施工、販売

■道路・橋梁ブランド
 道路・橋梁の防護柵(アルミ製、鋼製他)、防音壁、桁下の桁カバーなど
■都市景観ブランド
 駅前再開発・景観事業、バス・タクシーシェルター、
 転落防止柵(アルミ、ガラス、ステンレスなど)、桁カバーなど
■建築ブランド
 屋根、内外装パネル、庇、アルミトラス、防水板など
■上下水道ブランド
 浄水場、下水処理場の沈殿池などの覆蓋、場内のアルミ柵など
■溶接構造物ブランド
 アルミ製水門、照明柱、アルミ製床版・コンパクトブリッジ、
 アルミ製耐震補強工事など
本社郵便番号 136-0071
本社所在地 東京都江東区亀戸2-35-13 新永ビル
本社電話番号 03-5628-8510
設立 2000年8月1日
資本金 4億8,000万円
従業員数 195名
売上高 第39期 117億円(2018年3月31日付)
業界研究会等参加実績校 千葉工業大学、日本大学理工学部まちづくり工学科、日本大学理工学部、千葉商科大学、前橋工科大学、日本大学生物資源科学部、信州大学、山形大学、山口大学、秋田大学、日本大学生産工学部、明星大学、関西大学、関西学院大学、国士館大学、日本大学工学部、茨城大学、龍谷大学、九州工業大学、他
近年の売上高の推移 第38期 113億9,100億円(2017年3月31日付)
第37期 121億4,500億円(2016年3月31日付)
株主構成 日本軽金属(株) 81%
(株)UACJ 19%
取引先銀行 みずほ銀行
支店・営業所 北海道支店、東北支店、新潟支店、静岡支店、名古屋支店、北陸支店、大阪支店、広島営業所、九州支店、沖縄営業所

※国内のみの展開
有資格者人数 一級建築士 9名
二級建築士 6名
一級土木施工管理技士 44名
二級土木施工管理技士 26名
一級建築施工管理技士 21名
二級建築施工管理技士 2名
一級管工事施工管理技士 1名
一級電気工事施工管理技士 1名
二級電気工事施工管理技士 2名
一級造園施工管理技士 4名
技術士(建設部門) 3名
工学博士 1名
一級アルミニウム溶接施工管理技術者 2名
二級アルミニウム溶接施工管理技術者 10名
アルミニウム建築構造物製作管理技術者 10名 など
関連団体 (社)日本アルミニウム協会
(財)都市づくりパブリックデザインセンター
アルミニウム橋研究会
全国高欄協会
アルミニウム合金製屋根工法協会
各業務内容 【技術職】
業務内容は2つに大きく分かれます。

◆設計・製品開発
・メーカーの立場からお客様の要望に対応した設計の提案をします。
・技術的に難易度の高い工事案件では、お客様との打合せに出席することも
 あります。
・新しい土木、建築製品の開発を行います。
◆施工管理
・工事の段取、部品の手配、作業指示を出します。
・安全に配慮し、納期を守ります。
・現場のコストを管理します。
※設計から施工管理への異動、またその逆もあります。

【営業職】営業
◆営業
・国、地方の役所や事業を計画のニーズにマッチした製品の提案をします。
・受注後は設計、製造、工事との連携をしながら現場に製品を納めていきま
 す。

※将来的には、総務部門・経理部門・商品開発部門へ配属になる可能性もあります。
平均勤続勤務年数           男性    女性
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平均年齢     45.0歳   44.0歳
平均勤続年数   19.1年   19.3年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13日

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)住軽日軽エンジニアリング【日本軽金属(株)/(株)UACJ共同出資】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ