最終更新日:2019/9/20

  • 正社員

山洋電気テクノサービス(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 半導体・電子・電気機器
  • 重電・産業用電気機器
本社
長野県
資本金
5,000万円
売上高
69億5,900万円(2019年3月期)
社員数
608名
募集人数
16~20名
  • 業種 半導体・電子・電気機器、重電・産業用電気機器
  • 本社 長野県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 69億5,900万円(2019年3月期)
  • 社員数 608名
  • 募集人数 16~20名

「私たち山洋電気グループは、すべての人々の幸せをめざし、人々とともに夢を実現します。」という企業理念のもと、 幅広く事業展開をしています。

【ご案内】 会社説明会 10月開催のお知らせ (2019/09/20更新)

■会社説明会のお知らせ

みなさまに山洋電気テクノサービスの魅力をより理解いただきたく,
本社(長野県上田市)にて会社説明会を行います。

当日は,会社概要や製品紹介を通じて,
当社の企業価値をお伝えいたします。

【プログラム内容】
☆前半☆ 会社概要説明
ビジネス戦略とは?

☆後半☆ 質疑応答
今後のスケジュール

一切選考の場ではありません。
お気軽にお越しいただければ幸いです。

【上田会場(長野県)】
山洋電気テクノサービス 本社
 (長野県上田市殿城5-4 山洋電気テクノサービス 神川工場4F)

【受付開始時間】
各開催時間20分前から

【交通アクセス】
 ・上田駅より当社送迎バス(無料)をご利用ください。
  (詳細は説明会参加される方にご案内します。)

 ・お車でのご来場も歓迎します。


みなさまにお会いできますことを
こころより楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
同社が生産とサービスを手がける山洋電気の製品ブランド。品質と性能にこだわり、世界のトップブランドを目指して邁進している。
PHOTO
社内は明るく、風通しが良い雰囲気。育児・介護休業制度では毎年取得実績あり。離職率が低く、長く安心して働ける環境が整っているところが魅力だ。

山洋電気のグループ会社として、最先端のモノづくりを多角的にサポートする技術者集団

PHOTO

「自ら進んで人のために動く。当社の社員はそんな温かみのある人ばかり。助け合い、協力し合える新しい仲間とお会いできることを楽しみにしています。」(人事部採用担当)

『山洋電気テクノサービス(株)』は、山洋電気が出資したグループ会社として1999年にスタートしました。以来、山洋電気グループの一員として生産とフィールドサービス、品質管理、生産技術、設計開発、資材調達など、幅広い分野で大きな役割を担っています。

山洋電気の製品ブランドは、次の3つです。
  【San Ace】(サンエース) 
     …通信機、サーバ、制御機器などの電子機器内部を
      冷却するためのクーリングシステム。

  【SANUPS】(サナップス)
     …止まることが許されない金融機関オンラインシステムなどの
      電源バックアップ装置や、太陽光発電システム用パワーコン
      ディショナ。

  【SANMOTION】(サンモーション)
     …医療機器、産業用ロボットなどの“動かす、止める”という
      一連の動作を高度に制御するサーボシステム。

いずれのブランドも、お客さまのニーズにきめ細かく応える製品づくりにこだわり、世界中で、高い競争力を誇っています。

当社には、「山洋学校」の名のもとに、社員一人ひとりが「こうなりたい」と思う自己実現のため、積極的な支援をしています。その1つが各種資格取得援助制度です。例えば、設計開発者に必要なCAD利用技術者試験など、それぞれの業務に必要な資格取得の受験料を会社が全額負担。さらに合格者には報奨金を支給し、表彰しています。

昇格・昇給・昇進など人事制度の公平性は維持されており、努力した結果がしっかり反映される様々な仕組みを用意しています。また、「自己申告制度」があり,挑戦したい仕事や勤務場所について、希望を述べることができ、世界中で活躍するチャンスは、誰にでもあります。
また、産休・育休制度を活用している社員は多く、復職率も高いので結婚や出産を経ても長く働けるというのも特徴です。

当社が求めているのは、何事にも前向きで誠実に取り組める方です。この学びやすく働きやすい当社で、みなさまの自己成長の場になることを願っています。

会社データ

プロフィール

山洋電気(株)の100%出資のグループ会社として、1999年3月に設立されました。山洋電気のグループ会社として、山洋電気の生産請負や「山洋電気テクノサービス」独自の技術を生かした新規事業の開拓を幅広く、積極的に行っています。

事業内容

PHOTO

【電子機器製造】
●プリント基板の設計・製造
●制御盤組立
●ケーブル・ハーネス加工
●サーボモータ・電源装置・冷却ファンなどの製造

【フィールドサービス】
●エンジニアリングサービス
●電源装置設置
●計測器校正
●電気工事

【物流・環境サービス】
●運輸・倉庫
●自動車整備
●リサイクル
●ビルメンテナンス
本社郵便番号 386-8634
本社所在地 長野県上田市殿城5-4
本社電話番号 0268-71-8522
設立 1999年3月
資本金 5,000万円
社員数 608名
売上高 69億5,900万円(2019年3月期)
事業所 工場/長野県上田市内に4カ所(山洋電気 神川・塩田・築地・富士山工場内)
事務所/東京都豊島区に1カ所(山洋電気 本社ビル内)
研究棟/長野県上田市内に1カ所(山洋電気テクノロジーセンター内)
主な取引先 山洋電気(株)
サービス拠点 札幌、仙台、宇都宮、東京、上田、甲府、金沢、浜松、刈谷、名古屋、京都、大阪、広島、福岡
平均年齢 33歳
沿革
  • 1999年3月
    • 山洋電気(株)の100%出資子会社として設立
平均勤続勤務年数 7年
※設立が若く急成長している会社のため、勤続年数を平均すると短くなっています。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均所定外労働時間:13時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数:12日
前年度の育児休業取得対象者数 25名(うち 女性23名 男性2名  2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 25名(うち 女性23名 男性2名  2017年度実績)

採用データ

取材情報

世の中の様々な動きを支え、次の時代を視野に入れたものづくりを
生産とサービスの現場を支える3人の若手社員たち
PHOTO

先輩情報

国内外問わず交渉のできる、一流のバイヤーになりたい!
K.S
2013年入社
理工学部情報学科卒
資材調達本部資材第三部第三課
資材調達
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 人事部人材開発課 採用担当
〒386-8634 長野県上田市殿城5-4(神川工場)
TEL:0268-71-8522
URL http://www.sanyodenki-technoservice.co.jp/
E-mail sts_jinji@sanyodenki.com
交通機関 会社説明会会場
【上田】 山洋電気 神川工場(長野県上田市殿城5-4)
JR長野新幹線、しなの鉄道、上田電鉄別所線「上田駅」より、車で15分
*上田駅より、当社巡回バス(無料)があります。
 詳細は、会社説明会予約時にご案内いたします。
【東京】 山洋電気(株) 本社
     (東京都豊島区南大塚3-33-1 大塚駅 南口ビル 11階)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp91939/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
山洋電気テクノサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ