最終更新日:2018/11/2

(株)ユー・コーポレーション

  • 精密機器
本社
群馬県
資本金
2億円
売上高
39億9千万円(2017年9月期実績)
従業員
240名(男130名 女110名)
  • 業種 精密機器
  • 本社 群馬県
  • 資本金 2億円
  • 売上高 39億9千万円(2017年9月期実績)
  • 従業員 240名(男130名 女110名)

“工場見学でのオドロキ”が、先輩の入社理由の1番です。

会社紹介記事

PHOTO
社員たちが企画して開催する親ぼくイベントが盛んです。セクションを超えた交流をみんなが楽しみます。遊びも仕事も全力で楽しむ、それがユー・コーポの社風です。
PHOTO
明るく、元気で、素直に、お互いがプラス思考で行動すると、雰囲気はとても明るく、いきいきします。そんな職場だからこそ、いい仕事ができ、人として成長できます。

真似のできないモノづくりに挑戦するエンジニアたち。

PHOTO

【上】入社1年目、操作パネルの機構設計に取り組む日暮さん【下】航空宇宙分野からも高難度の部品を受注する小野澤さん

●自分の設計が形になる喜びを感じている
学校で3D-CADを学んだこともあって製品設計の仕事を目指しました。ユー・コーポレーションを見学した際に、明るく温かい雰囲気に惹かれたことが入社を決めた一因です。
1年目は、1つの製品を最初から順を追って、工程ごとの部署を数週間ずつ実習しました。これでシートやパネル製品の実際を知ることができ、仕事のイメージをつかむことができました。細かい作業が好きなので組み立てが楽しかったですし、年の離れた先輩たちも優しく快く教えてくれました。
今は操作パネルの機構設計を、先輩に付いていろいろ学びながら行っています。主に、シート製品の外形やスイッチ部の立ち上がり部分の金型の設計と、多層構造のメンブレンスイッチの設計です。自分が考えたもの、設計したものが実際に形になるのはうれしいですし、それが評価してもらえた時はさらに達成感と喜びを感じます。社員が親睦を深めるイベントが多くあって、新入社員もすぐ溶け込めますよ。
<日暮一馬 E&T事業部技術開発部 2017年入社>

●どこにもできない精密部品に挑戦し続ける
メカ好きだったことで入社し、16年間現場でNCマシンを使った精密加工に携わり、その後調達を担当し、2年前から技術営業となりました。自分たちの作るものがどのように役立つのかを知りたくて、お客様と直接話ができる営業に移ったのです。
担当するのは、例えば航空宇宙分野のロケットエンジンの部品など、大手メーカーからの要求度も難易度も高い精密部品です。現場での経験とスキル、資格(特級機械加工技能士など)がお客様からの信頼となり、踏み込んだ相談を受けての提案が可能になっています。ほかではできない難しい案件に最初から関わり、社内をまとめ上げ、ようやく納品となった後、お客様から品質に高い評価をいただけた時は最高にやりがいを感じます。
当社では誰もが新しい仕事、難しい仕事にトライできます。それを可能にする設備環境と挑戦を恐れない社風があるのが魅力です。若い社員でも強く思えば何でもできる、成長できる会社です。
<小野澤宏幸 TEC事業部 営業部技術営業課長>

会社データ

事業内容

PHOTO

【E&T事業部:操作パネルユニットの開発・製造】
E&T事業部では、様々な装置や機器の操作パネルのユニット製品を、開発から一貫製造しています。機器メーカーに対して設計段階からの技術提案を行い、回路設計技術や表面処理技術、加工成形技術を組み合わせて、様々な機能を持った操作パネルを提供しています。
新しい製品が次々と生まれる産業用設備、自動工作機、医療機器などでは、複雑なコントロールをすばやく的確に行うための新たな操作パネルが欠かせません。私たちは、指先のタッチ感覚をデータ化する研究でも実績を積み、高度な回路形成、樹脂加工、表面処理の技術を総合して、新しい機器類にマッチする機能性も高く使いやすい操作パネルを開発し続けています。
また、こうした技術をベースに、透明フィルムヒーターや電磁波シールドシートなど、多様な機能を持ったシートの開発、製造もおこなっています。

【TEC事業部:開発・試作支援サービス、精密微細加工】
TEC事業部では、当社の強みである精密切削加工技術と100台を超える自動加工機を活かして、多品種少量でハイレベルな品質が求められる金属製・樹脂製部品の製造を行っています。コスト競争におちいることのない、技術力による付加価値提供を方針としています。お客様はエレクトロニクス、精密機器、医療機器、バイオテクノロジー関連をはじめとした幅広い業種のメーカーや研究開発機関。最近では航空宇宙分野での部品製造にも進出しています。
新製品の開発段階での部品試作を支援することが多くあり、メカニカルな部品製造だけでなくエレクトロニクス、ソフトウェアも含めたトータルな支援ができることも当事業部の強みになっています。このため、部品ではなくより重要なユニットの開発を支援する案件の受注が増えており、製品メーカーの開発パートナーとしての成長が期待されています。
本社郵便番号 379-0124
本社所在地 群馬県安中市鷺宮929-1
本社電話番号 027-382-0101
創業 1957年9月
設立 1975年12月
資本金 2億円
従業員 240名(男130名 女110名)
売上高 39億9千万円(2017年9月期実績)
事業所 本社
群馬県安中市鷺宮929-1
E&T事業部
群馬県安中市中野谷2460-1
TEC事業部
群馬県安中市鷺宮50-1
APPA事業部
群馬県安中市上間仁田665-1
資格・認証 E&T事業部 ISO14001認証番号 JQA-EM2587
E&T事業部 ISO9001認証番号 JQA-QMA14431
TEC事業部 ISO9001認証番号 TECO-QR-00356
TEC事業部 JISQ9100認証番号 A4656
沿革
  • 1957 (S32) 年
    • 群馬県富岡市において現代表者の内田徳男により『ウチダプロセス』を創業
  • 1974 (S49) 年
    • 繊維製品のプリント部門 (現APPA事業部) を新設
  • 1975 (S50) 年
    • 資本金1,000万円で法人化、商号を『(株)ウチダ』とする
  • 1976 (S51) 年
    • プラスチック切削加工部門 (現TEC事業部) を新設
      業務別に事業部制を敷く
  • 1977 (S53) 年
    • 資本金を1,500万円に増資
  • 1983 (S58) 年
    • 資本金を3,800万円に増資
  • 1986 (S61) 年
    • 群馬県安中市に本社工場 (現E&T事業部) を新築移転
  • 1987 (S62) 年
    • 『(株)ユー・コーポレーション』に社名変更
  • 1989 (H01) 年
    • 資本金を8,000万円に増資
  • 1990 (H02) 年
    • 資本金を2億円に増資
  • 2000 (H12) 年
    • プリントサーブ事業部を『E&T事業部』に名称変更
  • 2002 (H14) 年
    • 群馬県安中市に超高精度加工の最新鋭工場『ACOA』を建設
  • 2002 (H14) 年
    • アパレルサーブ事業部を『APPA事業部』に名称変更
  • 2004 (H16) 年
    • テックサーブ事業部を『TEC事業部』に名称変更
  • 2010 (H22) 年
    • 群馬県安中市にE&T事業部『横野平工場』を建設
      安中工場を『鷺宮工場』に名称変更
  • 2012 (H24) 年
    • E&T事業部の『横野平工場』を増築
  • 2017 (H29) 年
    • 事業所内保育所『たんぽぽ保育園』を建設
平均勤続勤務年数 17.8年 2017年度実績
前年度の育児休業取得対象者数 6名(男性 3名 女性 3名)2017年度実績
前年度の育児休業取得者数 3名(女性 3名)2017年度実績

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ユー・コーポレーションと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ